ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 792371 全員に公開 ハイキング丹沢

大石山/丹沢のヘソ

日程 2016年01月06日(水) [日帰り]
メンバー kazika(記録), その他メンバー1人
天候曇り☁
アクセス
利用交通機関
車・バイク
寄大橋
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※ アメヤマ沢沿いコース及び林道の落石注意
その他周辺情報※ ユーシンロッジのトイレは使用不能です。
※ 避難小屋として開放、調理場の水道は止まっています。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

コボタンヅル
曇っているため白が映えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コボタンヅル
曇っているため白が映えます
14
トラバースルート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースルート
1
石積み
落石注意です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石積み
落石注意です
2
パイプ階段('◇')ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パイプ階段('◇')ゞ
雨山峠
富士山は見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山峠
富士山は見えません
2
ユーシンロッジの橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジの橋
4
ユーシンロッジ
静寂に包まれて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジ
静寂に包まれて
7
同角山稜・大石山へ登ります
登り始めて直ぐの東屋
当時は植林したばかりで、展望が得られたのでしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角山稜・大石山へ登ります
登り始めて直ぐの東屋
当時は植林したばかりで、展望が得られたのでしょう
3
大石
前に出ると落ちますよ〜(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
上手く撮れたかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石
前に出ると落ちますよ〜(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
上手く撮れたかな?
34
大石山
主脈・主稜等展望なしです
ご挨拶に来ただけです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石山
主脈・主稜等展望なしです
ご挨拶に来ただけです
11
花が楽しみです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が楽しみです
10
ユーシンロッジまで下りました
ロッジに2名様
12時前ですが昼食にします/水が得られず橋へ下る
湧き水はこんこんと出ていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジまで下りました
ロッジに2名様
12時前ですが昼食にします/水が得られず橋へ下る
湧き水はこんこんと出ていた
6
林道をナベワリ沢分岐まで
途中見つけた サルオガセ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をナベワリ沢分岐まで
途中見つけた サルオガセ
10
熊木ダム
何時もの風景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊木ダム
何時もの風景
11
鍋割北尾根
シルエットのヤドリギの寄生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割北尾根
シルエットのヤドリギの寄生
11
ネジネジの木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネジネジの木
10
今日のトラバースルート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のトラバースルート
4
鍋割峠付近から
蛭ヶ岳も檜洞丸も濃霧に隠れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割峠付近から
蛭ヶ岳も檜洞丸も濃霧に隠れています
2
寄コシバ沢から下山
ツルウメモドキとコボタンヅル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄コシバ沢から下山
ツルウメモドキとコボタンヅル
21
寄大橋の十月桜
満開です🌸
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄大橋の十月桜
満開です🌸
17

感想/記録
by kazika

2016年2度目のハイキング
年の始めは大石山 と語る山友と行く
山友は寄バス停からのスタートでした。6時発-6時30分前に寄大橋へ、
合流して雨山峠ーユーシン経由で、丹沢山塊の中心(ヘソ)の大石山へ

晴れも昨日まで、今朝は曇っていて、ハンドルを握る手が出発時冷たく感じなかった
寄大橋出発時着ていたジャケットも直ぐに脱いだ。
氷・氷柱・霜さえもなく暖かい朝なのでした。

登山道も泥濘はなく乾いた落葉の道が多かった。
大石山からの展望は得られなかったが、登ったことで以後どの山域も登れると喜んでいた(^^♪

オガラ沢峠からのトラバースルートには入らず
暫く尾根を登ってからトラバースして登山道と合流した。
訪問者数:553人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/1/30
投稿数: 4571
2016/1/10 18:06
 大石
新春から大石で
そこまで行く勇気も気力もありません
たぶんその5m手前で限界です。
凄すぎます!
登録日: 2011/9/30
投稿数: 1804
2016/1/10 19:57
 Re: 大石
beelineさんどうもです

ホームでしたから fish
気力も充実します。
勇気と言えば、夜中にヘッ電で歩いて来た人がいましたよ
そうです・・・ケンじぃ〜です

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 サル 東屋 落石 ロッヂ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ