ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805921 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

【冬季 日帰り】グランデコ〜西大巓〜西吾妻山

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー mtkinabalums-kinabal
天候曇 時々 雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
磐越道 猪苗代IC経由でグランドコの駐車場に到着。
ゴンドラ、クアッドリフトを乗り継いで登山口へ(一回券 520円)
 ゴンドラ … 往路 1回券2枚 、復路 1回件1枚
 クアッドリフト… 往路 1回券1枚 、復路 利用不可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間1分
休憩
35分
合計
6時間36分
Sスタート地点08:5211:05西大巓11:0712:26西吾妻小屋12:2712:43西吾妻山12:4812:48西吾妻山12:4912:57西吾妻小屋13:2315:28グランデコ・パノラマゴンドラ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口〜西大巓
・樹林帯を抜けたところで2回ほど開けた斜面があり。雪崩の不安がありましたが無事通過。

西大巓〜西吾妻山
・降雪の影響でトレース無し。コンパスとGPSを利用しルーファイ。
 風が強い日、降雪後はトレースは期待できない。
・小屋から山頂までは、風で雪が吹き飛ばされている為か、雪が締まっていて歩きやすい。

西吾妻山〜登山口
・自らつけたトレースも、風と降雪で見失った。GPSとルーファイできる知識は必要になることがある。 
その他周辺情報裏磐梯レイクリゾート
 JAF会員だと600円(通常1200円)で綺麗なホテルの温泉にはいれます。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ダウンベスト(1) コッフェル(1) 水タンク(プラティパス)(1) 帽子(1) 行動食(1) 食事(2) トイレットペーパー(1) カトラリー(1) スタッフバッグ(1) 手袋(2) 手ぬぐい(1) ゲーター(1) ヘッドライト(1) ザブトン(1) スイスナイフ(1) 緊急時シート(1) 双眼鏡(1) カメラ(1) カラビナ(4) スノーシュー(1) ザックカバー(1) 着替え(1) 洗面具(1) アイゼン 12本歯(1) ピッケル(1) 防寒着
共同装備 ツェルト(1) ガスストーブ(1)

写真

登山はクアッドリフトを降りた場所から出発
2016年01月31日 08:55撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山はクアッドリフトを降りた場所から出発
1
登山口でスノーシュー荘着。
この時点では、まだ先行4名パーティと一日中ご一緒させていいただくとは想像もしていませんでした。
2016年01月31日 08:55撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口でスノーシュー荘着。
この時点では、まだ先行4名パーティと一日中ご一緒させていいただくとは想像もしていませんでした。
2
登山道入口はこの看板が目印
2016年01月31日 09:08撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口はこの看板が目印
しばらくは、登っても変わらぬ景色。
2016年01月31日 09:37撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは、登っても変わらぬ景色。
疲れたので雪のベッドで一休み。
惜しい、もう少しで太陽が見えるのに。
2016年01月31日 10:05撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れたので雪のベッドで一休み。
惜しい、もう少しで太陽が見えるのに。
1
嫁からみた自分。なんともさみしい姿だ…。
2016年01月31日 10:05撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嫁からみた自分。なんともさみしい姿だ…。
4
グイグイ登る嫁。ヒールリフター最高!
2016年01月31日 10:08撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グイグイ登る嫁。ヒールリフター最高!
2
パウダーに突入し、もがき苦しむ…。
2016年01月31日 10:16撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パウダーに突入し、もがき苦しむ…。
3
まだまだ、モンスターに化けず。
でも、雪景色はキレイだ。
2016年01月31日 10:21撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ、モンスターに化けず。
でも、雪景色はキレイだ。
1
でた、ミニモンスターズ!!
2016年01月31日 10:50撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でた、ミニモンスターズ!!
2
白い闇に消えていく嫁と比べると、
あまりにも小さいモンスターズ。
2016年01月31日 11:17撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い闇に消えていく嫁と比べると、
あまりにも小さいモンスターズ。
2
西吾妻山へ向かう雪原。
ホワイトアウトになりそうでドキドキ…。
2016年01月31日 11:20撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山へ向かう雪原。
ホワイトアウトになりそうでドキドキ…。
3
西吾妻山に向かわれた先行パーティさんに合流。
なんとなく、山スキー、スノーシュー(私たち)、ワカンの順でラッセルパーティ結成。
2016年01月31日 11:21撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山に向かわれた先行パーティさんに合流。
なんとなく、山スキー、スノーシュー(私たち)、ワカンの順でラッセルパーティ結成。
4
山スキーのenoshimanさんのトレースに頼りっぱなし。
ご一緒させて頂き、本当にありがとうござました。
2016年01月31日 11:26撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山スキーのenoshimanさんのトレースに頼りっぱなし。
ご一緒させて頂き、本当にありがとうござました。
3
一瞬見えた青空!ただ、この後は天気は好転せず…。
2016年01月31日 11:31撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬見えた青空!ただ、この後は天気は好転せず…。
4
遠くにもたくさんの樹氷。
いつかまた一面の樹氷を見に来ないと
2016年01月31日 11:33撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くにもたくさんの樹氷。
いつかまた一面の樹氷を見に来ないと
2
道なき道をラッセルラッセル!!
2016年01月31日 11:33撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なき道をラッセルラッセル!!
3
パウダースノーにハイテンション!
2016年01月31日 11:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パウダースノーにハイテンション!
3
enoshimanさんの作ってくれたトレースを辿う
2016年01月31日 11:47撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
enoshimanさんの作ってくれたトレースを辿う
今回一のザ・モンスターズ
2016年01月31日 12:35撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回一のザ・モンスターズ
5
このこんもりしたモンスターを見に来たんです!!
2016年01月31日 12:35撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このこんもりしたモンスターを見に来たんです!!
2
西吾妻山 山頂は真っ白!!
奥の方に、天元台からのパーティがうっすら見えました。
2016年01月31日 12:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山 山頂は真っ白!!
奥の方に、天元台からのパーティがうっすら見えました。
7
山頂のミニモンスターズは腰から胸程度
2016年01月31日 12:47撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のミニモンスターズは腰から胸程度
うっすら見える西吾妻小屋
2016年01月31日 12:56撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすら見える西吾妻小屋
冬季用の入口から侵入!
初の経験で、こんなことでも楽しい!!
2016年01月31日 12:59撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬季用の入口から侵入!
初の経験で、こんなことでも楽しい!!
3
カラダが伸びきってる(笑)

※すっかりラッセルパーティとして仲良くさせて頂き、下山時には、ダイブ写真を撮影までお願いしちゃいました
2016年01月31日 15:10撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラダが伸びきってる(笑)

※すっかりラッセルパーティとして仲良くさせて頂き、下山時には、ダイブ写真を撮影までお願いしちゃいました
5
そして、ダイブ!

※みごとな、さらさらパウダーの雪しぶき
2016年01月31日 15:10撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、ダイブ!

※みごとな、さらさらパウダーの雪しぶき
5
なんとか、クアッドリフトまで到着。
残り15分でゴンドラ終了だ。急げ〜!
2016年01月31日 15:14撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか、クアッドリフトまで到着。
残り15分でゴンドラ終了だ。急げ〜!
ゲレンデを歩く姿は不自然…
2016年01月31日 15:17撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを歩く姿は不自然…
元気な御一行。経験豊かな楽しいパーティに同行させていただき、思い出深い山行になりました (喜)
2016年01月31日 15:17撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気な御一行。経験豊かな楽しいパーティに同行させていただき、思い出深い山行になりました (喜)
4
ゴンドラ終了3分前に到着!
間に合って良かったぁ〜
2016年01月31日 15:27撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ終了3分前に到着!
間に合って良かったぁ〜
3

感想/記録

天気予報にギリギリまで悩まされたが、行けると判断し西吾妻山行きを決行。予報では、「風17m程度、晴間が昼過ぎに3時間程度あり」でしたが、実際は、風はそこまで強くないが晴間は合計1〜2分程度で、降雪と霧で視界が悪い悪条件となりました。

この天気で山頂に立てたのは、ラッセルパーティを組ませてもらいましたenoshimanさん御一行のおかげです。

ラッセルでパーティを組むことそのものが初体験だったので、何とも新鮮な自然な出会いに改めて山登りの素晴らしさを痛感。
あつかましく合流したのにかかわらず、快く受けいれていただきありがとうございます。

そして、同行させて頂いたことで、多くを学ぶことが出来ました。
・雪山での「読図の重要性」GPSの大切さ
・ラッセル(そのもの)の経験
・ラッセルパーティの組み方 / 順番の大切さ
・冬季小屋の利用経験
・完全にトレースのないルーファイ山行
・たくさんのパーティで登る楽しさ ※冬はいつも2人なので
・ホワイトアウト寸前の悪天候での行動 ※ルーファイ技術あってこそ

と言う事で、ピーカンじゃなくても思い出深い、すばらしい山行になりました。
訪問者数:694人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/10
投稿数: 1080
2016/2/2 8:04
 お疲れさまでした
おはようございます。
いや〜愉しかったですね!
我々もご一緒できて良かったです。
ワカン隊のラッセル負荷をお陰様でだいぶ軽減していただきました。
我々だけだったらゴンドラの時間制限で山頂に立てなかったかもしれません。
視界は悪かったですが風もなく暖かでまずまずのコンディションでしたね。
最後にひとり別行動でたいへん失礼をしました。
これを機にまた宜しくお願いします。
登録日: 2011/5/19
投稿数: 17
2016/2/3 20:51
 Re: お疲れさまでした
帰りのゴンドラに乗れたのも、先頭でラッセンいただいたおかげですよ。
そして、バテた後にも代わっていただいたからです。
そして、あつかましくもパーティのど真ん中に入らせて頂き、皆さんの楽しい会話の邪魔をしたのでないかと…。

昨年安達太良で山スキーに出会って、今回は吾妻山でお会いして、東北の山に登るたびに、山スキーしたくなるんですが、やはり二人分の投資ができないんです

いつか山スキーでご一緒てきたらと思いますが、しばらくはお誘いいただけたらスノーシューで同行させていただきたいです。

ps. 那須の件は返事遅くなり申し訳ないですが、行きたい気持ちはあるのですが思案中です。参加する場合、バスの集合時間に間に合わないので車を考えております。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ