ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847433 全員に公開 ハイキング丹沢

東野→姫次→蛭ヶ岳→臼ヶ岳→檜洞丸→箒沢

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー ichiro11
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
橋本駅からバスで三ケ木、三ケ木から東野まで(6時20分と55分)
帰りは箒沢から新松田行きバス(17時6分)
いずれも4月16日現在
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
箒沢コース一部道に迷いやすい箇所ありますが
リボンや道標に気を付けていれば多分大丈夫かと思います。
あと下りは滑りやすいです。急な所はかなり歩きにくいです。
下りなのにアップダウンが結構あります。
全体を通して登山道は整備されていますがアップダウンが非常に激しく蛭ヶ岳から臼ヶ岳に行く最初の1kmは急な下りでかなりの注意が必要です。
檜洞丸に行く最後の登山道は相当の体力を消耗します。

過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

東野からおりたところの景色です
2016年04月16日 07:41撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東野からおりたところの景色です
1
ツツジが咲いていました
2016年04月16日 07:42撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジが咲いていました
3
桜が綺麗です
2016年04月16日 07:50撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜が綺麗です
2
ここでもツツジが咲いていました
2016年04月16日 07:58撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでもツツジが咲いていました
4
遠くの山をバックに花を見ています
2016年04月16日 07:58撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くの山をバックに花を見ています
1
ここでも咲いています
2016年04月16日 08:00撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでも咲いています
2
山桜が一部咲き始めています
2016年04月16日 09:00撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜が一部咲き始めています
1
姫次到着
2016年04月16日 09:58撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次到着
2
アセビが咲いています
2016年04月16日 10:06撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビが咲いています
1
蛭ヶ岳山頂到着しました
2016年04月16日 11:09撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山頂到着しました
2
ガスがすごくて先に進むのが怖い
2016年04月16日 11:23撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがすごくて先に進むのが怖い
蛭ヶ岳から臼ヶ岳に行く最初の1kmは急な下りで注意が必要
2016年04月16日 11:50撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳から臼ヶ岳に行く最初の1kmは急な下りで注意が必要
臼ヶ岳から見た蛭ヶ岳
2016年04月16日 12:30撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳から見た蛭ヶ岳
4
臼ヶ岳からの蛭ヶ岳と手前のブナの木
2016年04月16日 12:32撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳からの蛭ヶ岳と手前のブナの木
3
見事なブナの木です
2016年04月16日 12:48撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なブナの木です
檜洞丸の手前1kmあたりからかなり急な登りが始まります。
2016年04月16日 13:34撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸の手前1kmあたりからかなり急な登りが始まります。
コバイケイソウです
2016年04月16日 13:50撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウです
2
檜洞丸到着
2016年04月16日 14:01撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸到着
2
檜洞丸から先の木道
2016年04月16日 14:22撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸から先の木道
1
箒沢方面から行きました
2016年04月16日 14:35撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒沢方面から行きました
ブナ林
2016年04月16日 14:39撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林
2
いろいろコースがあります
2016年04月16日 15:13撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろいろコースがあります
下りは歩きにくかった
2016年04月16日 15:30撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは歩きにくかった
アップダウンはかなり激しかった
2016年04月16日 15:51撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンはかなり激しかった
滑りやすいのでチェーンがあります
2016年04月16日 16:21撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすいのでチェーンがあります
1
一部ツツジが咲いています
2016年04月16日 16:30撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部ツツジが咲いています
1
新緑が綺麗
2016年04月16日 16:31撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が綺麗
2
最後の1kmあたり沢を見ながらの登山です
2016年04月16日 16:39撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の1kmあたり沢を見ながらの登山です
1
沢渡りですが増水しなければ難しくないです
2016年04月16日 16:52撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢渡りですが増水しなければ難しくないです
帰りのバス停からの光景
2016年04月16日 17:14撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバス停からの光景
3
撮影機材:

感想/記録

また春特有のさえない天気になってしまった。
曇りが主体で山頂付近はガスがかかっていて山麓は晴れているんだが曇っているんだが分からない天気で朝から所々雲が散乱している。
景観を求めるのにはおおよそ不向きだがへんに風が強い箇所がありじっとしていると肌寒いのでハイキングには最適かと思います。
どこの天気予報も晴れマ−クが並んでいたので当初別のルートから行く予定を立てていたが変更して蛭ヶ岳を通るルートに変更。
でもこの天気だったら当初のルートのほうがよかったかも。
全体を通してアップダウンが非常に激しくその中でも蛭ヶ岳山頂の手前1kmの登りと蛭ヶ岳から臼ヶ岳に向かう最初の1kmと檜洞丸山頂の手前1kmあたりはかなりの体力を消耗しました。
特別なテクニックは特に必要ない感じで普段からの太ももとふくらはぎと腹筋を主体とした体力つくり、トレ-ニングやストレッチ、柔軟をしていればキツイけど大丈夫そうです。
ただ滑りやすい箇所や道に迷いやすい箇所や道の狭い箇所がいくつかあったので道標やリボン等が全然ない場合は要注意かと思います。
訪問者数:281人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ