ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796101 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

リベンジ!大持山・子持山

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー takutar, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:古河駅⇒大宮駅⇒川越駅⇒東飯能駅=(国際興業バス:810円)⇒名郷バス停
帰り:名郷バス停=(国際興業バス:810円)⇒飯能駅⇒川越駅⇒大宮駅⇒古河駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
1時間23分
合計
6時間12分
S名郷08:1308:50白岩登山口09:51鳥首峠10:0310:42ウノタワ11:04横倉山11:14大持山の肩12:1612:23大持山12:3012:35大持山の肩13:17妻坂峠13:1913:40上名栗・山中登山口(仮)14:25名郷G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
大持ち山の肩で昼食休憩。
コース状況/
危険箇所等
大持山分岐から妻坂峠の下り後半は、かなり急な下り坂になりますので注意して下さい。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着(フリース) 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 コッヘル アルコールストーブ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ(コンデジ・デジイチ)

写真

出発の前にバスの時刻を確認しておきます。
2016年01月10日 08:13撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発の前にバスの時刻を確認しておきます。
1
では、出発です!
2016年01月10日 08:14撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、出発です!
1
今日のコースは、名郷をスタートして烏首峠を経由して大持山・子持山に行き、妻坂峠を経由して名郷に戻ります。
2016年01月10日 08:14撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のコースは、名郷をスタートして烏首峠を経由して大持山・子持山に行き、妻坂峠を経由して名郷に戻ります。
1
途中霜が下りてました。
2016年01月10日 08:18撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中霜が下りてました。
ここが烏首峠と妻坂峠の分岐になります。烏首峠は直進し、妻坂峠からは右から来ます。
2016年01月10日 08:27撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが烏首峠と妻坂峠の分岐になります。烏首峠は直進し、妻坂峠からは右から来ます。
分岐からは舗道歩きになります。しばらく歩くと、以前はセメント工場があったんですが、無くなってました。
2016年01月10日 08:49撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐からは舗道歩きになります。しばらく歩くと、以前はセメント工場があったんですが、無くなってました。
ちなみに、セメント工場があった頃はこんな感じ。
2014年09月27日 09:34撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに、セメント工場があった頃はこんな感じ。
登山口です。事務所もすっかり無くなってます。
2016年01月10日 08:50撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。事務所もすっかり無くなってます。
しばらく歩き易い道が続きます。
2016年01月10日 09:14撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩き易い道が続きます。
途中からは、道幅が狭くなり傾斜もややきつくなってきます。
2016年01月10日 09:31撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からは、道幅が狭くなり傾斜もややきつくなってきます。
2
烏首峠到着。
2016年01月10日 09:52撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏首峠到着。
1
ちょっと休憩するスペースがあります。
2016年01月10日 09:54撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩するスペースがあります。
1
この辺りから木々の間を進んで行く感じです。
2016年01月10日 10:03撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから木々の間を進んで行く感じです。
1
途中、ちょっと開けた場所があります。でも、木が邪魔・・・。
2016年01月10日 10:07撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、ちょっと開けた場所があります。でも、木が邪魔・・・。
1
さらに進んでいくと、以前は鉄塔があったんですが、送電線工事のため無くなってました。
2016年01月10日 10:15撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進んでいくと、以前は鉄塔があったんですが、送電線工事のため無くなってました。
鉄塔が無いので見晴らしがいいです。今だけの展望です。
2016年01月10日 10:15撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔が無いので見晴らしがいいです。今だけの展望です。
3
目の前の山は、横倉山だろうか?
2016年01月10日 10:16撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前の山は、横倉山だろうか?
1
工事で鉄塔のあった道は通れないようなので、迂回路を通ります。この迂回路の下りがなかなか急で歩きづらい・・・。
2016年01月10日 10:17撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事で鉄塔のあった道は通れないようなので、迂回路を通ります。この迂回路の下りがなかなか急で歩きづらい・・・。
1
さらに進んでいくと、ちょっとした岩場が待ってます。
2016年01月10日 10:34撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進んでいくと、ちょっとした岩場が待ってます。
1
写真ではちょっと分かり辛いかもしれませんが、真ん中を下っていきます。右から迂回しても行けますが、片側が崖になって幅も狭いので真ん中の方がまだ下り易いかもしれません。
2016年01月10日 10:36撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではちょっと分かり辛いかもしれませんが、真ん中を下っていきます。右から迂回しても行けますが、片側が崖になって幅も狭いので真ん中の方がまだ下り易いかもしれません。
1
ウノタワ到着。だだっ広い場所です。
2016年01月10日 10:42撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワ到着。だだっ広い場所です。
2
横倉山に向かう途中に展望の開けた場所があります。ここで昼食を取るのもありですが、今日は先に進みます。
2016年01月10日 10:49撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横倉山に向かう途中に展望の開けた場所があります。ここで昼食を取るのもありですが、今日は先に進みます。
2
横倉山到着。残念ながら、展望はありません。
2016年01月10日 11:04撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横倉山到着。残念ながら、展望はありません。
1
急な登りを経て、大持山の肩に到着。ここで昼食にします。
2016年01月10日 11:15撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な登りを経て、大持山の肩に到着。ここで昼食にします。
2
ここからの展望もなかなかいいですね。
2016年01月10日 12:08撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの展望もなかなかいいですね。
4
天気も快晴で風も殆ど無かったので、寒さはあまり感じませんでした。むしろ、ちょっと暑いくらい・・・。途中、アンダー+ベースレイヤーで歩いてました。
2016年01月10日 12:09撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も快晴で風も殆ど無かったので、寒さはあまり感じませんでした。むしろ、ちょっと暑いくらい・・・。途中、アンダー+ベースレイヤーで歩いてました。
2
昼食も済ませて、いざ大持山へ!
2016年01月10日 12:16撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食も済ませて、いざ大持山へ!
1
っと思ったら、あっさり到着。ここから子持山に行きたかったのですが、ちょっと時間が足りなかったので諦めて大持山の肩へ戻ります。
2016年01月10日 12:23撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
っと思ったら、あっさり到着。ここから子持山に行きたかったのですが、ちょっと時間が足りなかったので諦めて大持山の肩へ戻ります。
1
大持山の肩からは、長い下りです。
2016年01月10日 12:38撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の肩からは、長い下りです。
1
妻坂峠に近づいてくると、傾斜が急になります。
2016年01月10日 13:05撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠に近づいてくると、傾斜が急になります。
1
ちょっと分かり辛いと思いますが、傾斜はこんな感じ。木に掴まりながら下らないと危ないです。
2016年01月10日 13:06撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと分かり辛いと思いますが、傾斜はこんな感じ。木に掴まりながら下らないと危ないです。
1
なんとか妻坂峠に到着。
2016年01月10日 13:17撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか妻坂峠に到着。
1
妻坂峠から先は、木々の間の狭い道を進んでいきます。先ほどの傾斜に比べれば、歩き易い。
2016年01月10日 13:22撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠から先は、木々の間の狭い道を進んでいきます。先ほどの傾斜に比べれば、歩き易い。
2
登山口に到着です。
2016年01月10日 13:39撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着です。
1
右の橋を渡った先が登山口です。ここからは、舗道歩きになります。
2016年01月10日 13:40撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の橋を渡った先が登山口です。ここからは、舗道歩きになります。
1
ウノタワからの合流地点。
2016年01月10日 13:50撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワからの合流地点。
1
烏首峠との分岐に戻ってきました。
2016年01月10日 14:12撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏首峠との分岐に戻ってきました。
およそ20〜30分で名郷バス停に到着です。
2016年01月10日 14:25撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
およそ20〜30分で名郷バス停に到着です。
比較的暖かかったので、歩き易い山行でした。ベンチに座ってバスを待ちます。お疲れ様でした!
2016年01月10日 14:25撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的暖かかったので、歩き易い山行でした。ベンチに座ってバスを待ちます。お疲れ様でした!
撮影機材:

感想/記録

 友人と去年の4月に子持山まで行こうとしましたが、途中遠くで雷が鳴り始め結局大持山の肩で下りました。今回の山行は、そのリベンジです。
 この日は、快晴で気温も高めでちょっと暑いくらい。というより、暑かったです。あまりに暑くて、途中アンダーウェア+ベースレイヤーで丁度いいくらいでした。子持山まで行きたかったのですが、登りで結構時間を食ってしまい結局今回は大持山まで行って下山しました。日帰りで子持山まで行くのはなかなか時間的に厳しいですね。
 次は、バスよりは比較的時間に融通が効くであろう電車が使える武甲山までの縦走で浦山口駅に行くコースで行ってみるかと計画中です。
訪問者数:315人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

タワ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ