ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 840928 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

富士山須山口歩道〜宝永山火口一周しようとして敗退

日程 2016年04月06日(水) [日帰り]
メンバー inoyasu
天候まずまずの晴れ 時おり霧(そんなに寒くない)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本厚木からレンタカー 6000円(高速代 1450円×2) 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
7分
合計
5時間33分
S水ヶ塚公園07:5209:09御殿庭下09:1009:33御殿庭中09:3409:54山体観測装置09:59宝永第二火口縁10:08宝永第一火口縁11:54宝永第一火口縁11:5511:58宝永第二火口縁11:5912:03山体観測装置12:0512:14御殿庭中12:27御殿庭下12:2813:25水ヶ塚公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山は雪の上を歩いたほうが楽だったのでコースを逸れています
食べたものスコーン350kcal 飲んだものは山腹の湧水のみ
コース状況/
危険箇所等
雪山なので日々変化 ※早朝登るときはチェーンスパイクあった方が便利
12爪アイゼン必携(富士宮登山口5合目以上では)
その他周辺情報御胎内健康温泉センター http://www.otainai-onsen.gr.jp/
500円(休日700円)  食堂併設
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

備考 出発が遅すぎ。できれば6時遅くとも7時に登らないと雪が緩んで登りにくい。

写真

きょうの天気 GPV天気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きょうの天気 GPV天気
毎度お世話になります 直接予約すると5200円 ネットだと(じゃらんとか楽天)だと3200円
半年前まで3200円だったので事実上は直接申し込めない仕組みかも
2016年04月06日 05:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎度お世話になります 直接予約すると5200円 ネットだと(じゃらんとか楽天)だと3200円
半年前まで3200円だったので事実上は直接申し込めない仕組みかも
とちゅうクルマが故障して40分遅着  レンタカーなのでその車の癖まで分からない
2016年04月06日 07:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とちゅうクルマが故障して40分遅着  レンタカーなのでその車の癖まで分からない
須山口登山口は「水ヶ塚駐車場」の前です
水ヶ塚駐車場にはトイレありますが、主に上の写真の建物を建築している関係者が使っています。
2016年04月06日 07:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須山口登山口は「水ヶ塚駐車場」の前です
水ヶ塚駐車場にはトイレありますが、主に上の写真の建物を建築している関係者が使っています。
須山口歩道 はじめはなだらか。というか平坦
2016年04月06日 08:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須山口歩道 はじめはなだらか。というか平坦
だんだん傾斜が付いてきます
2016年04月06日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん傾斜が付いてきます
雪が固い なのでチェーンスパイク装着します
2016年04月06日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が固い なのでチェーンスパイク装着します
なくなった
2016年04月06日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なくなった
また装着
2016年04月06日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また装着
樹林帯を抜ければ絶景
2016年04月06日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜ければ絶景
あと1時間でどこまで登れるか
ちなみに宝永噴火口の最高点は3090mここで2352mなので1時間で700mも上がれるわけがない
2016年04月06日 09:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと1時間でどこまで登れるか
ちなみに宝永噴火口の最高点は3090mここで2352mなので1時間で700mも上がれるわけがない
1
雪を拾って歩くほうが楽だけれど実際は滑りまくりで砂礫地を歩いても大差なし
2016年04月06日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪を拾って歩くほうが楽だけれど実際は滑りまくりで砂礫地を歩いても大差なし
1
ガスってきてもう止めようか(汗)
2016年04月06日 10:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきてもう止めようか(汗)
1
噴火口の淵は登山道じゃないです 雪庇の下は崖で落ちたら無傷ってことはないです
2016年04月06日 10:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴火口の淵は登山道じゃないです 雪庇の下は崖で落ちたら無傷ってことはないです
1
終了地点 2850m付近です
2016年04月06日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終了地点 2850m付近です
ガスガスで登る気力なし  そもそも11時半で終了しようと思っていたし。
2016年04月06日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスで登る気力なし  そもそも11時半で終了しようと思っていたし。
富士の名水 水を美味しくいただく
2016年04月06日 11:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士の名水 水を美味しくいただく
ここで今日登った5人すべて集まり情報交換。ありがとうございました。
2016年04月06日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで今日登った5人すべて集まり情報交換。ありがとうございました。
1
こんどは計画してきます  お疲れさまでした
2016年04月06日 13:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんどは計画してきます  お疲れさまでした
樹空の森から宝永噴火口がよく見えます
ここからみるとどーってことない? 
2016年04月06日 14:11撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹空の森から宝永噴火口がよく見えます
ここからみるとどーってことない? 
樹空の森に展示してあるUH-1汎用ヘリ  ミリヲタには涎垂もの。
2016年04月06日 14:12撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹空の森に展示してあるUH-1汎用ヘリ  ミリヲタには涎垂もの。
樹空の森は防衛省の補助で造られたらしいです
温泉に入ったあと本厚木へ
運転中は眠かったです
2016年04月06日 14:13撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹空の森は防衛省の補助で造られたらしいです
温泉に入ったあと本厚木へ
運転中は眠かったです

感想/記録

宝永噴火口一周は楽勝じゃないです
出発時間が遅すぎて雪上を歩いても砂礫地を歩いても大差がないのが失敗だった。

2700m付近だとけっこう斜度があり登りにくい もちろん夏道は埋まっているので歩くには適さない。
なので分かりやすい宝永噴火口の淵に沿って歩いた。 山と高原の地図を見てもらえばわかるが、そこは登山道になっていないので歩きにくい。
ジグ切って登るのじゃなく直登あるのみ。登りにくい。
下りは雪の上を拾って歩いたが思ったより斜度があり、よくこんな斜面をノーアイゼンで登ったかとビックリした。

宝永第二火口淵より下はいたって普通の登山道  朝はチェーンスパイクを履いたが下山はナシで歩けた

それにしても宝永噴火口は大きい  下界(御胎内健康センターからよく見える)から見ても大きいが間近で見ると本当に大きい
登っていくと大きな斜面を歩ける幸せ。

やっぱり富士山は楽しい山です

訪問者数:353人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ