ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 800796 全員に公開 雪山ハイキング阿蘇・九重

久住山(牧ノ戸登山口、山荘でテント泊)

日程 2016年01月20日(水) 〜 2016年01月21日(木)
メンバー hamac
天候20日曇り時々晴れ 21日曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は除雪されていた。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間43分
休憩
11分
合計
3時間54分
Sスタート地点12:5713:13沓掛山13:1413:47扇ヶ鼻分岐14:23星生山14:2615:13久住分れ15:48久住分れ15:5516:18北千里浜16:23諏蛾守越分岐16:51法華院温泉
2日目
山行
6時間39分
休憩
2時間17分
合計
8時間56分
宿泊地06:0306:12坊ガツル07:30段原07:54大船山08:3408:51段原09:43坊ガツル09:54法華院温泉11:0411:58諏蛾守越分岐11:5912:03北千里浜12:0412:38久住分れ12:5713:19久住山13:2513:41久住分れ14:06星生山分岐14:12扇ヶ鼻分岐14:42沓掛山14:59牧ノ戸峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
アイゼンは使いませんでした。
気温 20日登山口−6度(道の温度表示)
     山荘20時−8度(山荘温度計)
   21日6時−6度(山荘温度計)
コース状況/
危険箇所等
○登山ポストは登山口に有り。
○積雪
星生山は5cm〜10cm 吹きだまりで20cmくらい
大船山は10cmくらいだが踏み跡多数有り。
大船山から御池は10cm、吹きだまりで膝下
その他周辺情報花山酔
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント(1) アンダーシート(1) テントマット シュラフ(冬用)(1) マットレス(1) シュラフカバー(1) コッフェル(1) 火器(1) レインウェア下(1)ハードシェル ヘッドバンド ビーニー アルパイングローブ(2) ミドルレイヤー(薄手) 長袖ドライレイヤー ベースレイヤー インナーグローブ ダウン上下 ダウンテントシューズ テント着(上下)

写真

ここの登り始めはいつも息が上がる
2016年01月20日 12:59撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの登り始めはいつも息が上がる
寒くて休憩する気になりませんでした。
2016年01月20日 13:01撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒くて休憩する気になりませんでした。
3
雪山を期待できます。
2016年01月20日 13:11撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山を期待できます。
3
星生山への道には踏み跡が無かったので行ってみます。
2016年01月20日 13:49撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星生山への道には踏み跡が無かったので行ってみます。
3
雪付きが良い感じ
2016年01月20日 14:25撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪付きが良い感じ
山頂を過ぎたら真っ白
2016年01月20日 14:36撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を過ぎたら真っ白
2
地面の小石にエビの尻尾
2016年01月20日 14:37撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面の小石にエビの尻尾
3
ここだけ見たら北アルプス?冬に行ったこと無いけど
2016年01月20日 14:47撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけ見たら北アルプス?冬に行ったこと無いけど
避難小屋前は凍ってた。アイゼンつけてない自分には今回の核心部
2016年01月20日 15:00撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋前は凍ってた。アイゼンつけてない自分には今回の核心部
久住の姿が見えた
2016年01月20日 15:28撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久住の姿が見えた
4
御池は氷結していないところがあったので怖くてのれませんでした
2016年01月20日 15:29撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池は氷結していないところがあったので怖くてのれませんでした
3
御池周辺
2016年01月20日 15:32撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池周辺
2
久住山
2016年01月20日 15:50撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久住山
6
久住山
2016年01月20日 15:51撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久住山
4
北千里、雪が浅いのでさくさく歩けます。
2016年01月20日 16:22撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北千里、雪が浅いのでさくさく歩けます。
1
北千里
2016年01月20日 16:25撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北千里
4
北千里から法華院山荘へ、所々すねくらいの積雪です。
2016年01月20日 16:41撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北千里から法華院山荘へ、所々すねくらいの積雪です。
1
大船山
2016年01月21日 07:29撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大船山
1
大船山の御池、凍ってるように見えます。
2016年01月21日 08:00撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大船山の御池、凍ってるように見えます。
4
全面氷結していたで歩いてみました。
2016年01月21日 08:08撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全面氷結していたで歩いてみました。
6
池周辺の積雪
2016年01月21日 08:09撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池周辺の積雪
1
下山前に作成。。。帰宅してから気づいたが山荘のテン場なので邪魔でした、すみません。
2016年01月21日 10:25撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山前に作成。。。帰宅してから気づいたが山荘のテン場なので邪魔でした、すみません。
3
北千里
2016年01月21日 11:55撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北千里
1
久住山山頂下から牧ノ戸方面
2016年01月21日 13:13撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久住山山頂下から牧ノ戸方面
1
山頂直下
2016年01月21日 13:26撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下
2
駐車場は車減ってました。
2016年01月21日 14:51撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は車減ってました。
この下りも怖い
2016年01月21日 14:54撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この下りも怖い
4
撮影機材:

感想/記録
by hamac

4時起床そして普通に2度寝して後悔し家出発9時・・ハードシェル忘れて家に戻り1時間半のロス、とりあえずテント泊だけでもと思い牧ノ戸登山口到着、道は除雪されておりFFスタッドレスで普通にたどり着けた。牧ノ戸レストハウスは閉店。

20日
久しぶりの牧ノ戸からの登りで息が上がるが積雪で心うきうき、踏み跡多数有り快適に星生山との分岐到着、星生山方面には踏み跡が無かったので行ってみたら積雪は靴が埋まる〜膝下までだが雪が固まってないから快適に歩行、避難小屋に到着したが雲っていたため山頂には行かず御池に行った。水面が出てたため池には降りずに周辺を散策し山荘へ、久住分かれから北千里は積雪も浅く快適、北千里から山荘へは所々膝まで雪があるが軽い雪ため快調に到着。
初めて山荘のテン場でテント設営、張り網を固定する岩が少ないためちょっと難儀、設営は坊がつるの方が楽かも。

21日
翌朝は大船山に登る、踏み跡が多数有り歩きやすいが積雪で地面が上がっており張り出している枝と近いため注意しながら登った。積雪は深いところで膝まで。
御池が凍っているように見えたのですねまでの積雪の中、降りてみたら氷結していたので上を歩き回り山荘へ下山、テントを撤収し時間があったので雪だるま作って久住山経由雪が舞う中下山、雪最後のコンクリをびびりながら歩いた。
訪問者数:458人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ