ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797070 全員に公開 ハイキング四国剣山

(初)剣山【見の越P→リフト西島駅→尾根道→頂上ヒュッテ→剣山頂上→次郎笈→縦走路→御神水→リフト西島駅→見の越P】

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー taecokimetoo
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
徳島道美馬インターより438号線で見の越Pまで。
※冬期通行規制で夜間通行止になるようです。(18:00から08:00まで)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
54分
合計
6時間32分
S見ノ越登山口09:1110:21リフト西島駅10:2610:36刀掛ノ松10:4010:58剣山頂上ヒュッテ11:0011:12剣山11:2512:23次郎笈12:4114:43大剣神社14:4915:07リフト西島駅15:0815:36見ノ越登山口15:4115:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪はほとんど無いのですが、所々で凍っている場所がありました。
一部アイゼンを使用しました。
特に縦走路の「名水百選御神水」辺りに小さな氷瀑があり、
そこを渡る時緊張しました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 初めてアイゼンを使用しました。

写真

登山口は劔神社の奥にあります。
まずは神社の石段からスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口は劔神社の奥にあります。
まずは神社の石段からスタート。
2
登山口入ってすぐのお地蔵さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口入ってすぐのお地蔵さん
1
リフト下を通過する数メートルのトンネル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト下を通過する数メートルのトンネル
ちょっとした橋。不安だったのでなるべく左端を歩きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした橋。不安だったのでなるべく左端を歩きました。
西島神社にご挨拶
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西島神社にご挨拶
1
登山リフト西島駅と頂上ヒュッテが見えてきました。
結構、ヒュッテまでは距離がありそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山リフト西島駅と頂上ヒュッテが見えてきました。
結構、ヒュッテまでは距離がありそうです。
西島駅付近。ヒュッテ、頂上、次郎笈(じろうぎゅう)が見える絶景スポット。キャンプ場もこのあたりにあるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西島駅付近。ヒュッテ、頂上、次郎笈(じろうぎゅう)が見える絶景スポット。キャンプ場もこのあたりにあるようです。
海抜1700メートルの看板。
ありがちですが、看板の写真を撮ってみました(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海抜1700メートルの看板。
ありがちですが、看板の写真を撮ってみました(笑)
1
西島駅到着。
帰り道では、ここで香川県在住のアメリカ人のおじさんと遭遇。先週来たときは膝上まで雪が積もっていたそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西島駅到着。
帰り道では、ここで香川県在住のアメリカ人のおじさんと遭遇。先週来たときは膝上まで雪が積もっていたそうです。
2
今回は最短ルート・尾根道(900m/40分)で頂上を目指します。
※よく見ると、結構通行止めの案内がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は最短ルート・尾根道(900m/40分)で頂上を目指します。
※よく見ると、結構通行止めの案内がありました。
1
登山リフト西島駅前トイレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山リフト西島駅前トイレ。
「刀掛の松」という枯れた木です。
「剣掛の松」ではないのですね・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「刀掛の松」という枯れた木です。
「剣掛の松」ではないのですね・・・
2
頂上ヒュッテがみえてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上ヒュッテがみえてきました。
1
頂上ヒュッテにある、「劔山本宮宝蔵石神社」
この横階段をあがると頂上広場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上ヒュッテにある、「劔山本宮宝蔵石神社」
この横階段をあがると頂上広場です。
1
この案内盤によると東の方角に高野山と。
澄んだ空なら見えるのでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この案内盤によると東の方角に高野山と。
澄んだ空なら見えるのでしょうか。
1
冬期休業中のヒュッテ。手作り感たっぷりの看板がとてもGOOD。次は夏に来たいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬期休業中のヒュッテ。手作り感たっぷりの看板がとてもGOOD。次は夏に来たいですね。
元気に笑顔で「きころん」がお出迎えしてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気に笑顔で「きころん」がお出迎えしてくれました。
3
頂上広場からみたら、「劔山本宮宝蔵石神社」の上には祠がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上広場からみたら、「劔山本宮宝蔵石神社」の上には祠がありました。
2
頂上広場です。とにかく風が冷たくて痛かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上広場です。とにかく風が冷たくて痛かったです。
3
剣山山頂看板です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山山頂看板です。
3
頂上から次郎笈(じろうぎゅう)への稜線。
これを見た時は、本当に感動しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から次郎笈(じろうぎゅう)への稜線。
これを見た時は、本当に感動しました。
4
テレビでしか、こんなはっきりした稜線を見た事がなかったので、本当に来て良かったです。いざ次郎笈(じろうぎゅう)へ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレビでしか、こんなはっきりした稜線を見た事がなかったので、本当に来て良かったです。いざ次郎笈(じろうぎゅう)へ!
3
剣山と次郎笈(じろうぎゅう)の中間あたりです。
この辺で、ご飯されてる人が沢山いました。
帰りに僕も休憩(珈琲タイム)しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山と次郎笈(じろうぎゅう)の中間あたりです。
この辺で、ご飯されてる人が沢山いました。
帰りに僕も休憩(珈琲タイム)しました。
4
次郎笈(じろうぎゅう)手前の登りです。
急坂と言うよりは岩場を登ってる感じです。所々雪が凍っている場所もあり、下りを心配しながら登りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈(じろうぎゅう)手前の登りです。
急坂と言うよりは岩場を登ってる感じです。所々雪が凍っている場所もあり、下りを心配しながら登りました。
1
次郎笈(じろうぎゅう)山頂です。
剣山山頂ではあまり青空が無かったのですが、次第に晴れてきて、とても気持ちの良い景色!こちら側からみる剣山山頂も最高です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈(じろうぎゅう)山頂です。
剣山山頂ではあまり青空が無かったのですが、次第に晴れてきて、とても気持ちの良い景色!こちら側からみる剣山山頂も最高です。
3
次郎笈(じろうぎゅう)から剣山頂上間にある分岐から縦走路へ。ここから登山リフト西島駅方面へ向かい下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈(じろうぎゅう)から剣山頂上間にある分岐から縦走路へ。ここから登山リフト西島駅方面へ向かい下山します。
1
次郎笈(じろうぎゅう)の北側は雪が残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈(じろうぎゅう)の北側は雪が残っていました。
2
縦走路は、位置的に北側で、太陽が当たりにくいせいか、雪が結構残ってます。雪道が初めてなので慎重に歩きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路は、位置的に北側で、太陽が当たりにくいせいか、雪が結構残ってます。雪道が初めてなので慎重に歩きました。
1
大劔神社の御塔石。人に見えたり、守り神にみえたりと凄いパワーを感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大劔神社の御塔石。人に見えたり、守り神にみえたりと凄いパワーを感じました。
2
大劔神社の御塔石と名水百水御神水手前に小さな氷瀑。
ここがとても苦戦した場所です。
ここを渡るには三歩は必要です。とても滑ります。
横幅も狭く、左側は崖。たった三歩ですが、されど三歩。
初めてのアイゼンを使用しました。アイゼンしてても緊張しました(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大劔神社の御塔石と名水百水御神水手前に小さな氷瀑。
ここがとても苦戦した場所です。
ここを渡るには三歩は必要です。とても滑ります。
横幅も狭く、左側は崖。たった三歩ですが、されど三歩。
初めてのアイゼンを使用しました。アイゼンしてても緊張しました(笑)
2
無事に渡り終えた写真。ほんと忘れられません。
緊張しました。
写真では伝わりづらいですが、ほんと怖かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に渡り終えた写真。ほんと忘れられません。
緊張しました。
写真では伝わりづらいですが、ほんと怖かったです。
1
上流の氷瀑はとてもきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上流の氷瀑はとてもきれいです。
2
名水百水御神水の祠。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名水百水御神水の祠。
2
祠の左側に、岩穴があり、そこに水が湧き出てました。
とても透明度があり、なめらかな軟水でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠の左側に、岩穴があり、そこに水が湧き出てました。
とても透明度があり、なめらかな軟水でした。
1
下山途中、最後の最後で雪はないものの崩壊していました。
歩くたび、少しずつ土がコロコロと落ちていきます。
無事渡り終えましたが、ここは大丈夫なのでしょうか・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、最後の最後で雪はないものの崩壊していました。
歩くたび、少しずつ土がコロコロと落ちていきます。
無事渡り終えましたが、ここは大丈夫なのでしょうか・・・・
2
無事にリフトしたのトンネルで自影。
おつかれさまでした!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事にリフトしたのトンネルで自影。
おつかれさまでした!!
3

感想/記録

仕事の都合上、日帰り登山しかできず、行くか悩みました。
結果、徳島まで遠征して良かったです。
とてもすばらしい山です。剣山、また来たいです。
ありがとうございました。
訪問者数:310人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ