ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816880 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

北横岳

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー chihayafuru
天候くもり のち はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
諏訪ICからピラタス蓼科までの道路に雪はありませんでした。ピラタス蓼科の駐車場にも雪はありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間52分
休憩
41分
合計
2時間33分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅12:0812:16坪庭12:1812:48三ツ岳分岐12:56北横岳ヒュッテ13:0713:23北横岳(南峰)13:3113:35北横岳13:5213:57北横岳(南峰)13:5814:05北横岳ヒュッテ14:10三ツ岳分岐14:30坪庭14:3214:41北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前夜までの降雨で雪は固く締まっておりスノーシューの必要はありませんでした。アイゼンなどの滑り止めは必要だと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 GPS ストック カメラ

写真

北横岳への登山道から見下ろした坪庭
2016年02月21日 12:39撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳への登山道から見下ろした坪庭
1
北横岳へ登る道
2016年02月21日 12:39撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳へ登る道
北横岳ヒュッテ
2016年02月21日 13:05撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ
1
北横岳 南峰から見た南八ヶ岳
2016年02月21日 13:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳 南峰から見た南八ヶ岳
3
北横岳 北峰
2016年02月21日 13:50撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳 北峰
2
北横岳 北峰から見た南峰
2016年02月21日 13:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳 北峰から見た南峰

感想/記録

山と渓谷社主催の北八ヶ岳スノーフェスティバルに参加する大勢の登山客で賑わっていました。雪が少なくスノーシューが楽しめなかったのは残念でしたが午後から綺麗に晴れ渡り気持ちのよい雪山歩きになりました。北横岳の山頂はいつものように強風が吹きわたり痛いような寒さでしたが、その寒さを上回る絶景に山頂で長居をしてしまいました。
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ