ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846973 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山(H28年4月 植物観察会)

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー strasse, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
9:00 金剛山ロープウェイ駐車場
15:34 金剛山ロープウェイ駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
1時間53分
合計
6時間4分
S金剛山ロープウェイバス停広場09:3010:06記録開始地点12:08伏見峠12:4812:54ちはや園地ピクニック広場12:5812:58香楠荘13:0913:10ちはや園地ピクニック広場13:1413:24ちはや園地展望台13:2913:31大阪府最高地点13:4013:41ちはや園地展望台13:4213:48金剛山ロープウェイ金剛山駅13:5314:02香楠荘14:2914:31ちはや園地ピクニック広場14:38伏見峠15:27千早ロープウェイバス停/金剛山ロープウェイ前バス停15:3415:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
往路:9:00金剛山ロープウェイバス停駐車場
帰路:15:34金剛山ロープウェイバス停駐車場
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
2016年04月16日 09:46撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
1
タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
2016年04月16日 09:48撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
1
伏見林道
木漏れ日が良い
ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道
木漏れ日が良い
ですね。
伏見林道で
エイザンスミレ
スミレ科スミレ属
ナンザンスミレと似
ています、日本では
対馬に分布している
ようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
エイザンスミレ
スミレ科スミレ属
ナンザンスミレと似
ています、日本では
対馬に分布している
ようです。
1
伏見林道で
コガネメコノメソウ
なんかイメージが違
うようですが・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
コガネメコノメソウ
なんかイメージが違
うようですが・・。
伏見林道で
エイザンスミレ
スミレ科スミレ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
エイザンスミレ
スミレ科スミレ属
1
伏見林道で
マルバコンロンソウ
アブラナ科
タネツケバナ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
マルバコンロンソウ
アブラナ科
タネツケバナ属
伏見林道で
マルバコンロンソウ
アブラナ科
タネツケバナ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
マルバコンロンソウ
アブラナ科
タネツケバナ属
伏見林道で
トウゴクサバノオ
キンポウゲ科
シロガネソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
トウゴクサバノオ
キンポウゲ科
シロガネソウ属
伏見林道で
トウゴクサバノオ
キンポウゲ科
シロガネソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
トウゴクサバノオ
キンポウゲ科
シロガネソウ属
伏見林道で
オオタネツケバナ
アブラナ科
タネツケバナ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
オオタネツケバナ
アブラナ科
タネツケバナ属
伏見林道で
オオタネツケバナ
アブラナ科
タネツケバナ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
オオタネツケバナ
アブラナ科
タネツケバナ属
伏見林道で
ニッコウ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ニッコウ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
伏見林道で
ユリワサビ
アブラナ科ワサビ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ユリワサビ
アブラナ科ワサビ属
伏見林道で
ユリワサビ
アブラナ科ワサビ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ユリワサビ
アブラナ科ワサビ属
伏見林道で
フウロケマン
ケシ科キケマン属
説明によるとミヤマ
キケマンの母種で、
フウロケマンは花数
が少なく、花の距は
ミヤマキケマンに比
べて長く下向きに曲
がる特徴があるとの
ことです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
フウロケマン
ケシ科キケマン属
説明によるとミヤマ
キケマンの母種で、
フウロケマンは花数
が少なく、花の距は
ミヤマキケマンに比
べて長く下向きに曲
がる特徴があるとの
ことです。
伏見林道で
フウロケマン
ケシ科キケマン属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
フウロケマン
ケシ科キケマン属
伏見林道で
シロネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
シロネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
伏見林道で
シロバナ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
シロバナ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
伏見林道で
シロバナ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
シロバナ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
1
伏見林道で
ニッコウ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ニッコウ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
伏見林道で
ヤマルリソウ
ムラサキ科
ルリソウ属
花は直径約1cm、
咲き始めは淡青紫色
から徐々に淡い紅色
に変化します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ヤマルリソウ
ムラサキ科
ルリソウ属
花は直径約1cm、
咲き始めは淡青紫色
から徐々に淡い紅色
に変化します。
伏見林道で
ニッコウ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ニッコウ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
伏見林道で
ニッコウ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ニッコウ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
伏見林道で
ヤマネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ヤマネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
伏見林道で
シロバナ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
シロバナ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
伏見林道で
シロバナ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
シロバナ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
伏見林道で
シロバナ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
シロバナ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
伏見林道で
タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
1
伏見林道で
タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
伏見林道で
ヤマルリソウ
ムラサキ科
ルリソウ属
群生しています。
蕾は水色に近いか
な。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ヤマルリソウ
ムラサキ科
ルリソウ属
群生しています。
蕾は水色に近いか
な。
伏見林道で
ヤマルリソウ
ムラサキ科
ルリソウ属
蕾が薄紫のようです
花言葉は、
「家族への思い」
「 私は考える」だ
そうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ヤマルリソウ
ムラサキ科
ルリソウ属
蕾が薄紫のようです
花言葉は、
「家族への思い」
「 私は考える」だ
そうです。
1
伏見林道で
寺谷ですね、今日は
念仏坂に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
寺谷ですね、今日は
念仏坂に向かいます
伏見林道で
ミヤマカタバミ
カタバミ科
カタバミ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ミヤマカタバミ
カタバミ科
カタバミ属
1
伏見林道で
ニッコウ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ニッコウ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
伏見林道で
タチネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
タチネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
伏見林道で
ミヤマカタバミ
カタバミ科
カタバミ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ミヤマカタバミ
カタバミ科
カタバミ属
伏見林道で
ツルカノコソウ
オミナエシ科
カノコソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ツルカノコソウ
オミナエシ科
カノコソウ属
伏見林道で
ツルカノコソウ
オミナエシ科
カノコソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ツルカノコソウ
オミナエシ科
カノコソウ属
ヤマルリソウ
ムラサキ科
ルリソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ
ムラサキ科
ルリソウ属
1
伏見林道で
ニッコウ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
群生して莚のように
広がる様です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ニッコウ
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
群生して莚のように
広がる様です。
伏見林道で
マルバコンロンソウ
アブラナ科
タネツケバナ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
マルバコンロンソウ
アブラナ科
タネツケバナ属
アオハコベ
ナデシコ科ハコベ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオハコベ
ナデシコ科ハコベ属
1
伏見林道で
バッコヤナギ
別名やまねこやなぎ
ヤナギ科ヤナギ属
[バッコ]は東北地方
で[婆っこ]のこと。
雄花の様子が老婆の
白髪に見立てたから
だという説とバッコ
バッコと生えるから
との説がありますね
以前に語源の検索を
していて、雄花なの
に何でジッコヤナギ
(爺っこ柳)にしなか
ったんだろう?。
これは妙に納得。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
バッコヤナギ
別名やまねこやなぎ
ヤナギ科ヤナギ属
[バッコ]は東北地方
で[婆っこ]のこと。
雄花の様子が老婆の
白髪に見立てたから
だという説とバッコ
バッコと生えるから
との説がありますね
以前に語源の検索を
していて、雄花なの
に何でジッコヤナギ
(爺っこ柳)にしなか
ったんだろう?。
これは妙に納得。
伏見林道で
アオハコベ
ナデシコ科ハコベ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
アオハコベ
ナデシコ科ハコベ属
伏見林道で
ニッコ
ウネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ニッコ
ウネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
伏見林道で
ヤマキケマン
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
キケマンは鮮やかな
黄色ですがこちらは
淡い黄色になるよう
です。(開花前)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
ヤマキケマン
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
キケマンは鮮やかな
黄色ですがこちらは
淡い黄色になるよう
です。(開花前)
1
テリハキンバイ
バラ科キジムシロ属
ツルキンバイに似て
いますが、花弁の重
なりがないのですが
花が開いていないの
紛らわしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テリハキンバイ
バラ科キジムシロ属
ツルキンバイに似て
いますが、花弁の重
なりがないのですが
花が開いていないの
紛らわしいです。
伏見林道で
タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
ムラサキケマン
ケシ科ケマン属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン
ケシ科ケマン属
ムラサキケマン
ケシ科ケマン属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン
ケシ科ケマン属
ちはや園地で
大峰山系
山上ヶ岳方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
大峰山系
山上ヶ岳方向
1
ちはや園地で
ミツバツツジ
金剛山のミツバツツ
ジは、コバノミツバ
ツツジでここに植え
られたものだけだそ
うです。
違いは雄しベの数。
ミツバツツジの雄し
べが5本で、コバノ
ミツバツツジでは長
短合わせて10本の雄
しべがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
ミツバツツジ
金剛山のミツバツツ
ジは、コバノミツバ
ツツジでここに植え
られたものだけだそ
うです。
違いは雄しベの数。
ミツバツツジの雄し
べが5本で、コバノ
ミツバツツジでは長
短合わせて10本の雄
しべがあります。
1
ちはや園地で
シハイスミレ
スミレ科スミレ属
花弁に波が見られる
とヒナスミレなんで
しょうが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
シハイスミレ
スミレ科スミレ属
花弁に波が見られる
とヒナスミレなんで
しょうが。
ちはや園地で
カタクリ
ユリ科カタクリ属
語源の片栗粉は、今
はジャガイモで製造
されていますが、江
戸時代は、根茎から
片栗粉を製造されて
いました。
特に大和国の宇陀は
名産地で幕府へ献上
されていたようです
種子には、アリが好
む薄黄色のエライオ
ソームという物質が
付いていて、アリに
拾われることによっ
て生育地を広げてい
ます。
すみれも同じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
カタクリ
ユリ科カタクリ属
語源の片栗粉は、今
はジャガイモで製造
されていますが、江
戸時代は、根茎から
片栗粉を製造されて
いました。
特に大和国の宇陀は
名産地で幕府へ献上
されていたようです
種子には、アリが好
む薄黄色のエライオ
ソームという物質が
付いていて、アリに
拾われることによっ
て生育地を広げてい
ます。
すみれも同じです。
1
ちはや園地で
カタクリ
ユリ科カタクリ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
カタクリ
ユリ科カタクリ属
1
ちはや園地で
シラネアオイ
キンポウゲ科
シラネアオイ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
シラネアオイ
キンポウゲ科
シラネアオイ属
ちはや園地で
テリハキンバイ
バラ科
キジムシロ属
花弁の重なりがない
のが判ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
テリハキンバイ
バラ科
キジムシロ属
花弁の重なりがない
のが判ります。
ちはや園地で
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
ちはや園地で
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
ヤマネコノメソウと
の違いは、葉が対生
であること。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
ヤマネコノメソウと
の違いは、葉が対生
であること。
ちはや園地で
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
ネコノメソウ
ユキノシタ科
ネコノメソウ属
ちはや園地で
フクジュソウ
キンポウゲ科
フクジュソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
フクジュソウ
キンポウゲ科
フクジュソウ属
ちはや園地で
カタクリ
ユリ科カタクリ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
カタクリ
ユリ科カタクリ属
1
ちはや園地で
キンキエンゴサク
ケシ科キケマン属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
キンキエンゴサク
ケシ科キケマン属
ちはや園地で
キンキエンゴサク
ケシ科キケマン属
ヤマエンゴサクの
変種ジロウボウエ
ンゴサクの苞葉は
切れ込みがありま
せん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
キンキエンゴサク
ケシ科キケマン属
ヤマエンゴサクの
変種ジロウボウエ
ンゴサクの苞葉は
切れ込みがありま
せん。
ちはや園地で
シラネアオイ
キンポウゲ科
シラネアオイ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
シラネアオイ
キンポウゲ科
シラネアオイ属
1
ちはや園地で
キクザキイチゲ
キンポウゲ科
イチリンソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
キクザキイチゲ
キンポウゲ科
イチリンソウ属
ちはや園地で
カタクリ
ユリ科カタクリ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
カタクリ
ユリ科カタクリ属
ちはや園地で
アオハコベ
ナデシコ科ハコベ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
アオハコベ
ナデシコ科ハコベ属
ちはや園地で
トウゴクサバノオ
キンポウゲ科
シロガネソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で
トウゴクサバノオ
キンポウゲ科
シロガネソウ属
ミヤコアオイ
ウマノスズクサ科
カンアオイ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤコアオイ
ウマノスズクサ科
カンアオイ属
伏見林道で
エイザンスミレ
スミレ科スミレ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道で
エイザンスミレ
スミレ科スミレ属
ロープウェイ駐車場
付近で
センボンヤリ
キク科
センボンヤリ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駐車場
付近で
センボンヤリ
キク科
センボンヤリ属
ロープウェイ駐車場
付近で
センボンヤリ
キク科
センボンヤリ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駐車場
付近で
センボンヤリ
キク科
センボンヤリ属
1
金剛山で
フデリンドウ
リンドウ科
リンドウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山で
フデリンドウ
リンドウ科
リンドウ属
1
金剛山で
フデリンドウ
リンドウ科
リンドウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山で
フデリンドウ
リンドウ科
リンドウ属
金剛山で
フデリンドウ
リンドウ科
リンドウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山で
フデリンドウ
リンドウ科
リンドウ属
金剛山で
ヤマブキ
バラ科ヤマブキ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山で
ヤマブキ
バラ科ヤマブキ属
シロバナタチツボ
スミレ
スミレ科スミレ属
少し怪しいかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナタチツボ
スミレ
スミレ科スミレ属
少し怪しいかな。
シロバナタチツボ
スミレ
スミレ科スミレ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナタチツボ
スミレ
スミレ科スミレ属
チゴユリ
イヌサフラン科
ホウチャクソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゴユリ
イヌサフラン科
ホウチャクソウ属
タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
スミレ科スミレ属
帰路で
ミドリハコベ
ナデシコ科ハコベ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路で
ミドリハコベ
ナデシコ科ハコベ属
1
帰路で
ヤワゲフウロ
フウロソウ科
フウロソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路で
ヤワゲフウロ
フウロソウ科
フウロソウ属
1
帰路で
キランソウ
シソ科キランソウ属
金剛山内は、ツクバ
キンモンソウが多い
そうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路で
キランソウ
シソ科キランソウ属
金剛山内は、ツクバ
キンモンソウが多い
そうです。
1
ゲンゲ
(レンゲ)
マメ科ゲンゲ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲンゲ
(レンゲ)
マメ科ゲンゲ属
1
シュンラン
別名ホクロ
ラン科シュンラン属
別名のホクロは唇弁
の斑点をホクロに見
立てたものだそうで
す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュンラン
別名ホクロ
ラン科シュンラン属
別名のホクロは唇弁
の斑点をホクロに見
立てたものだそうで
す。
1
帰路で
キランソウ
シソ科キランソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路で
キランソウ
シソ科キランソウ属
ゲンゲ
(レンゲ)
マメ科ゲンゲ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲンゲ
(レンゲ)
マメ科ゲンゲ属
ノアザミ
キク科アザミ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノアザミ
キク科アザミ属
1
帰路で
キランソウ
シソ科キランソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路で
キランソウ
シソ科キランソウ属
帰路で
ヤワゲフウロ
フウロソウ科
フウロソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路で
ヤワゲフウロ
フウロソウ科
フウロソウ属
モチツツジ
ツツジ科ツツジ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モチツツジ
ツツジ科ツツジ属
帰路で
ヤワゲフウロ
フウロソウ科
フウロソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路で
ヤワゲフウロ
フウロソウ科
フウロソウ属
帰路で
ヤワゲフウロ
フウロソウ科
フウロソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路で
ヤワゲフウロ
フウロソウ科
フウロソウ属
トキワハゼ
ハエドクソウ科
サギゴケ属
上唇が紫色で下唇が
紫色を帯びた白色な
ものが多いのですが
白色とは珍しい。
匐枝がないのでサギ
ゴケでは、ないよう
です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トキワハゼ
ハエドクソウ科
サギゴケ属
上唇が紫色で下唇が
紫色を帯びた白色な
ものが多いのですが
白色とは珍しい。
匐枝がないのでサギ
ゴケでは、ないよう
です。
トキワハゼ
ハエドクソウ科
サギゴケ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トキワハゼ
ハエドクソウ科
サギゴケ属
1
カスマグサ
マメ科ソラマメ属
小さなサヤマメを
付けています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カスマグサ
マメ科ソラマメ属
小さなサヤマメを
付けています。
カラスノエンドウ
(ヤハズノエンドウ)
マメ科ソラマメ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラスノエンドウ
(ヤハズノエンドウ)
マメ科ソラマメ属
スズメノエンドウ
マメ科ソラマメ属
枝先に4〜6個の花
が付きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スズメノエンドウ
マメ科ソラマメ属
枝先に4〜6個の花
が付きます。
カスマグサ
マメ科ソラマメ属
カラスノエンドウと
スズメノエンドウの
中間、上手く名がつ
いていますね。
花は2〜3個ぐらい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カスマグサ
マメ科ソラマメ属
カラスノエンドウと
スズメノエンドウの
中間、上手く名がつ
いていますね。
花は2〜3個ぐらい。
撮影機材:

感想/記録

天候は晴れ。
バス停の広場で集合、ヒメスミレ、センボンヤリを確認。
今回、観察できた植物は以下の通りです。(植物観察会の記録から)
 ー腓柄隹屐奮花していない物を含む)
  ・エイザンスミレ、エンレイソウ、オオチャルメルソウ、
   オオバタネツケバナ、カンスゲ、カテンソウ、カタクリ、
   キクザキイチゲ、コスミレ
  ・シハイスミレ、シロバナネコノメソウ、ショウジョウバカマ
   シラネアオイ、センボンヤリ、タチツボスミレ、ツクバキン
   モンソウ、トウゴクサバノオ、テリハキンバイ、ニッコウネ
   コノメ、ネコノメソウ
  ・ヒナスミレ、ヒメカンスゲ、フウロケマン、マルバコンロン
   ソウ、ミヤコアオイ、ミヤマカタバミ、ミヤマキケマン、
   ムラサキケマン
  ・ヤマルリソウ、ヤマネコノメソウ、ヤマエンゴサク、ユキザ
   サ、ヨゴレネコノメ等、約43種
 ⊆腓兵木
  ・アブラチャン、ウスゲクロモジ、オノエヤナギ、コクサギ、
   コブシ、サンシュユ、タムシバ、ナガバモミジイチゴ、ヒメ
   クロモジ、バッコヤナギ、ミツバツツジ等、約17種
だったそうです、あれ見落としてる(汗)。
今回のテーマは、ネコノメの違いを観察するのが目的だそうです。
ネコノメソウの仲間の基本種は6種類あります。
全てではないかも知れませんが、基本種も入れると12種類ありま
す。
いがりまさし氏の植物図鑑・撮れたてドットコムを参考にすると、
萼裂片の開く角度(平開、斜開、直立)、雄しべの数、葯の色、茎
葉のつき方(互生、対生)などが主なポイント。
根生葉の有無、柄があるかどうかなども重要なポイントだそうです

いや、難しいです。
それとスミレもです、すみれについて少し調べてみました。
・スミレ(菫)
スミレの名前は、今も使われている大工さんの墨入れ(墨壷)が語
源で”すみいれ”が”すみれ”に訛っていったことに由来すると説
明されています。
しかし・・・、万葉歌にすみれの名がでてくるので時代が合わない
という説もあります。
万葉歌には、すみれの名がでてきますからかなり古い時代から言わ
れていたのでしょう。(菫を読んだ歌は3っあります)
山部宿禰赤人の詠んだ歌に
(原文:万葉かな)
春野尓 須美礼採尓等 来師吾曽 野乎奈都可之美 一夜宿二来
(読み)
春の野に すみれ摘みにと 来しわれそ 野を懐かしみ
一夜(ひとよ)寝にける
奈良富士を歩いた時に、山部宿禰赤人のことを知り確認しました。
奈良富士(額井岳)は、関西百名山で標高は816m。
(国土地理院では812.3m)です。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-519648.html
もう一つは、高田女王の詠んだ歌に
(原文:万葉かな)
山振之 咲有野邊乃 都保須美礼 此春之雨尓 盛奈里鶏利
(読み)
山吹の 咲たる野辺の つほみれ この春の雨に 盛りなりけり

山部宿禰赤人の詠んだ歌では、「すみれ」、高田女王の詠んだ歌
では、「つほみれ」になっています。
墨入れそのものは、古代エジプト時代から使われていたともいわ
れていますが、墨壺と糸と糸車のすべてを一体化したのは古代中
国だと考えられています。
日本では、法隆寺に使われている最も古い木材に、墨壺を使って
引いたと思われる墨線の跡があり、この時代から使われていたと
されています。(創建は607年)
日本に現存する最も古い墨壺は、正倉院に保管されています。
万葉集は奈良時代の終わり頃に出来たとされているので、一般的
に歌は舒明天皇(600年くらい)から大伴家持(759年)が収録され
ているので、必ずしも時代が合わないということが言い切れない
様です。
只、墨入れは位置出しを行う作業とも取れるので、語源とは考え
にくい様に思います。

植物観察会のスタッフの皆さん、説明と案内ありがとうございま
した。
Fさん、運転と付録案内ありがとうございました。
Gさん、Tさん、お疲れ様でした。
訪問者数:102人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ