ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827271 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

参加者1名!?六甲山最高峰(931m)タイムトライアル/ ALONE Time trial for the top of Mt. Rokko.

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー yomi43
天候晴れのち曇。最後は雨。
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:阪急電鉄神戸線芦屋川駅、復路:阪急バス柏堂町バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
1時間0分
合計
6時間20分
S芦屋川駅11:1011:30高座の滝11:1012:00風吹岩12:2012:50雨ヶ峠13:1013:20七曲り1合目13:50一軒茶屋14:00六甲山最高峰14:2014:40石宝殿15:00宝殿橋15:30熊笹峠16:10奥山貯水池16:30ゴロゴロ岳17:10柏堂町バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山計画からコースが変わったので終盤の地図ポイントの配置が過密になっているほか、コースタイムや通過地点配置もやり直しています。時刻も写真の撮影時刻などを基にしたもので、参考程度に。
コース状況/
危険箇所等
宝殿橋のICへ行き過ぎてしまいました。芦有ドライブウェイは歩行者進入禁止のため入れません。熊笹峠の下り道が左右に分岐があり、左手は道なき道に。苦楽園尾根も含め手すりロープが所々に。足元が滑りやすい模様です。
その他周辺情報六甲全山縦走大会が開催されており、一軒茶屋、最高峰の麓がチェックポイントになっていました。関係があるのかわかりませんが、そこの公衆トイレが閉鎖されていて仮設トイレになっていました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) 日焼け止め 携帯 時計 タオル カメラ ストック
備考 保険証忘れ、現金不足。

写真

11:07芦屋川駅を出発して、高座の滝、レリーフ。Start from Ashiyagawa Sta. at 11:07 am.
Takaza no taki Waterfall.
2016年03月13日 11:48撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:07芦屋川駅を出発して、高座の滝、レリーフ。Start from Ashiyagawa Sta. at 11:07 am.
Takaza no taki Waterfall.
1
風吹岩。 Kazafuki iwa Rock.
2016年03月13日 12:20撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩。 Kazafuki iwa Rock.
カップヌードルの昼食。Cup Noodle as Lunch.
2016年03月13日 12:28撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カップヌードルの昼食。Cup Noodle as Lunch.
1
風吹岩からの景色。Sight from Kazafuki iwa Rock.
2016年03月13日 12:37撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩からの景色。Sight from Kazafuki iwa Rock.
雨ヶ峠。Amagata touge.
2016年03月13日 13:16撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ヶ峠。Amagata touge.
本庄橋跡の上にある堰堤、修理中。Dam under reconstruction.
2016年03月13日 13:38撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本庄橋跡の上にある堰堤、修理中。Dam under reconstruction.
迂回路。Bypass.
2016年03月13日 13:38撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路。Bypass.
一軒茶屋の道路を挟んで、六甲最高峰の麓。六甲全山縦走大会のチェックポイント。 Checkpoint of the Competition of Climbing the lenght of the whole Rokko mountains.
2016年03月13日 14:08撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一軒茶屋の道路を挟んで、六甲最高峰の麓。六甲全山縦走大会のチェックポイント。 Checkpoint of the Competition of Climbing the lenght of the whole Rokko mountains.
六甲全山縦走大会のチェックポイント。 Checkpoint of the Competition of Climbing the lenght of the whole Rokko mountains.
2016年03月13日 14:08撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲全山縦走大会のチェックポイント。 Checkpoint of the Competition of Climbing the lenght of the whole Rokko mountains.
六甲山最高峰(961m)に13:54到着。芦屋川駅を11:07に出発し、風吹岩での昼食(20分)、雨ヶ峠での休憩(15分)を挟んでいるのでコースタイムは約2時間12分。 The top of Mt. Rokko, at 1:54 pm. Course time is about 2 hours 12 minutes.
2016年03月13日 14:14撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山最高峰(961m)に13:54到着。芦屋川駅を11:07に出発し、風吹岩での昼食(20分)、雨ヶ峠での休憩(15分)を挟んでいるのでコースタイムは約2時間12分。 The top of Mt. Rokko, at 1:54 pm. Course time is about 2 hours 12 minutes.
2
一等三角点。Primary triangulation station.
2016年03月13日 14:14撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点。Primary triangulation station.
下山前にもう1回。
2016年03月13日 14:31撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山前にもう1回。
微妙にずれているような…?磁北は毎年変わるらしいので仕方ないのかも。
2016年03月13日 14:32撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微妙にずれているような…?磁北は毎年変わるらしいので仕方ないのかも。
六甲山旧最高峰の碑。The top of Mt. Rokko in thouse days. (We could not reach the real top because the point was inside of Military place.)
2016年03月13日 14:39撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山旧最高峰の碑。The top of Mt. Rokko in thouse days. (We could not reach the real top because the point was inside of Military place.)
震災復興祈願の碑。全山縦走大会とあわせて設置されたようです。 Monument of prayer for recovery from Hanshin & the Great East Japan Earthquake, which was built today (March 13, 2016).
2016年03月13日 14:40撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
震災復興祈願の碑。全山縦走大会とあわせて設置されたようです。 Monument of prayer for recovery from Hanshin & the Great East Japan Earthquake, which was built today (March 13, 2016).
震災復興祈願の碑。全山縦走大会とあわせて設置されたようです。 Monument of prayer for recovery from Hanshin & the Great East Japan Earthquake, which was built today (March 13, 2016).
2016年03月13日 14:41撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
震災復興祈願の碑。全山縦走大会とあわせて設置されたようです。 Monument of prayer for recovery from Hanshin & the Great East Japan Earthquake, which was built today (March 13, 2016).
震災復興祈願の碑と旧最高峰の碑。全山縦走大会とあわせて設置されたようです。 Monument of prayer for recovery from Hanshin & the Great East Japan Earthquake, which was built today (March 13, 2016).
2016年03月13日 14:42撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
震災復興祈願の碑と旧最高峰の碑。全山縦走大会とあわせて設置されたようです。 Monument of prayer for recovery from Hanshin & the Great East Japan Earthquake, which was built today (March 13, 2016).
最高峰の麓に降りる途中から見える阪神市街地。Cities between Osaka and Kobe.
2016年03月13日 14:44撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰の麓に降りる途中から見える阪神市街地。Cities between Osaka and Kobe.
最高峰の麓に降りる途中から見える阪神市街地。Cities between Osaka and Kobe.
2016年03月13日 14:44撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰の麓に降りる途中から見える阪神市街地。Cities between Osaka and Kobe.
最高峰の麓に降りる途中から見える阪神市街地。Cities between Osaka and Kobe.
2016年03月13日 14:44撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰の麓に降りる途中から見える阪神市街地。Cities between Osaka and Kobe.
1
最高峰の麓に降りる途中から見える梅田ビル群。 Umeda skyscrapers.
2016年03月13日 14:45撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰の麓に降りる途中から見える梅田ビル群。 Umeda skyscrapers.
あべのハルカス。 Abeno Harukas building.
2016年03月13日 14:45撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あべのハルカス。 Abeno Harukas building.
芦屋港湾部分。 The coast of Ashiya City.
2016年03月13日 14:46撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋港湾部分。 The coast of Ashiya City.
The border of Ashiya City and Nishinomiya City at a tunnel.
2016年03月13日 14:54撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
The border of Ashiya City and Nishinomiya City at a tunnel.
石宝殿の仏像。 Stone Statue of Buddhism.
2016年03月13日 14:58撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石宝殿の仏像。 Stone Statue of Buddhism.
1
宝殿橋IC前の登山路分岐。反対車線を歩いていたため気づきませんでした。
2016年03月13日 15:25撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝殿橋IC前の登山路分岐。反対車線を歩いていたため気づきませんでした。
熊笹峠の行き止まり。たしかに一見すると左にも行けそうに見えますね。Dead end of Hiking Road.
2016年03月13日 15:47撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹峠の行き止まり。たしかに一見すると左にも行けそうに見えますね。Dead end of Hiking Road.
下り坂のいくつかある分岐を左に進むと道なき道に。突っ切った先の芦有ドライブウェイ。Driving way after missing course for a while.
2016年03月13日 16:09撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り坂のいくつかある分岐を左に進むと道なき道に。突っ切った先の芦有ドライブウェイ。Driving way after missing course for a while.
道なき道を突っ切った先の芦有ドライブウェイ。
2016年03月13日 16:12撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なき道を突っ切った先の芦有ドライブウェイ。
正しい分岐。100mほど東に出てしまった模様です。 The correct course.
2016年03月13日 16:15撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正しい分岐。100mほど東に出てしまった模様です。 The correct course.
奥山貯水池。 Okuyama reservoir.
2016年03月13日 16:21撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥山貯水池。 Okuyama reservoir.
1
ゴロゴロ岳(565.6m)。16:28。The top of Mt. Gorogoro, at 4:28 pm.
2016年03月13日 16:48撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロ岳(565.6m)。16:28。The top of Mt. Gorogoro, at 4:28 pm.
苦楽園尾根からの市街地。 City from Kurakuen slope.
2016年03月13日 17:16撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦楽園尾根からの市街地。 City from Kurakuen slope.
1
堰堤工事のためのケーブル。Tunnel under the cable for the dam construction.
2016年03月13日 17:22撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤工事のためのケーブル。Tunnel under the cable for the dam construction.
トンネルを越えたところからの景色。 After passing the tunnel.
2016年03月13日 17:24撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを越えたところからの景色。 After passing the tunnel.
その先の分岐。右に標柱がありますが行き止まり。 The crossing after the tunnel. You can see the signpost in the right side. But it is the dead end.
2016年03月13日 17:26撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先の分岐。右に標柱がありますが行き止まり。 The crossing after the tunnel. You can see the signpost in the right side. But it is the dead end.
苦楽園尾根道を終えた住宅街からの景色。 City after the end of hiking road.
2016年03月13日 17:29撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦楽園尾根道を終えた住宅街からの景色。 City after the end of hiking road.
苦楽園尾根道を終えた住宅街からの景色。 City after the end of hiking road.
2016年03月13日 17:31撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦楽園尾根道を終えた住宅街からの景色。 City after the end of hiking road.

感想/記録
by yomi43

(経緯・感想)
●梅がいい感じという須磨浦山上遊園も気になっていましたが、一度やってみたかった六甲山最高峰タイムトライアル。
●六甲全山縦走大会の日ということで、全山縦走路と重なると大変ですが、
 これ(タイムトライアルとは最高峰近くだけ)ならちょうどいいかも、と。
●最高峰以降のコースとしては西宮へ抜けるルートへ。
 熊笹峠では山道の二股分岐がちらほらあり、道なき道に迷い込みかけて少し焦りました。
●そのため、奥山貯水池に確実に抜けて、ゴロゴロ岳へと抜けるルートに変更しました。ちなみに当初は貯水池の北から観音山、鷲林寺へ抜ける予定でした。

(タイムトライアル)
●出発がいつものように遅れ気味になりましたが、記録としては約2時間12分とそこそこいい感じに。
●参考ですが、標準的な目安が2時間30分(休憩時間を除く)。
 百名山に心配なく行けるのは2時間、逆に超えると体力を鍛えよう、というのが3時間だそうです。

(景色・展望)
●ロックガーデンから六甲山最高峰、苦楽園尾根道を終えた住宅街まで、いつものようにいい景色でした。

(天候・寒さ)
●最初はまあまあ晴天。最高峰辺りでは曇りに。最後帰宅時に少し雨が来ました。
●寒さはあまり感じませんでした。いい季節になってきましたね。

(人出)
●さすが定番コースだけあって結構な人出。
●風吹岩では昼食休憩のグループがいっぱい。
 また、その前後にはボーイスカウトとも複数団遭遇しました。
●最高峰の麓は六甲全山縦走大会のチェックポイントでかなりのにぎわい。
 そこのお手洗いが使用不可、仮設になっていて行列に。
●石宝殿を過ぎた辺りからはほとんど出会わず。
●熊笹峠からの下りではトレイルランニングの人が駆け抜けていきました。
●最後、苦楽園尾根坂で工事中の所に差し掛かる前に地元の人らしき普段着の人とすれ違い驚きました。かなり険しいところと思うのですが。
 比叡山の雲母坂でも驚きましたが、(おそらく)地元の方ってすごいですよね。

(反省)
●出発が相変わらず遅く。さらにハイキング用財布からお金を抜いていたのを忘れて焦りました。保険証も入れ忘れましたし。

(その他)
●今回の昼食は比叡山以来の「カップヌードル」でした。
●どこで踏んだかわかりませんが、靴底にガムを踏んでしまい、落ち葉やら泥がこびりついて帰宅後の手入れが大変でした。

(次回)
●今のところ白紙。凍結などの心配も少なくなってきましたし、
 新しい所も開拓してみたいですね。
訪問者数:260人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 堰堤 磁北
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ