ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 844773 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

狭薄山

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー realforestcurrent1818, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中山峠望岳台の駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
16分
合計
6時間27分
Sスタート地点07:2410:31狭薄山10:4713:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車スペースより狭薄山を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースより狭薄山を望む。
一気に200m以上下る。これは帰りが大変だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に200m以上下る。これは帰りが大変だ。
1
一本目の豊平川に架かる橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本目の豊平川に架かる橋。
2本目の橋を渡り振り返る。橋を渡ってすぐ左の尾根に取り付き888Pを目指す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2本目の橋を渡り振り返る。橋を渡ってすぐ左の尾根に取り付き888Pを目指す。
888Pを過ぎると疎林の平らな地形に出る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
888Pを過ぎると疎林の平らな地形に出る。
徐々に尾根が細くなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に尾根が細くなる。
1036Pから狭薄山を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1036Pから狭薄山を望む。
4
スノーシューで登ったが、ツボでも問題ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューで登ったが、ツボでも問題ない。
1
振り返る。羊蹄山、尻別岳、無意根山を背に登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。羊蹄山、尻別岳、無意根山を背に登る。
2
狭薄山到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭薄山到着。
9
もう一つの山頂標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つの山頂標識。
3
漁岳、恵庭岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漁岳、恵庭岳。
2
札幌岳と遠くに余市岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌岳と遠くに余市岳。
2
羊蹄山、尻別岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羊蹄山、尻別岳方面。
1
徳舜瞥岳、ホロホロ山方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳舜瞥岳、ホロホロ山方面。
1036Pまで下り、風裏で昼食・休憩を取る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1036Pまで下り、風裏で昼食・休憩を取る。
尾根を下り終え、最初の橋を渡る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を下り終え、最初の橋を渡る。
1
2本目の橋を渡り、真正面を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2本目の橋を渡り、真正面を登る。
膝が痛くて拷問状態の登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膝が痛くて拷問状態の登り。

感想/記録

去年は盤の沢林道から登っているので、今回は1月にt隊長が登られた望岳台から狭薄山へ。
帰路の駐車スペースまでの登り返しは疲れた身体に堪えるが、それを除けば登りやすいコースだと感じた。
案の定、下りの昼食・休憩後から右膝が激痛となり、最後の登り返しは数歩進んで休むを繰り返してようやく登り切ったような状態。きちんと治さねば。
身体は辛かったが、current1818さんの札幌50峰完登のお供ができ、天気もよくいい展望が得られ、心は満足の山行となった。

感想/記録

同僚のrealforestさんとHさんで狭薄山に登る。
札幌50峰の最後に残った狭薄山を今シーズンに何とか登頂したかった。
今年は雪が少ないのと雨が例年より早かったこともあって、雪の状態が心配で少しあきらめていたが、天気予報が良かったことと、二人が同行してくれることになり決行。
二人は盤の沢林道で昨年登っていたこともあり、今回は国道230号の望岳台から。
橋の上以外はしっかりと雪が残っており、全体的に雪は締まってブッシュも無かった。
2度の急登をゆっくり登り、尾根筋の1036Pで狭薄山とご対面。
細尾根を乗り越えて50峰達成。
眺望も最高で、ちょっとした贈り物でした。
最後の登り返しはかなり応えたが無事下山。
右膝を痛めていたにもかかわらず同行してくれたrealforestさんありがとうございました。
天候にも恵まれ、5年越しで50峰の完登ができ、大満足の山行となった。
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 一本 スノーシュー 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ