ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812891 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

雪の安達太良山周遊(奥岳登山口から)

日程 2016年02月13日(土) [日帰り]
メンバー zzzin
天候くもり、ときどき晴れと小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・奥岳登山口に無料駐車場があります。くろがね小屋に宿泊予定の方は第2駐車場(元料金所の下)へ駐車を。
・あだたら山ロープウェイは冬期間のため運休中。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
40分
合計
5時間35分
S奥岳登山口08:2909:40勢至平分岐09:4110:43峰の辻10:5311:21安達太良山11:2912:05仙女平分岐12:1312:43あだたらエクスプレス 山頂駅12:5412:56薬師岳12:5713:05五葉松平14:01奥岳登山口14:0214:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・危険個所はありません。
・登りはツボ足でも問題なさそうでした(私は峰の辻からアイゼン装着)。下りはアイゼンがあったほうが楽だと思います。そこまで埋もれる箇所はないためスノーシューは使用しませんでした。
その他周辺情報【くろがね小屋】
http://www.tif.ne.jp/soumu/kurogane.htm

・秘伝のカレーは宿泊者専用です。通年営業。2〜3月の土曜はすでに満室の人気の小屋です。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

天気予報はいまいちでしたが、けっこう晴れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報はいまいちでしたが、けっこう晴れました
2
今日は右から入って、左から帰ってきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は右から入って、左から帰ってきます
愛称の通りの見た目です(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛称の通りの見た目です(笑)
1
いつでも崩れそうな嫌な雲模様
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつでも崩れそうな嫌な雲模様
2
篭山は見るだけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篭山は見るだけ
2
今回は雪崩の心配はなさそうなので峰の辻から直進します。でも気持ち的にちょっとだけ早足で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は雪崩の心配はなさそうなので峰の辻から直進します。でも気持ち的にちょっとだけ早足で。
2
もうちょっと。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと。。
4
安達太良山登頂!ジャスト1,700m!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安達太良山登頂!ジャスト1,700m!
10
蔵王連峰まではっきりと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵王連峰まではっきりと
2
乳首山の最高点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳首山の最高点
2
ミニモンスター
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニモンスター
7
まるで「魚のうろこ」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで「魚のうろこ」
6
この付近がちょっとだけ道がわかりにくかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近がちょっとだけ道がわかりにくかったです
4
この角度はまさに愛称の通り(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この角度はまさに愛称の通り(笑)
1
シュワッチ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュワッチ!
5

感想/記録
by zzzin

東北道と磐越道が交差するところからほど近い立地と、登りやすい登山道とほどよく登れる時間で、東北遠征ではなにかと登る候補に挙がりやすい安達太良山。

今回はメジャーな奥岳登山口からぐるっと一回りする冬登山を楽しんできました。以前は時計回りで周遊したので、今回は反時計回りで進むことに。

勢至平へのコースは旧道と林道が交じり合いますが、冬は旧道がメインみたいです。林道はスキーヤーが下りで使用するような感じでしょう。秋に通った時は落ち葉と泥濘でけっこう歩きにくかったのですが、今回は適度にクッション性のある雪道でアイゼンも不要の歩きやすい道となっていました。

少しでも通ったことがない道を歩きたかったので、くろがね小屋へは立ち寄らずに峰の辻へのショートカットコースを選択。峰の辻まではツボ足で進みましたが、先週のスノボで痛めた足首が再び痛みだしてきてしまったので、下りをちょっとでも楽にするため峰の辻からアイゼンを装着。積雪の状態によっては雪崩の心配がある箇所ですが、今回は大丈夫そうと判断して山頂方向へ直進します。気持ちちょっと早足で。

途中少しだけ小雨が降りましたが、天気も最後までもち、青空も覗く中、安達太良山登頂!全般的にトレースもしっかりしていて雪も踏み固まっており、まったりとした冬登山が楽しめました。

帰りは五葉松平経由。ロープウェイ山頂駅付近がちょっとだけ道がわかりにくかったくらいで、こちらもトレースはしっかりしていました。最後はゲレンデの左端を歩いて下山完了。
訪問者数:810人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ