ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842913 全員に公開 ハイキング大峰山脈

【ワイワイお花見ハイク】吉野の山のヤマザクラ

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー Rikochantaikun(記録), kenjida(CL), tomoya_tako0827, その他メンバー9人
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車バス
榛原まで近鉄。
榛原からマイクロバスで蜻蛉の滝駐車場。

※Rikochan.. バスの手配ありがとうございました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間36分
休憩
1時間0分
合計
6時間36分
Sスタート地点08:2410:19青根ヶ峰10:2511:01金峯神社11:0311:13奥千本口バス停11:21高城山11:32吉野水分神社11:3313:34金峯山寺14:2514:37吉野山駅14:54近鉄吉野駅15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■コース状況
>駐車場〜蜻蛉(せいれい)の滝
駐車場にトイレあり。
約五分で蜻蛉の滝。

>蜻蛉の滝〜青根ヶ峰
ふみ跡明瞭。
道標もところどころあるので、道に迷うことはないとおもわれる。

>青根ヶ峰
吉野山最高峰。山頂狭く、眺望なし。

>青根ヶ峰〜奥千本
このあたりからにわかに観光客が増えだす。


>奥千本〜吉野駅
山道おわり。
ここから先は観光地。
お酒の試飲したり、こうたり、試飲したり、こうたり。

■危険個所
なし。上千本から吉野駅人までは人で溢れかえっている。

■トイレ
・蜻蛉の滝駐車場
・金峰神社ちかく
・吉野水分(みくまり)神社ちかく
・竹林院ちかく
・金峯山寺

■水場
・奥千本 苔清水
・飲料自販機 吉野水分神社付近
以降、茶屋多数。

■昼食
・東南院で精進料理@1000

■おみやげ
・ひょうたろうの柿の葉寿司(やっこのは売り切れ)
・北岡酒造 やたがらす菩提元
・西内酒造 談山 貴醸酒
その他周辺情報■ゆ
あきのの湯
@800
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ 日よけ帽子 ザック コンパス 日焼け止め 携帯 時計 タオル カメラ

写真

みなさまおはようございます。
はるばる富山から吉野の山桜を愛でにこられたグループに急きょ混ぜてもらいました。総勢14名☆
りこちゃんがマイクロバスを手配してくださいました。
いや〜、マイクロバス借って山行なんて贅沢ははじめてやわ。ありがとうございました。
2016年04月09日 07:25撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みなさまおはようございます。
はるばる富山から吉野の山桜を愛でにこられたグループに急きょ混ぜてもらいました。総勢14名☆
りこちゃんがマイクロバスを手配してくださいました。
いや〜、マイクロバス借って山行なんて贅沢ははじめてやわ。ありがとうございました。
4
登山口到着。
運転手さんありがとうございました。
また15時に☆
2016年04月09日 08:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。
運転手さんありがとうございました。
また15時に☆
2
登山口ででむかえてくれた桜。
去年きたときは葉桜でしたね。
2016年04月09日 08:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口ででむかえてくれた桜。
去年きたときは葉桜でしたね。
11
蜻蛉の滝。
あいかわらずお美しい。
2016年04月09日 08:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蜻蛉の滝。
あいかわらずお美しい。
8
14名にもなるとわれわれのグループだけで行列ができてしまいそうですが、おのおのペースが違うのでそれなりにバラバラに。
2016年04月09日 08:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14名にもなるとわれわれのグループだけで行列ができてしまいそうですが、おのおのペースが違うのでそれなりにバラバラに。
3
ここをのぼれば、吉野最高峰『青根ヶ峰』。
不思議なことに去年とほぼ同タイム。
2016年04月09日 10:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここをのぼれば、吉野最高峰『青根ヶ峰』。
不思議なことに去年とほぼ同タイム。
6
奥の千本にとうちゃく。
みんなが崖をのぞき込んでみているのは。。
2016年04月09日 10:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の千本にとうちゃく。
みんなが崖をのぞき込んでみているのは。。
3
もちろん吉野のヤマザクラ。
奥千本の見ごろはまだあだこれからのようですね。
左手には新しく桜の幼木が植えられています。
2016年04月09日 10:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん吉野のヤマザクラ。
奥千本の見ごろはまだあだこれからのようですね。
左手には新しく桜の幼木が植えられています。
5
奥の千本から一時間ほど。。
上千本。
2016年04月09日 11:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の千本から一時間ほど。。
上千本。
12
中千本から上千本の方を見上げて。。
2016年04月09日 12:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中千本から上千本の方を見上げて。。
11
こちらは桃の木やね。
なぜか外国人に大人気でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは桃の木やね。
なぜか外国人に大人気でした。
5
ものすごい人。
おなかすいたよー。
2016年04月09日 12:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ものすごい人。
おなかすいたよー。
1
東南院にとうちゃく。
宿坊も営むこちらが本日の昼食会場。
2016年04月09日 12:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東南院にとうちゃく。
宿坊も営むこちらが本日の昼食会場。
2
お料理はもちろん精進料理。
2016年04月09日 12:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お料理はもちろん精進料理。
11
だいすきな『やっこ』の柿の葉寿司はウリキレ。
どうしてもあきらめられない女房殿は『ひょうたろう』の列にならんではった。
20分も並ぶなんて信じられへんけど、おかげさまで柿の葉寿司にはありつけた。
2016年04月09日 13:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいすきな『やっこ』の柿の葉寿司はウリキレ。
どうしてもあきらめられない女房殿は『ひょうたろう』の列にならんではった。
20分も並ぶなんて信じられへんけど、おかげさまで柿の葉寿司にはありつけた。
4
金峯山寺蔵王堂。
入母屋造り。いつみてもめちゃでかい。
さすがは日本第二位の木造建築物!!
2016年04月09日 14:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峯山寺蔵王堂。
入母屋造り。いつみてもめちゃでかい。
さすがは日本第二位の木造建築物!!
5
花見客で大混雑の吉野駅。
われわれはバスでゆるりと帰る。
運転手さん、ちょうど15時に帰ってきたよ。

みなさまおつかれさまでした。
バスの中でようねました。
2016年04月09日 14:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花見客で大混雑の吉野駅。
われわれはバスでゆるりと帰る。
運転手さん、ちょうど15時に帰ってきたよ。

みなさまおつかれさまでした。
バスの中でようねました。
5
クロモジ(黒文字)
クスノキ科クロモジ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロモジ(黒文字)
クスノキ科クロモジ属
4
タムシバ(匂辛夷)
モクレン科モクレン属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバ(匂辛夷)
モクレン科モクレン属
4
ダンコウバイ(檀香梅)

柄がないように見えるのでダンコウバイ??
あれ、柄があるのか??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンコウバイ(檀香梅)

柄がないように見えるのでダンコウバイ??
あれ、柄があるのか??
5
シハイスミレ(紫背菫)
スミレ科スミレ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シハイスミレ(紫背菫)
スミレ科スミレ属
3
フデリンドウ(筆竜胆)
リンドウ科リンドウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フデリンドウ(筆竜胆)
リンドウ科リンドウ属
9
ヤマルリソウ(山瑠璃草)
ムラサキ科ルリソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ(山瑠璃草)
ムラサキ科ルリソウ属
4
サクラ(桜)
バラ科

さくらも一応。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクラ(桜)
バラ科

さくらも一応。。
1
ヒトリシズカ(一人静)
センリョウ科チャラン属

去年見かけた場所と同じ場所に咲いていました。
この上にりっぱな枝垂桜が咲いているのでみんなに気づいてもらえません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ(一人静)
センリョウ科チャラン属

去年見かけた場所と同じ場所に咲いていました。
この上にりっぱな枝垂桜が咲いているのでみんなに気づいてもらえません。
7
ミヤマカタバミ(深山片喰)
カタバミ科カタバミ属

寝ているコがほとんどでしたが、ひとりだけ開いているのをみつけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ(深山片喰)
カタバミ科カタバミ属

寝ているコがほとんどでしたが、ひとりだけ開いているのをみつけました。
4
シュンラン(春蘭)
ラン科シュンラン属

はじめまして。野生のをみるのははじめてです。
なんどか探しに奥河内にいったことあるのですが、まさか吉野であえるとは。眺望の良いサクラの撮影スポットに咲いていて、かわいそうにほとんどのコがバッシバシに踏まれていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュンラン(春蘭)
ラン科シュンラン属

はじめまして。野生のをみるのははじめてです。
なんどか探しに奥河内にいったことあるのですが、まさか吉野であえるとは。眺望の良いサクラの撮影スポットに咲いていて、かわいそうにほとんどのコがバッシバシに踏まれていました。
8
ニリンソウ。
まだまだ咲きはじめ。
ここでついに女房殿にツッコまれました。
「足元ばかりみてんと頭の上のサクラを見たら?」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ。
まだまだ咲きはじめ。
ここでついに女房殿にツッコまれました。
「足元ばかりみてんと頭の上のサクラを見たら?」
5
オドリコソウ(踊子草)
シソ科オドリコソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オドリコソウ(踊子草)
シソ科オドリコソウ属
3
エンゴサク(延胡索)

山延胡索かはたまた次郎坊か??
ようみわけません。
次郎坊がいるなら太郎坊もあるのか?おもて調べてみたら、
和歌山ではスミレのことを太郎坊と呼んでいたそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンゴサク(延胡索)

山延胡索かはたまた次郎坊か??
ようみわけません。
次郎坊がいるなら太郎坊もあるのか?おもて調べてみたら、
和歌山ではスミレのことを太郎坊と呼んでいたそうです。
4
ヒメウズ(姫烏頭)
キンポウゲ科
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメウズ(姫烏頭)
キンポウゲ科
3
カテンソウ(花点草)
イラクサ科

さがせば王冠👑もあったかもしれないなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カテンソウ(花点草)
イラクサ科

さがせば王冠👑もあったかもしれないなぁ。
4
スズシロソウ(蘿蔔草)
アブラナ科ヤマハタザオ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スズシロソウ(蘿蔔草)
アブラナ科ヤマハタザオ属
3
ムラサキサキゴケ(紫鷺苔)
ハエドクソウ科
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキサキゴケ(紫鷺苔)
ハエドクソウ科
5
ゴヨウアケビ(五葉木通)
アケビ科アケビ属

蔓の芯が空洞やさかい、「木通」と書くみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴヨウアケビ(五葉木通)
アケビ科アケビ属

蔓の芯が空洞やさかい、「木通」と書くみたい。
3

感想/記録

みなでお花見をしたくて、方々声かけて6人ほど集めたのですが、
女房殿が参加を表明したとたん。。 (もちろんそれが原因ではないのですが)
つぎつぎとみなさん都合が悪くなってしまって、企画自体ぽしゃってしまい、
りこちゃんたちのお花見に混ぜてもらいました。
りこちゃんハイクは総勢14名でにぎにぎしく、
マイクロバスまで手配され、遠足そのもの。

りこちゃん。バスの手配、昼食の手配、宴会の予約まで全部まかせっきりでお世話になりました。

訪問者数:288人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/16
投稿数: 52
2016/4/11 8:36
 春の遠足(お花見編)
園長先生にバスからお昼、温泉、夕食の手配、至れり尽くせりで有り難うです。
そうそう、バスガイドさんとツアーガイドさんも?
そして、ともくんアルバム作り有り難う、何時ものメンバーと富山の皆さんも楽しい一日を有り難う。
追伸:お昼の泡の出るお茶は最高に美味しかった、次回も宜しくお願いします。
登録日: 2013/9/26
投稿数: 74
2016/4/11 16:22
 楽しかったですねー(*^^*)
お花見バスツアー‼桜堪能できたし、美味しいお食事あり、ワイワイと楽しい1日でした。
次回も楽しみにしてます。

それにしても、桜以外にもかいらしいお花達、沢山いたのね(^o^)
登録日: 2013/6/6
投稿数: 164
2016/4/12 18:16
 おもろかったわ〜😁
14人という大勢での吉野山…
どうなることかと、ちょっと不安でしたが💦
何のことはない!山好き仲間が集まれば
何もかもが楽しくて、時間が夢のように過ぎていきました✨
姫のなんちゃってバスガイドも…😜tomoyaさんと女房殿のLoveLove夫婦漫才も…💕
めっちゃおもろかったわ〜😁
次回も楽しみ〜🎶
登録日: 2013/9/20
投稿数: 498
2016/4/12 19:34
 たいくん☆
手配されたバスが幼稚園バスでなくてよかったです
バスガイドさんがにんぎゃかでなぁ。
よう笑わせてもらいました。

次回はなに編になるのでしょうね。
登録日: 2013/9/20
投稿数: 498
2016/4/12 20:27
 タコさん☆
ほんまワイワイでしたね。
最後尾のわたしは先頭の方の
ワイワイの声まではきこえませんでしたが、
それでも雰囲気は伝わってくるものですねえ。

桜もようさん咲いていたし、ほかの草花も咲いてたけど、
みんなの笑顔が一番きれいに咲いてましたなぁ。
登録日: 2013/9/20
投稿数: 498
2016/4/12 20:43
 りこちゃん☆
幹事おつかれ様でした。
今回は急にお仲間に混ぜてもろうていろいろお手間おかけしました。
おかげさまで愉しい一日を過ごすことができました。それこそ始発から終電間際までよう遊びました。

うちら。。漫才をした覚えはないのやけ。。
どこからも投げ銭とんできぃへんかったし😁
登録日: 2013/7/28
投稿数: 105
2016/4/13 20:19
 花いっぱいやん(^o^)/
頭上の桜にばかり気を取られて、足元のベッピンさんには全然気づかなかった…いろいろいっぱいあったんやね〜
ワラビにだけ気づいたけど^_^;
次回もワイワイと楽しくお願いしますよ〜
登録日: 2013/9/20
投稿数: 498
2016/4/16 18:35
 Re: 花いっぱいやん(^o^)/
桜もきれいでしたが‥、他にもようさん別嬪さんに会いました。
この時期はいろんな娘に目移りして忙し。
また、いろんな別嬪さんとこにご一緒してください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ