ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 815012 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳(表尾根ピストン〜ヤビツ峠から)

日程 2016年02月19日(金) [日帰り]
メンバー nesuuy
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ヤビツ峠駐車場 平日なのでガラガラ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間59分
休憩
1時間11分
合計
7時間10分
Sヤビツ峠07:1308:20二ノ塔08:2508:35三ノ塔08:4009:05烏尾山荘09:22行者ヶ岳09:39政次郎ノ頭09:59新大日10:0310:13木ノ又大日10:40塔ノ岳11:2011:36木ノ又小屋11:46新大日茶屋11:59政次郎ノ頭12:13行者ヶ岳12:32烏尾山荘12:3613:06三ノ塔13:1513:26二ノ塔13:3014:23ヤビツ峠14:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三ノ塔を超えてからの下り凍結箇所は滑り止め、アイゼンなどが必要と思う
行者岳を超えてからの下りの鎖場、雪はごくわずかだが急峻な岩場なので慎重さが必要
お昼からは泥んこ祭り

装備

個人装備 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 行動食 飲料 ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) 携帯 時計 タオル ストック カメラ
共同装備 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 行動食 飲料 ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

AM7:10ヤビツ峠到着 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す AM7:10ヤビツ峠到着
1
県道、林道を通り登山口へ 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 県道、林道を通り登山口へ
月曜に降った雪だろうか、時折雪道になっている 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 月曜に降った雪だろうか、時折雪道になっている
ニノ塔への登り途中、振り返ると大山 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ニノ塔への登り途中、振り返ると大山
1
ニノ塔へ到着。テーブルがいくつか並んでいた
向こうに見えるのは三ノ塔ですね。
意外と近そうだ。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニノ塔へ到着。テーブルがいくつか並んでいた
向こうに見えるのは三ノ塔ですね。
意外と近そうだ。
ニノ塔で初めて富士山が見えた。
改めて丹沢と富士山の距離の近さに驚く。
ズームしてるけど肉眼ではこれぐらいのイメージ。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニノ塔で初めて富士山が見えた。
改めて丹沢と富士山の距離の近さに驚く。
ズームしてるけど肉眼ではこれぐらいのイメージ。
3
三ノ塔。
かなり開けていて休むのにちょうどよい。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔。
かなり開けていて休むのにちょうどよい。
2
富士山もくっきり見える。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 富士山もくっきり見える。
1
一番下が鳥尾山荘。三ノ塔から70mも下るらしい。
そして右上に塔ノ岳が見える。
圧倒される。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番下が鳥尾山荘。三ノ塔から70mも下るらしい。
そして右上に塔ノ岳が見える。
圧倒される。
4
気持ちの良い稜線です。
大倉尾根とはずいぶん違うな。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い稜線です。
大倉尾根とはずいぶん違うな。
2
お地蔵さんからの下りで滑って尻もちをついた。
初めてのチェーンスパイク装着。
効果てきめんだった。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんからの下りで滑って尻もちをついた。
初めてのチェーンスパイク装着。
効果てきめんだった。
2
鳥尾山荘へ到着。
ここも非常に綺麗な場所です。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥尾山荘へ到着。
ここも非常に綺麗な場所です。
1
標高は低くても展望は良い。
軽いハイキングなら三ノ塔や鳥尾山荘でも十分満足できそう。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高は低くても展望は良い。
軽いハイキングなら三ノ塔や鳥尾山荘でも十分満足できそう。
1
行者岳からは2,3度鎖場がある。
ここは縄もつけられている。
自分は若干高所恐怖症なので、下を見ると怖かったな。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者岳からは2,3度鎖場がある。
ここは縄もつけられている。
自分は若干高所恐怖症なので、下を見ると怖かったな。
3
新大日に到着。
既に泥でぐちゃぐちゃ 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日に到着。
既に泥でぐちゃぐちゃ
1
木ノ又小屋に到着。
3500円で宿泊もできるようです。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木ノ又小屋に到着。
3500円で宿泊もできるようです。
少し雪が深くなってきました。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 少し雪が深くなってきました。
1
花立山荘〜塔ノ岳の間から顔を出す富士山 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 花立山荘〜塔ノ岳の間から顔を出す富士山
塔ノ岳山頂到着。
貸し切り状態か 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂到着。
貸し切り状態か
3
前回はガスって何も見えなかった
こんなに近くに富士山があったなんて 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回はガスって何も見えなかった
こんなに近くに富士山があったなんて
3
Mt.TOUNODAKE
奥は左から大山三峰山、大山、三ノ塔 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Mt.TOUNODAKE
奥は左から大山三峰山、大山、三ノ塔
遮るものがない富士山 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 遮るものがない富士山
3
iphoneバージョン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
iphoneバージョン
蛭ヶ岳(左)と不動ノ峰(右) 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 蛭ヶ岳(左)と不動ノ峰(右)
1
蛭ヶ岳ズーム
2016年02月20日 15:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳ズーム
南アルプスの山々も 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 南アルプスの山々も
3
秦野市街に相模湾も 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 秦野市街に相模湾も
名残惜しいけど、強風で寒くなってきたし下山します。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 名残惜しいけど、強風で寒くなってきたし下山します。
1
所々木が折れており、道をふさいでいる。
注意しないと幹に頭をぶつける。(2,3度強打した) 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々木が折れており、道をふさいでいる。
注意しないと幹に頭をぶつける。(2,3度強打した)
1
登り返しのキツイ三ノ塔に戻り再び富士山。
少しモヤがかかってきていた 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しのキツイ三ノ塔に戻り再び富士山。
少しモヤがかかってきていた
撮影機材:

感想/記録
by nesuuy

直前まで大山三峰山に行こうかと迷ったが、
天候がかなりよさそうだったので行先を変更し塔ノ岳をめざしヤビツ峠に行きました。

月曜に雪が降った時はヤビツ峠のバス停まで雪が被っていたので交通的な意味で少し心配でしたが、
側道にあるくらいでほとんど雪はありませんでした。
ヤビツ峠にしたのは、前回大倉尾根を利用したので変えてみたかったのと
購入したチェーンスパイクを試すには多少の雪が必要だと思ったからです。
案の定表尾根登山道には多少の雪がありました。
(思っていたほどではなかったけど…)

アップダウンを繰り返す表尾根は北西向きの下り斜面に凍結箇所が多く、
早速チェーンスパイクを装着。
8本爪なのですがこれが思ったより効果があり、
しかも岩場や木階段を歩いたところでも邪魔にならない爪の短さも良かった。
しかし、塔ノ岳に到着して見ると、チェーンとゴムのつなぎ目が一本切れて
チェーンがだらんとなってしまった。
こんな脆いものなのだろうか。
安ものだからかな。

展望はというと、
今日は運よく快晴で
塔ノ岳からは富士山や南アルプス、丹沢山塊、江の島、相模湾等
360度のパノラマの絶景を楽しめました。
気温は高かったそうですが、風が非常に強く
じっとしていると肌の露出部分がかじかむため、
長い時間はいられなかったのですが、大満足。

ただ、帰りの泥んこ祭りが酷かったですね。
ニノ塔までは本当に酷かった。
帰りに泥を落とすところがなかったのが痛いです。
どこかにあったのかもしれませんが見つからなかった。
訪問者数:724人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ