ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 844082 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳

日程 2016年04月09日(土) 〜 2016年04月10日(日)
メンバー chappybabo, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
渋御殿湯駐車場(1,000円/日)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間25分
休憩
2時間10分
合計
7時間35分
S渋御殿湯06:3508:35黒百合ヒュッテ09:1510:30東天狗岳10:5010:50天狗岳12:0014:10黒百合ヒュッテ
2日目
山行
2時間5分
休憩
25分
合計
2時間30分
黒百合ヒュッテ07:0008:10唐沢鉱泉08:3509:30渋御殿湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
唐沢鉱泉から渋御殿湯への登り口にヒカリゴケの案内があったが、行先とは反対方面にあるようだったので、探すのも面倒と思い立ち寄らなかった。次の機会に観てみたい。
コース状況/
危険箇所等
黒百合平まで残雪が凍結、黒百合ヒュッテ目前の沢では踏み抜き水没に注意
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

登山道は氷結し、ガリガリです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は氷結し、ガリガリです。
沢も凍てついてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢も凍てついてます。
黒百合ヒュッテに着くと青空でした。
小屋にザックをデポし、ポットにアツアツのお湯を入れ、いざ、天狗岳へ出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテに着くと青空でした。
小屋にザックをデポし、ポットにアツアツのお湯を入れ、いざ、天狗岳へ出発
中山峠を経て、東天狗へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠を経て、東天狗へ
東天狗到着
風は冷たいが、いい日差しです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗到着
風は冷たいが、いい日差しです。
3
赤岳、阿弥陀岳、その後ろに、北岳、甲斐駒、千丈の南アの山々を左に眺めて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳、阿弥陀岳、その後ろに、北岳、甲斐駒、千丈の南アの山々を左に眺めて
1
西天狗に移動します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗に移動します。
右を観ると、蓼科山が
雪は山頂付近にしか見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右を観ると、蓼科山が
雪は山頂付近にしか見えません。
1
西天狗到着
こちらは結構残雪があります。
昨年秋に北ア弓折岳でお会いした京都の山屋さんに遭遇、山も世間も狭いものです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗到着
こちらは結構残雪があります。
昨年秋に北ア弓折岳でお会いした京都の山屋さんに遭遇、山も世間も狭いものです。
3
山頂に、突然、グライダーが飛来しました。
あの大空に翼を広げ〜♪♪♪ 飛んでいきたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に、突然、グライダーが飛来しました。
あの大空に翼を広げ〜♪♪♪ 飛んでいきたい
西天狗からの下り。尻セードデキマスナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗からの下り。尻セードデキマスナ
帰りは、東天狗をトラバースします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、東天狗をトラバースします。
2
トラバースが終わると、眼下にはスリバチ池と黒百合ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースが終わると、眼下にはスリバチ池と黒百合ヒュッテ
凍り付いたスリバチ池と東西天狗岳
山行の成功を祝い、雲もVサイン(に見えませんか?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍り付いたスリバチ池と東西天狗岳
山行の成功を祝い、雲もVサイン(に見えませんか?)
3
今晩は黒百合ヒュッテでお世話になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今晩は黒百合ヒュッテでお世話になります。
ポスターは、懐かしい登山家、長谷川恒男さん
昔々、涸沢でお見かけし記念撮影させていただいたなぁ
夕食は極上の山飯をいただきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポスターは、懐かしい登山家、長谷川恒男さん
昔々、涸沢でお見かけし記念撮影させていただいたなぁ
夕食は極上の山飯をいただきました。
1
翌日は、唐沢鉱泉を経て渋御殿湯に戻りました。
唐沢鉱泉でエメラルドブルーのミニ池塘を発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は、唐沢鉱泉を経て渋御殿湯に戻りました。
唐沢鉱泉でエメラルドブルーのミニ池塘を発見
1

感想/記録

tenki.jp+more、山の天気予報の予報通り晴天ながら、午前中の風はそれほど強くなく、西天狗山頂では約1時間も長居してしまいました。山頂からは360度眺めよく、突然グライダーが飛来したり、昨年の北ア以来の奇遇な出会いがあったりで、多分今シーズン最後であろう雪の八ヶ岳を満喫できました。
今冬は四回アイゼン山行できました。年末、または来年は硫黄岳、赤岳、そして谷川岳辺りを目指したいものです。
訪問者数:253人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/18
投稿数: 4
2016/4/11 21:39
 ビックリしましたね(笑)
偶然っておもしろいですね。
よくわかったですね。
関西人はがさつなんで覚えやすいのかも知れませんね(笑)またどこかで会う気がします!
登録日: 2014/8/9
投稿数: 5
2016/4/11 22:05
 Re: ビックリしましたね(笑)
さて、次はどこでお会いすることになりますね!!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ