ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819821 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

日光 半月山

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー skrgitav
天候晴れ(半月山展望台で-5℃ at 9:00am)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
いろは坂を上って中禅寺湖畔の歌ヶ浜Pに駐車。道路にはほとんど雪ありませんがスタットレスは履いたままです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
1時間5分
合計
6時間25分
S歌ヶ浜駐車場05:5406:49狸窪06:5607:53半月峠08:0308:27半月山展望台09:0709:12半月山09:1709:49中禅寺駐車場09:5110:10狸山10:1111:12茶ノ木平12:00茶ノ木平登山口12:19歌ヶ浜駐車場12:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
歌ヶ浜Pから湖畔を歩き狸窪から半月峠に上ります。半月山展望台を経由して稜線沿いを中禅寺湖スカイラインを横目に進み、第三Pから茶の木平に登り返します。その後は中禅寺湖に下っていきます。最後は駐車場まで道路を15分程度歩きます。
コース状況/
危険箇所等
◆歌ヶ浜〜狸窪
 湖畔の道路を歩きます。雪もほとんど無い。湖畔で夜明けの男体山をゆっくり鑑賞したこともあり時間は長め。
◆狸窪〜半月山展望台
 残雪期のような雪がついています。部分的に雪無いところもある。朝方はクラストしているので滑り止め要。大きなアイゼンは歩きにくいのでここから最後まで軽アイゼンで行きました。
◆半月山〜茶の木平
 基本は下り基調ですが上り下りを繰り返します。踏跡や枝リボンまたは杭を頼りにルートを探しますが、尾根通しなので分かりやすいです。今年は雪が少ないし、ほとんど踏まれているのでワカン/スノーシューの類は不要でした。
◆茶の木平〜歌ヶ浜
 雪があったり無かったりの登山道を下っていきます。踏み外すと側面に滑落するかもしれないので軽アイゼンのまま進みました。最後に道路に出たところでアイゼンを外して湖畔を15分程度歩きます(結構長く感じる)。
◆装備
軽アイゼン(6)とダブルストックを使いました。
スノーシュー(25インチで大きく重い)とピッケルをザックに括り付けて歩きましたが、ただの負担重量でした。
その他周辺情報昼食に中禅寺湖畔の浅井精肉店併設のトンカツ屋に行きました。6席しかないのでいつも混んでいるんだよね。でもボリューム満点です。消費したカロリー以上に食べてしまった。

写真

歌ヶ浜Pから湖畔を歩きます。道路には雪が無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歌ヶ浜Pから湖畔を歩きます。道路には雪が無い。
2
狸窪手前の湖畔から朝日に染まる男体山。真っ赤ではなかったけど、裾野まできれいに見えている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狸窪手前の湖畔から朝日に染まる男体山。真っ赤ではなかったけど、裾野まできれいに見えている。
9
半月峠に向かって登ります。軽アイゼンを準備。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月峠に向かって登ります。軽アイゼンを準備。
1
この斜面ははまだ雪あり。ところどころは道を外れて直登する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この斜面ははまだ雪あり。ところどころは道を外れて直登する。
1
半月峠まで登り詰めた。日が昇って明るくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月峠まで登り詰めた。日が昇って明るくなってきた。
峠の少し上から社山方面。今年は雪が少ないね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の少し上から社山方面。今年は雪が少ないね。
2
半月山展望台に到着。ここは圧倒的な景観です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月山展望台に到着。ここは圧倒的な景観です。
3
男体山と八丁出島。少し春霞かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山と八丁出島。少し春霞かな?
10
中禅寺湖全景、引き気味で写真を撮ってみた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖全景、引き気味で写真を撮ってみた。
4
白根山方面もよく見えている。雪不足といってもさすがに真っ白。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根山方面もよく見えている。雪不足といってもさすがに真っ白。
3
懐かしの皇海山もよく見えている。庚申山経由では遠いんだよねぇ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懐かしの皇海山もよく見えている。庚申山経由では遠いんだよねぇ。
2
誰もいないので、のんびりコーヒーブレーク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいないので、のんびりコーヒーブレーク。
3
本日の最高峰、半月山の山頂。ここは展望が無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の最高峰、半月山の山頂。ここは展望が無い。
2
尾根通しに下っていく。雪あるので慎重に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根通しに下っていく。雪あるので慎重に。
2
中禅寺湖スカイラインの駐車場まで下ってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖スカイラインの駐車場まで下ってきた。
駐車場から見る男体山。Pだと手前に木があって邪魔。やはり展望台まで歩かないと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から見る男体山。Pだと手前に木があって邪魔。やはり展望台まで歩かないと。
1
狸山(電波塔近く)に向かって登り返し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狸山(電波塔近く)に向かって登り返し。
2
そして雪のついたヤセ尾根を下っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして雪のついたヤセ尾根を下っていく。
1
第三Pに向かって下り。ずーっと横目にあったスカイラインとはここでお別れ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三Pに向かって下り。ずーっと横目にあったスカイラインとはここでお別れ。
道路を横断して茶の木平に向かって登り返していく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路を横断して茶の木平に向かって登り返していく。
途中の展望地から中禅寺湖越しの白根山。今日の山頂は眺望よいだろうな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の展望地から中禅寺湖越しの白根山。今日の山頂は眺望よいだろうな。
2
男体山は白いところが少ないですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山は白いところが少ないですね。
2
茶の木平付近も雪は深くない。踏まれているのでツボ足で十分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶の木平付近も雪は深くない。踏まれているのでツボ足で十分。
1
茶の木平、気持ちよい天気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶の木平、気持ちよい天気です。
ここからは男体山が大きく見える。存在感たっぷり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは男体山が大きく見える。存在感たっぷり。
2
あとは中禅寺湖に向かって下り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは中禅寺湖に向かって下り。
登山道だけ雪がついている。滑らないように軽アイゼンのまま進行。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道だけ雪がついている。滑らないように軽アイゼンのまま進行。
1
一気に下って登山口に到着。アイゼンを外します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に下って登山口に到着。アイゼンを外します。
1
歌ヶ浜Pまで湖畔の道路を歩くのだけど長いんだよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歌ヶ浜Pまで湖畔の道路を歩くのだけど長いんだよね。
歌ヶ浜Pに帰還、中禅寺湖を望む。お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歌ヶ浜Pに帰還、中禅寺湖を望む。お疲れ様でした。
4
昼食に浅井精肉店のヒレカツ定食。分厚いヒレカツ×6とボリューム満点。いつも混んでるけど今時期なら入れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食に浅井精肉店のヒレカツ定食。分厚いヒレカツ×6とボリューム満点。いつも混んでるけど今時期なら入れます。
5
昼食の後に「竜頭の滝」に行ってみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食の後に「竜頭の滝」に行ってみました。
1
滝の流れは癒されます。今の時期は人もほとんどいなくて静かでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の流れは癒されます。今の時期は人もほとんどいなくて静かでした。
2

感想/記録

天気予報が良いほうに変わり日曜日は晴れとのことで久しぶりに出かけました。あまり遠くに行けないので皆さんのレコを参考に中禅寺湖周辺を散策することに。まだ2月なのに残雪期のような雰囲気の登山道をゆっくりと歩き、半月山展望台での景観を楽しんできました。この日は白根山も終日見えており、展望の良い日光を堪能できました。
訪問者数:549人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/11
投稿数: 330
2016/3/4 19:32
 冬の半月山展望台
半月山展望台からの 男体山・中禅寺湖・八丁出島。そして ふりむけば足尾山塊。冬期に自分の足で登ってきた者だけが見ることのできる絶景ですね!記録を拝見させて頂き、昨年 友とラッセル交代しながら辿り着いた感動を思い出しました

浅井精肉店のトンカツ屋さん。実は未踏なのですが、写真からでも かなりのボリュームですね 日光に行ったら立ち寄りたいですが完食目指すのが核心となりそうです!駐車場は向かいの遊覧船のりば辺り適当にで大丈夫ですかね?
登録日: 2011/10/14
投稿数: 169
2016/3/4 20:50
 Re: 冬の半月山展望台
AIKENさん、コメントありがとうございます。
半月山展望台は相変わらずの絶景でした。冬は静かでよいですね。
今年はまだ歩けていない新雪を踏みしめるような山行を期待してスノーシュー担いで挑んだのですが残念ながら空振りでした。今年は雪が少ないです。
浅井精肉店は数回行ったことがあるのですがどのメニューも魅力的で選ぶのに困ります。駐車場は向かいが空いてればOKですので、ぜひ完登(完食)目指して挑戦ください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ