ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793327 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

大山(諸戸尾根→広沢寺温泉)

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー masai
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
【行き】
小田急線 秦野駅下車
バス:秦野駅(7:05発)〜蓑毛(7:25頃着)

【帰り】
バス:広沢寺温泉(15:10発)〜本厚木駅
http://dia.kanachu.jp/bus/viewtop
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
1時間2分
合計
6時間58分
S蓑毛07:2708:30ヤビツ峠08:3608:57青山荘08:5809:07諸戸山林事務所09:0911:12大山12:0312:17不動尻分岐12:50唐沢峠13:32不動尻13:55山の神沢広場13:5714:25広沢寺温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【コース】
・諸戸尾根はバリエーションルートですが、道は明瞭です。県道から入ってしばらく進んだところにある分岐を見落とさないように。
・一般登山道は、よく整備されていて問題ありません。

【ポスト】
 蓑毛、ヤビツ峠

【トイレ】
 蓑毛、ヤビツ峠、大山山頂、不動尻、山神隧道先

【道間違い】
 諸戸山林事務所前から諸戸尾根へ通じる山道に入ってから、途中の分岐を見落として先にどんどん進んでしまい、途中で踏跡が無くなったのでウロウロした挙句にUターン。どうやら「新多摩線13号鉄塔」への道だったようです。
 引き返して下っていくと、諸戸尾根への分岐がありました。約30分のロスになりました。
 GPSログは、そのままにしてあります。
その他周辺情報【温泉】
 広沢寺温泉玉翠楼 (大人1000円→モンベルメンバーズカード提示で500円)
 http://www.geocities.jp/gyokusuiro/index.html.html
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

秦野駅から、ビルの間に大山が見えました。
2016年01月09日 06:59撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野駅から、ビルの間に大山が見えました。
ヤビツ峠行きのバスは混雑が予想されたので、蓑毛から歩くことにします。
2016年01月09日 07:01撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠行きのバスは混雑が予想されたので、蓑毛から歩くことにします。
蓑毛バス停とトイレ。
ここまで乗車したのは、私一人だけでした。
2016年01月09日 07:26撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓑毛バス停とトイレ。
ここまで乗車したのは、私一人だけでした。
1
前回歩いた時には無かったと思われる、手製の道標
2016年01月09日 07:47撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回歩いた時には無かったと思われる、手製の道標
ヤビツ峠、バスが到着した直後で賑わっています。
この後、臨時のバスも登ってきました。
座れなかった人も多く見られました。
2016年01月09日 08:30撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠、バスが到着した直後で賑わっています。
この後、臨時のバスも登ってきました。
座れなかった人も多く見られました。
1
駐車場の奥にある、門戸口への入口
2016年01月09日 08:36撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の奥にある、門戸口への入口
意外に荒れている箇所もあるので、慎重に。
2016年01月09日 08:40撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外に荒れている箇所もあるので、慎重に。
きまぐれ喫茶の横で、再び県道に出ます。
2016年01月09日 08:57撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きまぐれ喫茶の横で、再び県道に出ます。
諸戸山林事務所の看板のところから、山道に入ります。
2016年01月09日 09:08撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諸戸山林事務所の看板のところから、山道に入ります。
大山へは、2時間半。
2016年01月09日 09:08撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山へは、2時間半。
諸戸神社
2016年01月09日 09:10撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諸戸神社
この写真の時点で、既に分岐を通り過ぎています。
2016年01月09日 09:15撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真の時点で、既に分岐を通り過ぎています。
この先で踏跡が無くなりウロウロし、Uターンすることに。
ここまでは踏跡はあったので、13号鉄塔への道だったのかもしれません。
2016年01月09日 09:35撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先で踏跡が無くなりウロウロし、Uターンすることに。
ここまでは踏跡はあったので、13号鉄塔への道だったのかもしれません。
だいぶ下ると、「大山」と書かれた分岐がありました!
諸戸山林事務所から数分登った地点です。
2016年01月09日 09:43撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下ると、「大山」と書かれた分岐がありました!
諸戸山林事務所から数分登った地点です。
1
分岐からは、一般登山道並みの明瞭な道が続きます。
2016年01月09日 09:45撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐からは、一般登山道並みの明瞭な道が続きます。
やがて、尾根に乗ります。
「新多摩線12号鉄塔」への分岐。
2016年01月09日 10:03撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて、尾根に乗ります。
「新多摩線12号鉄塔」への分岐。
新多摩線13号鉄塔と、左奥に丹沢三峰が見えてきます。
2016年01月09日 10:13撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新多摩線13号鉄塔と、左奥に丹沢三峰が見えてきます。
1
急な登りが続きます。
2016年01月09日 10:14撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な登りが続きます。
1
美しい尾根道です。
2016年01月09日 10:27撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい尾根道です。
1
振り返ると、富士山!
2016年01月09日 10:58撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、富士山!
4
大山山頂の一角に出ました。
2016年01月09日 11:06撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂の一角に出ました。
塔ノ岳、丹沢山方面
2016年01月09日 11:08撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳、丹沢山方面
1
丹沢三峰と、雲取山方面
2016年01月09日 11:09撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢三峰と、雲取山方面
1
富士山
2016年01月09日 11:11撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山
2
山頂のアンテナ群
2016年01月09日 11:10撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のアンテナ群
山頂標識
2016年01月09日 11:16撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識
2
阿夫利神社奥社
2016年01月09日 11:15撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社奥社
2
秦野方面と、海
2016年01月09日 11:18撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野方面と、海
1
江の島方面
2016年01月09日 11:22撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江の島方面
1
お昼はアンテナ付近にしました。
こちらのほうが、場所に余裕があります。
2016年01月09日 11:48撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼はアンテナ付近にしました。
こちらのほうが、場所に余裕があります。
厚木基地、横浜方面
2016年01月09日 11:55撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厚木基地、横浜方面
霞んでいますが、スカイツリーもどうにか確認できました。
2016年01月09日 11:59撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでいますが、スカイツリーもどうにか確認できました。
下山します。
ここは、大山の肩。
2016年01月09日 12:12撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
ここは、大山の肩。
不動尻、広沢寺温泉方面へ。
この先は、人はかなり減ります。
2016年01月09日 12:15撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尻、広沢寺温泉方面へ。
この先は、人はかなり減ります。
休憩適地
2016年01月09日 12:27撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩適地
1
痩せ尾根もあります。
2016年01月09日 12:45撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根もあります。
3
1年ぶりの唐沢峠
2016年01月09日 12:49撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1年ぶりの唐沢峠
不動尻への単調な下り
2016年01月09日 13:12撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尻への単調な下り
不動尻に付きました。
ここからは林道なので、一安心です。
2016年01月09日 13:31撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尻に付きました。
ここからは林道なので、一安心です。
煤ヶ谷への分岐
2016年01月09日 13:41撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
煤ヶ谷への分岐
山の神隧道
2016年01月09日 13:51撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神隧道
トンネルを出たところで休憩。
ここにもトイレがあります。
2016年01月09日 13:57撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを出たところで休憩。
ここにもトイレがあります。
ダム工事
2016年01月09日 14:12撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム工事
広沢寺温泉に到着。
時刻表を見たら、なんと45分後にバスがあったので、急いで入浴。
2016年01月09日 14:26撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢寺温泉に到着。
時刻表を見たら、なんと45分後にバスがあったので、急いで入浴。
1
入浴後に慌ただしく缶ビール。
2016年01月09日 15:02撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入浴後に慌ただしく缶ビール。
1
広沢寺温泉入口まで歩くつもりだったので、ここから乗車できたのは助かりました。
2016年01月09日 15:07撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢寺温泉入口まで歩くつもりだったので、ここから乗車できたのは助かりました。
2

感想/記録
by masai

2016年の登り初めも大山にしました。
もう、6年連続です。

諸戸尾根はいきなり道を間違えてしまい、反省。
今年は初心に帰って、気をつけようと思いました。

広沢寺温泉は初めて入浴しましたが、強アルカリでつるつるになり、なかなか良かったです。
訪問者数:424人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/8/21
投稿数: 708
2016/1/10 14:14
 登り初め
今年もよろしくお願いします

登り初めが大山なら、もしかしたら初詣ですね

大山はかなり昔の12月に一度しか登ったことが無いのですが、山頂は霜解けで田んぼ状態の泥濘で大変でした。でも雨が降っていないせいか写真を見ると土は乾燥しているようですね。
広沢寺温泉への道は凄い痩せ尾根があるようですが怖そうです。
過去の記憶では冬の丹沢エリアは午後付近になると雲が出てくるのですが、快晴の一日で良かったですね。
登録日: 2010/11/23
投稿数: 55
2016/1/11 10:30
 こんにちは
今年も大山でしたか!
いい天気でよかったですね!!
登録日: 2008/5/31
投稿数: 498
2016/1/11 16:09
 hachiさん
今年も宜しくお願いしますsign01

山頂付近は、相変わらずの泥濘でした。
そのあたりも、「かなり昔」と同じようですね
広沢寺温泉への痩せ尾根ですが、鎖が両側にあるので落ちることはないと思いますが、道が崩れそうで冷や汗をかくところです

今回も少し雲が出てはきましたが、降水というところまではいかず、良い歩き初めになりました。
登録日: 2008/5/31
投稿数: 498
2016/1/11 16:13
 ak-kiiさん
今年も宜しくお願いしますsign01

今回は別の山も検討したのですが、スケジュールの都合もあり、近くて良い山ということで大山にしました。
ak-kiiさんの金時山歩きはすごいですね
お互い、安全第一に参りましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 GPS 踏跡 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ