ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806166 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

いつもの二上山でstay鍋を楽しむ

日程 2016年02月02日(火) [日帰り]
メンバー staygold
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
万葉の森駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

12:53万葉の森駐車場−13:13ダイトレ出会ー13:18新道ルート分岐ー13:32展望ベンチ(昼食)14:35−14:37雄岳山頂ー14:56大岩ー15:11祐泉寺ー15:39雌岳ー16:02鹿谷寺跡ー16:14万葉の森駐車場
コース状況/
危険箇所等
ルート手書きです。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

万葉の森駐車場 平日なのに?不思議といっぱいでした。
2016年02月02日 12:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万葉の森駐車場 平日なのに?不思議といっぱいでした。
2
今日は「ろくわたりの道」からスタート
2016年02月02日 12:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は「ろくわたりの道」からスタート
2
岩橋山方面
2016年02月02日 13:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩橋山方面
ダイトレ合流
2016年02月02日 13:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレ合流
馬の背に向かわず二上山駅方面へ(外環ルート)
2016年02月02日 13:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背に向かわず二上山駅方面へ(外環ルート)
旧ダイトレ分岐です
2016年02月02日 13:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧ダイトレ分岐です
ここで新道ルートへ
2016年02月02日 13:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで新道ルートへ
1
展望ベンチ到着
2016年02月02日 13:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望ベンチ到着
2
ここでランチタイム
メニューは、韓国風すき焼きプルコギ風。
豚肉と野菜を入れて蒸し焼き
2016年02月02日 13:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでランチタイム
メニューは、韓国風すき焼きプルコギ風。
豚肉と野菜を入れて蒸し焼き
9
水分が出たら春雨投入
2016年02月02日 13:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水分が出たら春雨投入
15
卵スープとご飯も…
2016年02月02日 13:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
卵スープとご飯も…
9
今日の食卓
2016年02月02日 14:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の食卓
4
こんな景色を見ながらのランチ
2016年02月02日 14:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな景色を見ながらのランチ
9
自宅方面。南阪奈道路がよくわかります。
2016年02月02日 14:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自宅方面。南阪奈道路がよくわかります。
4
食後にコーヒーもいただきました
2016年02月02日 14:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後にコーヒーもいただきました
6
雄岳へ
2016年02月02日 14:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳へ
雄岳山頂
2016年02月02日 14:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳山頂
1
5℃でした。暖かいです
2016年02月02日 14:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5℃でした。暖かいです
葛木坐二上神社 (かつらぎにいますふたかみのやしろ)
2016年02月02日 14:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛木坐二上神社 (かつらぎにいますふたかみのやしろ)
大津皇子の墓
2016年02月02日 14:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大津皇子の墓
ながめ坂から
2016年02月02日 14:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ながめ坂から
2
大岩からの眺望 台高・大峰
2016年02月02日 15:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩からの眺望 台高・大峰
1
大岩からの眺望 橿原方面
2016年02月02日 15:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩からの眺望 橿原方面
1
雌岳 雄岳
2016年02月02日 15:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳 雄岳
1
近畿自然道に合流
2016年02月02日 15:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近畿自然道に合流
祐泉寺から登り返し
2016年02月02日 15:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祐泉寺から登り返し
2
雰囲気がいいですね
2016年02月02日 15:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気がいいですね
大きな岩
2016年02月02日 15:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩
馬の背に向かわず、大きな岩の手前の水場の奥から祐泉寺尾根道へ向かう
2016年02月02日 15:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背に向かわず、大きな岩の手前の水場の奥から祐泉寺尾根道へ向かう
1
13重の塔 鹿谷寺の十三重塔は風化していますが、これはまだ新しいのか立派です。何故ここにあるのか?調べてみよう(前にもいってましたね^^;)
2016年02月02日 15:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13重の塔 鹿谷寺の十三重塔は風化していますが、これはまだ新しいのか立派です。何故ここにあるのか?調べてみよう(前にもいってましたね^^;)
3
建物があったような石垣もあります。
2016年02月02日 15:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物があったような石垣もあります。
急登を登りきったら、雌岳山頂の下の東屋です。
2016年02月02日 15:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を登りきったら、雌岳山頂の下の東屋です。
雌岳山頂
2016年02月02日 15:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳山頂
4
台高方面
2016年02月02日 15:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高方面
3
岩橋山・葛城山方面
2016年02月02日 15:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩橋山・葛城山方面
岩屋峠へむかう階段を途中からエスケープして、鹿谷寺ルートへ
2016年02月02日 15:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋峠へむかう階段を途中からエスケープして、鹿谷寺ルートへ
1
鹿谷寺跡
2016年02月02日 16:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿谷寺跡
1
久しぶりの展望台、雌岳をバックに
2016年02月02日 16:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの展望台、雌岳をバックに
12
お地蔵さんへ降りてきました
2016年02月02日 16:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんへ降りてきました
1
無事を感謝して
2016年02月02日 16:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事を感謝して
3
駐車場へ帰着
2016年02月02日 16:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場へ帰着
2
撮影機材:

感想/記録

午前中に用事をすませ、天気もよさそうなので、眺望を楽しみながら
お昼でも食べようと、二上山へいってきました。
なにか久しぶりの二上山ですが、思いついてすぐ行けるのが嬉しい。

ルートは、勝手知ったる何とかなので、思いつくまま。
今回は「ろくわたりの道」から外環ルートに入り、新道ルートで
雄岳下の展望ベンチへ。
ここで素晴らしい景色を独り占めして、お昼にします。
今日のメニューは、韓国すき焼きプルコギ風。
甘辛い味が肉と野菜の味が染みていておいしい。
ビールがないのが残念ですが…

腹ごなしに、雄岳から大岩まで下り、から登り返し。
途中の水場から、十三重塔(いろいろと文献を探しましたが何故ここにあるのかわかりません。上の石垣にあったらしい建造物も合わせてちょっと調べてみます。)
から祐泉寺尾根を経て雌岳へ。
途中から奈良の山々、台高、大峰の山々の眺望もよく見えるのでご機嫌でした。
最後は鹿谷寺後から万葉の森駐車場へ戻りました。

いつも短い時間ですが、二上山を満喫しました!
次はどのルートを楽しみましょうか?
訪問者数:304人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/9/29
投稿数: 3600
2016/2/5 7:54
 ひょっとして・・・
>いろいろと文献を探しましたが・・・
stayさん、まさか職場で仕事をしているふりして調べてたのでは
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2046
2016/2/5 8:28
 staygold さん おはようございます!
二上山を一日ゆっくりめぐり、堪能されましたね。
お天気が良くて展望も素晴らしい!
厳しい山の挑戦もいいけれど、山歩きを楽しむ、ゆっくり昼食を楽しむ、
山を楽しむには本来こうあるべきかなと思いながら見させていただきました。
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1899
2016/2/5 20:38
 Re: ひょっとして・・・
ばれましたか…

jijiさん こんばんは♪

いい教材だったので、研修の資料に使おうとして調査してました。
二上山の鹿谷寺や二上廃寺などもまだよくわかっていないようです。
楠正成の二上城もあったようで、ロマンがいっぱい。
ちょっと難しい課題かもしれないので、フィールドワークできればしたいですね
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1899
2016/2/5 20:48
 s_fujiwaraさん こんばんは♪
二上山は近くですぐに行けるのがいいですね。
いろいろと変化にとんだルートもあり、身近に楽しめるのが
魅力です。
少し登るだけで、眺望も素晴らしく、とても大好きな山のひとつです。
まだ未踏のルートを探索して、楽しみたいと思ってます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 水場 高原 馬の背 東屋 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ