ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801297 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大山・蒜山

蒜山三座縦走てくてく周回

日程 2016年10月07日(金) [日帰り]
メンバー fli-fla
天候台風一過 晴れ
登山口 朝16℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
蒜山IC〜R482号→美作街道
犬挟峠手前に下蒜山登山口 道路両脇に20台ほどの駐車場
上蒜山スキー場に大駐車場
百合原牧場に数台分駐車場(許可いるかも?)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
55分
合計
6時間40分
S下蒜山登山口06:4007:10雲居平07:40下蒜山07:5008:20フングリ乢08:50中蒜山9合目09:00中蒜山09:2010:00上蒜山10:0510:10槍ヶ峰(八合目)10:1510:25上蒜山五合目10:3010:50上蒜山登山口11:0013:20下蒜山登山口13:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
台風後ということで滑りやすい。
下蒜山〜フングリ乢の間はぬかるみがひどかった。
よって?ある意味ルートファインディング要。
各山頂直下は露岩の急登、ロープや鎖があります。
その他周辺情報随所にタクシー案内あり。
登山口向かいにできた火葬場のトイレが使用できるらしい(未確認)
道の駅 蒜山高原 宿泊・食事
快湯館 お風呂 740円
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ ポール

写真

下蒜山登山口。
今日は一番乗りのようです。
ふと覗くと、この東屋に車とめるなと書いてある(笑
2016年10月07日 06:37撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下蒜山登山口。
今日は一番乗りのようです。
ふと覗くと、この東屋に車とめるなと書いてある(笑
6
このような急登で一気に高度が上がります。
ゆっくりゆっくりと思いつつも
オーバーペースで汗だく。
2016年10月07日 06:50撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような急登で一気に高度が上がります。
ゆっくりゆっくりと思いつつも
オーバーペースで汗だく。
五合目からの下蒜山。
青空と草原が爽快!
2016年10月07日 07:03撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目からの下蒜山。
青空と草原が爽快!
8
雲居平は別名乙女平とも。
地名由来のサイトに
オトメ(乙女)のオトは、崖・傾斜地、メ(目)は二つの物の接点・境目とあった。
ここにもあてはまりそうだ。
2016年10月07日 07:10撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲居平は別名乙女平とも。
地名由来のサイトに
オトメ(乙女)のオトは、崖・傾斜地、メ(目)は二つの物の接点・境目とあった。
ここにもあてはまりそうだ。
7
八合目付近急登。岩が露出。
2016年10月07日 07:25撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目付近急登。岩が露出。
1
ずいぶん前にこのスコップのようなアンカーが
ぶらんぶらんしててここで撤退したことがある。
2016年10月07日 07:26撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずいぶん前にこのスコップのようなアンカーが
ぶらんぶらんしててここで撤退したことがある。
1
ふり返れば歩いてきたきれいな稜線。
2016年10月07日 07:25撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふり返れば歩いてきたきれいな稜線。
8
ピークのように見えていたのは前衛の九合目。
山頂は少し先。
縦走は先が長いので、期待してるとどっと疲れる。
2016年10月07日 07:33撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークのように見えていたのは前衛の九合目。
山頂は少し先。
縦走は先が長いので、期待してるとどっと疲れる。
1
一座目は下蒜山は1100.3m。
約一時間です。
あらら、ガスにより展望がないゎ
2016年10月07日 07:43撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一座目は下蒜山は1100.3m。
約一時間です。
あらら、ガスにより展望がないゎ
2
中蒜山へ向けて歩きだす。
ん、鬱蒼としてるな。
2016年10月07日 07:48撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中蒜山へ向けて歩きだす。
ん、鬱蒼としてるな。
フングリ乢までの区間は
笹の朝露に泥んこ道で
全身不快感の塊です…
2016年10月07日 07:53撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フングリ乢までの区間は
笹の朝露に泥んこ道で
全身不快感の塊です…
1
しばらくこんなかんじで
景色はなし。
2016年10月07日 07:56撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくこんなかんじで
景色はなし。
道の脇にはたくさんの種類の小さな花があった。
これはリンドウだな
とか、適当なこと思いながら歩く。
2016年10月07日 08:12撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の脇にはたくさんの種類の小さな花があった。
これはリンドウだな
とか、適当なこと思いながら歩く。
1
ガスを抜けて、中蒜山が見えてきた。
まだ鞍部を下りきってない。
2016年10月07日 08:13撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスを抜けて、中蒜山が見えてきた。
まだ鞍部を下りきってない。
4
ここらが巨人ヶ平のようです。
2016年10月07日 08:14撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらが巨人ヶ平のようです。
2
木。腰かけてみたのだが、
もしかしたら多くの先人たちが同じように腰かけて
このようなカタチになったんじゃないかと思う。
2016年10月07日 08:19撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木。腰かけてみたのだが、
もしかしたら多くの先人たちが同じように腰かけて
このようなカタチになったんじゃないかと思う。
3
おっと!というタイミングで現れたフングリ乢。
ココ巨人がこすってったんですね。
2016年10月07日 08:21撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと!というタイミングで現れたフングリ乢。
ココ巨人がこすってったんですね。
中蒜山への登りはわりと道が乾いていてよかった。
2016年10月07日 08:41撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中蒜山への登りはわりと道が乾いていてよかった。
2
塩釜への分岐。
ここは冬にチャレンジしてみたい。
2016年10月07日 08:53撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩釜への分岐。
ここは冬にチャレンジしてみたい。
避難小屋が見えてきました。
山頂は少し先。
2016年10月07日 08:56撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えてきました。
山頂は少し先。
避難小屋です。
ここにもタクシー案内がありますが、
お迎えは下でしょう。
2016年10月07日 08:59撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋です。
ここにもタクシー案内がありますが、
お迎えは下でしょう。
1
中には郵便受けがあった。
郵便はこないだろうが、写真みると中になんか入ってるね。
2016年10月07日 09:00撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中には郵便受けがあった。
郵便はこないだろうが、写真みると中になんか入ってるね。
2
二座目、中蒜山は1123.3m。
2016年10月07日 09:02撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二座目、中蒜山は1123.3m。
5
だれもいないので裸になってクールダウン。
パン食べた。
Tシャツ替えて気持ちスッキリ!
2016年10月07日 09:12撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だれもいないので裸になってクールダウン。
パン食べた。
Tシャツ替えて気持ちスッキリ!
2
さあ、最後の上蒜山へ。
ここの笹原はユートピアだって。
後ろに見えるのは矢筈三兄弟だなあ。
2016年10月07日 09:19撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、最後の上蒜山へ。
ここの笹原はユートピアだって。
後ろに見えるのは矢筈三兄弟だなあ。
5
ここの登りはしんどかった。
2016年10月07日 09:38撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの登りはしんどかった。
1
ラスト上蒜山は1202m。
三角点峰は行ったことあるのでパス。
2016年10月07日 09:59撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラスト上蒜山は1202m。
三角点峰は行ったことあるのでパス。
2
下蒜山と中蒜山。
ここ歩いてきたと思うと満足。
2016年10月07日 10:10撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下蒜山と中蒜山。
ここ歩いてきたと思うと満足。
3
大山は快晴です。
2016年10月07日 10:11撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山は快晴です。
5
八合目槍ヶ峯。
2016年10月07日 10:13撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目槍ヶ峯。
2
すばらしい景色です。
2016年10月07日 10:14撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すばらしい景色です。
1
これはリンドウだな。
(これだけ知ってる)
2016年10月07日 10:17撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはリンドウだな。
(これだけ知ってる)
2
五合目。
ここでこけた、肘イタイ。
縦走コースのうち転倒2回、
少しだけワープしている。
2016年10月07日 10:28撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目。
ここでこけた、肘イタイ。
縦走コースのうち転倒2回、
少しだけワープしている。
この上蒜山の二合目あたりの下りがいちばん堪えました。
ここついた時、膝が笑って足が立たなかった。
気持ちは元気なのに、あれえあれえ??
2016年10月07日 10:52撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上蒜山の二合目あたりの下りがいちばん堪えました。
ここついた時、膝が笑って足が立たなかった。
気持ちは元気なのに、あれえあれえ??
座り込んで、10分休憩。
牛がおるなあ。
2016年10月07日 11:00撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
座り込んで、10分休憩。
牛がおるなあ。
1
自転車あるけど、時間あるから歩く気になった。
置いてく。
ただ、膝の回復に2kmほどかかった。
それまで変な歩き方。
2016年10月07日 11:02撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自転車あるけど、時間あるから歩く気になった。
置いてく。
ただ、膝の回復に2kmほどかかった。
それまで変な歩き方。
3
草に取り込まれるスイトン。
怖い。
2016年10月07日 11:34撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草に取り込まれるスイトン。
怖い。
1
天気も景色も最高だ。
足動くようになった。
2016年10月07日 11:55撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も景色も最高だ。
足動くようになった。
4
4〜5kmあたりで後悔の気配が…
2016年10月07日 11:40撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4〜5kmあたりで後悔の気配が…
4
道の駅の向かいのとこ。
きれいな林
2016年10月07日 12:03撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅の向かいのとこ。
きれいな林
1
中蒜山キャンプ場。
このロケーションは大好き。そして安い!
でも何年もキャンプしてないなあ。
2016年10月07日 12:22撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中蒜山キャンプ場。
このロケーションは大好き。そして安い!
でも何年もキャンプしてないなあ。
2
馬。
下蒜山がやっと近づいてきた。
2016年10月07日 12:38撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬。
下蒜山がやっと近づいてきた。
2
ミニチュアの世界?盆栽?
2016年10月07日 12:48撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニチュアの世界?盆栽?
2
スイトンの頭の上でした。
2016年10月07日 12:49撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイトンの頭の上でした。
1
た、たどりついた…
いつものことながら、体力ぎりぎりです。
ここで上蒜山直下で会ったグループがちょうど降りてきた。
2016年10月07日 13:28撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
た、たどりついた…
いつものことながら、体力ぎりぎりです。
ここで上蒜山直下で会ったグループがちょうど降りてきた。
2
自転車自転車…持って帰るの忘れないように
と繰り返し
ちゃんと回収、牛さんがお見送り。
さようなら〜。
2016年10月07日 13:58撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自転車自転車…持って帰るの忘れないように
と繰り返し
ちゃんと回収、牛さんがお見送り。
さようなら〜。
8
撮影機材:

感想/記録

前回地獄谷〜烏ヶ山で両足攣るなんてポンコツぶりを露呈してしまったので、
ちょっとがんばって自信回復しときたい。
きれいなお山をロングで歩いてみようと蒜山へ行きました。
台風一過の秋晴れで気持ちよい日です。

どちらから登るかですが、あまり情報もってないので、オーソドックスに下蒜山からにします。
上蒜山の百合原牧場に自転車デポしときました。

体力がもつかどうか怪しい。
できるだけ早く出発して、体力あるうちに「さっと登って次へ」作戦でいく。

ところが、一座目下蒜山のしんどいこと。
寝不足か疲れかわからないが、自分にはオーバーペースだったようです。
汗だくで心拍数あがる。なんならこれで帰っちゃろうかくらいに思ってしまいました…。

少し休んだら回復したので、ここからはペース抑えめで、休憩ひかえめに変更。
しんどさはなくなったけど、ここから鞍部までが足元が悪かった。
ついでに被ってる笹薮が下半身を濡らしてぐちゃぐちゃ、ここらが不快感MAXでした。

フングリ乢〜中蒜山は状態がよかったので快適に登っていけました。陽当たりせい?
2つ登ったらもうあとはだいじょうぶだろう、のんびりでOKと少し余裕が出てくる。
自転車もってきたけど、
もしかしたら犬挟峠まで歩けるんじゃないかという気分♪
(気分とは怖いもんだ)

上蒜山の三角点はパスしてとりあえずさらーと縦走終了。

のつもりが、思惑通りにはいかないもので、上蒜山の下山で膝がガクガクになってしまった。
そのままガクガクで出発点に向かう。カクンカクン変な歩き方で自分でも笑ってしまった。
しばらく歩くと元に戻ったので、蒜山高原のいいとこを見ながら散歩気分で歩いた。
いい気持ちで歩けたのは塩釜冷泉入口くらいまでかな。
あとは長かった〜。
足の裏ズリッってなってたー。

【覚書き】
飲料消費2.5L
半袖Tシャツ交換3枚
笹で腕が擦れてイタイ。
靴 ゲイターしてなかったので、ぬかるみ&朝露で早いうちにびしょ濡れ。
訪問者数:341人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/9
投稿数: 812
2016/10/9 3:14
 お疲れさまでした!
fli-flaさん、こんばんは。
蒜山三座縦走&上蒜山登山口から犬挟までのウォーキング、お疲れさまでした!
もしや上蒜山から犬挟までの歩きも登山靴ですか?もしそうならかなりキツそうですね
それにしても空気もクリアで最高の景色を堪能されたようですね 大山もめちゃきれいです
登山後の蒜山三座を見ながらのウォーキングもなかなかいいなぁ〜。でもやるならやっぱり自転車ですね
登録日: 2012/12/4
投稿数: 34
2016/10/9 18:15
 Re: Hacchy さん
Hacchy さんこんにちは
いやあ、貴重なアドバイスとなります、ありがとうございます〜
舗装道歩きで靴替える発想がありませんでした。たしかに足が重いですね。
サイクリングロードは、車道から見えないお店や施設などが目に入って新鮮でした。
歩いてきた道を眺めながら歩けるのも蒜山のいいとこですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ