ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819862 全員に公開 山滑走東海

高鷲スノーパークからの大日ヶ岳でまさかの遭難

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー CTO
天候曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
バス
新大阪駅・朝発のスキーバスで少し遅れて昼前にスキー場に到着。トラブルあって当日午後4時スキー場発の帰りのバスには全く間に合わず・・・
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
21分
合計
5時間38分
S高鷲スノーパークトップ12:2913:15東縦走路分岐13:50大日ヶ岳14:1015:44大日ヶ岳15:4517:21東縦走路分岐18:07高鷲スノーパークボトムG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はないとされていますが、視界が悪くて、さらにパニックになると、どんなコースでも危険が出てきます。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

人気のスキー場は大混雑
天気良くないし、時間も遅くなったので、後で思えば、午後券買ってゲレンデで滑っていた方が良かった。。。
2016年02月27日 12:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気のスキー場は大混雑
天気良くないし、時間も遅くなったので、後で思えば、午後券買ってゲレンデで滑っていた方が良かった。。。
1
登山口
自己責任の看板
降りてくる人の方が多い中、
今から登り始める人も数グループあり
2016年02月27日 12:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
自己責任の看板
降りてくる人の方が多い中、
今から登り始める人も数グループあり
1
山頂です
まさかこれから行方不明の人になろうとは。。。
2016年02月27日 13:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です
まさかこれから行方不明の人になろうとは。。。
4
撮影機材:

感想/記録
by CTO

あまりに情けないのでお蔵入りにさせるつもりでしたが、こんな記録でも、もしかすると参考になる人もいるかもしれないと思い、勇気を出して公開します。

ずっと行ってみたかった大日ヶ岳。スキー場トップから山頂まで1時間で行ける山スキー初級者向けの山とヤマケイガイドにも載っている。どうせならベストシーズンの2月に行きたい。ただ、先週も天候が悪くて断念、今週もあまり良くないとわかっていたものの、仕事の都合が付いたので2月最終土曜日に行く事を前々日に決定。

しかし、夜発のスキーバスの予約が取れず、当日朝出発のバスになり、朝イチから登り出す予定が昼になってしまった。天気も良くなかったが、まだ登り始めるグループもいくつかいて、ショートコースだし人気の山なんで大丈夫かな、と思いソロで登り始めた。シール登行は好調で、前大日からの痩せ尾根の下りが少し怖かったけど無事通過して、尾根筋のアスピリンスノーに感動しながら歩を進め、大日山頂の手前の急坂はアイスバーン化していたので、ここはクトーがよく効いてスムーズに登頂できた。寒くて視界の悪い山頂には男性が滑る準備をされていて、私が休憩している間に出発されていった。すぐ後から男女の2人が登って来られて声を交わすことなく、私より先に出発されていった。その時、あれっ、なんでそっちから滑っていかれるのだろう?と疑問に思ったが、男の方は慣れておられる様だったので、もう午後2時だったが、何本か滑ってから帰られるのだと思い、私は来た道(これが実は間違っていた・・・)の方から滑り降りた。ただ、すごいパウダーの中を滑降することになり、こんなところ通ったかな?と何度か疑問に感じ、 GPSで確認したが悪くない様に思えた(これも間違い)。登山道の様な痕跡がわからなくなった樹林帯まで降りてきて、さすがにこれは違うと気が付いた。実は叺谷の方に降りていた事が後でわかったが、その時は本当に叺谷に降りてきているのかが自信が持てず、まだ2時半ぐらいだったと思うので、このまま滑り降りずに登り返した方が良いと判断。しかし、シールが効かずシートラでの登り返しが大変だった。雪山では当たり前の事なのかもしれないが、膝上の雪のラッセルはとにかく堪えた。山頂近くは急坂の上に雪も深くて登りきれず、山頂近くの東斜面をトラバースして、1時間半かけてようやく行きに通った記憶のある稜線の登山道に出た。ただ、午後4時になり、ホワイトアウトと言うべきなのか、より一層視界が悪くなっていた。ここで、集合時間に来ていないとの事でバスの運転手から電話があり、バスには到底乗れない事を伝え、一応スキー場のパトロールへの連絡を依頼した。するとすぐパトロールの方から連絡があり、スキー場外なので自力でなんとか下山しますと一旦は答えるも、日が暮れると危ないので迎えに行くからそこに待機しなさい、と諭された。本当に申し訳なかったが、これで助かった、とばかりにもう力が入らなくなった。待つ事1時間、計4名のパトロールの方々が迎えに来て下さった。もう感謝の気持ちで一杯で、いろいろお声掛けして頂いたが、なんとお答えしたか覚えていない。。。本当に高鷲スノーパークの方々に御礼を申し上げます。

初心者のミスと言えば、それまでです。今回学んだ事はやはり山は朝一番からスタートする事と天気の悪い日は無理してはいけない、と言う最も基本的な事。肝に銘ずる様にいたします。
訪問者数:1109人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/6
投稿数: 415
2016/2/29 7:20
 ご無事でなにより・・・
はじめまして。
勇気のあるレコだと思います。
こういう経験って忘れたいものですから・・・

大日BCは毎年行ってますが、今年も数日前に行きました。
ゲレンデトップから1時間で山頂なので、ゲレンデスキーの延長と思っていますが、冬山は冬山なんだとあらためて思いました。
同じ日に友人が登って、山頂から「雪が多くて吹雪いてる」ってメールがきました。
土曜日は天気が悪かったのですね・・。
晴れてたら、すばらしい展望の山頂です。
ぜひ、また登ってください
CTO
登録日: 2014/5/4
投稿数: 4
2016/2/29 23:47
 Re: ご無事でなにより・・・
コメント有難うございます。今は皆様から怒られて、さすがにへこんでおりますが、次こそは万全の態勢で素晴らしい大日BCにしたいと思います。励まして頂き、本当に有難うございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ