ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824140 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ヶ岳 千畳敷カールから乗越浄土

日程 2016年03月06日(日) [日帰り]
メンバー otoutake_ygotoh_tkomorin97match0810fumifumi13, その他メンバー1人
天候曇り  風強し
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
菅の台駐車場に駐車 普通車600円後払い
バス萱の台-しらび平 、ロープウェーしらび平-千畳敷 往復の切符3900円(クレジットカード利用可)
この時期ですから駐車場はガラガラ、バスもガラガラ 
ロープウエーはゴンドラを片方しか使っていませんでした
のぼりとくだりそれぞれ1時間に1本だけですが、利用者少なく混雑はしていませんでした
ゴンドラがついていなくて、吊り下げるフレームのみが、我々が乗ったゴンドラの反対側についていましたが、混雑はしていませんでした

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間49分
休憩
14分
合計
2時間3分
S千畳敷駅10:3511:27乗越浄土11:4112:38千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
出発時刻/高度: 10:34 / 2638m
到着時刻/高度: 12:38 / 2635m
合計時間: 2時間4分
合計距離: 1.91km
最高点の標高: 2863m
最低点の標高: 2615m
累積標高(上り): 236m
累積標高(下り): 241m

千畳敷きカールの雪は良い感じに柔らかかったが、乗越浄土の稜線と直下は最近の気候と強風の影響でアイスバーン、クラスト状。
アイゼンとピッケルは必須です。
その他周辺情報【下山後の温泉】
こまくさの湯:バス乗り場から少し上がったところにあり、バスチケット売り場で割引券配布中

【下山後の飲食店】
ソースかつ丼や蕎麦やが多数あり
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

前夜祭のきのこ鍋に
2016年03月05日 18:26撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前夜祭のきのこ鍋に
5
この材料が
2016年03月05日 18:26撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この材料が
2
右側のアボガド+みょうが+生姜+鰹節を豆腐にトッピング
このトッピングが絶品
トッピングのみでも酒が進む進む
2016年03月05日 18:30撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側のアボガド+みょうが+生姜+鰹節を豆腐にトッピング
このトッピングが絶品
トッピングのみでも酒が進む進む
5
バスターミナルで
バス+ロープウェイの往復乗車券購入中
https://www.chuo-alps.com/fare/
菅の台バスセンター駐車場のご案内と料金
普通自動車 1回 600円  
ということは1泊2日でも600円ということです
2016年03月06日 09:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスターミナルで
バス+ロープウェイの往復乗車券購入中
https://www.chuo-alps.com/fare/
菅の台バスセンター駐車場のご案内と料金
普通自動車 1回 600円  
ということは1泊2日でも600円ということです
2
向こうに見えるのが木曽駒ヶ岳付近?
2016年03月06日 09:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに見えるのが木曽駒ヶ岳付近?
1
(k)バスからロープウエイへ乗り換えるしらび平では晴れ
2016年03月06日 09:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(k)バスからロープウエイへ乗り換えるしらび平では晴れ
(k)千畳敷は日本最高所駅だそうです
2016年03月06日 10:14撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(k)千畳敷は日本最高所駅だそうです
(k)氷点下1度
2016年03月06日 10:14撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(k)氷点下1度
ロープウェイを降りて建物を出るとるとガッスガス
カール地形が広がっているはずですが何も見えません
そして風がとても強い
2016年03月06日 10:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイを降りて建物を出るとるとガッスガス
カール地形が広がっているはずですが何も見えません
そして風がとても強い
1
準備完了  さあ行きましょう
10:33
2016年03月06日 10:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備完了  さあ行きましょう
10:33
3
ここからスタート
一旦下ったあと登り返します
2016年03月06日 10:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート
一旦下ったあと登り返します
1
この辺りは
上の方は更にガスってます
2016年03月06日 10:39撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは
上の方は更にガスってます
3
(k)千畳敷カールを一旦下る頃、やや雲の切れ間が!!
2016年03月06日 10:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(k)千畳敷カールを一旦下る頃、やや雲の切れ間が!!
(k)一瞬の青空をゲット♪
2016年03月06日 10:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(k)一瞬の青空をゲット♪
お約束
千畳敷カール
2016年03月06日 10:43撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束
千畳敷カール
8
どんどん登ります
2016年03月06日 10:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん登ります
3
ガスがキツくて見えなくなってきました
2016年03月06日 11:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがキツくて見えなくなってきました
1
(k)乗越浄土では足場がアイスバーンの上に強風・ガス
2016年03月06日 11:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(k)乗越浄土では足場がアイスバーンの上に強風・ガス
(k)宝剣山荘側もほぼ何も見えず…
2016年03月06日 11:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(k)宝剣山荘側もほぼ何も見えず…
乗越浄土到着
強風とガスですぐに下降開始を決定
11:34
2016年03月06日 11:34撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土到着
強風とガスですぐに下降開始を決定
11:34
8
イエ〜〜イ
元気です  でも強風とガスガスで撤退中です
2016年03月06日 11:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イエ〜〜イ
元気です  でも強風とガスガスで撤退中です
4
よく見るとザックにつけているヒップソリが横になるほどの風でした
2016年03月06日 11:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見るとザックにつけているヒップソリが横になるほどの風でした
2
(k)この辺りまで来ると雪も良い感じでヒップソリ出動♪
左手前方には駒ヶ根の街がチラ見え
2016年03月06日 12:08撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(k)この辺りまで来ると雪も良い感じでヒップソリ出動♪
左手前方には駒ヶ根の街がチラ見え
1
ロープウェイ駅近くまで降りてきました
2016年03月06日 12:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅近くまで降りてきました
1
カールおじさん
2016年03月06日 12:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールおじさん
6
カールおばさん
2016年03月06日 12:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールおばさん
4
この時間になると駒ヶ根市内方面が見える様になっていた
2016年03月06日 12:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間になると駒ヶ根市内方面が見える様になっていた
1
駅到着
12:36
2016年03月06日 12:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅到着
12:36
1
(k)駅近くで
エビのしっぽ♪
2016年03月06日 12:36撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(k)駅近くで
エビのしっぽ♪
下山後はお約束のソースカツ丼
ガロっていうお店です。
http://tabelog.com/nagano/A2006/A200602/20000041/
2016年03月06日 14:35撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後はお約束のソースカツ丼
ガロっていうお店です。
http://tabelog.com/nagano/A2006/A200602/20000041/
6
盛り上がりがハンパ無いです。
ご飯400g以上+ヒレ肉300g以上+キャベツ
これで普通盛り! 1350円でした
2016年03月06日 14:35撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盛り上がりがハンパ無いです。
ご飯400g以上+ヒレ肉300g以上+キャベツ
これで普通盛り! 1350円でした
9
真上から
2016年03月06日 14:36撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真上から
6
ヒレ肉がとても分厚い
食事を終わって15時近くにガロから出てきたら外は雨でした
予想通り
2016年03月06日 14:36撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒレ肉がとても分厚い
食事を終わって15時近くにガロから出てきたら外は雨でした
予想通り
4

感想/記録
by otou

乗越浄土まで登ってきたら案の定強風に晒されました
氷の粒が風で飛ばされて顔がイタイ
乗越浄土の直下から風圧により雪がクラストしていました

駐車場のすぐ上にある  「ガロ」というお店は人気店らしくとても混んでいました
昼の営業は14時までとのことですが、ギリギリ入れました

感想/記録

前日に続き、西日本メンバーが少しでも帰途が短くなるようにと南へ下り木曽駒ケ岳へ。
雪の八ヶ岳へ今年も登りたかったが、時間を考えて中央アルプスに。

天気予報では15時頃に麓の駒ヶ根で傘マークが出ており、1日通して強風の予報にはなっていたが、バスからロープウエイに乗り換えるしらび駅では青空で晴れており楽観的に。
ロープウエイで上へあがると千畳敷の手前からすでに真っ白な世界でガスガス。
とりあえず千畳敷カールでヒップソリが出来ればいいなと、行けるところまで行ってみることに。
結果、乗越浄土直下の斜面で耐風姿勢をとること数回、乗越浄土でピストンしようと決めあがってみるも、稜線ではアイスバーンと強風とガスガスで即撤退決定。
それでも記念写真はしっかり撮りました(笑)

結果的には、稜線から下りると雪は柔らかく、カールではヒップソリも怖々とでしたが楽しめ、雪山満喫の旅となりました♪

下山後のソースかつ丼も、山に負けない傾斜でボリューム満点でした!!
訪問者数:580人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ