ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803469 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

晴天の赤城山で恐怖のラッセル

日程 2016年01月27日(水) [日帰り]
メンバー nadesiko
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間5分
休憩
10分
合計
3時間15分
S黒檜山登山口駐車場11:4511:50黒檜山登山口11:5112:03猫岩12:55赤城山12:5613:00黒檜山展望台13:0713:14赤城山13:53大タルミ13:5414:59黒檜山登山口駐車場15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
アイゼンは必須
ルートを外れるときは、スノーシュー必須
その他周辺情報お勧めは、富士見の湯(JAF割あり)&あいのやまの湯
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

路面はアイスバーンです。
2016年01月27日 11:45撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路面はアイスバーンです。
2
登山口
2016年01月27日 11:49撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
大沼はまだ凍っていません。
2016年01月27日 12:00撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼はまだ凍っていません。
3
ふかふかの雪で歩きやすいです
2016年01月27日 12:00撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふかふかの雪で歩きやすいです
2
猫岩
2016年01月27日 12:02撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫岩
富士山の展望台
2016年01月27日 12:20撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の展望台
うっすらと富士山
2016年01月27日 12:20撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと富士山
2
ようやく木に雪が付き始めました
2016年01月27日 12:42撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく木に雪が付き始めました
3
青い空と太陽がきれいです
2016年01月27日 12:42撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空と太陽がきれいです
6
山頂手前の分岐
2016年01月27日 12:52撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の分岐
枝について雪も大きくなります
2016年01月27日 12:52撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝について雪も大きくなります
4
はい、山頂です。雪の山頂碑は絵になりますね。
2016年01月27日 12:54撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、山頂です。雪の山頂碑は絵になりますね。
12
皇海山
2016年01月27日 12:55撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山
7
袈裟丸山?
2016年01月27日 12:55撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袈裟丸山?
4
繭玉みたい
2016年01月27日 12:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
繭玉みたい
6
雲ひとつない空
2016年01月27日 12:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ひとつない空
3
雪景色
2016年01月27日 12:58撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪景色
1
綿の木みたい
2016年01月27日 12:58撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿の木みたい
6
枯れ木に花
2016年01月27日 12:59撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ木に花
4
雪の結晶
2016年01月27日 12:59撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の結晶
4
北展望台谷川方面は雪雲
2016年01月27日 13:00撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北展望台谷川方面は雪雲
3
もふもふ
2016年01月27日 13:00撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もふもふ
3
上越方面
2016年01月27日 13:01撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上越方面
2
雲のカーテン
2016年01月27日 13:02撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲のカーテン
3
零度
2016年01月27日 13:12撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
零度
2
黒檜大神
2016年01月27日 13:15撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜大神
5
小沼
2016年01月27日 13:16撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沼
2
南向きの雪は解け始めてます
2016年01月27日 13:17撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南向きの雪は解け始めてます
2
黒い豚カレーうどんは、食べられずがっかりです。
2016年01月27日 13:32撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒い豚カレーうどんは、食べられずがっかりです。
5
だしがうまい手塩せんべい
2016年01月27日 13:31撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だしがうまい手塩せんべい
3
駒ケ岳方面へ
2016年01月27日 13:38撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳方面へ
1
眺望見納め
2016年01月27日 13:44撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望見納め
1
今日一番の積雪かな?
2016年01月27日 13:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番の積雪かな?
1
大タルミから下がってみます。
2016年01月27日 13:54撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大タルミから下がってみます。
2
急な傾斜を下ります
2016年01月27日 13:54撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な傾斜を下ります
2
トレース発見
2016年01月27日 14:03撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレース発見
4
これは、私のトレース
2016年01月27日 14:03撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、私のトレース
2
膝下ラッセル・・・この後は膝上ラッセルでしたが、
必死でしたので写真がありません。
2016年01月27日 14:05撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膝下ラッセル・・・この後は膝上ラッセルでしたが、
必死でしたので写真がありません。
5
堀に沿って無事、下山できました。
2016年01月27日 14:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀に沿って無事、下山できました。
4
駐車場に止まっているのは、2台だけになっていました。
2016年01月27日 14:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に止まっているのは、2台だけになっていました。
2
温泉後の夕日。今日も一日、ありがとう💛
2016年01月27日 16:49撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉後の夕日。今日も一日、ありがとう💛
12
撮影機材:

感想/記録

朝起きると快晴で赤城山がよく見えます。
仕事の都合で4日の水沢山のトレーニング以来、
山から足が遠のいておりました。
大がかりな仕事が一段落したので、
急遽、仕事のスケジュールを変更して、
週末のグループハイクの下見とトレーニングを兼ねて、
赤城山に行くことにしました。

私にとって登山口までのアプローチは難関です。
二輪駆動、スタッドレス五分山にちょっと臆病な運転手🚗💨
ドライビングのトレーニングも兼ねて、
黒檜山まで行って見ることにします。

姫百合駐車場を過ぎると、案の定アイスバーンです。
前の車に近づきすぎないよう、カーブもノロノロ運転で、
殆ど滑らず無事、登りきりました。

登山口付近の大駐車場は七台位、登山口付近には二台止まっていました。
当初の予定では、下見を兼ねて駒ヶ岳経由で周回するつもりでしたので、
下山口に近い方の大きい駐車場に迷わず停めました。

気温はマイナス1度で、登り始めて直ぐに汗が出るほどです。
1日薄手の手袋で間に合いました。

暖かかったので霧氷などは程遠く、
山頂付近になってようやく木々に雪が付き始まりました。

途中、二名追い越し、山頂手前の分岐でもう一人追い越し、
呆気なく山頂に到着です。
山頂は笠懸からお越しの男性一人の先客のみで、
北の展望台には三人の先客です。
山頂の気温は、零度でした。

南の鳥居の黒檜大神に行くと、
鳥居付近の岩がいくつか顔を出していて雪は少ないです。
誰もいない静かで暖かいグッドタイミングに、
のんびり昼食を楽しもうと岩に腰掛けカレーうどんを出します。

途中で水を忘れた事に気づき、一度は諦めたカレーうどんでしたが、
コンビニで水を調達して来ました。
しかし、今度はお箸が無いことに気づきます。
再び断念かと思いましたが、なんとザックのうちポケットに一膳入ってました。
気を取り直して、コンロをセットし、水を入れて、
沸かそうと思ったらライターが着火しません。
風でも消えないライターが、着きません(涙)

結局、カレーうどんは持ち帰りです。
おやつのドーナツとマグポットのコーヒーを頂き、
早々に下山することにしました。

二人追い越し、大弛みまで来ると、
何度か降りた直下がりコースでさっさと下山したい衝動に駆られます。
山頂の雪の量からして積雪は大したことはなさそうです。
昼食がゆっくりできなかったせいもあり、早く下山したくなりました。

ルートには自信がありましたが、スノーシューを持っていません。
トレースを探しますと、有りました。
トレースがあれば、何とかなるだろうと下り始めました。

トレースは一つで、時々なくなったりもしましたが、
急坂は問題なく降りられました。
何度もトーレスが現れたりして安心だと思っていましたが、
傾斜が緩くなり始めると、雪も深くなり急に歩けなくなります。

平らなところでは、下り坂のように足が上がりません。
少しの登りでも脚力が著しく必要になり、
膝上まで埋まると抜け出るのが大変になりました。

少しでも、雪の浅いところを選んで歩こうとするのですが、
既に大沼が見えているのに、中々脱出できず心細くなってきました。
先程までの楽しい下山が、静まり返った孤独の世界に包まれ、
悪夢になって来ました。

堀を渡りたいのですが雪が深くて近寄れません。
堀を渡るトレースが見つかりついて行くと、深くなったり消えてしまったり(汗)
前進が簡単に出来ずとても困難で、どんどん体力が奪われていきます。

暖かかったのが幸いです。

堀を渡ることを諦めて、堀沿いに歩いて行くと、
別のトレースが出てきて(出口から侵入してきたと思われる)
何とか無事に駐車場のすぐ傍の車道に出られました。

太股とストックを使った腕が直ぐに筋肉痛になりました。

帰路の道路は、登りより難易度が高く、
滅多に使わないローギアを使いながら無事、赤城山を脱出できました。

反省:冬山は装備をしっかりと。
   赤城山でも毎年冬季の死亡事故があるので、決してなめてはいけませんね。
訪問者数:891人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ