ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830056 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

奥高尾縦走路(臼杵山〜市道山〜陣馬山) 2016春

日程 2016年03月17日(木) [日帰り]
メンバー Raguon
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路: JR五日市線武蔵五日市駅からバス 上養沢行きで十里木下車
 ※荷田子まで行けるようです。途中で降りてしまいましたが。。
復路: 与瀬神社登山口からJR相模湖駅まで徒歩10分弱

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間39分
休憩
1時間49分
合計
8時間28分
S十里木バス停09:5510:07十里木分岐10:1010:18盆堀山10:22山ノ神10:2410:44荷田子峠11:14茱萸御前11:2211:25茱萸ノ木山11:2612:05荷田子分岐12:16臼杵山12:2012:41石津窪山13:16市道山14:1514:27ウルシガヤノ頭14:2815:14醍醐丸(篠窪ノ峰・灰平ノ峰)15:26醍醐峠(篠窪峠・白沢峠)15:33高岩山15:44和田峠16:06陣馬山16:1916:30南郷山16:3116:42奈良子峠16:54明王峠16:5617:01石投げ地蔵17:19大平小屋跡17:25大明神山17:29孫山17:36子孫山ノ頭(孫山)17:53見晴らし台17:5718:01与瀬神社18:1218:13与瀬18:22相模湖駅18:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(2016.3.17現在)
□全体
登山道自体に危険箇所はありません。臼杵山を超えると下山ルートが限られるので、コンディションが悪ければ早めの撤退がよいと思います。

□十里木〜臼杵山
序盤は竹林、徐々に広葉樹林帯になります。
春先ですが、やや茂っている感があります。
クモの巣にも引っかかったりしたので、あまり人通りはないかもしれません。
臼杵山山頂付近は雪が残っていました。

□臼杵山〜市道山
積雪・凍結やぬかるみもなく、なだらかな道です。

□市道山〜醍醐丸〜陣馬山
醍醐丸付近に積雪・ぬかるみあり。生藤山方面への道はしっかり雪が残っていました。

□陣馬山〜相模湖駅
陣馬山を降りたところはしばらくぬかるみ。水はけがかなり悪いようで、よく水浸しになっています。積雪期や雨のあとはご注意ください。
その他周辺情報京王高尾山温泉に寄りました。
JRで高尾駅まで一駅、京王線に乗り換え高尾山口駅まで一駅です。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ サポートタイツ ズボン 靴下 替え靴下 グローブ 防寒着(フリース) 雨具[上下] 着替え ザック ザックカバー 非常食 調理用食材 冬用ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 熊鈴 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 タオル 雪用ストック 水(2.3L) 水500ml x 1 スポーツドリンク(粉末) おにぎり x 3 パン x 1 ライトミール x 2箱 スポーツ羊羹 x 4 予備バッテリー

写真

十里木バス停。左側からすぐ登れます
2016年03月17日 09:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十里木バス停。左側からすぐ登れます
すぐ竹林に入ります
2016年03月17日 09:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ竹林に入ります
しっかりした竹に囲まれます
2016年03月17日 09:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりした竹に囲まれます
最初の分岐は臼杵方面へ
2016年03月17日 10:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の分岐は臼杵方面へ
ちょっと開けます
2016年03月17日 10:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと開けます
1
まだ春先なのに、ちょっと茂りぎみ
2016年03月17日 10:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ春先なのに、ちょっと茂りぎみ
今日はなんだか体が乗らないので、早めのスポーツようかん
2016年03月17日 10:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はなんだか体が乗らないので、早めのスポーツようかん
1
道はこんな感じです。奥多摩らしいですね
2016年03月17日 11:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はこんな感じです。奥多摩らしいですね
たぶん奥多摩三山。右から大岳山、御前山、三頭山。どこもまだ雪が結構残っているようです
2016年03月17日 11:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん奥多摩三山。右から大岳山、御前山、三頭山。どこもまだ雪が結構残っているようです
1
地味に休憩できます
2016年03月17日 11:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味に休憩できます
東側が開けるとこんな感じ
2016年03月17日 11:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側が開けるとこんな感じ
伐採しているようです
2016年03月17日 11:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採しているようです
正面が金比羅尾根ですかね
2016年03月17日 11:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面が金比羅尾根ですかね
1
臼杵山山頂に到着
2016年03月17日 12:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼杵山山頂に到着
1
思ったより眺めはあります
2016年03月17日 12:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより眺めはあります
続いて市道山山頂
2016年03月17日 13:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて市道山山頂
1
こちらもまあまあ眺めは良いです
2016年03月17日 13:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもまあまあ眺めは良いです
お昼ごはんをつくります
2016年03月17日 13:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ごはんをつくります
いただきます!
2016年03月17日 13:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いただきます!
1
市道山・臼杵山とともに戸倉三山を構成する刈寄山には寄らず、陣馬山方面へ
2016年03月17日 14:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市道山・臼杵山とともに戸倉三山を構成する刈寄山には寄らず、陣馬山方面へ
森の中を歩いていきます
2016年03月17日 14:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中を歩いていきます
標高が800メートルを超える北側斜面は、雪が残っていました
2016年03月17日 15:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が800メートルを超える北側斜面は、雪が残っていました
割とくっきり
2016年03月17日 15:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割とくっきり
醍醐丸にて。生藤山方面は積雪あり
2016年03月17日 15:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
醍醐丸にて。生藤山方面は積雪あり
1
関東ふれあいの道とふれあいます(和田峠方面へ)
2016年03月17日 15:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道とふれあいます(和田峠方面へ)
ここが八王子市で一番高いところみたいですね
2016年03月17日 15:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが八王子市で一番高いところみたいですね
1
和田峠にて。さすがに平日なので人はほとんどいません
2016年03月17日 15:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田峠にて。さすがに平日なので人はほとんどいません
そしてさくっと陣馬山
2016年03月17日 16:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてさくっと陣馬山
陣馬山といえばこいつ。月がでてきました
2016年03月17日 16:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山といえばこいつ。月がでてきました
3
富士山のシルエットもあり
2016年03月17日 16:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山のシルエットもあり
高尾方面へ
2016年03月17日 16:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾方面へ
相変わらず、こちらはひどくぬかるんでいます
2016年03月17日 16:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず、こちらはひどくぬかるんでいます
だいぶ日が傾いてきたので、景信山方面には行かずに与瀬神社方面(相模湖)へ降ります
2016年03月17日 16:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ日が傾いてきたので、景信山方面には行かずに与瀬神社方面(相模湖)へ降ります
夕陽が差し込みます
2016年03月17日 17:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕陽が差し込みます
なんともない道ですが、突然転びました。。靴ひもはちゃんと一番上まで結ばないとだめですね
2016年03月17日 17:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんともない道ですが、突然転びました。。靴ひもはちゃんと一番上まで結ばないとだめですね
相模湖がみえてきました
2016年03月17日 17:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖がみえてきました
与瀬神社を過ぎると、もう陽も沈んでいました
2016年03月17日 18:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
与瀬神社を過ぎると、もう陽も沈んでいました
2
おまけ:京王高尾山温泉に寄って、風呂&コーヒー牛乳
2016年03月17日 20:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ:京王高尾山温泉に寄って、風呂&コーヒー牛乳
3
撮影機材:

感想/記録
by Raguon

休暇を取れたので、山に登ってきました。
(今年度は休暇を取るたびに山に登っているような。。)
とはいえ、まだ1,000m級以上は雪山。雲取・大菩薩・赤城と雪の百名山を登ってきたので、もう雪山はいいかなーと思い、雪のない山へ。
低山で縦走、かつ初めてのコースが良いなと思い、奥高尾縦走へ。

醍醐丸まではかの有名な山岳レース「ハセツネ」の一部でしたが、歩いても結構大変ですね。あれをよく走っていくものだと感心しました。
今の私には歩いていくので精いっぱいです。。

本当ならば十里木から高尾山口まで行くつもりでしたが、出発時間が遅かったり、出発のバス停を間違えたり、そもそも体調が乗らなかったり、何より花粉症が酷く鼻水垂れ流し状態だったりと残念な状況だったので、陣馬山で打ち止め。
またいずれ、再挑戦したいところですね。

また、下山途中、右足の靴ひもを左足の靴のフックに引っ掛けて転倒するインシデントが発生。
鼻と顎を擦りむく程度で済んだので事なきを得ましたが、これで骨でも折ってたらと考えると背筋が寒くなります。ちゃんと保険にも入っておこうと思いました。
下山時はちゃんと靴ひもを上まで結ばないと危険ですね。
訪問者数:206人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

撤退 ハセツネ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ