ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834340 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳 霧氷と展望とフクジュソウ

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー yoshikun1yo_yoneda
天候晴れ、ピーカンでした
アクセス
利用交通機関
車・バイク
クルマで、滋賀県側から国道306号でアクセス。多賀を抜け、通行止めの鞍掛橋に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
1時間30分
合計
7時間1分
S鞍掛橋07:1509:05鈴北岳09:0909:20元池09:2209:25日本庭園09:54御池岳10:3310:47ボタンブチ10:5211:10T字尾根下降点11:1311:31東のボタンブチ12:0312:32奥の平12:3412:43御池岳12:4413:12鈴北岳13:1414:16鞍掛橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■鞍掛橋〜鈴北岳
いきなり、林道が崩落していますが、林道から登山道にのってしまうとそれなりに踏み跡が続いています。山と高原地図には載っていない道ですが、国道冬季閉鎖中では十分使える道と思いました。といってもyoshikunさんリードのもとですが・・・
■鈴北岳〜テーブルランド周回
なかなか特徴が無く、広いので、一人で行けば迷いそうでした。霧など見晴らしが無いと怖そうだと思いました。でも、晴れであれば、案内看板はそれなりにあり、気をつけていけばいいのかもしれません。
その他周辺情報下山後、国道306通行止めの鞍掛橋からトンネルのところまで歩いた方の情報によると、崩落で2車線のうち1車線塞がっているところがあるそうです。開通は遅れるのかもしれませんね。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

鞍掛橋からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛橋からスタート
2
マンサクが咲いてましたが、ブレてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンサクが咲いてましたが、ブレてしまいました。
2
このコース、鉄塔を2個通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコース、鉄塔を2個通ります。
1
鈴北岳が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳が見えてきました。
1
気持ちいい道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい道が続きます。
2
振り返ると濃郷白山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると濃郷白山
4
こちら白山もきれいに見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら白山もきれいに見える
6
伊吹山は雪がない・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山は雪がない・・・
2
白山がでかく見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山がでかく見える
7
鈴北岳も白いよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳も白いよ。
2
御池岳はコケの山なのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳はコケの山なのかな。
1
いい天気で、雪がピカピカ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気で、雪がピカピカ
4
これが白く見えていたのか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが白く見えていたのか
5
白山をバックに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山をバックに
2
私は雪山しないので珍しく、パチパチ撮ってしまいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私は雪山しないので珍しく、パチパチ撮ってしまいました
4
雪山かと思ってしまう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山かと思ってしまう
13
看板にも、氷が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板にも、氷が
5
これは見たこと無い景色だなあ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは見たこと無い景色だなあ
2
御池の丸山目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池の丸山目指します
1
これなんでしょうか。アセビなのかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これなんでしょうか。アセビなのかな
1
えびの尻尾の小型版みたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えびの尻尾の小型版みたい
5
雪が風紋のよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が風紋のよう
2
氷がピシピシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷がピシピシ
2
薄い雪を踏んでいきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄い雪を踏んでいきます
1
キツネさんでしょうか。ついていきそうになりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツネさんでしょうか。ついていきそうになりました
3
伊吹の向こうは、湖北の秘境、上谷山、三国岳のほうなのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹の向こうは、湖北の秘境、上谷山、三国岳のほうなのかな?
4
ネコノメソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
4
ケイバイソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケイバイソウ
3
振り返ると広大な広場。どこでも行けそうな気がする・・・迷うけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると広大な広場。どこでも行けそうな気がする・・・迷うけど。
4
ボタンブチ到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチ到着
4
T字尾根を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T字尾根を望む
4
ボタンブチと天狗鼻
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチと天狗鼻
4
連なる鈴鹿の山々。静ヶ岳、竜ヶ岳、釈迦が岳、御在所、雨乞岳かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連なる鈴鹿の山々。静ヶ岳、竜ヶ岳、釈迦が岳、御在所、雨乞岳かな
3
竜ヶ岳にも行きたいな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳にも行きたいな
2
東ボタンブチで、藤原岳の望みながら、昼ごはん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東ボタンブチで、藤原岳の望みながら、昼ごはん。
5
フクジュソウ発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フクジュソウ発見
10
霊仙山と同じような地形だのに・・・と言っていた矢先でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙山と同じような地形だのに・・・と言っていた矢先でした
6
群生という感じではないですが、あちこち咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群生という感じではないですが、あちこち咲いていました
7
春を呼んでくれるかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春を呼んでくれるかな
5
周回して奥の平到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回して奥の平到着
3
写りよくないですけど、御嶽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写りよくないですけど、御嶽
3
かすかに北アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすかに北アルプス
4
帰り道、つつじが咲いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、つつじが咲いていた。
2
鞍掛掛橋に帰還
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛掛橋に帰還
2

感想/記録

☆今回はちょこちょこお山をご一緒しているyo-yonedaさんと久しぶりの山行きとなりました。彼は冬山には入られませんので昨年の秋以来です。

☆聞くと昨年霊仙山、そして先週に藤原岳と鈴鹿の山はまだ2山だけ。あぁ、勿体ないということで、御池岳をご案内しました。

☆今日は何とラッキーな日でしょうか!雲一つ無い晴天に恵まれました。昨晩降った雪が山頂部に薄っすらと雪化粧を施してくれていました。更に更に放射冷却で気温が下がり、風もほとんど吹かなかったおかげで霧氷のご褒美もプレゼントしてくれました。

☆積雪期の定番道である鞍掛橋から鞍掛尾根に登り、鈴北岳までの超絶景尾根を何度も何度も振り返りながら高度を上げて行きます。鈴北岳山頂から見る御池岳は全面霧氷で真っ白でした。

☆素直な道で御池岳へ、そして天狗鼻を経由してボタンブチへ、御池岳と言えばボタンブチですよね。初めてなら奥の平へ登って下山するのが普通ですが、時間もあることだし、天気もピーカンのまま、yonedaさんにもっと御池岳を知っていただきたいとテーブルランド周回の旅に向かいました。

☆ボタンブチから先ず向かったのがT字尾根の下降点へ、ドリーネを楽しんでもらいました。今日、初めて気づいたんですがT字尾根の下降点は2ヵ所ありました。ここは下りに使うより、登りの方が良いかも。次は土倉岳の下降点、T字尾根の登りと絡めて周回コースに便利です。

☆先週、藤原岳に初めて登ったyo-yonedaさんにどうしても案内したかったのが東のボタンブチです。テーブルランドの東の端にある崖で山高地図にも記されていないポイントです。ここから見る藤原岳が何とも言えません。手前から頭蛇ヶ平、天狗岩、展望台の三つの頂から成る藤原岳がまるで鈍牛の様に寝そべっているかの様な山容はここでしか味わえません。

☆さぁ、東のボタンブチからテーブルランドの東端を奥の平まで歩くとしましょう。この辺りで福寿草と言えば鈴ヶ岳、御池岳はノーマークでした。同じ石灰岩の山なのでどこかには咲いているんだろうなぁとは思ってはいましたが、今まで御池岳で出合ったことはありませんでした。でも咲いていましたよ、東のボタンブチから先の斜面にそれもほんのわずかなエリアだけに。yo-yonedaさん、今日は本当についていましたね。

☆御池岳山頂をかすめ、下山の途につきます。私は鞍掛橋(トンネル)から登り降りするのが好きです。鈴北岳からの下山時に北の山々の絶景をもう一度味わえるからです。白き峰、白山を眺めながらの充実した山登りとなりました。

☆yo-yonedaさん、御池岳は如何でしたか?鈴鹿にはまりましたでしょう。東のボタンブチから南の山を山座同定しました。竜に釈迦に国見に御在所に雨乞に綿向にイブネに天狗堂に・・・はまりすぎて先ずは定番のルートから攻めてくださいね。マイナールートは一通り登ってからにしましょう、笑。いつでもご案内します、シロヤシオの竜ヶ岳と釈迦ヶ岳、アカヤシオの御在所岳と国見岳は外せませんよ。

感想/記録

今日は、yoshikun1さんに案内頂き、御池岳に行ってきました。
天気は快晴でしたが、昨夜薄く雪が降ったようでした。また山頂では、まだ寒く、霧氷がきれいでした。冬山をやらない自分にとっては、とても珍しく、パチパチ写真を撮ってしまいました。
御池岳初めてでしたが、広大な様子で、一人で行くとどう歩いていいのかよくわからなさそうでしたが、yoshikunさんのおかげで、何とか周回できました。
周回では、花はあまり見つからなかったのですが、幸いにもフクジュソウに出会え、
ロングコースでしたが、楽しい一日が過ごせました。
また、yoshikunさんには、鈴鹿の話もいろいろ教えていただきました。また、こちら方面に足を伸ばしてみようと思います。
訪問者数:511人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 2212
2016/3/26 21:26
 こんばんは御池岳初めてやったんですね
yoshikun1さん初めまして。
yo_yonedaさんが登ってなかったとは 思っていませんでしたよ。
ひろーい山頂台地は、見どころ一杯いだがや。
今回は山友さんとご一緒だから、楽しく行けてよかったですね。
R306は、当分開通しそうもありませんね。
好天気で景色よく、福寿草も見れていいレコでした。
(寅は15〜6回も御池に登ったでね、呆れたもんです)
登録日: 2013/10/13
投稿数: 138
2016/3/27 1:28
 Re: こんばんは御池岳初めてやったんですね
toradoshiさん、こんばんは
そうなんです。初めてだったんですよ。
伊吹・霊山から、いろいろ見える鈴鹿の山は、行ってみたいなあと思ってはいたのですが、ヒルの時期は避けていたりしたので、足を踏み入れてなかったんです。
この時期、そういう心配は無いので、ようやく行ってみました。
また、うろうろしてみたいと思います。
toradoshiさんのレコも参考にさせていただきますね。
登録日: 2012/9/30
投稿数: 1151
2016/3/27 17:30
 Re: こんばんは御池岳初めてやったんですね
toradoshiさん、はじめまして。
同郷ですね、湖東か湖北にお住まいなんでしょうか。
ひょっとして結構近かったりして・・・

そうなんです、yo_yonedaさんは霊仙山と藤原岳だけだったんです。
でも、今回の御池岳で鈴鹿に開眼されましたよ。
これからはきっと鈴鹿に行きまくり!!でしょう。

5月の半ば、シロヤシオが終わるまでは鈴鹿中心です。
どこかでお会いするかも知れませんね。
どうぞ、よろしくお願いします。
登録日: 2010/12/28
投稿数: 1744
2016/3/27 20:59
 お隣さんは霧氷でしたか。
yoshikun1さん、今晩は。yo_yonedaさん、お邪魔します。

頭陀ヶ平からは見えなかったんですが御池には雪があったんですね。
鞍掛峠の開通が待ち遠しんですがまた、遠ざかりました。
三重県側だと、個人的には丸尾から奥の平辺りまでがいっぱいかなと。

快晴に恵まれてテーブルランド満喫ですね。うらやましいです。

ちなみにNo,44に私の休憩した「鉄の平」が写っていますね。
登録日: 2012/9/30
投稿数: 1151
2016/3/27 21:53
 Re: お隣さんは霧氷でしたか。
山は奥が深いですね。
鉄の平、、、ですか、行きたくなるネーミングです。また研究して行くときは慎重に動きます。
そうなんです、予想外の霧氷が見られました。大変ラッキーでした。
登録日: 2014/5/7
投稿数: 543
2016/3/28 21:03
 雪道歩き
yoshikun1さん、こんばんは!
yo_yonedaさん、はじめまして!!
この日、ぼくも御池岳、候補に上がってました
結局、釈迦ヶ岳に行きましたが、こちらの方も上の方は雪道になってて、この時期にここで雪道を歩けるとは思ってもおらずルンルン気分で歩けました
それにしても寒かったですね〜
(レコは今アップ中です)
そこから見る白山は圧巻ですね
見とれちゃう
登録日: 2012/9/30
投稿数: 1151
2016/3/28 22:29
 Re: 雪道歩き
こんばんはー
釈迦ケ岳の山頂付近も霧氷が綺麗だったんでは?
周回されたんでしょうか、レコが楽しみです。
もうすぐシロヤシオの季節になりますね。その時、釈迦さんにはお世話になります。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ