ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827761 全員に公開 山滑走北陸

取立山〜大長山、山スキー

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー taka32
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道脇駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間12分
休憩
1時間5分
合計
8時間17分
Sスタート地点04:4006:53取立山07:0608:26鉢伏山08:4209:47大長山10:2011:10鉢伏山11:1212:19取立山12:2012:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪はかなり少なめです。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点の積雪はこのくらい。
2016年03月13日 04:45撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の積雪はこのくらい。
標高940m付近。
雪が切れていました。
2016年03月13日 05:43撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高940m付近。
雪が切れていました。
1
ここから急斜面へ。
2016年03月13日 06:20撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから急斜面へ。
1
稜線に出ました。
2016年03月13日 06:24撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。
1
取立山手前、かなり藪が出てきています。
2016年03月13日 06:42撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取立山手前、かなり藪が出てきています。
まずは取立山山頂
2016年03月13日 06:56撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは取立山山頂
3
取立山から鉢伏山方面
2016年03月13日 07:05撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取立山から鉢伏山方面
2
誰もいない山頂。
記念に一枚。
2016年03月13日 07:06撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない山頂。
記念に一枚。
4
白山お目見え
2016年03月13日 08:33撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山お目見え
3
鉢伏山到着。ここで初めて大長山が見える。
遠いな〜。
2016年03月13日 08:42撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山到着。ここで初めて大長山が見える。
遠いな〜。
3
大長山手前最後の稜線。
良い尾根です。
2016年03月13日 09:36撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大長山手前最後の稜線。
良い尾根です。
1
雪はカチカチ
2016年03月13日 09:43撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はカチカチ
大長山到着!
後ろは白山。
2016年03月13日 09:54撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大長山到着!
後ろは白山。
3
標識はこのくらい出ています。
2016年03月13日 09:57撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識はこのくらい出ています。
1
目の前に白山連峰。
2016年03月13日 09:58撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に白山連峰。
3
人がいっぱいの取立山。
だいぶ雪が少ないですね。
2016年03月13日 12:05撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人がいっぱいの取立山。
だいぶ雪が少ないですね。
ゴール。
2016年03月13日 13:04撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール。
1

感想/記録
by taka32

昨シーズン、鉢伏山まではスキーで往復したので今年の目標はもちろん大長山!
僕にとってはかなりのロングルート、時間が読めないので少し早めのAM4:40国道脇の駐車場をスタートします。
歩き出しの積雪は40〜50センチくらい、やはり今期はかなり雪が少ないようで、憩いの森までは所々アスファルトが露出しています。
雪質はアイスバーン気味、シールの効きがいまいちなので取立の急斜面部分からクトーを装着。
この辺りはかなり藪が出ているので夏道沿い以外にはルートを取りにくい状況です。
稜線に出ると雪も十分で快適に尾根を進んで出発から約2時間で取立山に到着。
さあここから楽しい尾根歩きの始まり、多少藪も出てきていますが積雪は十分。
8:30鉢伏山に到着すると白山を眺めながらのんびりと昼食タイム。風も無く思わずうたた寝してしまいそうです。
休憩もそこそこにいよいよ未踏の領域、大長山へ。
まずは鉢伏からの下りですがシールを付けたまま滑ったのが大失敗。カリカリの斜面を滑走中に前転していまい頭から滑落。あっという間に加速しはじめてヒヤリとしますがウィペットを打ち込んでなんとか停止。完全に油断していました。この雪質でシールを付けたままの滑走は危険だったと大反省・・・。
コルに降り立つと少し傾斜が緩そうな向かって左側の尾根を進むことにしますがそれでもなかなかの急斜面。
この雪の状態だとツボ足の方が早いんじゃないかと何度も疑問を感じてしまいますが、山スキーに来たからにはやっぱりスキーで登りたい!
稜線に登りあげると左手にド迫力の白山を眺めながら薄日も差し込んできて本日のハイライト、最高の展望を楽しみながら9:50ようやく大長山に到着。
白山連峰の大パノラマを目の前にしばらく休憩してからいよいよ滑走タイム。
西側に直接下りるルートもあるようですが安全第一で往路を引き返します。
雪質は相変わらずカチカチですが展望がすばらしいのでこのルートで正解でした。
大長山を滑りきったところでシールつけて鉢伏山に登り返し。
鉢伏山頂でシールを剥がして西面を滑り終えるとまたシールを装着。
この後はアップダウンの連続になるので取立山の山頂まではシールをつけたままで進んでいきます。
大勢の登山者で賑わう取立山に到着するとまたシールを剥がして滑走。
この頃にはだいぶ雪も緩んで滑りやすくなりますが急斜面部分で激藪にはまってしまい、抜け出すのに一苦労。
最後は林道を飛ばしてフィニッシュ!
距離にして約21キロ、累積標高1950mの充実した山行となりました。
訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ