ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 840242 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

1DAY★槍ヶ岳

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー koccy, その他メンバー2人
天候晴れ、山頂付近はガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
11:00北陸自動車道森本IC-富山IC-国道41号~国道471号~県道槍ヶ岳公園線-1:10新保高温泉深山荘前無料駐車場着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
18時間21分
休憩
1時間31分
合計
19時間52分
Sスタート地点02:2402:35新穂高温泉バス停02:4002:39新穂高登山指導センター02:4302:46中崎山荘 奥飛騨の湯02:4703:06小鍋谷ゲート03:53穂高平小屋03:5505:05白出小屋05:0606:40滝谷避難小屋06:4106:44藤木レリーフ08:08槍平小屋08:0910:06飛騨沢千丈乗越分岐10:1112:49飛騨乗越13:0513:29槍ヶ岳山荘13:3014:09槍ヶ岳14:1714:55槍ヶ岳山荘14:5615:23飛騨乗越15:4916:35槍平小屋17:31藤木レリーフ17:3217:36滝谷避難小屋17:4317:42藤木レリーフ20:12白出小屋20:45穂高平小屋20:5621:50小鍋谷ゲート22:14新保高登山指導センターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・駐車場は深山荘前の無料駐車場のみ利用可でした。
・新保高温泉〜穂高平避難小屋:林道は雪が有ったり無かったりでシール歩行は不可
・穂高平避難小屋〜滝谷:雪はそこそこ繋がっているがシール歩行は厳しそう、途中 チビ谷等の谷筋はデブリ地獄。
・滝谷〜槍平:滝谷を過ぎてしばらくはデブリが有ったり雪が解けていたりとかで荒れてました。距離にして中間地点位からシール歩行に切り替えました。
・槍平〜飛騨乗越:順調に高度を上げていけるが、標高2800m辺りからは10儖未僚世い雪の下にカチカチのアイスバーンが現れて歩行に難儀した、クトーを装着しても苦労させられた。
飛騨乗越〜槍ヶ岳ピーク:所々氷結し、気は抜けない。 下りはほぼバックステップで下りた。 

装備

個人装備 ハードシェル グローブ アウター手袋 予備手袋 バラクラバ 日よけ帽子 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール
共同装備 ロープ ガスコンロ ガスボンベ 無線機 赤布

写真

深夜2時30分、駐車場を出発! 空は満天の星でした!!今日は期待できるかも(^^)/
2016年04月02日 02:22撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深夜2時30分、駐車場を出発! 空は満天の星でした!!今日は期待できるかも(^^)/
1
登山届提出
2016年04月02日 02:32撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届提出
3
ロープウィ乗場を通過、 その後、雪が有ったり無かったりの林道を粛々と歩き
2016年04月02日 02:44撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウィ乗場を通過、 その後、雪が有ったり無かったりの林道を粛々と歩き
1
穂高平避難小屋に到着
2016年04月02日 03:49撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高平避難小屋に到着
1
暗闇をただ歩きます。
2016年04月02日 04:43撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗闇をただ歩きます。
1
白出沢出合着、ここからようやく夜が明けてきました。
2016年04月02日 05:04撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢出合着、ここからようやく夜が明けてきました。
1
ジャンダルとお月さま
2016年04月02日 05:06撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルとお月さま
4
チビ谷のデブリ状況です。
2016年04月02日 06:08撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チビ谷のデブリ状況です。
1
デブリを乗り越えて行くべし!
2016年04月02日 06:13撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デブリを乗り越えて行くべし!
2
滝谷に着きました
2016年04月02日 06:36撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷に着きました
槍平へのルートを確認
2016年04月02日 06:36撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平へのルートを確認
1
滝谷からの北穂ドーム、手前のデブリも迫力ありました!
2016年04月02日 06:40撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷からの北穂ドーム、手前のデブリも迫力ありました!
7
もう沢が見えてます
2016年04月02日 06:46撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう沢が見えてます
蒲田富士、涸沢方面
2016年04月02日 07:36撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒲田富士、涸沢方面
槍平到着
2016年04月02日 07:45撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平到着
1
中崎尾根を見上げます。 正面の沢筋から以前雪崩事故発生したんだよなー、、、
2016年04月02日 07:49撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中崎尾根を見上げます。 正面の沢筋から以前雪崩事故発生したんだよなー、、、
1
先を急ぎます。
2016年04月02日 07:55撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先を急ぎます。
1
ここからが本番! 今のところまずまずのペース。
2016年04月02日 08:01撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが本番! 今のところまずまずのペース。
1
正面は千丈沢乗越辺りかな?
2016年04月02日 08:34撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面は千丈沢乗越辺りかな?
1
後を振向けば穂高連峰、綺麗だー(^◇^)
2016年04月02日 08:35撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後を振向けば穂高連峰、綺麗だー(^◇^)
1
陽射しが眩しいくらいでだんだん暑くなってきました
2016年04月02日 08:51撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽射しが眩しいくらいでだんだん暑くなってきました
2
疎林も綺麗です
2016年04月02日 09:01撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疎林も綺麗です
2
まだまだ乗越は遠い、、、
2016年04月02日 09:29撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ乗越は遠い、、、
3
標高2500m付近、チョット疲れてきました、頑張れ俺!!
2016年04月02日 09:48撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2500m付近、チョット疲れてきました、頑張れ俺!!
3
途中笠ヶ岳でも観て一息つきます。
2016年04月02日 10:26撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中笠ヶ岳でも観て一息つきます。
1
あと少し、、
2016年04月02日 12:35撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し、、
もう少し
2016年04月02日 12:35撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し
1
槍平から4時間45分、やっとの思いで乗越着。
2016年04月02日 12:38撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平から4時間45分、やっとの思いで乗越着。
4
相方2人は待っていてくれました。m(_ _)m
2016年04月02日 12:38撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方2人は待っていてくれました。m(_ _)m
6
槍を目指します!
2016年04月02日 12:39撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍を目指します!
3
うぅー疲れたー💦 でもせっかくなので行くぞ( `ー´)ノ
2016年04月02日 12:39撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うぅー疲れたー💦 でもせっかくなので行くぞ( `ー´)ノ
4
常念〜常念山脈
2016年04月02日 12:41撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念〜常念山脈
1
常念と蝶ヶ岳
2016年04月02日 12:41撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念と蝶ヶ岳
再び笠ヶ岳、だんだんガスってきました・・・
2016年04月02日 12:41撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び笠ヶ岳、だんだんガスってきました・・・
取付きです
2016年04月02日 13:40撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取付きです
7
深重に登ります
2016年04月02日 13:44撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深重に登ります
5
最後の梯子
2016年04月02日 13:49撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の梯子
2
無事頂上踏破!!、祠の前で記念撮影
その1
2016年04月02日 14:07撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事頂上踏破!!、祠の前で記念撮影
その1
25
その3(^O^)/
2016年04月02日 14:08撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その3(^O^)/
6
どんどんガスが濃くなっていく中、下山開始、 バックステップで深重に下りる。
2016年04月02日 14:21撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどんガスが濃くなっていく中、下山開始、 バックステップで深重に下りる。
1
肩の小屋着
2016年04月02日 14:50撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋着
乗越まで戻り、滑走の準備。 視界はほぼゼロの中ゆっくりと落ちて行きました。
2016年04月02日 15:36撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越まで戻り、滑走の準備。 視界はほぼゼロの中ゆっくりと落ちて行きました。
1
標高2600mがガスの切れ目でした。ここから下は視界良好!
2016年04月02日 16:10撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2600mがガスの切れ目でした。ここから下は視界良好!
3
雪はモナカ崩れの重雪でした、が意外に滑りやすかったです。
2016年04月02日 16:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はモナカ崩れの重雪でした、が意外に滑りやすかったです。
4
槍平に向かって落ちる
2016年04月02日 16:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平に向かって落ちる
2
16:30槍平着、もう完全にヘッデン決定です(^^;)  スキーで行けるところまで滑り
2016年04月02日 16:31撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:30槍平着、もう完全にヘッデン決定です(^^;)  スキーで行けるところまで滑り
3
穂高平からは歩きで無事に下山完了、ありがとうございました!!
2016年04月02日 22:14撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高平からは歩きで無事に下山完了、ありがとうございました!!
8

感想/記録
by koccy

槍1Dayチャレンジする機会があり行ってきました。 超タフな山行が予想出来たので、事前に走り込んだりして調整してたのですが、 槍1Dayはホントにタフでした、、、 出発時からザックのベルトバックルが壊れ、終始肩痛に悩まされるわ、途中プラティパスが水漏れして水不足に悩まされるわプチパニックの連続で(*_*; しかしめげずに、またメンバーにも励まされ終わってみれば目的達成! 19時間半の長時間怪我もなく無事に終わって良かったー!
訪問者数:2163人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/12
投稿数: 38
2016/4/5 6:26
 羨ましいです
先日私は途中で断念して飛騨乗越までも行けませんでした。
その時の私の行動時間が約14時間でしたので、山頂まで行こうと思うと19時間ほど掛かることを覚悟しなければいけないようですね。
お疲れ様でした。
登録日: 2013/8/18
投稿数: 218
2016/4/5 20:17
 お疲れ様でしした(^o^)
koccyさん、こんばんは(^o^)
これはかなりハードですね。さらにアクシデントもありの、冬山長時間のトライ。すごいです(゚o゚;;
槍ヶ岳山頂の感動は言葉にならないくらいだったのでは(^o^)
登録日: 2013/7/14
投稿数: 63
2016/4/5 22:33
 Re: 羨ましいです
ktn92さん、訪問ありがとうございます。 この日は天気もよくて、もう少し早く下山出来ると思ってたのですが甘かったです(泪)。 長時間の登山って天候やコンデション等、一つ歯車が噛合わなくなると一気に予定が狂ってしまいますよね。  今回頂上に行けたのはたまたま運が良かっただけと思ってます。 次回槍ピーク踏破をお祈りします!!
登録日: 2013/7/14
投稿数: 63
2016/4/5 22:55
 Re: お疲れ様でしした(^o^)
shin0609さんお久しぶりです(^^)/  あの日は乗越着いた時点でもうヘロヘロになってたんですが、「せっかくここまで来たんだから」って同行メンバーに背中を押され、何とか登頂出来た次第でした。 結果、行って正解! 達成感はメガマックスでした!! 
shinさんも精力的に活動してますねー)^o^(  また機会があれば何処かの山で再会したいっすね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ