ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781618 全員に公開 雪山ハイキング四国剣山

丸石〜剣山 ☆雪中泊訓練2日目☆

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー nekojigenshichi7, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
☆徳島県県土防災情報管理システム
 http://www1.road.pref.tokushima.jp/
☆四国地方整備局 道路情報提供システム
 http://www.skr.mlit.go.jp/road/info/
☆とくしま林道ナビ
 http://rindonavi.com/

貞光から見ノ越へのR438は第1ヘアピンから夫婦池を越えるところまで道路凍結あります。
スタッドレスタイヤ、チェーン必携。
ノーマルタイヤでFF車だと登れません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間23分
休憩
45分
合計
7時間8分
S奥祖谷二重かずら橋07:2009:43丸石09:5011:25次郎笈11:3812:34剣山12:4213:20剣山頂上ヒュッテ13:2513:34刀掛ノ松13:3613:41リフト西島駅13:4614:22見ノ越登山口14:2714:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道では無いところは傾斜がキツイ斜面があります。注意して歩く必要有り。
その他周辺情報☆第6番温泉札所 「木綿麻温泉」
 http://onsen88.info/index.cgi?Sshop=8
 http://www.town.tokushima-tsurugi.lg.jp/yuumaspa.html
☆第7番温泉札所 「岩戸温泉」
 http://onsen88.info/index.cgi?Sshop=9
 http://ww81.tiki.ne.jp/~iwado/index.html

☆四国温泉88箇所巡り
 http://onsen88.info/
☆四国この食堂この一品88箇所巡り
 http://shokudo88.info/index.cgi
☆四国堰堤ダム88箇所巡り
 http://dam88.info/
☆四国の駅と車窓88箇所巡り
 http://eki88.info/
☆四国酒蔵88箇所巡り
 http://sake88.info/
☆四国酒の肴88箇所巡り
 http://chinmi88.info/
☆四国一攫千金88箇所巡り
 http://maizoukin88.info/
☆四国なんでも88箇所巡礼推進協議会
 http://shikoku88.in/
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

奥かずら橋に移動して
2015年12月20日 07:10撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥かずら橋に移動して
1
当たり前ですが?
2015年12月20日 07:10撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当たり前ですが?
1
他には停まってません!
2015年12月20日 07:10撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他には停まってません!
1
降りて行って
2015年12月20日 07:17撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りて行って
1
奥祖谷かずら橋を渡って
アニーちゃんが堕ちないかハラハラ!n
2015年12月20日 07:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥祖谷かずら橋を渡って
アニーちゃんが堕ちないかハラハラ!n
3
丸石への直登ルートを登っていくのですぐに汗が噴出します
直登ルートと思ってなかったnekoです!(>_<)
2015年12月20日 07:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸石への直登ルートを登っていくのですぐに汗が噴出します
直登ルートと思ってなかったnekoです!(>_<)
2
間違えようのない一本尾根です!
2015年12月20日 07:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違えようのない一本尾根です!
3
バナナの時間!(^^♪
2015年12月20日 08:38撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バナナの時間!(^^♪
1
アニーちゃんは知らん顔!
2015年12月20日 08:38撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アニーちゃんは知らん顔!
2
朝陽が差し込んでいい感じ
2015年12月20日 08:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽が差し込んでいい感じ
4
旭日旗のようです!
2015年12月20日 08:45撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭日旗のようです!
1
快晴に恵まれて感謝
2015年12月20日 09:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴に恵まれて感謝
5
アニーちゃん、今日も絶好調
2015年12月20日 09:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アニーちゃん、今日も絶好調
5
剣山、次郎笈
2015年12月20日 09:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山、次郎笈
7
腰まで埋まるところもあります!
2015年12月20日 09:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰まで埋まるところもあります!
6
ひえ〜!の木
2015年12月20日 09:55撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひえ〜!の木
1
凄い雲の塊が何だかウロウロしている感じに思えました。
muddyさんを探しているのでは?
2015年12月20日 10:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い雲の塊が何だかウロウロしている感じに思えました。
muddyさんを探しているのでは?
7
面が割れないように覆面?
2015年12月20日 10:53撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面が割れないように覆面?
次郎笈到着!
2015年12月20日 11:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈到着!
5
プレソーセージ撮影!
2015年12月20日 11:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プレソーセージ撮影!
4
shichiさんには警戒してます!(笑)
2015年12月20日 11:36撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shichiさんには警戒してます!(笑)
下りは走って降ります!
2015年12月20日 11:42撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは走って降ります!
剣山で本チャンのソーセージ撮影!
2015年12月20日 12:34撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山で本チャンのソーセージ撮影!
次郎笈をバックに!
2015年12月20日 12:35撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈をバックに!
こんなに天気がいいのに誰も居ません!
2015年12月20日 12:41撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに天気がいいのに誰も居ません!
西の木道デッキで昼食!
寝てる!
2015年12月20日 12:46撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の木道デッキで昼食!
寝てる!
1
品の無い音のプリムスですが?
2015年12月20日 12:57撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
品の無い音のプリムスですが?
イビキかいてましたよね?
2015年12月20日 13:13撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イビキかいてましたよね?
アニーちゃんは満腹!
2015年12月20日 13:13撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アニーちゃんは満腹!
キコロンはフレンドリー!やあ〜!
2015年12月20日 13:24撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キコロンはフレンドリー!やあ〜!
白骨樹のオブジェ
2015年12月20日 13:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白骨樹のオブジェ
4
西島駅から尾根沿いに降りていくルートで下山していきます
これもわかってなかったneko!(';')
2015年12月20日 13:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西島駅から尾根沿いに降りていくルートで下山していきます
これもわかってなかったneko!(';')
4
muddyさん、もっと攻めてください!
2015年12月20日 14:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
muddyさん、もっと攻めてください!
3
無事に見ノ越へと辿りつきました
2015年12月20日 14:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に見ノ越へと辿りつきました
5
この後クルマの手前でスッテンコロリン!(>_<)
2015年12月20日 14:31撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後クルマの手前でスッテンコロリン!(>_<)
駐車場の凍っているところは危険です。アイゼン必要
2015年12月20日 14:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の凍っているところは危険です。アイゼン必要
4
撮影機材:

感想/記録

二日目はサプライズ参加のmuddyさんと丸石尾根から剣山へ、かずら橋を渡ったところでshichiさんが、ここから上がるよ〜!丸石避難小屋経由で行くと思っていた私は、へっ?!(';')


前日で体力使い果たした私はへ〜へ〜言いながら登ります!
樹林帯を抜けると素晴らしい快晴の眺めが待ってました!これもサプライズ参加のmuddyさん効果!?
次郎笈に向かってると石立山を越えて雲が追いかけてくるように見えてます!
muddyさんが石鎚山から剣山に乗り換えたのが天気の神様にバレたか?!


剣山の下りも西島駅から北尾根で下る?これも私わかって無かった!(笑)
何度か尻餅突きながらも無事下山出来たとクルマに乗ろうとしたら、駐車場が凍っていてshichiさんスッテンコロリン!笑っていたら私はもっと派手にスッテンコロリン!( 一一)!
今日は要らないと言ったが、やっぱりアイゼン必要でした!ちゃんちゃん!

感想/記録

あ〜!寒い!
目が覚めると4時。
体は大丈夫ですが顔が冷たい…
もう寝れそうにないので寝袋から出て朝食を摂りモソモソと片づけをしているとnekojigenさんも起きたようだし、近くで車が動いている音がするのでmuddyさんも起きているようです。
テントから出てみると満天の星空と火星が見える。空気もキリッと引き締まって肺へと吸い込まれる空気が心地良い。
でも…やっぱり寒い。テントを撤収するのが非常に億劫。
テントポールは凍りついて分解できなくなってるし、割り箸で作ったペグは大きな雪の塊になっており回収するのが大変。
それでもmuddyさんが手伝ってくれたおかげと風が無い好条件だったので撤収は短時間で済みましたが、これが縦走してのテント泊となると大変やろうな〜としみじみ。
手袋履いたままでの作業は慣れないと時間がかかります。
テントの撤収を終え1台の車を見ノ越へとデポし、奥祖谷かずら橋へと移動してから2日目のスタートです。
今回のルートは奥祖谷かずら橋を渡りすぐに尾根へと登っていき丸石へと直登します。
そして丸石から次郎笈、剣山を経て西島駅からは尾根伝いに見ノ越へと降りるルートです。
今日はメンバーに最近夢枕にshichiさんが出るようになったと喜んでいる?muddyさんを加えた3名。
まずは奥祖谷かずら橋を渡りつつmuddyさんの後ろで橋を揺らして楽しみます。
軽い緊張感を味わってもらった後は丸石への直登ルートを稜線へと上がって行きます。
ところどころにキツメの傾斜はあるけど後は緩やかで分岐も無いので非常に分かりやすい良い感じの尾根を丸石へと登りつめちょっと休憩。
風も無く快晴で気持ち良い。
休憩後は次郎笈へと登って快晴に恵まれた幸運を味わってから剣山山頂へと向かいます。
剣山山頂まで登るとそこには誰もおらず、こんな快晴の日に誰もいないなんて勿体ないよね〜なんて話しつつ東のデッキで昼食していると続々と人がやってきました。(10人位ですけど)
食事を摂ると何だか眠たくなってZzz…と、少し休憩。
少し眠れたので体調も良くなった!
さあ、下りは攻めますよ〜!って、事で、西島駅からは尾根伝いに下降しながらズルズル滑ったりコケたりを繰り返しながら神社のあるところまで楽しみました。
無事に下山できて安心したと言う訳ではないですが、見ノ越の立体駐車場の1FLにある車に近寄るところで路面が凍結しており、私とnekojigenさんは見事なまでにツルッ、ステーンとコケておしりがビショビショ。
アイゼンが必要だと思ったのは駐車場のこの場所だけでした。

nekojigenさん、2日間に渡る訓練お疲れ様でした。そして今回もありがとうございました。
muddyさん、攻めるには物足りなかったかも知れませんが今回はこんなところで勘弁して下さい。また来年も一緒に攻めに行きましょう!
その前に飯野山年間登頂300回頑張ってください。
訪問者数:424人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ