ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817956 全員に公開 雪山ハイキング甲斐駒・北岳

地蔵岳(鳳凰山)

日程 2016年02月26日(金) [日帰り]
メンバー sunatomo
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間50分
休憩
0分
合計
8時間50分
S御座石P05:0013:50御座石PG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5:00御座石P-9:50地蔵岳-13:50御座石P
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

御座石からGo!
2016年02月26日 05:03撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石からGo!
日の出
2016年02月26日 06:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出
1
燕頭山。ここまでの急登が凍結しまくっていてアイゼン必須
2016年02月26日 07:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕頭山。ここまでの急登が凍結しまくっていてアイゼン必須
今日の目的・地蔵岳が見えた
2016年02月26日 07:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目的・地蔵岳が見えた
1
大きいツララ
2016年02月26日 08:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きいツララ
雪がなくても辛い、あったらあったで辛い最後の登り。毎15歩くらいで何度も休憩。きつかった。
軽く埋まるところもあり。
2016年02月26日 09:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がなくても辛い、あったらあったで辛い最後の登り。毎15歩くらいで何度も休憩。きつかった。
軽く埋まるところもあり。
2
着きました。
2016年02月26日 09:51撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました。
3
たくさんの地蔵と、男前の甲斐駒
2016年02月26日 09:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんの地蔵と、男前の甲斐駒
6
ちょっと離れたところからのオベリスク。自然の芸術品、本当好き。
2016年02月26日 09:58撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと離れたところからのオベリスク。自然の芸術品、本当好き。
13
THE☆不審者
2016年02月26日 10:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
THE☆不審者
4
今日は観音方面は行きません。
2016年02月26日 10:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は観音方面は行きません。
1
下りは楽チン!
2016年02月26日 10:18撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは楽チン!
八ヶ岳に雲。午後は全体的に雲が多くなってきてた。
2016年02月26日 11:10撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳に雲。午後は全体的に雲が多くなってきてた。
1
燕頭山から凍結の下り。一番慎重になった。
2016年02月26日 12:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕頭山から凍結の下り。一番慎重になった。
3
撮影機材:

感想/記録

久しぶりにオベリスクが見たくなったので地蔵岳に登ってきた。
御座石から登り始めこそ雪はないが、途中から燕頭山までは凍結した雪が登山道にあり、特に燕頭山までの急登にある凍結箇所は登り下りともに要注意だった。
それ以降は比較的歩きやすい雪だった。
訪問者数:563人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

アイゼン 急登 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ