ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846816 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

景徳院〜笹子雁ヶ腹摺山〜甲州街道峠道

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー wildwind
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
★電車
都内 →(JR中央本線)→ 甲斐大和駅

★バス
甲斐大和駅 →(永和交通)→ 景徳院入口 
・バス約5分
・300円/人
※徒歩約40分の距離です。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
1時間20分
合計
7時間30分
S景徳院09:4511:00大鹿峠(鉄塔)11:1011:13大鹿峠11:57お坊山(手前)12:0712:07お坊山12:43米沢山13:40笹子雁ヶ腹摺山14:4015:22笹子峠15:30旧笹子トンネル16:03清水橋16:47駒飼宿17:15甲斐大和駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
おおむね危険箇所はありません。

米沢山〜笹子雁ヶ腹摺山で、一部急傾斜がありますが(鎖あり)、慎重に足を乗せれば問題ないと思われます。
その他周辺情報★ぶどうの丘 天空の湯
・610円/人
・露天風呂あり
※勝沼ぶどう郷駅から徒歩20分弱。辿り着くまでにアップダウンあり。。。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

9:20 バスを降りたら…
2016年04月16日 09:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:20 バスを降りたら…
満開で迎えてくれました!
2016年04月16日 09:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開で迎えてくれました!
4
9:25 景徳院へぶらり旅。
2016年04月16日 09:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:25 景徳院へぶらり旅。
石段を登り…。
2016年04月16日 09:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段を登り…。
1
こちらが景徳院本殿。
2016年04月16日 09:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが景徳院本殿。
1
武田家終焉の地として名を馳せています。
2016年04月16日 09:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武田家終焉の地として名を馳せています。
3
本当に見事な桜でした。
2016年04月16日 09:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に見事な桜でした。
2
9:45 さて、気を取り直して、出発!
2016年04月16日 09:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:45 さて、気を取り直して、出発!
いきなり民家を失礼します。(「大鹿峠」の方向標識あり。)
2016年04月16日 09:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり民家を失礼します。(「大鹿峠」の方向標識あり。)
9:55 始まりは、いつも杉…。
2016年04月16日 09:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:55 始まりは、いつも杉…。
やがて明るくなる。新緑はもう少し先。
2016年04月16日 10:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて明るくなる。新緑はもう少し先。
10:18 中盤はとても緩やか。
2016年04月16日 10:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:18 中盤はとても緩やか。
10:36 階段道が出てくると、再び急坂。
2016年04月16日 10:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:36 階段道が出てくると、再び急坂。
何かのつぼみ。(キラキラモードが発動…)
2016年04月16日 10:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かのつぼみ。(キラキラモードが発動…)
3
ツツジの一種ですかね?
2016年04月16日 10:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジの一種ですかね?
タチツボ? エイザン?

とりあえず、スミレAと命名!
2016年04月16日 10:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボ? エイザン?

とりあえず、スミレAと命名!
3
てふてふ。
2016年04月16日 10:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てふてふ。
2
10:58 稜線への分岐。

この看板に見覚えあり。前回はここまででした。
2016年04月16日 10:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:58 稜線への分岐。

この看板に見覚えあり。前回はここまででした。
11:00-11:10 先ほどの分岐から少々登った場所にて、ひと休み。
2016年04月16日 11:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00-11:10 先ほどの分岐から少々登った場所にて、ひと休み。
腹ごしらえ後、
2016年04月16日 11:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹ごしらえ後、
下りながらの正面は、お坊山。
2016年04月16日 11:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りながらの正面は、お坊山。
11:13 大鹿峠。

笹子駅方面にも下れます。
2016年04月16日 11:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:13 大鹿峠。

笹子駅方面にも下れます。
爪より小さいとなれば、もしや、ネコノメシリーズ!?

と思いきや、
2016年04月16日 11:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爪より小さいとなれば、もしや、ネコノメシリーズ!?

と思いきや、
2
アブラチャンが散ってしまったようです。(ここにも、キラキラモードが…☆)
2016年04月16日 11:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブラチャンが散ってしまったようです。(ここにも、キラキラモードが…☆)
4
11:45 登り途中。この辺り、緩急のある九十九折でした。
2016年04月16日 11:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:45 登り途中。この辺り、緩急のある九十九折でした。
11:53 正面は棚洞山経由での笹子駅へのルート。
2016年04月16日 11:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:53 正面は棚洞山経由での笹子駅へのルート。
こちらがお坊山方面へのルート。
2016年04月16日 11:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらがお坊山方面へのルート。
11:57-12:07 登り切った場所。休憩中の登山客と立ち話。

ちなみに、この写真のずーっと先にあるのは!? (⇒雁坂!)
2016年04月16日 12:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:57-12:07 登り切った場所。休憩中の登山客と立ち話。

ちなみに、この写真のずーっと先にあるのは!? (⇒雁坂!)
1
12:10 先ほどの登り切った場所からさらに水平に歩いたところが、お坊山!
2016年04月16日 12:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:10 先ほどの登り切った場所からさらに水平に歩いたところが、お坊山!
1
そこそこのお天気!?
2016年04月16日 12:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこのお天気!?
さらに先へ。ズバリ、下って
2016年04月16日 12:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに先へ。ズバリ、下って
登って、
2016年04月16日 12:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って、
時に緩やかで、ルンルン!?♪
2016年04月16日 12:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時に緩やかで、ルンルン!?♪
1
アップダウンが続くのは、
山だから!
(^^;)
2016年04月16日 12:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンが続くのは、
山だから!
(^^;)
1
12:43 米沢山
2016年04月16日 12:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:43 米沢山
1
さらに南へ。
2016年04月16日 12:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに南へ。
12:49 急坂で、鎖あり。
2016年04月16日 12:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:49 急坂で、鎖あり。
2
ゆっくり歩けば大丈夫。
2016年04月16日 12:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり歩けば大丈夫。
13:04 さらに下ってまた登る。
2016年04月16日 13:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:04 さらに下ってまた登る。
テントウムシ
2016年04月16日 13:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントウムシ
4
スミレB
2016年04月16日 13:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレB
1
13:27 本日最後の登り。
2016年04月16日 13:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:27 本日最後の登り。
何気に急登!
2016年04月16日 13:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何気に急登!
1
13:40-14:40 到着!

標識が3つも!?
2016年04月16日 14:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:40-14:40 到着!

標識が3つも!?
5
さらに4つ目!!

富嶽は今日も美しい(心眼!)
2016年04月16日 14:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに4つ目!!

富嶽は今日も美しい(心眼!)
3
ご近所の三つ峠。
2016年04月16日 13:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご近所の三つ峠。
ランチタイム☆
(&お昼寝タイム💤)
2016年04月16日 13:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチタイム☆
(&お昼寝タイム💤)
1
14:40 下山。
2016年04月16日 14:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40 下山。
アブラチャンv.sダンコウバイ

どちらに一票?
2016年04月16日 14:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブラチャンv.sダンコウバイ

どちらに一票?
ものすごーく大きな鉄塔でした!!
2016年04月16日 14:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ものすごーく大きな鉄塔でした!!
14:51 New route(左)とRidge route(右)
2016年04月16日 14:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:51 New route(左)とRidge route(右)
選んだのは、Ridge route!

西側(右側)は一部崩れていたけれど、基本的にはよく踏まれた登山道でした。
2016年04月16日 14:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
選んだのは、Ridge route!

西側(右側)は一部崩れていたけれど、基本的にはよく踏まれた登山道でした。
1
15:13 そしてNew routeと再び合流し、どんどん下山。
2016年04月16日 15:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:13 そしてNew routeと再び合流し、どんどん下山。
鳥の巣?
2016年04月16日 15:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥の巣?
1
15:19 甲斐大和方面への分岐!? でもここは中途半端な気がしたので、通り過ぎまして。。。
2016年04月16日 15:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:19 甲斐大和方面への分岐!? でもここは中途半端な気がしたので、通り過ぎまして。。。
15:22 笹子峠!
2016年04月16日 15:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:22 笹子峠!
1
こちらが南側ルート。いつかはここから河口湖へ向かうぞ!
2016年04月16日 15:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが南側ルート。いつかはここから河口湖へ向かうぞ!
さて、笹子駅or甲斐大和駅。どちらに降りても良かったのだけれど。
2016年04月16日 15:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、笹子駅or甲斐大和駅。どちらに降りても良かったのだけれど。
選んだのはこちら!
2016年04月16日 15:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
選んだのはこちら!
下りはじめ。付近には諏訪神社があり。往年の賑わいに想いを馳せる。。。
2016年04月16日 15:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはじめ。付近には諏訪神社があり。往年の賑わいに想いを馳せる。。。
15:30 旧笹子トンネル(登録有形文化財)。
2016年04月16日 15:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:30 旧笹子トンネル(登録有形文化財)。
甲州街道峠道への入口。

近年、地元の方が地域推進の一環として、甲州街道旧道を整備してくださったようです。
2016年04月16日 15:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲州街道峠道への入口。

近年、地元の方が地域推進の一環として、甲州街道旧道を整備してくださったようです。
穏やかな峠道。所々に「馬頭観世音」「甘酒茶屋」等の跡地がわかる標識あり。江戸時代から多くの方が歩いたんだろうなと。
2016年04月16日 15:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな峠道。所々に「馬頭観世音」「甘酒茶屋」等の跡地がわかる標識あり。江戸時代から多くの方が歩いたんだろうなと。
林道(アスファルト道)歩きでなくてよかった、と思えた瞬間。
2016年04月16日 15:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道(アスファルト道)歩きでなくてよかった、と思えた瞬間。
「甲州街道峠道」もいろいろな標識あり。
2016年04月16日 15:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「甲州街道峠道」もいろいろな標識あり。
こんな標識も。
2016年04月16日 15:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな標識も。
こちらも。
2016年04月16日 15:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも。
1
15:46 沢に出ました。ここは渡るのが正解。
2016年04月16日 15:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:46 沢に出ました。ここは渡るのが正解。
杉林を歩くと…。
2016年04月16日 15:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林を歩くと…。
再び右岸へ。整備されていますね。
2016年04月16日 15:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び右岸へ。整備されていますね。
なんとなく惚れた構図。荒れ気味の中にも、新緑と杉林のコントラストがステキでした。
2016年04月16日 15:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなく惚れた構図。荒れ気味の中にも、新緑と杉林のコントラストがステキでした。
1
ちらほらと、春の色が!
2016年04月16日 15:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちらほらと、春の色が!
16:03 清水橋。

甲州街道峠道はここまで。
2016年04月16日 16:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:03 清水橋。

甲州街道峠道はここまで。
ということでした!
2016年04月16日 16:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということでした!
チャッピー健在!
2016年04月16日 16:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャッピー健在!
2
やれやれ、アスファルト歩きだと思った瞬間、スーーーッ、と通り過ぎて行った…。いいなぁ。
2016年04月16日 16:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やれやれ、アスファルト歩きだと思った瞬間、スーーーッ、と通り過ぎて行った…。いいなぁ。
joeさんチックな構図。
2016年04月16日 16:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
joeさんチックな構図。
5
あらららら。
マウンテンバイクのお兄さんは、ここをどうやって通過したのだろうか!?
2016年04月16日 16:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらららら。
マウンテンバイクのお兄さんは、ここをどうやって通過したのだろうか!?
16:21 ゲート。基本的に車は通行止めのようです。
2016年04月16日 16:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:21 ゲート。基本的に車は通行止めのようです。
太い幹に、小枝サイズが!
2016年04月16日 16:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太い幹に、小枝サイズが!
3
里山も春!
2016年04月16日 16:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里山も春!
1
16:47 駒飼宿。
2016年04月16日 16:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:47 駒飼宿。
往年は宿場町として賑わったそうで。
2016年04月16日 16:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往年は宿場町として賑わったそうで。
梅林。
民家の敷地内でしたが…。
m(._.)m
2016年04月16日 16:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅林。
民家の敷地内でしたが…。
m(._.)m
2
枝垂桜もご立派!
2016年04月16日 16:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝垂桜もご立派!
1
ハッピー♪
2016年04月16日 17:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハッピー♪
17:09 こちらは花びらから新緑の季節へ。

それにしても、どうして小学校に桜はこんなに似合うのでしょう!?
2016年04月16日 17:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:09 こちらは花びらから新緑の季節へ。

それにしても、どうして小学校に桜はこんなに似合うのでしょう!?
電車で一駅移動し、ぶどうの丘、天空の湯へ。
2016年04月16日 17:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電車で一駅移動し、ぶどうの丘、天空の湯へ。
1
ぶどうの丘からの風景。
後方の山並み(甲州高尾山)が中央線沿線らしい風景ですが、手前のぶどう畑もステキでした☆ ザ・山梨!
2016年04月16日 17:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶどうの丘からの風景。
後方の山並み(甲州高尾山)が中央線沿線らしい風景ですが、手前のぶどう畑もステキでした☆ ザ・山梨!

感想/記録

【ぽっかり空いた休日&マイペース】
予定していた山行が延期になり、熊本の震災もあり、なんだかノリノリになれず、でも山が足りてない自分。。。 そんなこんなで、若干中途半端な出発になりつつも、久々に稜線つなぎへ♪

ちなみに先日、山仲間から日帰り山行ではCTと比較しどのくらいで歩けるか、と聞かれた。10圓硫拱を背負って80%くらいではないかと答えたものの、ウソはついてなかったかとも不安になり、今回実証してみたら。。。

 景徳院〜笹子雁ヶ腹摺山
 CT:4h30m
 ww:3h55m(このうち20分は休憩)

実質の歩行時間が3h35mと考えれば、ちょうどCT80%にはなったものの…。80%はギリギリなので、今度からは90%くらいと答えることにしよう。


【梨百&ルンルン】
終日、静かな山歩きを楽しめたものの、二人の登山客との会話が印象に残った。

まずは、山梨百名山が残すところあと1つだという73歳の登山家(登山歴約20年)。最後の一つは鋸岳とのこと。(おおぉ、そこを残したかーっ!!)  今年の夏には登る予定で、普段からトレーニングは欠かしていない模様。ぜひ達成してほしいなぁ、山梨百! (ちなみに私も今年こそは登りたい山が、鋸!!) 

その後、稜線上の緩やかな下りを軽快に歩き、向こうから歩いてくる中高年の女性ハイカーに「こんにちはー♪」と爽やかに(!?)声をかけたら、「あらあなた、ルンルンしてるわね」と言われてしまった。ルンルン…。ん? 油断してたかな!? でも気持ちよかったんだろうな(^^;)


【峠道&春色】
笹子峠〜清水橋までの峠道は、なかなかよかった。なんの物音も立たない中、往年の旅人もここを歩いていたんだろうなと妄想にふけってみた。。。

そして、最近のみなさんのヤマレコを見ていると、春爛漫でカラフルな写真ばかりが増えてきていると思っていた。それに引き換え、自分のレコは今回もどうも全体的にまだ冬色だったような!? でもその中にほんのちょこっとだけ春を感じる写真があり、我ながらそこにご満悦♪



それではまたいつの日か、稜線つなぎの旅へ! (次回はいよいよ河口湖へ到達か!? あ、次回といっても次回は2〜3年以内を想定。。。)

wildwind
訪問者数:303人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/2
投稿数: 1773
2016/4/20 13:23
 そこにミラーがあれば…撮りますよね(笑)
こんにちは。
日曜日、やはり天気が残念でしたね…というより、あの暴風雨の中を出掛けていたら酷い目に遭ってますね

rickleさんに続き、wwさんも中央線沿線界隈でしたか。
何かの代替、と考えた時に出やすいエリアなんですかね、この辺
中途半端な地味さ加減(失礼)と富士山はしぞーか側から見たいというアレ、横浜からでは公共の乗り物を使いにくい地域というのもあり、自分の中では空白地帯と化していまして…。

それは置いときまして

少しずつ春の息吹きを感じるレコ、お花が増えるまでもう少しですね。
14〜15はミツバツツジ、16のスミレAはタチツボかと思います。
エイザンスミレは葉っぱがギザギザしていて特徴的なので、いつもそんな感じで見ております
スミレBはフモトですかねぇ。。。

スミレ博士のk先生がしっかり同定してくれるかと思いますが…とりあえず(笑)
登録日: 2011/11/26
投稿数: 2113
2016/4/21 0:42
 wwさん☆
 春らしいレコではありませんか!
 スミレやアブラチャン、テントウムシ、そしてサクラ・・・
 気持ちよくルンルン♪歩けるのが春らしい証拠です。
 
 「山が足りてない」というのは表現としてぴったりですね。
 何かと忙しくて登る頻度が足りないとか、満足な山行ではなかったとか・・・
 wwさんをヤマ欠乏症にさせてしまったようでまたまた反省。

 梨百あと1座=鋸!
 これはまた大物を残してますね。
 御年73歳の大冒険を応援したくなります。
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1097
2016/4/21 1:18
 Re: joeさん♪
ミラーを見たら、なんとなくjoeさんを思い出しました

中途半端な地味さ加減、なんという暴言!
(→でも否定できないとは言ってない… )
でも明るい山ですし、穴場でもありますよ

ミツバツツジ&スミレ、ありがとうございます。
ギザギザした葉っぱが特徴のエイザン…。
そうでした、葉っぱで見分けられるという説もありましたね…

翌日は確かに荒れそうでしたね。
東京にいても、あの強風でしたし…。
まぁ天気には逆らえませんね。それではまた今度
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1097
2016/4/21 1:30
 Re: LArcさん♪
春らしかったと言ってもらえて、ありがとうございます。
(なんだかトータルすると、色がないレコに思えて…。 )

そして、ヤマ欠乏症にさせられたことに、LArcさんは反省しているんですね。
それではいずれ、この落とし前はしっかりつけさせてもらわないと

もうすぐ梨百の登山家は大月在住の方でしたが、
今でも仕事は現役のようで、だからこそ週末の入山も欠かさないとのこと。
いつまでも元気の秘訣のある方っていいなぁとも思えました。
ちなみに、この夏、バッタリ鋸で会えたらいいですねと言って、別れてきました〜。
登録日: 2012/7/3
投稿数: 956
2016/4/21 19:28
 山梨の春。
こんばんは〜
標高1000mより上も徐々に春めいてくる季節になりましたね。

写真14、スミレA、Bともにjoeさんの指摘に一票です
フモトスミレは中では割と遅い時期に咲くスミレなのですが、きっと条件の良い明るい尾根沿いで咲いていたのだろうな、と想像します
写真85は梅ではなく桃だと思います
このあたり、スミレの多いエリアだと思いますので、半月ずれれば新緑とともに違った景色が楽しめるのではないかな〜と思います
山梨は遠くてなかなか歩きに行けないエリアなので羨ましく見させてもらいました
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1097
2016/4/22 21:48
 Re: kiyoponさん♪
フモトっていうから何のことかと思っていたら、
フモトスミレというのがあるんですね。
まずはそこに着いていけていなかった

しかも梅と桃も見分けられていなかったんですね。
まぁ民家の敷地内に入ったわけではないですし(言い訳 )。

そんなこんなで、kiyoponさんの代わりに山梨の春を楽しんできたよー、
とは言えないほどの成果でしたね、こりゃ。。。
でもいい気分で歩けました〜
登録日: 2012/10/8
投稿数: 1968
2016/4/23 12:13
 ルンルンしたい
こんにちは!
ルンルンしてるわね
って、すごく的確な表現
想像が容易いです。
やっぱり春めいて来て、こんなにのどかな(時には急登もあらわれるけど)山道を歩いていたら、自然とルンルンしちゃいますよね〜
あぁ、羨ましい(笑)

ところで、検証おつかれさまでした。
目的によって、歩くスピードって全然変わってくる中で、あんまり意味のない問かなぁとも思いましたが、目安としてはね
道を楽しみつつ、花を愛でつつ、ちょうどいいペースっていうのは、知っていて損はないのでしょう。
別に詐称サギ!などと言うつもりはありませんでしたけどね

スミレは、あぁ、違う種類っぽなぁ・・・までは私もついて行けてました
さすが我が隊の植物博士達、あっさりでしたね〜(笑)
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1097
2016/4/23 22:31
 Re: muniさん♪
そうなんです、ルンルン…。
相手の方はしんどそうに登ってくるわけで、
より自分がノー天気に見られたのかと思われます…
でも、こういう会話が、自分を元気にさせてくれました

歩く検証。
特に急いだわけでもなく、のんびりしたわけでもなく、でしたので、
このくらいは維持できればいいのかなと自覚しました。
たぶんこれ以上早くなると、汗をかくか、息が切れすぎるだろうなぁ。

スミレは本当についていけませんが…。
まずは登場人物(登場植物?)の名前から覚えていきたいと思います…。ふぅ
登録日: 2012/11/11
投稿数: 826
2016/4/24 17:39
 件の赤線繋ぎポイント!
wwさん、こんにちは。
すっかり周回遅れですが、レコを拝見しました。
この山域、某師と縦走の最後で笹子駅方面へ抜けたのですが、私も当初は景徳院から登る日帰り計画を立てていたので、こんな風景なんだなぁと思いながら読ませていただきました。
まだ冬枯れの印象の尾根道ですが、足下にはちらほらと春が訪れてきていますね。
スミレの同定、私ももう少し頑張りたいところです。
(先日、いくつか見てきたのですが、自分でわかるものは数少なく…)

ぶどうの丘、文字どおり丘の上なので、ちょっと大変でしたね。
天空の湯からは、天気が良いとかなりの絶景らしいので、また何かの折に是非!

赤線繋ぎの旅の続編、楽しみにしております。
登録日: 2012/7/23
投稿数: 411
2016/4/24 17:55
 ルンルン見たい☆
wildwindさん こんにちは~
ルンルンなwwさん、傍からそっと、眺めてみたいです

今日別な雁ヶ腹摺山に行こうとしてたのでなんて奇遇な〜!!とか思ってたんですが、お天気いまいちで心眼炸裂しそうなんでやめちゃいました。
中央線、近くて遠い、山梨県。

CTって、地図毎に設定が違うとかいう噂もないですか・・?信憑性は分からないですけど、どこそこの地図はめっちゃ甘いが、こっちは少々甘いくらい。とかとか。
計画立てるときは、CT90分なら60分かなーとか、下りで60分なら30分かなーとかかなり適当な感覚値で作っちゃってるんですけど、確かに、検証しないと実際が分かんないですね。。
感覚値の計画で困ったことがないから、というのもあるんですが 反省。今度私も検証してみます!

鋸〜♪

あ、止まっている時に羽を広げているのは、てふてふじゃなくて、蛾 らしいです
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1097
2016/4/26 1:29
 Re: rgzさん♪
景徳院からの道は、無理なく登れる道でした☆
いつでも試してみてくださいね。
もう少し経てば、冬枯れから新緑に移り変わるでしょうね。

で、スミレのことは、もう私に振らないでほしい、ということで…(^^;)。

ぶどうの丘、初めて行きましたが、辿り着くのが面倒な場所でした。。。
でも、自分的にはブドウ畑の風景がステキだった!!

そして赤線つなぎは…、長〜〜〜い目で見た自分の楽しみです☆彡
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1097
2016/4/26 1:30
 Re: kerolinaさん♪
雁ヶ腹摺山。確かにチェーン店のようにいくつかありますよね。
(そういえば、まだ本家の雁ヶ腹摺山には行ったことなかったなぁ。)
山梨県、確かに近くて遠い。ぴったりな表現かも。
あるいは、素通りしてしまう山梨県!?

CTあるある。
地図によっては、やたら攻めまくっているCTもありますからね。
でもやっぱり参考にしてしまうCT。私もまた別の山でも検証してみます!

鋸〜♪

そして、蛾!? 蛾!?!? 蛾!?!? てふて…

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 急登 林道 右岸 テン 山行 ウソ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ