ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829986 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

藤原岳(孫太尾根)

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー totechitata, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
孫太尾根登山口の駐車スペース(墓地の向かい)に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間49分
休憩
1時間14分
合計
8時間3分
S孫太尾根登山口07:2208:37丸山08:4509:30草木09:3110:04多志田山10:0511:01藤原岳11:0511:57多志田山12:5613:26草木13:2714:11丸山15:25孫太尾根登山口15:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:23 孫太尾根登山口
8:43 丸山
9:30 草木
10:04 多志田山
11:05 藤原岳
11:57 多志田山(昼食休憩1H)
13:26 草木
14:11 丸山
15:25 孫太尾根登山口(ゴール)
コース状況/
危険箇所等
前日の雨のせいか勾配が急なところは非常に滑りやすかったです。
特に藤原岳頂上手前の急登は登るのに難儀しました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ゲーター アイゼン

写真

いなべ市北勢町新町にある登山口にある墓地の駐車スペース。
予備情報なしで現地に行ってもたぶん場所が分かりません。私は航空写真で墓地の位置をしっかり確かめておいたので迷うことなく到着。
到着した7:10頃には5台ほどでしたが、出発の準備をしていると次から次へと車が入ってきたので30分ほどで満車になったかもしれません。
2016年03月20日 07:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いなべ市北勢町新町にある登山口にある墓地の駐車スペース。
予備情報なしで現地に行ってもたぶん場所が分かりません。私は航空写真で墓地の位置をしっかり確かめておいたので迷うことなく到着。
到着した7:10頃には5台ほどでしたが、出発の準備をしていると次から次へと車が入ってきたので30分ほどで満車になったかもしれません。
2
墓地の先にある水道施設の左側のフェンスに小さな孫太尾根入口のプレートが掛かってます。
2016年03月20日 07:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓地の先にある水道施設の左側のフェンスに小さな孫太尾根入口のプレートが掛かってます。
1
登山口を進むと直ぐに道が分かれますが、登山道は左側です。
正面の木の根元に藤原岳のサインがあります。
2016年03月20日 07:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口を進むと直ぐに道が分かれますが、登山道は左側です。
正面の木の根元に藤原岳のサインがあります。
1
木の根元の藤原岳のサイン
2016年03月20日 07:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根元の藤原岳のサイン
こんな感じの登山道を暫く進み急こう配を登ると尾根にでます。
2016年03月20日 07:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの登山道を暫く進み急こう配を登ると尾根にでます。
最初に見た花は椿でした。
2016年03月20日 07:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に見た花は椿でした。
2
出発して12分ほどで神武社殿跡の碑を通過。
2016年03月20日 07:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発して12分ほどで神武社殿跡の碑を通過。
1
尾根道に出ました。
2016年03月20日 07:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道に出ました。
尾根を進むと視界がひらけます。
遠足尾根方面の眺望です。
2016年03月20日 07:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を進むと視界がひらけます。
遠足尾根方面の眺望です。
このあたりには胡椒の花が咲いてました。
2016年03月20日 07:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりには胡椒の花が咲いてました。
1
登ってきた南東方面の眺望です。
2016年03月20日 08:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた南東方面の眺望です。
1
タチツボスミレ
2016年03月20日 08:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
3
馬酔木
2016年03月20日 08:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木
1
丸山到着。
2016年03月20日 08:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山到着。
丸山
2016年03月20日 08:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山
馬酔木
2016年03月20日 08:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木
1
藤原岳の背後には雲が広がりなんだか天気が怪しげ。
2016年03月20日 09:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳の背後には雲が広がりなんだか天気が怪しげ。
オウレン(ピンボケです)
2016年03月20日 09:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オウレン(ピンボケです)
3
草木(834m)到着
2016年03月20日 09:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草木(834m)到着
1
多志田山(965m)到着
2016年03月20日 10:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多志田山(965m)到着
1
今回見た唯一の雪
2016年03月20日 10:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回見た唯一の雪
1
治田峠からの登山道との出合い
2016年03月20日 10:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
治田峠からの登山道との出合い
セツブンソウ(ややピンボケ)
2016年03月20日 10:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セツブンソウ(ややピンボケ)
3
お目当ての福寿草ですが、曇っているので花は窄んだままです。
2016年03月20日 10:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当ての福寿草ですが、曇っているので花は窄んだままです。
4
もう少し開いて欲しい。
2016年03月20日 10:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し開いて欲しい。
1
これも開いていない。
2016年03月20日 10:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも開いていない。
1
窄んだ花ばかりだ。
2016年03月20日 10:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窄んだ花ばかりだ。
1
セツブンソウは開いているんだけど・・・
2016年03月20日 10:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セツブンソウは開いているんだけど・・・
2
やっと一輪開いていた。
2016年03月20日 10:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと一輪開いていた。
3
福寿草とセツブンソウ
2016年03月20日 10:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福寿草とセツブンソウ
2
せっかく綺麗に咲いていたのにピンボケ
2016年03月20日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく綺麗に咲いていたのにピンボケ
5
これも風で揺れてピンボケ
2016年03月20日 10:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも風で揺れてピンボケ
2
やっと頂上到着。
最後の急登は非常に滑りやすく難儀しましたが、福寿草やセツブンソウの写真を撮りながらゆっくり登ったので、さほどしんどくはなかったです。
2016年03月20日 11:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと頂上到着。
最後の急登は非常に滑りやすく難儀しましたが、福寿草やセツブンソウの写真を撮りながらゆっくり登ったので、さほどしんどくはなかったです。
3
三角点
2016年03月20日 11:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
2
記念撮影。
真っ白でなにも見えません。
風も強くて寒いので早々に退散しました。
2016年03月20日 11:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影。
真っ白でなにも見えません。
風も強くて寒いので早々に退散しました。
8
これが最後登るのに難儀した斜面ですが、写真からは伝わりませんね。
2016年03月20日 11:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが最後登るのに難儀した斜面ですが、写真からは伝わりませんね。
1
登りも大変でしたが、下りも大変です。
連れ合いは2-3度しりもちをついていました。
2016年03月20日 11:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りも大変でしたが、下りも大変です。
連れ合いは2-3度しりもちをついていました。
1
多志田山まで下りたら風があまり吹いていないところがあったので昼食に。
鶏団子の鍋を作ったのですが、出来上がる前にだんだん寒くなってきてもう少し下りてからの方が良かったなあと後悔すれども後の祭り。それでも小一時間、寒い寒いと言いながら鍋に舌鼓を。それで少し体も温まり下山再開。
2016年03月20日 12:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多志田山まで下りたら風があまり吹いていないところがあったので昼食に。
鶏団子の鍋を作ったのですが、出来上がる前にだんだん寒くなってきてもう少し下りてからの方が良かったなあと後悔すれども後の祭り。それでも小一時間、寒い寒いと言いながら鍋に舌鼓を。それで少し体も温まり下山再開。
2
丸山の近くまで下りところからの藤原岳。
頂上はまだ雲が掛かって寒そうな感じです。
2016年03月20日 13:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山の近くまで下りところからの藤原岳。
頂上はまだ雲が掛かって寒そうな感じです。
シキミ
2016年03月20日 13:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シキミ
ミスミソウ?
2016年03月20日 14:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミスミソウ?
1
ミスミソウ?
2016年03月20日 14:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミスミソウ?
万年青(オモト)
2016年03月20日 14:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万年青(オモト)
丸山付近からの眺望。
ここまで下りてくると天気はまずまずなのだが。
2016年03月20日 14:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山付近からの眺望。
ここまで下りてくると天気はまずまずなのだが。
2
タチツボスミレ
2016年03月20日 14:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
1
ネコノメソウ
2016年03月20日 14:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
1

感想/記録

福寿草を見に藤原岳へ。当初は19日の予定でしたが、雨のため20日に決行。
昨年は大貝戸で登ったので、今年は孫太尾根で登りました。
登山口が分かり辛いようだったので、事前に入念にチェックし墓地の位置をしっかり確認しておいたので迷うことなく到着できました。
天気は風が強いことは分かっていましたが、晴れだと思っていたのに、曇りで思いの外風が冷たく特に多志田山を過ぎてからは寒かったです。
それでも、お目当ての福寿草を見ることが出来たので満足です。ただ、曇天のせいで福寿草は、ほぼどれも開いていなかったのは残念でした。
訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 ネコノメソウ 出合
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ