ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816996 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ケ岳 雪質ガッチガチ、ホワイトアウトでスリリングな山行

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー kawanoma
天候雨→ガス→晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
■チケット販売
7:40分ごろに販売開始

■しらび平駅行きバス
菅ノ台バスセンターから始発8:15
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間32分
休憩
2時間18分
合計
4時間50分
S千畳敷駅09:5810:35乗越浄土10:5210:54宝剣山荘11:0211:03天狗荘11:14中岳11:2611:31(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:3611:51木曽駒ヶ岳12:2512:34(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘12:39中岳12:5713:03天狗荘13:0713:07宝剣山荘13:12乗越浄土13:1413:24伊那前岳九合目ピーク13:3213:40乗越浄土13:5414:20千畳敷駅14:3614:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■八丁坂上部
アイスバーンになっており、12本爪のクランポン、アックス必須。
クランポンのフロントポイント、アックスのピックを使って登ります。
※スピッツェは突き立てても全く刺さりません。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター バラクラバ 毛帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ

写真

本日は先日入手した超広角レンズ(10-24mm(15-36mm))を試すために、またまた木曽駒ケ岳に登りにやってまいりました。
しかし真っ白。でも朝までの雨が止んだだけでも良しとしますか。
2016年02月21日 09:53撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は先日入手した超広角レンズ(10-24mm(15-36mm))を試すために、またまた木曽駒ケ岳に登りにやってまいりました。
しかし真っ白。でも朝までの雨が止んだだけでも良しとしますか。
3
クラストっていうんですかね?
2016年02月21日 09:53撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラストっていうんですかね?
1
団体さんが続々と登っていきます。
2016年02月21日 09:56撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さんが続々と登っていきます。
1
勾配がきつくなってきました。
2016年02月21日 10:22撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勾配がきつくなってきました。
2
振り返ると、なかなかドギツイ傾斜。
2016年02月21日 10:28撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、なかなかドギツイ傾斜。
1
乗越まであとわずか。
しかし、ここからが完全なアイスバーン。
2016年02月21日 10:37撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越まであとわずか。
しかし、ここからが完全なアイスバーン。
1
フロントポイントとピックを使って登ります。
スピッツェは全く刺さりません。
2016年02月21日 10:41撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フロントポイントとピックを使って登ります。
スピッツェは全く刺さりません。
4
写真を撮ってくださった方、ありがとうございました。
2016年02月21日 11:17撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮ってくださった方、ありがとうございました。
2
こちらのお二人と中岳から駒ケ岳山頂までご一緒させていただきました。
2016年02月21日 11:41撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのお二人と中岳から駒ケ岳山頂までご一緒させていただきました。
1
山頂で天気の回復を待ちながら昼食(カップ面)。
あっ、割り箸が写ってしまった。
超広角が仇に...。
2016年02月21日 12:13撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で天気の回復を待ちながら昼食(カップ面)。
あっ、割り箸が写ってしまった。
超広角が仇に...。
2
山頂で天気の回復を待っていましたが、なかなか回復しないため諦めて山頂山荘前まで戻ってきました。
2016年02月21日 12:33撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で天気の回復を待っていましたが、なかなか回復しないため諦めて山頂山荘前まで戻ってきました。
突然の青空!!
2016年02月21日 12:38撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然の青空!!
3
ガチガチの雪面も太陽の光を浴びて美しい。
2016年02月21日 12:41撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガチガチの雪面も太陽の光を浴びて美しい。
3
中岳山頂から宝剣岳〜伊那前岳までを一望。
2016年02月21日 12:49撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳山頂から宝剣岳〜伊那前岳までを一望。
2
三ノ沢岳方面もバッチリ。
2016年02月21日 12:55撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳方面もバッチリ。
5
ガスもいい雰囲気を醸し出しています。
2016年02月21日 13:04撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスもいい雰囲気を醸し出しています。
1
こちらは下っていく方々。
写真だと登っているのか下っているのかわかりませんね。
2016年02月21日 13:11撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは下っていく方々。
写真だと登っているのか下っているのかわかりませんね。
8
13時回りましたが、まだガチガチです。
2016年02月21日 13:11撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時回りましたが、まだガチガチです。
2
トレースが少ない伊那前岳方面から振り返りざまの宝剣岳。
2016年02月21日 13:21撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースが少ない伊那前岳方面から振り返りざまの宝剣岳。
3
うっ、風が強い今日はこの先に行く気になれず、撤退。
2016年02月21日 13:23撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっ、風が強い今日はこの先に行く気になれず、撤退。
3
さて、下りますか。
2016年02月21日 13:42撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下りますか。
1
伊那前岳方面に少し足を運んだため、うまく団体さんと下山のタイミングをずらせたようです。
2016年02月21日 13:52撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊那前岳方面に少し足を運んだため、うまく団体さんと下山のタイミングをずらせたようです。
1
青空と太陽が眩しー。
2016年02月21日 13:54撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と太陽が眩しー。
木曽駒山頂まで一緒に登ったお二人と再会。
この後菅ノ台バスセンターまでずっとご一緒させていただきました。
2016年02月21日 14:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒山頂まで一緒に登ったお二人と再会。
この後菅ノ台バスセンターまでずっとご一緒させていただきました。
1
えっ!ここ登るんですか〜!?
2016年02月21日 14:16撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっ!ここ登るんですか〜!?
1
サギタルのかしらもカッコエー。
2016年02月21日 14:19撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サギタルのかしらもカッコエー。

感想/記録

今回は先日入手した超広角レンズのテストを兼ねてまたまた木曽駒ケ岳登山に行ってきました。可能なら伊那前岳へも行きたいと考えていましたが、雪質がアイスバーンのようになっていたり、ホワイトアウトしたり、強風だったりと、なかなか思うようにいかず、今回も木曽駒ケ岳のみ(すこし伊那前岳もかじる程度)となりました。
クランポンのフロントポイントとアックスのピックのみで登るような状態は初めてで、スリリングながらもとても楽しい山行でした。
中岳からほぼずっとご一緒させていただいたお二人にも感謝です。
またどこかでお会いできたらいいですね。
訪問者数:532人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ