ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 784914 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳~撤退したら快晴!?

日程 2015年12月26日(土) 〜 2015年12月27日(日)
メンバー cajaroamaam
天候2/26曇のち霧 2/27小雪混じりのガスのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
■気温と服装
赤岳鉱泉まで
ドライレイヤー+厚手のベースレイヤー+冬用ソフトシェル

・赤岳鉱泉 朝-7°C
地蔵尾根までの登り ドライレイヤーに厚手のベースレイヤー+化繊インサレーション+ハードシェル(登りは若干暑い)

・山頂気温
朝−15°C 風速20m

■テント泊
竹ペグを持って行ったが、雪が浅く、岩と、普通のペグを使った。
テントマットはオールウェザーブランケット+銀マット7mm厚50x90cm+夏用インフレータブルマット
モンベルシュラフ#1 ダウンジャケット+化繊インサレーションを着て寝た。少し首元を開けていてちょうどいいくらい

■積雪状況
・美濃戸口→赤岳鉱泉
美濃戸山荘よりうっすら積雪あり。
堰堤広場より上は凍結もあり。ただ、雪が積もっているため、歩きやすい。

・赤岳鉱泉→地蔵尾根
階段、ハシゴはでている。

過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ベースレイヤー フリース ソフトシェル ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 インサレーション ダウンインサレーション ゲイター ネックゲイター ニット帽 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 テルモス プラティパス 地図 コンパス 計画書 ヘッドランプ スマートフォンGPS 予備バッテリー 筆記用具 保険証 時計(高度計) サングラス ゴーグル ストック カメラ ピッケル マット シュラフ ダウンパンツ
共同装備 テント ポール 竹ペグ テントシート ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ツェルト スコップ ガス バーナー コッフェル カップ

写真

今日もよろしくお願いします。
2015年12月26日 10:57撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もよろしくお願いします。
4
美濃戸山荘で休憩
2015年12月26日 11:33撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘で休憩
3
美濃戸山荘から雪が出てきます
凍結箇所もありますが
雪がしっかり積もっていてノーアイゼンでも歩きやすいです。
2015年12月26日 11:33撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘から雪が出てきます
凍結箇所もありますが
雪がしっかり積もっていてノーアイゼンでも歩きやすいです。
3
ジョウゴ沢 F1の氷上にてアイゼンワークの復習。相棒へのアイゼンワークの伝授を完成させます。
2015年12月26日 15:10撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジョウゴ沢 F1の氷上にてアイゼンワークの復習。相棒へのアイゼンワークの伝授を完成させます。
4
F1の状況
だーれもいない。貸し切り状態です。
2015年12月26日 16:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1の状況
だーれもいない。貸し切り状態です。
1
雪山といえば鍋!白菜と豚バラを交互に挟んで煮込むピエンローは我が家の定番です。
2015年12月26日 18:20撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山といえば鍋!白菜と豚バラを交互に挟んで煮込むピエンローは我が家の定番です。
4
やっぱり風が強いので山頂は諦め、行けるところまで行くことにします。思いっきり寝坊して出発(^^)いや、もちろん計画的寝坊です。
2015年12月27日 08:50撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり風が強いので山頂は諦め、行けるところまで行くことにします。思いっきり寝坊して出発(^^)いや、もちろん計画的寝坊です。
5
適当なところで折り返して帰ってくると、おっ晴れてきた!
2015年12月27日 11:25撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適当なところで折り返して帰ってくると、おっ晴れてきた!
2
おおおおー何いいいい!?
2015年12月27日 11:31撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおおおー何いいいい!?
3
ピーカン
阿弥陀が激しく雪煙をあげている様子を見ると、やっぱり登らなかったろうなと思いましたが、なんか損した気分
2015年12月27日 11:47撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーカン
阿弥陀が激しく雪煙をあげている様子を見ると、やっぱり登らなかったろうなと思いましたが、なんか損した気分
3
小屋でカレーを食べました
これはパンジャブカレー
大分制覇してきましたが、どれを食べたか忘れてしまった。これは結構辛い。
2015年12月27日 12:08撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋でカレーを食べました
これはパンジャブカレー
大分制覇してきましたが、どれを食べたか忘れてしまった。これは結構辛い。
5
アイスキャンディが青空に映えて綺麗
2015年12月27日 13:07撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスキャンディが青空に映えて綺麗
5
帰り際に晴れる。赤岳でよくあるパターン
2015年12月27日 13:35撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り際に晴れる。赤岳でよくあるパターン
1
水が赤色
雪が降ると余計に目立ちます。
2015年12月27日 13:42撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が赤色
雪が降ると余計に目立ちます。
2
赤岳山荘より振り返る
2015年12月27日 14:55撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山荘より振り返る
4
ススキが陽に透けて綺麗
この後
車の方が「乗ってかない!?」と声をかけてくださり、美濃戸口まで送っていただきました。ありがとうございます!
2015年12月27日 15:10撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキが陽に透けて綺麗
この後
車の方が「乗ってかない!?」と声をかけてくださり、美濃戸口まで送っていただきました。ありがとうございます!
3
夕焼けに染まります。
畜生!!恨めしいぜ!!
2015年12月27日 16:36撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕焼けに染まります。
畜生!!恨めしいぜ!!
5

感想/記録

27(日)の赤岳山頂の風速は25m!?ゲゲッ!

事前の天気予報で登頂は無理そうだとわかっていました。しかし、正月の山行前にどうしても歩行のトレーニングをしておく必要があったので、そっち目的であえて行くことに。(ヤマテンの天気だと、27午後から冬型の気圧配置が弱まるということで朝の出発を遅めにすれば登れるかなーという甘い期待はありましたが、、、)

近場に手頃な氷瀑でもあればいいのですが、今年は暖かいので、標高の低いところは凍結していないだろうと、ジョウゴ沢で練習し、赤岳への途中まででも登って、歩き方を確認するというエラく生真面目な計画になってしまいました。

2週前に行った時はジョウゴ沢は人が多かったので練習できる場所があるか心配でしたが、誰もおらず、貸切状態だったので良かったです。

昼は昼で訓練でしたが、夜も夜で赤岳鉱泉で雪山のリスクマネジメントの講習会に参加し、超盛りだくさんの一日でした。もう初心者ではないので、内容的には知っていることが多かったのですが、考え方の整理や、細かい点で見直すところがあったので良かったです。100m上がる毎に0.6度下がるという話も湿潤環境での話で、冬は1.0度で計算したほうが良いとか勉強になりました。ありがとうございました。

次の日、ヤマテンによると午後から冬型の気圧配置が弱まるということで、朝の出発をおそめにし、なおかつ風の強い文三郎ではなく、地蔵を登ったのですが、それでも風が強かったので、さっさと撤退しました(^^;)。

しかし、その後、雲が切れてものすごいピーカン状態に!?、阿弥陀岳が雪煙を上げている状況を見ると、やっぱり撤退しただろうなーとは思いましたが、それでもなんだか損したような気分になるのは私だけ?

以前講習をしてくださったガイドさんとばったり会い、登らなくて正解です、良い判断ですとニコニコしながら言っていただけたので、判断は正しかったのでしょうが、ちとフクザツな心境でしたね。

美濃戸口に帰る途中、途中車の方に声をかけられ、美濃戸口まで乗せてっていただき、非常に有りがたかったです。話を伺ったところによると、あの状態で登るのは強者くらいらしいです。

12月は自分がトレーニングに参加して、さらに人にも教えてで、トレーニングだらけの一カ月だったので、次からは楽しむことを主眼においた山行にしたいなー。正月は仙丈に行くので、楽しんでこよっと。
訪問者数:500人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/8
投稿数: 616
2016/1/2 2:15
 さすが、的確な判断ですね!
cajaroa, maamさん、
あけましておめでとうございます。

2015は赤岳で〆くくりだったんですね。
登頂できなかったのは残念ですが、さすがベテランらしい判断だったと思います。

お正月は仙丈なんですね!
積雪期の仙丈はボクの憧れ
ただ、正月しか小屋がやってないようですし、
今冬からは自炊のみ。それ以降は冬季の営業自体がヤバイとか ...
テントでないと登れなくなりそうで、夢は遠ざかるばかり。
cajaroa, maamさんのレコを参考にしたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。
登録日: 2012/9/5
投稿数: 163
2016/1/5 19:15
 Re: さすが、的確な判断ですね!
shin1116さん
あけましておめでとうございます!

コメントありがとうございます!
まだ雪山3年生なので、天候の条件が良くないと
自分たちの実力で赤岳はまだ無理です(T_T)
もっと精進致します( ̄^ ̄)ゞ

仙丈行ってきました。よかったですよ。\(^o^)/
こもれび山荘がもし正月営業やめてしまっても、すぐそばに長衛小屋もあるから、大丈夫では?(^_^)
自炊というのは避けられそうにないですが、きっとなんとかなりますよ!
たどり着くまでが、長い道のりですが、正月だと人も入っているので、手が届き安い雪山になります!ぜひ行ってきてください!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ