ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827310 全員に公開 雪山ハイキング甲斐駒・北岳

【地蔵ヶ岳】御座石温泉からピストン

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー Gipfel, その他メンバー2人
天候cloud / sun
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御座石鉱泉の無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

御座石鉱泉からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石鉱泉からスタート
1
序盤から薄っすらと積雪あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤から薄っすらと積雪あり
治山工事した斜面は眺めが良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
治山工事した斜面は眺めが良い
ミニ大無間山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ大無間山
地蔵ヶ岳が近づいてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵ヶ岳が近づいてきた
3
オベリスクをアップで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクをアップで
3
トラバース道を終えて、鳳凰小屋へ下っていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道を終えて、鳳凰小屋へ下っていく
冬季小屋は雪に埋まっていなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬季小屋は雪に埋まっていなかった。
雪がなければザレ場の斜面を登っていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がなければザレ場の斜面を登っていく
西ノ平
朝よりだいぶ雪が溶けた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西ノ平
朝よりだいぶ雪が溶けた

感想/記録
by Gipfel

登り応えがあるコースに行きたいと思い、提案して行ってきました。

序盤から少なからず積雪があり、登山道は滑りやすかったので、軽アイゼンを付けて登りました。

西ノ平からはつづら折りの急登でした。
登山道は整備されていて、登りやすかったのですが、
高低差がかなりあったので、途中で一回休みを取りました。

地図を見ると旭岳を過ぎれば燕頭山はすぐだと思っていましたが、
予想以上に距離がありました。

燕頭山にはベンチもあったので、ここでも休憩しました。
ここから先は、比較的なだらかな道になりました。

しかし、すぐに大無間山の鋸歯のような痩せ尾根を通りぬけ、
トラバース道になると、積雪が増えていきました。

それでもトレースがあるので、ラッセルすることはありませんでした。
トラバースと言っても、徐々に高度を上げていくため、
ちょっと急坂を登ってなだらかになり、またちょっと登ってなだらかになる。
という風に体力を削られながら先へ進みました。

鳳凰小屋についた頃には、体力を消耗していたので、ここで昼食としました。

鳳凰小屋から地蔵ヶ岳まではコースタイム通りであれば1:20もかかると書いてあったので、
覚悟していきましたが、雪が積もっていたおかげで段差が少なく、逆に登りやすかったです。

夏であればザレ場で足の取られやすいところも、雪が被っていたおかげで歩きやすかったです。
しかし、急坂を直登することになったので、やはり体力的に疲れました。

赤抜沢ノ頭と地蔵ヶ岳の鞍部で、お互いの写真を撮り合ってから下山しました。

訪問者数:365人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ