ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 836187 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

■春の声がこだまする【守門大岳】待ち詫びた快晴雪山エピローグ

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー mizutamari(記録), yukidamari(CL)
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
この時期は駐車場は除雪されていないため、二口除雪終了地点に数台のスペースのみ。あとは路駐。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
1時間37分
合計
7時間48分
Sスタート地点05:3707:31保久礼小屋07:3208:18キビタキ避難小屋08:2309:24天狗岩屋清水09:2609:41大岳10:3210:39天狗岩屋清水11:04キビタキ避難小屋11:4212:02保久礼小屋13:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
樹林帯は危険箇所は特にないが、トレースがない場合道迷いに注意。
山頂部はだだっ広く、積雪期は目印になるものが無いに等しいので、
ホワイトアウト時は方向がわからなくなる可能性があります。
雪庇からの落下事故も過去起こっているので要注意。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 地図 ピッケル コンパス 笛(ザック付属) 筆記具 保険証 飲料 ティッシュ 手袋(3) 細引き スマホ 12本爪アイゼン ハードシェル 防寒着(2) ストック 水筒 時計(高度計付) 非常食 財布 折りたたみ座布団 サバイバルシート 帽子・サングラス 雪山用スパッツ ワカン
共同装備 バーナー ファーストエイドキット 医薬品 カメラ(2) コッヘルセット ボンベ&バーナー レジャーシート ライター アーミーナイフ ウェットティッシュ 携帯簡易トイレ(2) ツェルト(2人用) ハンディGPS

写真

除雪終了地点のスペースに駐車した。
続々と車がやってくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
除雪終了地点のスペースに駐車した。
続々と車がやってくる。
出発〜♪
久々の早朝スタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発〜♪
久々の早朝スタート。
面白い木。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白い木。。。
2
まだ陽が登ってこないので暗め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ陽が登ってこないので暗め。
何か見えてる。
あれかな〜。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か見えてる。
あれかな〜。。。
1
地面はとても固い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面はとても固い。
登りに入り、雪面のあまりの固さにアイゼン装着。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りに入り、雪面のあまりの固さにアイゼン装着。

1
かわいい小屋?が点々と。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい小屋?が点々と。。。
2
左下手に沢の音を聞きながら歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左下手に沢の音を聞きながら歩く。
存在感ありあり。
あれが目指すお山かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
存在感ありあり。
あれが目指すお山かな。
1
何かお山が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かお山が見えてきました。
1
朝日がやってきた♪(´∀`)
今日は晴れる♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日がやってきた♪(´∀`)
今日は晴れる♪
何か見えてますが、わかりませんw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か見えてますが、わかりませんw
あの奥のカッコいいお山は誰だろう。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの奥のカッコいいお山は誰だろう。。。
2
陽があたる雪面を歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽があたる雪面を歩く。
待ちに待った晴れのお山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ちに待った晴れのお山。
2
スキーの跡を見ながら登る。
ずっと滑り下れたらどんなに楽しいだろう。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーの跡を見ながら登る。
ずっと滑り下れたらどんなに楽しいだろう。。。
目指すお山がよく見えてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すお山がよく見えてくる。
アイゼンが重い〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンが重い〜。
3
かわいい足跡。
カモシカのもありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい足跡。
カモシカのもありました。
バフっと倒れこみたい衝動に駆られる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バフっと倒れこみたい衝動に駆られる。
晴れのお山がうれしくて、なかなか足が進みません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れのお山がうれしくて、なかなか足が進みません。
1
風もほとんどなく快適。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もほとんどなく快適。
保久礼小屋。
ちょっと怖い感じ。。。
でもこれ二階部分しか見えていない。
上に乗ってる雪の塊を‘豚の角煮’というらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保久礼小屋。
ちょっと怖い感じ。。。
でもこれ二階部分しか見えていない。
上に乗ってる雪の塊を‘豚の角煮’というらしい。
小屋を過ぎてしばらく登ると気持ちの良い尾根に出る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を過ぎてしばらく登ると気持ちの良い尾根に出る。
1
緩やかな登りですが、長いので結構くる。。。
でも天気いいからのんびり歩こう〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登りですが、長いので結構くる。。。
でも天気いいからのんびり歩こう〜。
1
そして再び樹々の中。
スキーで滑った跡がたくさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして再び樹々の中。
スキーで滑った跡がたくさん。
こっちは誰も足を踏み入れていない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは誰も足を踏み入れていない。
1
さぁ、、、これまた微妙にきついよ〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、、、これまた微妙にきついよ〜。
お、何か見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、何か見えてきた。
キビタキ避難小屋でした。
これも1階部分が雪の下に埋もれてます。
それでも今年は雪が少ない方らしい。
ここでちょいと一息。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キビタキ避難小屋でした。
これも1階部分が雪の下に埋もれてます。
それでも今年は雪が少ない方らしい。
ここでちょいと一息。
1
さーて、ここからも緩やかな登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さーて、ここからも緩やかな登り。
ちょっとぼや〜としてるけど全部見えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとぼや〜としてるけど全部見えてます。
1
まるで箱庭のよう。。。かわいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで箱庭のよう。。。かわいい。
遠景を楽しむのは久々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠景を楽しむのは久々。
4
長い長〜い登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い長〜い登り。
アイゼンが重く感じる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンが重く感じる。
1
風はほとんどなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風はほとんどなし。
1
山頂はまだか?
ずっと変わらない景色が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はまだか?
ずっと変わらない景色が続く。
2
眩しすぎて、写真ちゃんと撮れているかわからない。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩しすぎて、写真ちゃんと撮れているかわからない。。。
やっぱり雪景色はいいね。
何度も振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり雪景色はいいね。
何度も振り返る。
1
冬の名残。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬の名残。。。
ちらっと頭が見えてきた。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちらっと頭が見えてきた。。。
シュプールがいっぱい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュプールがいっぱい!
これぐらいの傾斜なら、、、もう少し練習すれば私でも滑れるかな〜。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これぐらいの傾斜なら、、、もう少し練習すれば私でも滑れるかな〜。。。
何度も振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返る。
2
正真正銘天然のゲレンデ!!!

それにしても、、、山頂まで長い!!(;´∀`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正真正銘天然のゲレンデ!!!

それにしても、、、山頂まで長い!!(;´∀`)
1
はふー♪(´∀`)
でも景色が素晴らしいからつらくない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はふー♪(´∀`)
でも景色が素晴らしいからつらくない。
1
雪が美しすぎ。。。°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が美しすぎ。。。°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
2
ヒトなんて、、、ちっぽけな存在だなぁと思ってしまう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒトなんて、、、ちっぽけな存在だなぁと思ってしまう。
2
それにしても本当に長い。。。
山頂らしきものがまだ見えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても本当に長い。。。
山頂らしきものがまだ見えない。
お、中津又岳の向こうに何か見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、中津又岳の向こうに何か見えてきた。
1
気持ちいいけど、、、なげぇーーーw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいいけど、、、なげぇーーーw
1
中津又岳の雪庇の向こうに粟ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中津又岳の雪庇の向こうに粟ヶ岳。
1
な、、、何か見えてきた。
あれが山頂か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
な、、、何か見えてきた。
あれが山頂か?
守門大岳山頂到着〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
守門大岳山頂到着〜!
5
山頂標識は無し。
ちょっとだけ雪から出ている鐘の支柱だけが目印です。
鐘も外されてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識は無し。
ちょっとだけ雪から出ている鐘の支柱だけが目印です。
鐘も外されてる。
2
隣の中津又岳の張り出した雪庇。
トレースなし。
雪庇からの落下事故も起きています。
近寄らない方が良さそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の中津又岳の張り出した雪庇。
トレースなし。
雪庇からの落下事故も起きています。
近寄らない方が良さそう。
3
そして、、、あれが今日の目的。。。
お楽しみはもう少し後で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、、、あれが今日の目的。。。
お楽しみはもう少し後で。
2
春霞の中、山頂からの眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春霞の中、山頂からの眺め
春霞の中、山頂からの眺め➁
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春霞の中、山頂からの眺め➁
1
まだ登山者もほとんどいない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ登山者もほとんどいない。
1
旦那さんにラーメンの準備をお任せして、私は守門岳主峰の写真を撮りにもう少し先まで歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旦那さんにラーメンの準備をお任せして、私は守門岳主峰の写真を撮りにもう少し先まで歩く。
5
これが東洋一の大雪庇。
歩いている人やトレースと比較するとその大きさがわかる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが東洋一の大雪庇。
歩いている人やトレースと比較するとその大きさがわかる。
5
写真を撮り終えて戻り、ラーメンで乾杯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮り終えて戻り、ラーメンで乾杯。
6
そしてまた大雪庇を見に行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてまた大雪庇を見に行く。
2
ズーム!
人の姿なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム!
人の姿なし。
1
美しいな〜。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいな〜。。。
1
山頂標識がないので、これが登頂した証に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識がないので、これが登頂した証に。
8
でっかいぞー♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかいぞー♪
12
3月の終わりにやっと晴れの雪山だよ。。。

この後、旦那さんと分かれて私だけもう少し先へ写真を撮りに下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3月の終わりにやっと晴れの雪山だよ。。。

この後、旦那さんと分かれて私だけもう少し先へ写真を撮りに下る。
7
下って振り返ると、空が真っ青だった!!
守門ブルー♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って振り返ると、空が真っ青だった!!
守門ブルー♪
2
上からの景色と少しは違うかな。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上からの景色と少しは違うかな。。。
2
主峰まで行けたら良かったけど、今日は欲張らずに帰ります。
また別の季節に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主峰まで行けたら良かったけど、今日は欲張らずに帰ります。
また別の季節に。
2
大岳山頂へ戻る。
人も増えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山頂へ戻る。
人も増えてきた。
360度の絶景。
とっても気持ちのよい山頂でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360度の絶景。
とっても気持ちのよい山頂でした。
と、下山することにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、下山することにします。
次々と登ってくる人たち。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次々と登ってくる人たち。
1
シュプールの跡。
あ〜、、、滑って下りたい。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュプールの跡。
あ〜、、、滑って下りたい。。。
紺碧の空の下、山頂を振り返る。
空が朝より青い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紺碧の空の下、山頂を振り返る。
空が朝より青い。
1
キビタキ小屋前で休憩。
ヤドリギがいっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キビタキ小屋前で休憩。
ヤドリギがいっぱい。
すごくいいお山だったねー。
また別の季節に来よう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごくいいお山だったねー。
また別の季節に来よう。
1
穏やかな日差しの下、尾根道をゆっくり下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな日差しの下、尾根道をゆっくり下る。
ほんと晴れて良かった。
雪焼け怖いけどw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんと晴れて良かった。
雪焼け怖いけどw
だいぶ下りてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下りてきた。
1
雪は少し溶けて汚れ色に。。。
ああ、、、春なんだな。。。(´・ω・`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は少し溶けて汚れ色に。。。
ああ、、、春なんだな。。。(´・ω・`)
1
白いのが守門の大岳、そして青雲岳と袴岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いのが守門の大岳、そして青雲岳と袴岳。
1
暑いよ〜。。。。
すっかり春だ〜。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いよ〜。。。。
すっかり春だ〜。。。
あとちょっと〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっと〜。
駐車場に戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。
路駐の列がずっと続いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路駐の列がずっと続いてました。

感想/記録

守門岳。
山渓3月号で紹介されていた東洋一の大雪庇があるというお山。
この絶景を見にどうしても冬季に登りたいとずっと思っていた。

この冬はまったくもって山を楽しめなかった。
登りたいお山の天気が悪かったり、体調を崩したりで散々。
この冬、レコには揚げていない山行も実は2つほどある。
天気がいまいちでレコを書く気分にならなかったからだ。
もう下界は春。
悲しい雪融けの季節。。。
3月の最終週、やっと登りたいお山のお天気が晴れマークになった。
体調もまあまあ良し。
初めてのお山。
いい意味での緊張感の中、早めに自宅を出発する。

午前4時過ぎ、二口の除雪終了地点に無事たどり着く。
まずはここまで来るのに道に迷わないかドキドキだった。
我らの車は二台目。
出発を5時半頃に設定して少し仮眠する。

5時半過ぎ出発。
出発地点の雪はガチガチに凍っている。
始めはツボ足だったけど、勾配が急になるにつれて滑るので途中でアイゼン装着。
もふもふの雪の時期はもう終わったのだな〜。。。
と思うとちょっと寂しくなってくる。

出発から視界の開けた清々しい空気の中を歩く。
鳥たちのさえずりが春を感じさせる。
真っ白な尾根を登るにつれて眺めも良くなり、なかなか前に進まない。
やっぱり雪山っていいな。。。 (´ー`*)
締まりに締まった登山道を景色を楽しみながらゆっくりと登る。

途中にある保久礼小屋。
だいぶ怖い感じw
小さな小屋に見えるけど、実は1階部分は雪に埋まっているという。。。
それ考えたら今年は雪が少ないと言えど、やっぱりかなりの積雪量なんだなぁと思わざるを得ない。
さすが新潟っ!

ずっとなだらかな登り。
ちょっとした樹林帯に入り、登り続けるとまた小屋が見えてきた。
キビタキ避難小屋。
ここも一階は雪の下。
疲れたのでここで小休止。
キツツキたちが樹を突く音が響き、ここでも春を感じる。

小屋を過ぎるともう後は空を遮るものなし。
山頂まで長い長い登りが続く。
緩やかなんですけどね。
まるでゲレンデ。天然のゲレンデ。
こんなの見たらスキー下手な私でも山スキーを楽しみたくなっちゃうよ。

登っても登っても目の前の景色は変わらず。
山頂までが長いっ!
やがて左手の中津又岳の雪庇の向こうにお山が見えてくる。
帰宅後調べると粟ヶ岳らしい。
山頂までの長い〜登りをゆっくりゆっくり登り詰めると
なにやら鐘の支柱のようなものが雪面からちらっと出ているのが見えた。
これが守門大岳の山頂。
ただただ、、、だだっ広い!
360度の眺望!
そして右手には見たかった守門岳の大雪庇。
とりあえず、、、ラーメン作りを旦那さんに任せて私は大雪庇がよく見える場所までずっと歩いていく。
瞬間瞬間が大事だからね。。。
にしても眩しすぎて写真がちゃんと撮れてるか画面で確認できず。。。

大岳山頂へ戻ってラーメン休憩。
そして今度は旦那さんと大雪庇を見に行く。
これが山渓3月号にも紹介されていた絶景。
人の姿が小さすぎてわからないw
写真を撮ってもよぉく見ないとわからないw
なので雪庇と大きさを人と比較するのも結構大変w
まぁそれだけ雪庇が大きいってことで。。。ε- (´ー`*)

それにしても今日はよく晴れた。
この冬は天気に恵まれなかったから、念願の晴れの雪山なのだ。
しかも3月も最終。
これからどんどん雪融けが進み、空もますます霞がかかるだろう。

私はもう少し違う角度で写真を撮りたいと思い、
大岳山頂に戻る旦那さんと分かれて一人で写真を撮りに行く。
ここからは急な下り。
戻るときに登り返しがキツそうだな、、、と思いつつもザクザクと下る。
ふと下ってきた斜面を見上げると空が真っ青。
やっぱり空の色はこうでないと!

写真を撮って急いで大岳へ戻る。
山頂付近には次から次と登山客が増えていた。
さて人も増えてきたし、帰ろう。

スキーヤーが次から次へと登ってくる。
穏やかな日差しの下、登ってきた道をゆっくりと下る。
雪は朝よりずっとやわらかく、時に滑ったり埋もれたり。。。
でも持参したワカンを使うほどでもなかった。
朝は真っ白だった雪が帰りは薄汚れてる。。。
表面の綺麗な雪が融けちゃったのかな。。。
もうすっかり春なんだってことそろそろ受け入れないとね。
今回は大岳までしか歩かなかったけれど、
次回はぜひ夏の花の時期に再訪して主峰まで歩こう。
スキーももっともっと練習して、、、
うまくなったらいつかここを気持ちよく滑り降りたいな〜。。。
新たな目標ができた春先の守門岳でした。














訪問者数:333人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ