ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799339 全員に公開 ハイキング関東

久々の三浦アルプスで安定の道迷い(;゜Д゜)

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー t_issie, その他メンバー4人
天候晴れのちくもり
アクセス
利用交通機関
電車
安針塚駅スタート、帰りは風早橋バス停から新逗子駅まで歩き(但しバスは数分に1本通っている感じでした。時刻表通りではなかったですが)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
58分
合計
5時間46分
Sスタート地点09:4010:23畠山10:4911:14大沢谷分岐11:1611:33乳頭山12:33栗坪分岐13:14高塚13:1513:23観音塚(地蔵山)13:49戸根山・ソッカー13:5014:06仙元山14:3414:59風早橋バス停15:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
主要な分岐ポイントにはダ●ワハウスの立派な道標が立つようになり、三浦アルプスもついに普通に歩ける山域になったんだなぁ・・・と感慨ひとしおでしたが、それでもやっぱり気を抜くと迷ってしまいます(後述)。ネットで手に入る唯一の三浦アルプス地図である「京急地図」は今後も手放せそうにありません。
http://www.geocities.jp/yokohama94bvs/bs/2014/miuraalpsmap.pdf

登山ポストは相変わらずどこにもありません。

過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

自分は約1年ぶりの三浦アルプス、今回は塚山公園からスタート。安針塚駅からここまで歩いてきました(GPS起動するの忘れてた)。階段の上にあるのは三浦按針ことウィリアム・アダムスとその日本人妻の墓。
2016年01月17日 09:41撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分は約1年ぶりの三浦アルプス、今回は塚山公園からスタート。安針塚駅からここまで歩いてきました(GPS起動するの忘れてた)。階段の上にあるのは三浦按針ことウィリアム・アダムスとその日本人妻の墓。
詳しくは横須賀市からのメッセージをお読みください。ここに全部書いてます。
2016年01月17日 09:42撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
詳しくは横須賀市からのメッセージをお読みください。ここに全部書いてます。
公園内から登山道への取り付きは非常に分かりにくいです。大楠山は今回目指す山じゃないしねえ、と辺りをぐるぐる。
2016年01月17日 09:43撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園内から登山道への取り付きは非常に分かりにくいです。大楠山は今回目指す山じゃないしねえ、と辺りをぐるぐる。
地元の方っぽいおばちゃん達一行がこの階段を登っていったので、こちらじゃないかと付いていきましたが、ただの展望台でした。おばちゃん達はベンチでくつろいでました。
2016年01月17日 09:44撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元の方っぽいおばちゃん達一行がこの階段を登っていったので、こちらじゃないかと付いていきましたが、ただの展望台でした。おばちゃん達はベンチでくつろいでました。
1
とりあえず方角的にはこっちしかないので、大楠山(石畳道)を進むことに。
2016年01月17日 09:49撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず方角的にはこっちしかないので、大楠山(石畳道)を進むことに。
入るのをためらってしまう取り付きですが、人は問題なく通れますのでご安心を・・・
2016年01月17日 09:49撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入るのをためらってしまう取り付きですが、人は問題なく通れますのでご安心を・・・
標識通りの石畳道。ずっと階段。
2016年01月17日 09:54撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識通りの石畳道。ずっと階段。
道路沿いまで下りてきました。しばらく道路沿いに歩きます。
2016年01月17日 09:57撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路沿いまで下りてきました。しばらく道路沿いに歩きます。
幹から直接葉が生えてる(?)ように見える面白い木がありました。
2016年01月17日 09:58撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幹から直接葉が生えてる(?)ように見える面白い木がありました。
京急地図にある「最初の民家」は多分これ。逆方向から来る人はよく覚えておきましょう。
2016年01月17日 10:04撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京急地図にある「最初の民家」は多分これ。逆方向から来る人はよく覚えておきましょう。
その近くにある怪しい細い道。方角的にはこの道なのですが、標識が無いので合ってるのかどうか・・・
2016年01月17日 10:05撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その近くにある怪しい細い道。方角的にはこの道なのですが、標識が無いので合ってるのかどうか・・・
京急地図だと道路の上を跨ぐような表記になってますが、実際は下を潜ります。
2016年01月17日 10:06撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京急地図だと道路の上を跨ぐような表記になってますが、実際は下を潜ります。
同じく横横道路を潜ります。
2016年01月17日 10:08撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく横横道路を潜ります。
「スチールネット階段」。急登です。
2016年01月17日 10:09撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「スチールネット階段」。急登です。
アオキの実がそこかしこになってます。
2016年01月17日 10:14撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオキの実がそこかしこになってます。
鉄塔。
2016年01月17日 10:16撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔。
ここを上に・・・じゃなくて右に。
2016年01月17日 10:16撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを上に・・・じゃなくて右に。
アオキの大群。
2016年01月17日 10:16撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオキの大群。
横須賀の街がよく見えます。本当はここに来る以前に畠山への分岐ポイントがあったらしいのですが、標識がなかった上にこちらの方の道が広かったのでそのまま来てしまいました。
2016年01月17日 10:21撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横須賀の街がよく見えます。本当はここに来る以前に畠山への分岐ポイントがあったらしいのですが、標識がなかった上にこちらの方の道が広かったのでそのまま来てしまいました。
で、20分近く遠回りしてやってきたのがここ。「三浦アルプスにこんな立派な標識があるなんて!」と「ここは一体どこなんだ???」という二重の驚きが襲ってきました。幸い、畠山まで0.1Km。すぐ目的の道に復帰できそうです。
2016年01月17日 10:41撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、20分近く遠回りしてやってきたのがここ。「三浦アルプスにこんな立派な標識があるなんて!」と「ここは一体どこなんだ???」という二重の驚きが襲ってきました。幸い、畠山まで0.1Km。すぐ目的の道に復帰できそうです。
1
あっという間に畠山山頂。
2016年01月17日 10:47撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に畠山山頂。
京急地図だと「展望はない」と書いているのですが・・・
2016年01月17日 10:47撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京急地図だと「展望はない」と書いているのですが・・・
なかなか立派な見晴らしポイントがありますよ。
2016年01月17日 10:47撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか立派な見晴らしポイントがありますよ。
横須賀の街、さらにその先の木更津方面まで一望できました。
2016年01月17日 10:48撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横須賀の街、さらにその先の木更津方面まで一望できました。
1
次は乳頭山へ。ダイワハウスの立派な看板の脇に、元からあったと思われる手書きの地味な看板があります。
2016年01月17日 10:54撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は乳頭山へ。ダイワハウスの立派な看板の脇に、元からあったと思われる手書きの地味な看板があります。
サザンカが目いっぱい咲いてます。
2016年01月17日 10:58撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サザンカが目いっぱい咲いてます。
1
海軍の標柱その1。乳頭山までの間に3つあります。
2016年01月17日 11:03撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海軍の標柱その1。乳頭山までの間に3つあります。
海軍の標柱その2。
2016年01月17日 11:14撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海軍の標柱その2。
この地味〜な看板が三浦アルプスらしくて大変よいです。
2016年01月17日 11:15撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この地味〜な看板が三浦アルプスらしくて大変よいです。
2
海軍の標柱その3。乳頭山あとちょっと。
2016年01月17日 11:22撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海軍の標柱その3。乳頭山あとちょっと。
南尾根からの道に合流しました。この立派な看板は1年前には無かったですよ!
2016年01月17日 11:24撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尾根からの道に合流しました。この立派な看板は1年前には無かったですよ!
乳頭山山頂。写真じゃ見えにくいけど「保安林」の下にマジックで書いてあるのだな。
2016年01月17日 11:27撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳頭山山頂。写真じゃ見えにくいけど「保安林」の下にマジックで書いてあるのだな。
1
お地蔵さん看板も健在。よかったね。
2016年01月17日 11:27撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さん看板も健在。よかったね。
1
こちらからは横浜方面がよく見えます。
2016年01月17日 11:27撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらからは横浜方面がよく見えます。
1
こちらはぐっと飛んで南尾根の34号鉄塔。家族連れの大パーティーが昼食休憩中でした。
2016年01月17日 11:45撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはぐっと飛んで南尾根の34号鉄塔。家族連れの大パーティーが昼食休憩中でした。
鉄塔の下は正真正銘のパワースポット。身体に悪そうなのでさっさと退散です。
2016年01月17日 11:46撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の下は正真正銘のパワースポット。身体に悪そうなのでさっさと退散です。
その数分後、まさかの道迷い!尾根道に沿って普通に進んでいただけなのですが、だんだん倒木が多くなり明らかにおかしな道に。記憶の中の南尾根にはこのような道はなかったので、一旦鉄塔近くの「山火事防止 33」看板まで引き返し、分岐らしきものを探しながら再び進んできた結果、ここが怪しいぞと。
2016年01月17日 12:27撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その数分後、まさかの道迷い!尾根道に沿って普通に進んでいただけなのですが、だんだん倒木が多くなり明らかにおかしな道に。記憶の中の南尾根にはこのような道はなかったので、一旦鉄塔近くの「山火事防止 33」看板まで引き返し、分岐らしきものを探しながら再び進んできた結果、ここが怪しいぞと。
1
最初はまっすぐ進んだのですが、右方向を見ると赤テープ付の道があるぞと。
2016年01月17日 12:28撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はまっすぐ進んだのですが、右方向を見ると赤テープ付の道があるぞと。
よく見ると、木に白ペンキで「仙元山」って書いてるよ!こんなの見落とすに決まってます。他に看板はありません。ちなみに、まっすぐ方面には倒木が人工的に作られていましたが、あれはひょっとして進入禁止を知らせる意味があったのかも知れません。
2016年01月17日 12:29撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見ると、木に白ペンキで「仙元山」って書いてるよ!こんなの見落とすに決まってます。他に看板はありません。ちなみに、まっすぐ方面には倒木が人工的に作られていましたが、あれはひょっとして進入禁止を知らせる意味があったのかも知れません。
2
しばらく進むと看板銀座に。さっきの所に付けといてくれよ〜〜〜!!
2016年01月17日 12:33撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと看板銀座に。さっきの所に付けといてくれよ〜〜〜!!
大桜。きっと春にはりっぱな花を咲かせるのでしょう。今年は異常な暖冬なので来月あたりに咲いてるかもしれませんが(笑)
2016年01月17日 12:36撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大桜。きっと春にはりっぱな花を咲かせるのでしょう。今年は異常な暖冬なので来月あたりに咲いてるかもしれませんが(笑)
そういえばこのダイワの看板、最初に見たものを除いて社名が入ってません。「D15」のDの字からお察し下さいという事なのかな。
2016年01月17日 12:41撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そういえばこのダイワの看板、最初に見たものを除いて社名が入ってません。「D15」のDの字からお察し下さいという事なのかな。
1
大和カンバンと手書きカンバンの競演。この手書きカンバン、何年も前からあるのによく朽ちずに残っているなあと感心してしまいます。
2016年01月17日 12:52撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和カンバンと手書きカンバンの競演。この手書きカンバン、何年も前からあるのによく朽ちずに残っているなあと感心してしまいます。
観音塚。非常に分かりにくいですが実は千手観音様なのです。
2016年01月17日 13:22撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音塚。非常に分かりにくいですが実は千手観音様なのです。
1
自然保護憲章、前にこんなのあったかなあ?西武鉄道提供なのが更に謎。
2016年01月17日 13:50撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然保護憲章、前にこんなのあったかなあ?西武鉄道提供なのが更に謎。
ピンクの実が面白かったので撮ってみましたが、逆光過ぎてよくわかりませんね。
2016年01月17日 13:57撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクの実が面白かったので撮ってみましたが、逆光過ぎてよくわかりませんね。
ようやく仙元山です。予定よりだいぶ遅くなりました。
2016年01月17日 14:06撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく仙元山です。予定よりだいぶ遅くなりました。
1
右手に江の島、左手に菜島(灯台のそばに鳥居が立ってる小さい島)。富士山は見えませんでした。
2016年01月17日 14:08撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に江の島、左手に菜島(灯台のそばに鳥居が立ってる小さい島)。富士山は見えませんでした。
2
海岸にはヨットがいっぱい。
2016年01月17日 14:08撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海岸にはヨットがいっぱい。
1
遅いお昼はカップラーメン。ハロウィン商戦の売れ残りを美味しくいただきました。
2016年01月17日 14:21撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅いお昼はカップラーメン。ハロウィン商戦の売れ残りを美味しくいただきました。
1
撮影機材:

感想/記録

今回は2年ぶりに南尾根を東から西に向かいました。以前は無かったダ●ワハウスの看板が随所に立っていて、三浦アルプスもついに普通に歩ける山域になったのかなあ・・・と感慨にふけっていたのも束の間、「山火事注意33」を過ぎたあたりから倒木が急に多くなり、道がどんどん険しくなり明らかにおかしい感じ。顛末は写真の所にも書いたので省略しますが、迷ったら引き返せがやはり鉄則だなと痛感した次第です。仙元山手前で別のパーティーに追いついたのですが、そのパーティーもやはり件のポイントで一度道迷いしたらしく、あの鬼門には今後何らかの対策が必要と思われます。ダイ●ハウスさんお願い!(^^;

それにしても気になるのが、鉄塔のところで昼食休憩していた家族連れの行方。我々が例の道迷いポイントから引き返す途中にすれ違ったのですが、果たして正しい道に辿り着いたのかどうか・・・。
訪問者数:338人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ