ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 800273 全員に公開 雪山ハイキング東海

雪の五井山・宮路山

日程 2016年01月20日(水) [日帰り]
メンバー Tefuneko
天候曇時々雪
アクセス
利用交通機関
電車
最寄り駅:JR蒲郡
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間54分
休憩
17分
合計
6時間11分
Sスタート地点09:3511:32五井山11:3912:52宮路山12:5714:00五井山14:0515:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
五井山西尾根はなかなかの急登かつ落葉で滑りやすいので注意。五井山から宮路山も粘土質で滑りやすい。登山道は整備されているので道迷いの心配はない。
その他周辺情報蒲郡周辺には温泉が沢山ある。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯

写真

蒲郡駅よりスタート。蒲郡周辺は名古屋に比べて雪が少なかった。
2016年01月20日 09:35撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒲郡駅よりスタート。蒲郡周辺は名古屋に比べて雪が少なかった。
1
五井山。うっすらと雪が積もっているのが分かる。山頂付近はガスに覆われている。
2016年01月20日 10:11撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五井山。うっすらと雪が積もっているのが分かる。山頂付近はガスに覆われている。
2
従三位石山神社の脇を通りミカン畑の方向へ進む。
2016年01月20日 10:30撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
従三位石山神社の脇を通りミカン畑の方向へ進む。
ミカン畑の側にある登山口から登山開始。
2016年01月20日 10:33撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミカン畑の側にある登山口から登山開始。
登山口から数分のところに開けた場所があり、雪が積もっていた。
2016年01月20日 10:35撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から数分のところに開けた場所があり、雪が積もっていた。
登り初めは雪も薄い。
2016年01月20日 10:39撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り初めは雪も薄い。
雪で取り付きが少し分かり辛い。
2016年01月20日 10:43撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪で取り付きが少し分かり辛い。
本日2体目の雪だるま。
2016年01月20日 10:53撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2体目の雪だるま。
1
これはどちらに行っても大丈夫。今回は左を選んだ。
2016年01月20日 10:54撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはどちらに行っても大丈夫。今回は左を選んだ。
急登に耐えると道路に出る。カーブの標識の裏に看板がある。地下道という言葉に冒険心がくすぐられる。
2016年01月20日 10:55撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登に耐えると道路に出る。カーブの標識の裏に看板がある。地下道という言葉に冒険心がくすぐられる。
1
地下道はなんということのないトンネルだった。地下道を抜けた先はまた急登。
2016年01月20日 10:57撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地下道はなんということのないトンネルだった。地下道を抜けた先はまた急登。
雪玉を作りながら進む。
2016年01月20日 11:07撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪玉を作りながら進む。
1
御嶽眺望とあるが…
2016年01月20日 11:08撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽眺望とあるが…
この通り何も見えなかった。残念。
2016年01月20日 11:08撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この通り何も見えなかった。残念。
ゴツゴツした岩場。この尾根は結構登りやすい。
2016年01月20日 11:19撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴツゴツした岩場。この尾根は結構登りやすい。
1
道に沿って動物の足跡があった。おそらくイノシシ。
2016年01月20日 11:23撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道に沿って動物の足跡があった。おそらくイノシシ。
道路脇の斜面に金属の足場のようなものが設置してあった。吹き流しにパラグライダーと書いてあったので飛行場なのだろう。
2016年01月20日 11:27撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路脇の斜面に金属の足場のようなものが設置してあった。吹き流しにパラグライダーと書いてあったので飛行場なのだろう。
道路を数分登ると空っぽの中継所がある。五井山頂はこの裏。
2016年01月20日 11:29撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路を数分登ると空っぽの中継所がある。五井山頂はこの裏。
五井山頂に到着!男性が一人いた。かなり開けた場所だが、ガスのため何も見えなかった。
2016年01月20日 11:30撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五井山頂に到着!男性が一人いた。かなり開けた場所だが、ガスのため何も見えなかった。
2
山頂の気温は約氷点下2℃
2016年01月20日 11:33撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の気温は約氷点下2℃
元来た道路を下り、次は宮路山へ。
2016年01月20日 11:40撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元来た道路を下り、次は宮路山へ。
途中、このような分かれ道があり、左側の目立つ位置にリボンがあるが、宮路山へ行く場合はこれを右に行く。
2016年01月20日 11:47撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、このような分かれ道があり、左側の目立つ位置にリボンがあるが、宮路山へ行く場合はこれを右に行く。
再びイノシシの足跡。この山はイノシシがかなり多いようだ。
2016年01月20日 11:49撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びイノシシの足跡。この山はイノシシがかなり多いようだ。
これも右へ。
2016年01月20日 11:52撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも右へ。
このような標識が設置されているので、道迷いはないだろう。
2016年01月20日 11:53撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような標識が設置されているので、道迷いはないだろう。
何かの動物の足跡?熊ではないと思うが…
2016年01月20日 11:59撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かの動物の足跡?熊ではないと思うが…
1
これはイタチの足跡?
2016年01月20日 12:09撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはイタチの足跡?
道を横切るように足跡のようなものが。人間のもののようにも見えるが…
2016年01月20日 12:31撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道を横切るように足跡のようなものが。人間のもののようにも見えるが…
赤坂駅方面との分岐から北を望む。少し霧が晴れてきたかな?
2016年01月20日 12:42撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤坂駅方面との分岐から北を望む。少し霧が晴れてきたかな?
宮路山頂に到着!先行者1名の足跡があった。
2016年01月20日 12:44撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮路山頂に到着!先行者1名の足跡があった。
2
宮路山頂からの眺め。奥で光っているのが三河湾。
2016年01月20日 12:44撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮路山頂からの眺め。奥で光っているのが三河湾。
4
こちらは弓張方面。
2016年01月20日 12:47撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは弓張方面。
1
雪と風の造形。
2016年01月20日 13:29撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪と風の造形。
再び五井山。撮り忘れていた三等三角点。
2016年01月20日 13:59撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び五井山。撮り忘れていた三等三角点。
1
五井山頂から三河湾方面。うっすらと…
2016年01月20日 14:02撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五井山頂から三河湾方面。うっすらと…
1
パラグライダーの飛行場から蒲郡市街。だいぶん晴れてきた。遅い。
2016年01月20日 14:08撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラグライダーの飛行場から蒲郡市街。だいぶん晴れてきた。遅い。

感想/記録

この日は東海地方は寒波で未明から雪が降っていたため、気軽に行ける五井山に新雪を楽しみに行きました。五井山西尾根はなかなかの急登で登り応えがありますが、岩や木の根で支持しやすく登りやすかったです。山頂付近まで他の登山者もおらず、新雪を踏みしめる感覚を楽しむことができました。また、動物の足跡を沢山見ることができたため、夏山ではなかなか見つけにくい動物を身近に感じられ楽しかったです。
訪問者数:203人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ