ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796250 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

権現岳

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー yamartin
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間13分
休憩
1時間12分
合計
9時間25分
S天女山入り口ゲート06:4207:02天女山07:0407:07天女山上駐車場07:0907:23天の河原07:2709:19「ここが一番きつい」看板09:2009:49前三ツ頭10:23三ツ頭分岐10:32三ッ頭10:3311:23権現岳11:2811:29権現小屋11:39縦走路分岐12:1812:21権現岳12:2313:09三ッ頭13:15三ツ頭分岐13:44前三ツ頭13:4814:02「ここが一番きつい」看板14:0715:38天の河原15:4215:50天女山上駐車場15:5115:53天女山16:04天女山登山道口16:0616:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
2000m付近から去年降った雪が凍結してすべやすいので注意してください。
アイゼンの用意は必ずしておいてください。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

天気も良さそうだし、大好きなコースに行ってきました。
雪が少ないです。2000mくらいから現れて、前三ツ頭で登山道は凍結した雪に変わり、三ツ頭以降は少しの積雪程度です。
前三ツ頭あたりから風が強く突風が吹いて、まっすぐ歩けない状況でした。
三ツ頭あたりでの気温は氷点下10度くらいだと思いますが、風のため体感温度が下がって、汗をかかないようにペースダウンしながら進みました。
頂上に着いたときは偶然風が弱まって、ギボシの分岐あたりで昼食ができました。
途中、2人とすれ違いましたが、頂上は誰もいなくて完全貸切でした。
トータルで5人と会っただけでした。
天気は良く最高の眺望が味わえました。
今日の登山道では、爪の短いチェーンアイゼンが最高の能力を発揮しました。凍結と土のミックス道、積雪の少ない登山道で歩きやすく付着も全くなく、全工程を安全に歩くことができました。軽アイゼン、本格アイゼンではかなり歩きづらいと思います。
訪問者数:409人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ