ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834089 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

遠征ァ殴スってた【蓼科山】山頂は雪景色

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー kosiabura331, その他メンバー1人
天候朝方曇り⇒午後から快晴?
アクセス
利用交通機関
車・バイク
すずらん峠の駐車場に無料で駐車可能。
登山口は若干、道路を下ったバス停の前から入山。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
48分
合計
5時間46分
Sすずらん峠園地駐車場06:2706:29女ノ神茶屋・蓼科山登山口07:44標高2110m標識09:10蓼科山09:1409:16蓼科山頂ヒュッテ09:3009:33蓼科山09:5410:59標高2110m標識11:0012:02女ノ神茶屋・蓼科山登山口12:0412:06すずらん峠園地駐車場12:1212:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最初は雪無⇒高度1900m付近の急登手前で軽アイゼン装着。
もちろん12本爪でも問題なし。山頂まで所々雪無。
”山頂手前〜山頂”は急坂は凍結し危険。
(当方は復路は軽アイゼンから12本爪に換装。)
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 40Lザック 厳冬期登山靴 厳冬期クロコゲーター 6爪アイゼン 12爪アイゼン アルミショベル ピッケル ゴーグル ウールアンダー 登山用靴下 極薄インナー手袋 ウール厚手手袋 オーバーグローブ 厳冬期2重グローブ ウールタイツ 積雪GTXオーバーズボン ミッドシェル ソフトシェル ハードシェル バクラバ ツエルト1式(綱/竹ペグ) 毛帽子 行動食 ジェットボイル 防水マッチ 電子ライター メディカルセット ヘッドライト ガーミンGPS カメラ Wストック 暖シート コンパス 地形図 腕時計 携帯電話 ミラー 日焼止

写真

駐車場から若干下って
登山口へ。
2016年03月26日 06:28撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から若干下って
登山口へ。
1
登山口の対面に。
冬季は休業ですよ
2016年03月26日 06:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の対面に。
冬季は休業ですよ
1
このバス停から入山
2016年03月26日 06:30撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このバス停から入山
最初はこんな感じ
2016年03月26日 06:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じ
雪が増えてきた
2016年03月26日 07:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が増えてきた
結構、登っていきます
2016年03月26日 07:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構、登っていきます
高度2100m位。60分経過。
ここいら辺は休憩ポイント
2016年03月26日 07:44撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度2100m位。60分経過。
ここいら辺は休憩ポイント
暫くは平坦っぽい登山道。
足が楽〜〜〜
2016年03月26日 07:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くは平坦っぽい登山道。
足が楽〜〜〜
急登。
どんどん雪だらけ
2016年03月26日 08:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登。
どんどん雪だらけ
ガスってきた。
2016年03月26日 08:38撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきた。
一瞬の快晴
2016年03月26日 08:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬の快晴
7
またガスって・・
オマケに足に来たな〜〜
2016年03月26日 08:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またガスって・・
オマケに足に来たな〜〜
太陽が顔を出す
2016年03月26日 08:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が顔を出す
で、、山頂。
風は少々強し。
ハードシェル着こむ
2016年03月26日 09:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、、山頂。
風は少々強し。
ハードシェル着こむ
ド快晴しないかな〜〜
2016年03月26日 09:13撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ド快晴しないかな〜〜
5
晴れそうだが・・
2016年03月26日 09:13撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れそうだが・・
雲の切れ間に
2016年03月26日 09:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の切れ間に
山頂の山小屋。
2016年03月26日 09:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の山小屋。
アルプス見えそう〜
2016年03月26日 09:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス見えそう〜
北横岳方面
2016年03月26日 09:46撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳方面
1
下山中。
霧氷が降り掛かる♪
そろそろ晴れそうですね
2016年03月26日 10:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中。
霧氷が降り掛かる♪
そろそろ晴れそうですね
1
幻想的
2016年03月26日 10:09撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的
6
出た〜〜〜
2016年03月26日 10:13撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出た〜〜〜
1
遠目に八ヶ岳が。
2016年03月26日 10:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠目に八ヶ岳が。
1
山頂はもう晴れてますね。
2016年03月26日 10:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はもう晴れてますね。
1

感想/記録

遠征登山の最終回。
ここまで筋肉痛など皆無で問題なし。だが起床4時が辛くなってきた。
ホントはノンビリ出発でもイイが早出早着がポリシーなんで、
宿5:30に出発〜6時過ぎに駐車場到着。
すでに多彩な県外車が6台ほど駐車していた。早っ!!
厳冬期登山靴+ゲータ-に履き替えて早速登山開始へ。

登山道は最初は雪無で凍結した登山道(溶けたらドロドロ)。
少々汗を掻く登りが続きます。そして平坦な雪道。
高度1900m付近の場所でアイゼン装着。
高度1900〜2100mまで岩混じりの急登な凍結した雪道。
ユックリ登ったので汗掻く事無く、平坦な高度2100m付近。
暫くは平坦路。
高度2200m付近から山頂まで高度差300Mを登ります。
コレが登り応え有りましたね。
カチカチ凍結しており少々滑りやすいです。
霧氷もこの辺から見えた。
樹林帯を出ると山頂間近です。
今朝は風が冷たく冷えました。眺望もなくガスってるし。
(登り時間は160分)

山頂で少々粘って晴れを待ちます。(9:10〜)
山小屋まで行ったり、アイゼンを履きかえたりしながら
時間を潰す。でも風は冷たいのでハードシェル着こみます。
しかし冷えも、キテるので下山(10:00〜)へ

下山は結構気を遣いました。。(下り時間は130分)
転んだらタダじゃ済まなそう…岩か氷にぶつけるでしょうね・・・
尻セードしたら・・止まらなかったら・・・要救助かも。


ホントに八ヶ岳は冬も登れてとても楽しいヤマでした。
(立山は冬は近づけん・・・)

八ヶ岳、春の山になったら、また来ます!!!!

訪問者数:391人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ