ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 815708 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

強風の編笠山、西岳

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー naochan
天候晴れ 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
35分
合計
6時間10分
S富士見高原リゾート駐車場05:5206:11五叉路分岐06:22盃流し06:2406:54臼久保岩小屋08:52編笠山09:1309:36青年小屋10:20西岳10:3211:42不動清水12:02富士見高原リゾート駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は氷化していてアイゼン必須です

写真

登山口
2016年02月21日 05:52撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
1
杯流しの岩
2016年02月21日 06:22撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杯流しの岩
すっかり凍っています
2016年02月21日 06:24撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり凍っています
気持ちの良い小道
2016年02月21日 06:43撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い小道
生々しい爪あと
2016年02月21日 06:47撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生々しい爪あと
1
展望のない展望台
2016年02月21日 06:48撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望のない展望台
笹原が気持ちいい
2016年02月21日 06:52撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原が気持ちいい
1
小さな岳樺のきれいな群生
2016年02月21日 07:08撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな岳樺のきれいな群生
1
アイゼンがなければとても歩けません
2016年02月21日 07:09撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンがなければとても歩けません
2
朝日が新鮮
2016年02月21日 07:42撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が新鮮
2
樹林の中ですが風が強い
2016年02月21日 07:57撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の中ですが風が強い
1
ようやく樹林を抜け
2016年02月21日 08:19撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく樹林を抜け
ドーンと富士山
2016年02月21日 08:25撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドーンと富士山
4
風が強く雲が渦巻いてます
2016年02月21日 08:43撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強く雲が渦巻いてます
2
やっと山頂 写真では分かりませんが、立っているのもやっとの風なんです
2016年02月21日 08:52撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂 写真では分かりませんが、立っているのもやっとの風なんです
6
凍りついたシャクナゲ
2016年02月21日 09:04撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍りついたシャクナゲ
3
諏訪湖が見えます 穏やかに見えますが風強くやっと撮れた
2016年02月21日 09:05撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖が見えます 穏やかに見えますが風強くやっと撮れた
3
ギボシには激しく動くガス
2016年02月21日 09:10撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボシには激しく動くガス
3
西岳が良く見えますが、このときは風で戦意喪失
2016年02月21日 09:13撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳が良く見えますが、このときは風で戦意喪失
2
権現小屋の左稜線に3人の人影が見えました
2016年02月21日 09:18撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現小屋の左稜線に3人の人影が見えました
4
青年小屋到着 飲み屋も休業
2016年02月21日 09:32撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋到着 飲み屋も休業
1
青年小屋からの富士
2016年02月21日 09:33撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋からの富士
再び樹林帯です
2016年02月21日 09:49撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び樹林帯です
1
西岳への稜線から
2016年02月21日 09:58撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳への稜線から
1
西岳到着
2016年02月21日 10:20撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳到着
4
富士の頭は隠れてしまいました
2016年02月21日 10:21撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士の頭は隠れてしまいました
鳳凰山
2016年02月21日 10:38撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰山
1
こちらは不動清水少し手前までずっと凍結です
2016年02月21日 10:41撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは不動清水少し手前までずっと凍結です
氷雪もなくなり気楽に歩けます
2016年02月21日 11:27撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷雪もなくなり気楽に歩けます
しっかり水が出ていました
2016年02月21日 11:42撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかり水が出ていました
1
不動清水
2016年02月21日 11:43撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動清水
穏やかです
2016年02月21日 11:44撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかです
ゲート
2016年02月21日 11:58撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート
登山ポスト
2016年02月21日 12:02撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポスト
2
帰路 今日の山を見て満足
2016年02月21日 12:17撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路 今日の山を見て満足
1

感想/記録

 赤岳に行きたかったのですが、所用で昼には下山したかったので編笠としました。
 山頂下の岩ゴロ地では強風をまともに受け、不安定な岩歩きに難儀しました。富士山が救いでしたが、山頂でも時折爆風気味でした。青年小屋からの途中、ソロの方と行き会いちょっと安心。
 西岳からの延々とした下りは、半分以上氷化していて意外と疲れました。雪は例年の3月位でしょうか。
訪問者数:684人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ