ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819840 全員に公開 ハイキング近畿

八幡山(鶴翼山)経て津田山(奥島山)

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー nakato932
天候
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
八幡公園に駐車しました。

帰りは長命寺バス停から近江バスを利用。
大杉町八幡山ロープウェイ口バス停で下車(運賃370円)し八幡公園まで少し歩きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
21分
合計
3時間21分
S八幡公園07:4207:50公園分岐07:57鳥居前分岐08:00八幡山城址駅08:06西の丸跡08:08八幡山08:1208:24北の庄分岐08:28北の庄城跡(七ツ池)08:33北の庄城跡展望台08:37病院分岐08:44望西峰09:10百々神社09:21大嶋・奥津嶋神社09:2309:53白山権現10:04大岩10:0610:12奥島山(津田山)10:1610:44長命寺10:5311:03長命寺バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
八幡公園7:42→公園分岐7:50→鳥居前分岐7:57→八幡山城址駅8:00→西の丸跡8:06→八幡山・北の丸跡(鶴翼山)8:08(少し休憩)→北の庄分岐8:24→北の庄城跡(七ツ池)8:28→北の庄城跡展望台8:33→病院分岐8:37→望西峰8:44→百々神社9:10→大嶋・奥津嶋神社9:21→山道へ入る9:35→林道に出る9:44→再び山道に入る9:46→白山権現9:53→大岩10:04→津田山10:12(奥島山)(少し休憩)→長命寺10:44(参拝・水分補給)10:53→長命寺バス停11:03着でした。
コース状況/
危険箇所等
全般的に道標等が整備されたハイキングコース(一部を除く)で分かり易く歩き易いです。

八幡公園〜八幡山(鶴翼山)、歩き易い。
八幡山(鶴翼山)〜望西峰〜百々神社、急坂あり、分岐多いが標識充実。
百々神社〜大嶋奥津嶋神社、舗装路。
大嶋奥津嶋神社〜大岩、入口が分り難い上にルート不鮮明、急坂有り、猪掘返しと倒木多く荒れている。
大岩〜津田山(奥島山)、歩き易い。
津田山(奥島山)〜長命寺、岩場が多め、一部で猪の掘返し有り。
長命寺〜長命寺バス停、石段有り、足元注意。
その他周辺情報トイレは八幡公園、八幡山、百々神社、長命寺にあります。

一部でGPSログの僅かな欠けと誤測位が有り訂正済みです。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ザック 1個 ジュラ28
予備電池 2本 単三
ヘッドランプ 1個
コンパス 1個
GPS 1個
カメラ 2個
雨具 1枚
飲料 1.8L 清涼飲料水、お茶等
個人装備品
数量
備考
ロールペーパー 適量
タオル 2枚
携帯電話 1個
サバイバルシート 1個 半身用
適量
折り畳み傘 1本
手袋 1式
ハードシェル 1枚

写真

八幡公園には豊臣秀次の銅像が鎮座されている
2016年02月28日 07:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡公園には豊臣秀次の銅像が鎮座されている
2
八幡山ロープウェイの下をくぐる
2016年02月28日 07:49撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡山ロープウェイの下をくぐる
3
八幡山へは左へ進む…真っ直ぐは大日大聖不動明王で行き止まりです
2016年02月28日 07:57撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡山へは左へ進む…真っ直ぐは大日大聖不動明王で行き止まりです
3
八幡山ロープウェイ八幡山城跡駅前を通る…
二の丸跡へは朝早く営業時間外でまだ入れない
2016年02月28日 08:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡山ロープウェイ八幡山城跡駅前を通る…
二の丸跡へは朝早く営業時間外でまだ入れない
1
村雲御所瑞龍寺門跡も朝早く門が閉まったままでした
2016年02月28日 08:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村雲御所瑞龍寺門跡も朝早く門が閉まったままでした
2
西の丸跡から麓と琵琶湖を望む…
霞んでいて比良方面は殆ど見えず
2016年02月28日 08:06撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の丸跡から麓と琵琶湖を望む…
霞んでいて比良方面は殆ど見えず
3
八幡山・北の丸跡(鶴翼山)にて
2016年02月28日 08:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡山・北の丸跡(鶴翼山)にて
4
八幡山・北の丸跡(鶴翼山)から津田山(奥島山)を望む
2016年02月28日 08:09撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡山・北の丸跡(鶴翼山)から津田山(奥島山)を望む
4
八幡山(鶴翼山)・北の丸跡から近江八幡市街と西の湖方面を望む…
逆光な上に朝靄と霞で茫洋とした眺めでした
2016年02月28日 08:10撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡山(鶴翼山)・北の丸跡から近江八幡市街と西の湖方面を望む…
逆光な上に朝靄と霞で茫洋とした眺めでした
4
心地良い樹林
2016年02月28日 08:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心地良い樹林
2
展望台より八幡山を振り返る
2016年02月28日 08:26撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台より八幡山を振り返る
2
北之庄城跡七ツ池…今は笹薮に覆われている
2016年02月28日 08:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北之庄城跡七ツ池…今は笹薮に覆われている
展望台より麓と琵琶湖を望む…
なんともスッキリしない眺め
2016年02月28日 08:30撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台より麓と琵琶湖を望む…
なんともスッキリしない眺め
3
アセビが咲いていた
2016年02月28日 08:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビが咲いていた
5
鈴生りのアセビ
2016年02月28日 08:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴生りのアセビ
3
望西峰にて…よく見れば小さい道標が有る
2016年02月28日 08:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望西峰にて…よく見れば小さい道標が有る
1
倒木・通行不可と養生テープで追記されていた…
歩いた事はないがかなり難路らしいです
2016年02月28日 08:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木・通行不可と養生テープで追記されていた…
歩いた事はないがかなり難路らしいです
望西峰にて…名前とは違い樹林に囲まれ展望は望めません
2016年02月28日 08:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望西峰にて…名前とは違い樹林に囲まれ展望は望めません
2
朝日を浴びる
2016年02月28日 08:51撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる
3
展望台より西の湖方面を望む…
朝より霞んで遠くは益々見えなくなった
2016年02月28日 08:55撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台より西の湖方面を望む…
朝より霞んで遠くは益々見えなくなった
2
百々神社に下りて来た
2016年02月28日 09:10撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百々神社に下りて来た
2
島町の麓より奥津山(権現山)を望む
2016年02月28日 09:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島町の麓より奥津山(権現山)を望む
2
島町の麓より津田山(奥島山)を望む
2016年02月28日 09:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島町の麓より津田山(奥島山)を望む
1
大嶋・奥津嶋神社にて
2016年02月28日 09:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大嶋・奥津嶋神社にて
3
暫く道を探したが入口がよく分らず神社裏の細い道に入る…
害獣避けゲートを開けて入るが私道っぽい雰囲気が有る
2016年02月28日 09:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く道を探したが入口がよく分らず神社裏の細い道に入る…
害獣避けゲートを開けて入るが私道っぽい雰囲気が有る
寺?民家?の敷地裏から山中へ入る
2016年02月28日 09:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺?民家?の敷地裏から山中へ入る
道型は有るもかなり荒れている
2016年02月28日 09:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道型は有るもかなり荒れている
急坂を経て林道に出た
2016年02月28日 09:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を経て林道に出た
再び急な山道へ入る
2016年02月28日 09:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び急な山道へ入る
1
大きな岩の隙間に社が祀られていました…
多分白山権現だと思う
2016年02月28日 09:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩の隙間に社が祀られていました…
多分白山権現だと思う
4
それなりに道筋は有るも倒木が多く歩き難い
2016年02月28日 09:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それなりに道筋は有るも倒木が多く歩き難い
1
標識の場所には出れず大岩付近に出て来ました
2016年02月28日 10:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識の場所には出れず大岩付近に出て来ました
大岩にて…天之御柱主尊として祀られている
2016年02月28日 10:04撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩にて…天之御柱主尊として祀られている
2
大岩より沖島を望む…
遠方に薄っすらと比良山が見えている
2016年02月28日 10:05撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩より沖島を望む…
遠方に薄っすらと比良山が見えている
4
立派な標識ですが白山神社を経て島町方面は難路です
2016年02月28日 10:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な標識ですが白山神社を経て島町方面は難路です
1
津田山(奥島山)にて
2016年02月28日 10:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
津田山(奥島山)にて
3
津田山(奥島山)にある磐座
2016年02月28日 10:15撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
津田山(奥島山)にある磐座
2
長命寺の石段を往く
2016年02月28日 10:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長命寺の石段を往く
4
長命寺にて…本堂と三重塔
2016年02月28日 10:44撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長命寺にて…本堂と三重塔
2
長命寺より琵琶湖を望む
2016年02月28日 10:51撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長命寺より琵琶湖を望む
4

感想/記録

ここ最近休みと天気が合わなかったり好機を逃したりして歩けてなく。
中途半端な季節で雪は少なく面白味に欠けそうだし、春の花にも早そうと行先に悩んだ末に、近場の八幡山と津田山を繋げて歩く事にします。

いつもより早め出発で八幡公園に7:30着、駐車場に車を停める。
ルートは八幡公園から八幡山へ登る定番コースで何度も歩いており慣れた道です。

八幡山城址駅に着くと営業時間外なのか二の丸へは入れず、村雲御所瑞龍寺門跡へも行ってみたがこちらも門が閉まっており入れず。
いつもより早いスタートが裏目に出たが仕方ないので西の丸で展望を愛でよう。

晴れて心地良かったのですが展望は霞んで麓と琵琶湖がせいぜいで比良山系は僅かに白い山頂が見えた程度でした。
八幡山・北の丸跡(鶴翼山)でも眺めは霞んで今一歩で津田山(奥島山)は見えるも比良山系は殆ど見えず、西の湖方面は逆光な上に霞みで影絵の様な感じでぼんやりとしてました。

ここからはアップダンの多い縦走路ですが樹林が豊かで心地良く展望箇所も多いので好きですね。
今回は残念ながら展望は程々でしたが、アセビが咲いていたりして春を感じる事が出来ました。

百々神社に下り、市街を歩いて島町の奥嶋・奥津嶋神社付近から登山道を探します。
事前に情報収集はして来たのですがネット検索でも殆ど出て来ず入口があやふやでした、少しうろうろした末に舗装の細い道へ入ります。

すぐに害獣避けゲートがあって開閉して入り舗装路を登って行くと寺のマークがある場所に着く。
寺なのか民家なのかは不明でしたが犬がワンワンと煩かったのですぐ山道へ入ります。

山道は猪の掘返しや倒木でかなりの荒れ方で歩き難い、暫くで尾根直登へ進路を変え急坂を登る。
未舗装林道に出るとすぐに山道へ入ります、ここからも荒れは酷く汗を掻きつつ登ります。

やがて大きな岩が見えて来て岩の隙間には社が祀られていた…多分白山権現かと思う。
この付近から踏跡が薄く鬱蒼としているが尾根上に出ると陽が差して明るい。

やがて大岩が見え登山道に出ました、以前も訪ねた事の在る場所で大岩の脇には天之御柱主尊と書かれていました。
ここからは歩き易い道となり津田山(奥島山)に到着、近くには磐座が祀られており信仰の山だと感じます。

下山は岩が多い場所や猪の掘返し跡も在り注意して下る、長命寺山は省略し長命寺手前で舗装路に出ました。
せっかくなので長命寺に寄って参拝し、長い石段を下って長命寺バス停に着きました。

丁度あと2分でバスが出発する所だったので八幡公園までは近江バスを利用します。
大杉町八幡山ロープウェイ口で下車(運賃370円)し少しの歩きで八幡公園に至りました。

花は木に咲く花のアセビが見れたのみでした。
訪問者数:304人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ