ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831768 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

台高縦走2 -明神平〜池木屋山ピストン-

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー KazuzoPaPayamamonn
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大又林道駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間29分
休憩
43分
合計
10時間12分
S大又林道終点06:5108:10明神平08:19三ツ塚08:2008:31明神岳08:3609:02笹ヶ峰09:0309:11瀬戸越10:38赤倉山10:55千里峰11:05奥ノ平峰11:11霧降山11:41池木屋山12:1612:51霧降山12:5212:58奥ノ平峰13:10千里峰13:28赤倉山14:58瀬戸越15:08笹ヶ峰15:32明神岳15:40三ツ塚15:49明神平17:03大又林道終点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大又林道は落石注意
登山ポストは大又林道終点ゲートにあります
台高縦走路は尾根分岐が分かり難い箇所多数
分岐ではコンパスで方向を確認することをお勧めします
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

大又林道登山口
登山ポストがあります
2016年03月21日 06:58撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大又林道登山口
登山ポストがあります
序盤は渡渉が数箇所
(ka)
怖すぎるドボン!
(ya)
2016年03月21日 07:13撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は渡渉が数箇所
(ka)
怖すぎるドボン!
(ya)
5
霧氷が現れました
(ka)
春なのに冬の世界♪キレイです♪
(ya)
2016年03月21日 07:59撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷が現れました
(ka)
春なのに冬の世界♪キレイです♪
(ya)
4
金剛山・葛城山
2016年03月21日 08:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山・葛城山
8
えびのシッポ
2016年03月21日 08:02撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えびのシッポ
5
朝8時の明神平
テントが3張り
2016年03月21日 08:03撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝8時の明神平
テントが3張り
4
あしび山荘の前で本日一発目のシェー
(ka)
また、kazuzopapa巨大化してるやん!!
まだ、冬の世界の明神平〜♪
(ya)
2016年03月21日 08:05撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あしび山荘の前で本日一発目のシェー
(ka)
また、kazuzopapa巨大化してるやん!!
まだ、冬の世界の明神平〜♪
(ya)
12
三ツ塚方面へ
2016年03月21日 08:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ塚方面へ
3
We'll be back.
(ka)
今日は、シュワちゃんに変身??
聞いてないし\(-o-)/
(ya)
2016年03月21日 08:09撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
We'll be back.
(ka)
今日は、シュワちゃんに変身??
聞いてないし\(-o-)/
(ya)
4
明神岳(1432m)
ここから先は未踏の世界
2016年03月21日 08:32撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳(1432m)
ここから先は未踏の世界
4
明神岳でシェー
2016年03月21日 08:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳でシェー
9
霧氷の台高縦走路を下りていきます
(ka)
呼ばれてますけど桧塚の方に行っちゃダメ♪
(ya)
2016年03月21日 08:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の台高縦走路を下りていきます
(ka)
呼ばれてますけど桧塚の方に行っちゃダメ♪
(ya)
8
霧氷パラダイスは続く
(ya)
2016年03月21日 08:32撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷パラダイスは続く
(ya)
1
広い尾根
登山道が分かりにくいです
2016年03月21日 08:53撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い尾根
登山道が分かりにくいです
3
明神岳を振り返る
2016年03月21日 09:03撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳を振り返る
1
霧氷はまだまだ続きます
2016年03月21日 09:09撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷はまだまだ続きます
2
これから歩く縦走路
2016年03月21日 09:25撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く縦走路
4
縦走路はこのケルンを見たら右折
(ka)
行き過ぎーーケルン越してるしーー
(ya)
2016年03月21日 09:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路はこのケルンを見たら右折
(ka)
行き過ぎーーケルン越してるしーー
(ya)
4
左:明神岳 右:桧塚奥峰
2016年03月21日 10:18撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左:明神岳 右:桧塚奥峰
4
やっと青空が出てきたけど霧氷は小さめ
(ka)
2016年03月21日 10:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと青空が出てきたけど霧氷は小さめ
(ka)
6
太陽光で溶かされて透明に
ここまで3時間霧氷の尾根が続きました
(ka)
2016年03月21日 10:47撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽光で溶かされて透明に
ここまで3時間霧氷の尾根が続きました
(ka)
4
赤倉山の手前は石楠花のトンネル
(ka)
ザックのストックが引っ掛かって中々進ませてくれません(ToT)/
(ya)
2016年03月21日 10:30撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉山の手前は石楠花のトンネル
(ka)
ザックのストックが引っ掛かって中々進ませてくれません(ToT)/
(ya)
1
池木屋山手前の池
2016年03月21日 11:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池木屋山手前の池
4
4時間50分かけて本日の目的地、池木屋山(1395.9m)に到着
(ka)
やっと、着いたーー♪
憧れの池木屋山♪
(ya)
2016年03月21日 11:39撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時間50分かけて本日の目的地、池木屋山(1395.9m)に到着
(ka)
やっと、着いたーー♪
憧れの池木屋山♪
(ya)
8
初登頂の池木屋山で記念のシェー
あら反対だった
(ka)
この日のメインの場所で何故に、失敗するッ(-_-)
(ya)
2016年03月21日 11:40撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初登頂の池木屋山で記念のシェー
あら反対だった
(ka)
この日のメインの場所で何故に、失敗するッ(-_-)
(ya)
8
改めてシェー
2016年03月21日 11:41撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めてシェー
5
池木屋山で大峰方面を見ながらランチタイム
2016年03月21日 12:12撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池木屋山で大峰方面を見ながらランチタイム
2
怖いのに、命令によりやらされてます!
(ya)
結構嬉しそうにしてたやん
(ka)
2016年03月21日 12:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖いのに、命令によりやらされてます!
(ya)
結構嬉しそうにしてたやん
(ka)
3
張り切ってシェーしてるけど、また反対シェーやしッ
(ya)
反対はyamamonnでないかい?
(ka)
ゲッ・・・ホンマや!
2016年03月21日 12:25撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
張り切ってシェーしてるけど、また反対シェーやしッ
(ya)
反対はyamamonnでないかい?
(ka)
ゲッ・・・ホンマや!
4
色んな山が呼んでるんですけどー
(ya)
奥には伊勢湾も見えています
(ka)
2016年03月21日 12:50撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色んな山が呼んでるんですけどー
(ya)
奥には伊勢湾も見えています
(ka)
5
未踏の台高縦走路
2016年03月21日 12:50撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未踏の台高縦走路
4
千石山南のキャンプ適地
復路はここから千石山に直登しました
(ka)
解放感あるステキな場所ですが・・・
(ya)
2016年03月21日 14:06撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石山南のキャンプ適地
復路はここから千石山に直登しました
(ka)
解放感あるステキな場所ですが・・・
(ya)
4
地獄の急登が始まった・・・
(ya)
2016年03月21日 14:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄の急登が始まった・・・
(ya)
5
登っても登っても終わらない(-_-;)
(ya)
2016年03月21日 14:17撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っても登っても終わらない(-_-;)
(ya)
5
20分続いた急登がやっと終わった
(ka)
心臓は破裂寸前!
(ya)
2016年03月21日 14:26撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分続いた急登がやっと終わった
(ka)
心臓は破裂寸前!
(ya)
3
千石山でシェー
(ka)
体力温存の為、縮小化してんの〜(^O^)
ずるいわー\(-o-)/
(ya)
2016年03月21日 14:39撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石山でシェー
(ka)
体力温存の為、縮小化してんの〜(^O^)
ずるいわー\(-o-)/
(ya)
3
霧氷がなくなり朝とは別世界
(ya)
2016年03月21日 14:47撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷がなくなり朝とは別世界
(ya)
3
朝にはなかった青空が
(ka)
2016年03月21日 15:26撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝にはなかった青空が
(ka)
2
明神岳で影絵のシェー
(ka)
2016年03月21日 15:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳で影絵のシェー
(ka)
4
今日は、ハクション大魔王に変身してくれないので影だけアクビ(ToT)/~~~
(ya)
2016年03月21日 15:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、ハクション大魔王に変身してくれないので影だけアクビ(ToT)/~~~
(ya)
1
誰も居なくなった明神平に8時間ぶりに戻ってきました
2016年03月21日 15:43撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も居なくなった明神平に8時間ぶりに戻ってきました
4
明神平ではシカさんたちがお出迎え
2016年03月21日 15:46撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平ではシカさんたちがお出迎え
4
最後は再びあしび山荘前でシェー
(ka)
まるで浦島太郎状態・・・朝とは違いすぎる明神平
夕方は、春の世界
(ya)
2016年03月21日 15:52撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は再びあしび山荘前でシェー
(ka)
まるで浦島太郎状態・・・朝とは違いすぎる明神平
夕方は、春の世界
(ya)
8
撮影機材:

感想/記録

台高縦走第二段は大又林道から明神平を経て池木屋山までのピストン24キロ。
2月6日に歩いた高見峠〜明神岳と距離はあまり変わらなかったのですがアップダウンの繰り返しで往路も復路もほぼ同じ時間かかりました。
3月も後半に入り、もう期待はしていなかったのですが朝は霧氷のプレゼント。
朝8時の明神平は霧氷で真っ白でしたが、時間がまだ早かったので3張りのテントがあっただけ。この後多くの登山者が訪れるのでしょう。池木屋山で折り返し8時間後に戻ってきたときは霧氷がすっかり溶けており、既に皆さん下山された後でシカさんだけが散歩する静かな明神平でした。
初めて歩く明神岳以南の台高縦走路は展望がよく静かな山歩きを楽しむことが出来ますがアップダウンの繰り返しと尾根分岐で道を間違いやすいので気を抜くことが出来ませんでした。
台高縦走、高見峠から池木屋山までは日帰り×2で歩くことが出来ましたがここから先は山が深く日帰り計画は未定です。

感想/記録

憧れの台高縦走供‘辰肪嗅擴飴海砲蝋圓辰討澆燭て
前の日はワクワクして眠れませんでした〜♪(めっちゃ、爆睡でしたが)
縦走路といっても、きっとすんなり歩かせてはくれないんだろうなぁ〜とは
思ってましたが、やっぱりアップとダウンの繰り返しに、石楠花に行く手を
阻まれたり・・・と、とっても楽しい縦走路でした(^O^)/
明神平では、なごり霧氷もまたまた見れて、朝と夕方・・・全く違う2つの季節を
1日で見る事が出来て、とっても得した気分でした♪・・・頭の中は、別世界に
迷い込んだみたいで、大混乱でしたが\(-o-)/
想像以上に楽しくてステキな台高縦走路・・・大台ケ原まで辿り着く事できるかな♪
池木屋山には、もう一度、宮の谷から登ってみたい♪よろしくーー♪
・・・大変だね(^.^)/ kazuzopapa
訪問者数:546人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2016/3/22 20:24
 千石山、
KazuzoPaPaさん、yamamonnさん、こんにちは。
と言うか、お疲れ様でした!千石山のケルンからの急坂の往復の辛さを知ると、ちょっと敬遠してしまいます。
戻りの千石山への登りで「台高山脈、千石山で、一回終わってるよなぁ?」と思ったことを思い出します。
長距離・長時間、お疲れ様でした。
登録日: 2012/7/29
投稿数: 728
2016/3/22 21:12
 DCTさん
こんばんは
千石山ケルンから激下りしながら帰りはこれを登り返すんかあ、と思っていたら沢を挟んで東側に気持ち良さそうな草原の斜面が見えていたので帰りはあっちを登ろうって思っていました。去年ヒキウス平から桧塚奥峰に直登したときと同じような感覚で楽しかったですよ。
次回お試しあれ
コメントありがとうございました。
登録日: 2014/12/29
投稿数: 554
2016/3/22 23:36
 お疲れ様でしたヽ(≧▽≦)ノ
kazuzoPaPaさんヽ(≧▽≦)ノ
今晩わ(笑)
yamamonnさんヽ(≧▽≦)ノ
初めましてm(._.)m
同じ日に同じ地にいたのですね!
私たちとは違う本格縦走!ステキです!早い時間だと霧氷ももっと大きかったのですね。
明神平にいた☆しかさん☆は私たちがついた後すぐ登場してずっとその場にいたんだ〜(*≧艸≦)
めっちゃ食べるな〜(笑)
お会いできる日楽しみにしておりますヽ(≧▽≦)ノ
登録日: 2012/7/29
投稿数: 728
2016/3/23 6:20
 renn1mac2 さん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
朝の霧氷は真っ白でしたがまだ青空が出てなくて、強風でメッチャ寒かったです。
当日山で出会った人はテント泊の一人だけで動物(シカ、イノシシ etc)の方が多かったです。
明神平のシカは妙に人馴れしていましたね。登山者が餌付けしているのでしょうか。
またどこかのお山でお会いしましょう。
登録日: 2015/8/17
投稿数: 74
2016/3/23 8:22
 Re: 千石山、
DCTさん、こんにちは〜
千石山の急登は、ホントにホントにしんどくて、息の根止められるんちゃうか(^^ゞと
本気で心配になる登りでした。。生きてて良かった♪
DCTさん、池木屋山からの日帰り分割縦走のお手本を早めに見せて下さい(^O^)/
お願い致します(^.^)/~~~
登録日: 2015/8/17
投稿数: 74
2016/3/23 8:31
 Re: お疲れ様でしたヽ(≧▽≦)ノ
renn1mac2さん、こんにちは〜
明神平のシカ達は、奈良公園なみに、大量にいましたね(^^ゞ
もう夕方なので出て来たのかと思ったら、昼間からあんな感じなのですね。。
シカからもこちらの姿が見えてる筈なのに、知らんぷりなので
何だか、「人間」として認められてないようで微妙でした(-_-)
ま、Cazuzopapaは、人間じゃないので、山ではいつも動物達から
あんな反応で慣れてるみたいですけどね\(-o-)/
あの日は、おまけ的に霧氷が見れてラッキーでしたね♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ