ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846530 全員に公開 ハイキング奥武蔵

天覧山から天覚山へ。諸事情により飯能から奥武蔵低山ハイキング

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー Pengin22, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路:飯能駅、復路:東吾野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
18分
合計
4時間5分
Sスタート地点09:1509:41天覧山中段09:45天覧山10:08多峯主山10:1510:45飯能アルプス永田入口10:4611:06久須美ケルン11:18久須美坂(くすみさか)12:13東峠12:1412:37天覚山12:4613:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・出だしは鼻歌のでるようなハイキングコースであるが、久須美坂以西は、低山ながらアップダウンの連続で人もおらず深山の雰囲気。羚羊に出会ったのにはビックリ!
・一番わかりにくいのが、多峰主山の西方を下山後の住宅街の中。以前は、縁に登山道が残っていて歩けたが、すっかり影も形もなくなっていた。完全な住宅街をしばらく歩いてから、久須美坂への登山道に入る。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

飯能の商店街をてくてく。
2016年04月16日 09:15撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯能の商店街をてくてく。
2
枝垂れ桜が綺麗!
2016年04月16日 09:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝垂れ桜が綺麗!
3
なぜにアトム?
2016年04月16日 09:31撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜにアトム?
5
天覧山入口
2016年04月16日 09:32撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天覧山入口
2
綺麗です。
2016年04月16日 09:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗です。
4
ここも。
2016年04月16日 09:41撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも。
3
岩場を一登りして天覧山。
2016年04月16日 09:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を一登りして天覧山。
5
霞んでいるけれど、それなりに。
2016年04月16日 09:45撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでいるけれど、それなりに。
2
多峰主山山頂。ここでブランチ。
ここから先、向こう側へ行く人は誰もいなかった。
2016年04月16日 10:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多峰主山山頂。ここでブランチ。
ここから先、向こう側へ行く人は誰もいなかった。
8
多峰主山から一旦降りる。以前は、分譲地の縁に登山道があったが、今はモロに住宅街の中を歩くしかなくなった・・・。しかも、かなり迷った。
2016年04月16日 10:33撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多峰主山から一旦降りる。以前は、分譲地の縁に登山道があったが、今はモロに住宅街の中を歩くしかなくなった・・・。しかも、かなり迷った。
1
ようやく登山道入口を発見。
2016年04月16日 10:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山道入口を発見。
1
こんな看板ではまったくわかりません。
2016年04月16日 10:50撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな看板ではまったくわかりません。
1
以前お弁当を食べたベンチのある高台。
2016年04月16日 11:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前お弁当を食べたベンチのある高台。
そして、誰もいない登山道でバッタリと羚羊に遭遇!
2016年04月16日 11:21撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、誰もいない登山道でバッタリと羚羊に遭遇!
5
カマド山分岐。
2016年04月16日 11:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カマド山分岐。
2
ここから先、天覚山への稜線は急なアップダウンが連続。
2016年04月16日 11:41撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先、天覚山への稜線は急なアップダウンが連続。
左手下にはゴルフ場。
2016年04月16日 11:50撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手下にはゴルフ場。
東峠で車道を横切り、
2016年04月16日 12:14撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峠で車道を横切り、
1
天覚山山頂。久しぶり。
2016年04月16日 12:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天覚山山頂。久しぶり。
4
ベンチでお昼を食べる。
2016年04月16日 12:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチでお昼を食べる。
2
一団下のつつじ。
ここから、沢コースと尾根コースに分かれる。
2016年04月16日 12:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一団下のつつじ。
ここから、沢コースと尾根コースに分かれる。
1
合流地点。
2016年04月16日 13:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流地点。
2
東吾野駅。
2016年04月16日 13:20撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東吾野駅。
1

感想/記録

先週喰い過ぎたため、今週は珍しく自分としては山に行く気になっていた。しかも、土曜日は天気が良さそうである。
妻のぎっくりーもだいぶ復調したとのことで、
珍しく気合いが入っていたのに、こういう時に限って、妻がいつも以上に想像を絶する激務・・・。突然の関西出張で連日ホテルに深夜帰りをしていたとかで、金曜日に帰宅したのが土曜に日付の変わった深夜2時。しかも、また土曜の午後から仕事をせねばならぬというし、日曜日も朝から一日中仕事をしなければならないという。
なに〜、それでは山に行く時間が無いではないか!
珍しく自分がやる気であるとこうである・・・。

しかし、妻が、「ちょっとだけ歩きたい。仕事は、15時位から仕事をすれば何とかなる。」と言ってきた。
しかし、もう朝8時。とりあえず電車に乗って、最も近い奥武蔵へ。飯能から先へ行く電車の接続待ちが30分近くもあったので、それではと飯能から歩き出し、まずは天覧山と多峰主山へ。
途中アトムの銅像があった。
小学校遠足定番ルートであり、実に歩きやすい。前回は2年前大雪でここから先のすべての交通機関が止まっている時に来たから、無雪期は久々。
多峰主山まではハイカーが多いが、そこから先の西方へはいっきに踏み跡も少なくなり、やや荒れ気味のルートを行くことになる。
自分としては久須美まで行って武蔵横手に降りてもいいかと思っていたが、多峰主山の山頂にいらした達人風の男性に、「そのスタイルなら天覚まで行くつもりかな?」と聞かれた妻が、元気よく「ハイ!」と返事している。
え?そこまで行くのか??

多峰主山の西方に一旦下ってから、以前は住宅街の造成工事中の縁の丘の上にルートがついていたが、今は完全に住宅街を歩かねばならないように変貌していた。
ここの住宅街の中で再三行き止まりとなり、抜けるのに四苦八苦。
ようやく登山道を再発見して登っていく。
ここからは登山者も全然おらず、低山ながら深山の雰囲気。
しかも突然羚羊にも遭遇してビックリした。

久須美までは歩きやすいが、そこから先は、低山ながら急なアップダウンが多くなる。しかし、昔のような藪は無くなっていてそれについては歩きやすくなっていた。
急なアップダウンを何度も繰り返して天覚山山頂。実に久しぶりである。
ここから東吾野へ下山。尾根ルート、沢筋ルート、どちらからでも行ける。
東吾野駅へ出て電車で戻り、妻は仕事へ。

低山ながら風もそこそこあって思ったほど暑くは無かった。
住宅街の中さえきちんと抜けられれば、
人も少なくて軽いハイキングにお勧め。

訪問者数:388人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/1/22
投稿数: 1200
2016/4/17 21:02
 すき間ハイクですね。
仕事もお忙しいようですが、すき間にハイクとは・・
やはり山が好きですね。
忙しくて時間が無いときでも登山が身近でできるのは
良いことですけど、ご夫婦でご自愛くださいませ。
お体も胃袋も・・
登録日: 2010/9/8
投稿数: 2647
2016/4/17 23:42
 そこでしたか
そこ、私まだ歩いていないので行きたいと思っていたけど、
住宅街の中を行くのであれば、なんか気が失せたなあ・・・
でも、そんな住宅地に近いところにカモシカいるんですね。
最近、ぺんさんカモシカ遭遇率高くない?
私は、逆に最近お会いしていないような・・・
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1985
2016/4/19 21:34
 Re: すき間ハイクですね。
ハイ、そのとおりスキマでした!
ここは、ゆるゆるハイクコースですので、山というより散歩ですね^^;

胃袋の方はたいへんヤバい状態です…。
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1985
2016/4/19 21:41
 Re: そこでしたか
ここ、前は曲がりなりにも住宅地の縁の高台にルートがついていたのですが、完全に住宅地の中を歩くように変貌してました!
「飯能アルプス」というプレートもあった時期もあったのですが、それもなくなってましたよ。
しかし、こんな住宅地に毛の生えたような場所で羚羊に遭うとははビックリでした。
登山者は確かに少ないですが…。
登録日: 2011/1/24
投稿数: 607
2016/4/22 12:56
 お花が綺麗で(^^ゞ
亀コメです^^;
忙しいと怠けて山に足が向きにくいですが
ペンさんご夫婦は違いますね

里山は桜や躑躅が綺麗でウキウキします
そろそろ低山では新緑も芽吹く初めて
今日の昼休みは御山のことで頭がいっぱいです

そろそろ動かねば

あっ! 白毛門…お気をつけて(骨折した思い出の地)
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1985
2016/4/23 20:08
 Re: お花が綺麗で(^^ゞ
いや、自分は忙しければ行く気はしませんが、
妻は違うようでして

白毛門で骨折でしたか
そんなお話を伺うと緊張しますね。

GWは奥様とのご旅行でしょうか?
新緑のまぶしい季節になりましたね〜。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ