ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783983 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走支笏・洞爺

樽前山(御来光と溶岩ドームは見えず)

日程 2015年12月26日(土) [日帰り]
メンバー positive51
天候雪時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
21分
合計
4時間26分
Sゲート04:1105:065合目ゲート06:02樽前山7合目登山口06:2308:05樽前山 東山ピーク08:35樽前山7合目登山口08:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
寒さでGPSが誤作動したようです。7合目ヒュッテで停止していました。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

御来光も拝もうと欲張って4時過ぎにスタートしました。45分で5合目到着です。粉雪が舞っていましたが月も見えるし星も出ている。期待を膨らませて夜道を黙々と進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御来光も拝もうと欲張って4時過ぎにスタートしました。45分で5合目到着です。粉雪が舞っていましたが月も見えるし星も出ている。期待を膨らませて夜道を黙々と進みます。
6
ヒュッテで身支度を調えて夏道からスタートしました。登る斜面がかろうじて見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテで身支度を調えて夏道からスタートしました。登る斜面がかろうじて見えます。
3
なんじゃこの吹きだまりは!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんじゃこの吹きだまりは!
4
もがきながら進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もがきながら進みます。
6
これは眺望は期待できないな〜、帰ろうかな〜と思いながらしばらく進むと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは眺望は期待できないな〜、帰ろうかな〜と思いながらしばらく進むと。
3
やっとアイゼンがギュっと刺さるようになってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとアイゼンがギュっと刺さるようになってきました。
11
さっきまでのラッセルが嘘のよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでのラッセルが嘘のよう。
4
植物を避けながら快調に登ります。運が良ければオレンジ色の斜面を登れたのにな〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植物を避けながら快調に登ります。運が良ければオレンジ色の斜面を登れたのにな〜。
5
ドンピシャの位置に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンピシャの位置に到着です。
8
溶岩ドーム、ドーンはおあずけです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶岩ドーム、ドーンはおあずけです。
12
ここはいつも強風ですが今日はそれほどでもなかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはいつも強風ですが今日はそれほどでもなかったです。
9
眺望はないけど下山は楽しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望はないけど下山は楽しいです。
5
明日はかなり積もるかもしれませんね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日はかなり積もるかもしれませんね。
2
今日はスノーシューを置いてきました。この道道、一人だと長いんだよな〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はスノーシューを置いてきました。この道道、一人だと長いんだよな〜。
5
途中、登山者3名と管理人さんにスライドしました。Cokeは冷え冷え。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、登山者3名と管理人さんにスライドしました。Cokeは冷え冷え。
11

感想/記録

 日曜日にグループで樽前山の予定でしたが予報が少しでもいい土曜日に御来光とセットで登ろうと4時に出発しました。途中ずっと小雪が舞っていましたが月も星も見えていたのでこれは期待できるぞと思っていたのですが生憎の天候でした。
 tarumae-yamaさんのブログで夏道が登りやすそうだったので行ってみると夜に降ったと思われる吹きだまりが行く手に立ちはだかります。森林限界を超える辺りまでしばらく格闘してかなり体力を消耗しました。眺望も期待できそうにないので帰ろうかと思いながら進んでいるとやっとアイゼンが気持ちよく刺さるようになり、楽しくなったので山頂まで行くことにしました。雲がなければオレンジ色に輝く斜面を一人登る贅沢な時間でしたが次の機会にとっておくことにします。今日もいい汗を流すことができました。
訪問者数:473人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/9
投稿数: 327
2015/12/26 16:55
 偶然 同じ日でしたね
こんにちは、ご来光で光る樽前山を撮影しようとして932m峰に向いましたが
残念ながら 無理で、久しぶりに厳しい登山になりました。
登録日: 2013/9/14
投稿数: 256
2015/12/26 17:26
 Re: 偶然 同じ日でしたね
regacykenさん初めまして、コメントありがとうございます。

 先行者がいるな〜と思いながらお見かけしなかったのでどうしたのかなと思っていましたが932峰へ向かったのですね。mikuriさんともご一緒だったとはお会いできずに残念でした。

 以前から星景写真がとても素晴らしくていつも食い入るようにレコを拝見しておりました。私も星の写真を撮るのが好きでナイトハイクやテン泊で機会をうかがっています。先日の忘年会以降、色々なコラボが実現しているようなので是非今度共同撮影会をしたいですね。よろしくお願い致します。
登録日: 2014/3/9
投稿数: 327
2015/12/27 8:43
 Re[2]: 偶然 同じ日でしたね
おはようございます。ありがとうございます。星景撮影は、学生時代以来の再開です。星の趣味としてSXW、ポルタを架台として10cmのED屈折、20cmのC8、他borgを所有していますが本格的星の撮影と登山は両立せず、天体望遠鏡を使用した星の撮影はしていませんが
、たまにborgでの半AFで野鳥撮影をしています。
星景撮影は、感度6400が使用でき、ピント合わせが容易で、星の色合いがいい、軽量な富士のミラーレスを使用して今年から再開です。固定撮影で容易に銀河が映り気に入ってます。積雪期の十勝岳ナイトハイクの星景+御来光や単独でテン泊もしますので、その時は、山予定に書き込み宣言しますで、機会あれば、共同撮影しましょう
登録日: 2013/9/14
投稿数: 256
2015/12/27 9:37
 Re[3]: 偶然 同じ日でしたね
regacyken さんおはよございます。

たくさんの機材をお持ちなのですね。
私は10年ほど安い機材ばかりで直焦点撮影を中心に楽しんで参りました。
毎月の天文雑誌に掲載していただくことを目標にしておりましたが登山用具を揃えるのに一気に売却してしまいましたので現在はノーマルの一眼レフとレンズだけが手元に残っているだけです。感度3200がギリギリのCANON X3なので天の川の撮影には適しておりませんが光跡を残す撮影なら何とかいけます。過去の写真はHPに残してありますのでお時間のあるときにご覧いただけたらと思います。http://www.geocities.jp/positive51m/

山予定チェックしておきますので都合がつくときはご一緒させていただきたいと思います。
天候が相手なのでタイミングが難しいですが私も撮影重視という日があれば登山計画をアップしようと思います。よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ