ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786757 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

年末登山 筑波山 御幸ヶ原~白雲橋コース

日程 2015年12月30日(水) [日帰り]
メンバー ikeboo
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
31分
合計
3時間17分
S筑波山神社09:4910:58御幸ヶ原10:5911:09筑波山(男体山)11:1211:20御幸ヶ原11:2111:40筑波山11:5312:16弁慶茶屋跡12:2912:56迎場分岐13:04白雲橋登山口13:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
女体山山頂からルートを間違えて、一旦ロープウェイ乗り場へ行ってしまいました。再度女体山頂上へ登ってから白雲橋コースを下っています。
コース状況/
危険箇所等
危険個所無し
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

筑波山神社でお参りをして出発。
2015年12月30日 09:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山神社でお参りをして出発。
1
マップで今日のルートを確認。登りは御幸ヶ原コースで下りは白雲橋コースを選択しました。
2015年12月30日 09:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マップで今日のルートを確認。登りは御幸ヶ原コースで下りは白雲橋コースを選択しました。
登山口が鳥居です。さすが霊峰です。
2015年12月30日 09:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口が鳥居です。さすが霊峰です。
広い登山道ですね。
2015年12月30日 09:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い登山道ですね。
結構岩がゴロゴロしている道も。
2015年12月30日 10:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構岩がゴロゴロしている道も。
御幸ヶ原コースはケーブルカーの線路沿いに登って行きます。
2015年12月30日 10:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原コースはケーブルカーの線路沿いに登って行きます。
男女川の水源。
2015年12月30日 10:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男女川の水源。
とにかく階段が多い。
2015年12月30日 10:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく階段が多い。
御幸ヶ原に到着しました。
2015年12月30日 10:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原に到着しました。
1
ここからの眺めもなかなかです。
2015年12月30日 10:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの眺めもなかなかです。
1
まずは男体山から。
2015年12月30日 10:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは男体山から。
ケーブルカー駅からすぐに行けそうですね。
2015年12月30日 10:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカー駅からすぐに行けそうですね。
前半は階段、後半は岩場で結構な急登もあります。
2015年12月30日 11:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前半は階段、後半は岩場で結構な急登もあります。
男体山頂上!
2015年12月30日 11:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山頂上!
2
小さな神社が祀られてます。
2015年12月30日 11:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな神社が祀られてます。
女体山を望めます。
2015年12月30日 11:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山を望めます。
1
晴れてて良かった。
2015年12月30日 11:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてて良かった。
1
御幸ヶ原に戻りました。たくさんの食道やお土産屋さんもあり。
2015年12月30日 11:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原に戻りました。たくさんの食道やお土産屋さんもあり。
いよいよ女体山へ。
2015年12月30日 11:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ女体山へ。
もはや遊歩道。
2015年12月30日 11:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もはや遊歩道。
ガマ岩。見えなくもないですね。
2015年12月30日 11:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマ岩。見えなくもないですね。
女体山頂上、到着!!
2015年12月30日 11:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山頂上、到着!!
2
やはり小さな神社があります。
2015年12月30日 11:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり小さな神社があります。
女体山からの眺望は抜群です!
2015年12月30日 11:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山からの眺望は抜群です!
2
男体山を望む。
2015年12月30日 11:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山を望む。
1
周りに高い山が無いので高度感があります。
2015年12月30日 11:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りに高い山が無いので高度感があります。
あ、富士山!!
2015年12月30日 11:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、富士山!!
2
白雲橋コースへ下りていきます。
2015年12月30日 11:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲橋コースへ下りていきます。
1
大仏岩。見える!
2015年12月30日 11:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大仏岩。見える!
こんな木々にも惹かれます。
2015年12月30日 12:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな木々にも惹かれます。
北斗岩。岩の隙間をくぐって行きます。
2015年12月30日 12:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北斗岩。岩の隙間をくぐって行きます。
裏面大黒。大黒様の後ろ姿らしいですが、何となくそう見えてきます。
2015年12月30日 12:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏面大黒。大黒様の後ろ姿らしいですが、何となくそう見えてきます。
出船入船。見事な岩の芸術。
2015年12月30日 12:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出船入船。見事な岩の芸術。
くぐれるものはくぐってしまう性。
2015年12月30日 12:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くぐれるものはくぐってしまう性。
ちっちゃな鎖場もあり。
2015年12月30日 12:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちっちゃな鎖場もあり。
母の胎内くぐり。くぐって若返れば良いなぁ。
2015年12月30日 12:19撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
母の胎内くぐり。くぐって若返れば良いなぁ。
1
高天原。この岩をグルりとまわることができます。
2015年12月30日 12:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原。この岩をグルりとまわることができます。
楽しい〜。
2015年12月30日 12:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい〜。
2
ここにもミニ神社。
2015年12月30日 12:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもミニ神社。
弁慶の七戻り。岩が落ちそうで弁慶も七回戻ったとか。
2015年12月30日 12:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁慶の七戻り。岩が落ちそうで弁慶も七回戻ったとか。
1
もちろんくぐります。
2015年12月30日 12:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろんくぐります。
1
森林浴は気持ち良いですね。
2015年12月30日 12:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林浴は気持ち良いですね。
白蛇弁天。
2015年12月30日 12:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白蛇弁天。
白雲橋コースのスタート地点。やっぱり鳥居があります。
2015年12月30日 13:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲橋コースのスタート地点。やっぱり鳥居があります。
筑波山神社に戻ってきました。
2015年12月30日 13:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山神社に戻ってきました。
神聖かつ楽しい山でした。ありがとうございます!
2015年12月30日 13:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神聖かつ楽しい山でした。ありがとうございます!
2
撮影機材:

感想/記録
by ikeboo

関東地方に移住して初めての登山でした。
やっぱり1発目は筑波山かな?ということで2015年の年末に気持ちも新たに登ってきました。
久しぶりということもあり、なるべくゆっくり、景色を楽しむつもりで登り始めましたが、結構急登もあって息が上がる場所も。
さすがに登りやすい百名山、この年の瀬にもかかわらず大勢の登山客。
老若男女、中には小さい子供たちまで登山を楽しんでました。

筑波山神社からスタートし、御幸ヶ原コースを登りました。
御幸ヶ原まではとにかく階段の多い道でしたが、北海道では考えられないほど道幅があり、登りやすい登山道でした。景色はずっと森林の中を歩き、眺望が望める場所はあまりありません。

御幸ヶ原には売店や休憩場もあり、財布があれば食料を持っていかなくても問題なさそうです。

御幸ヶ原からまずは男体山をピストンしました。
距離は短いですが、岩場が多く注意が必要です。
男体山頂上から180度の眺望が見れる場所は無いですが、さすがは霊峰、こじんまりとした神社があります。

御幸ヶ原に戻り、今度は女体山へ。標高差があまり無いため、ほとんど散策路感覚で女体山頂上にたどり着きます。
女体山頂上にも神社があり、さらに裏手に回ると眺望が抜群の岩場があります。
ただし、狭い場所に大勢の登山客がひっきりなしに登ってくるので、ゆっくり休憩することは難しそうです。

下山は白雲橋コースを下りました。
途中に様々な奇岩があり飽きないコースです。
奇岩のネーミングもなるほど!と納得いくものが多く楽しみました。

気付けば筑波山神社に到着。北海道の山に慣れたせいか、登山道が良すぎて何となく物足りない気もしましたが、雪に阻まれる心配も迷う心配も食料の心配も羆の心配もない登山も悪くないかな?
霊峰でもあり年末の清め登山としてはぴったりでした。
訪問者数:187人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ