ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 848105 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山・ダイトレを清掃&山野草探し

日程 2016年04月17日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山akipapa, その他メンバー1人
天候小雨後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
23分
合計
4時間38分
S水越峠10:0110:30金剛の水10:3610:41カヤンボ10:4711:05旧パノラマ台11:0611:14朝原寺道分岐11:1511:29高天・橋本院分岐11:52郵便道分岐13:07金剛山13:13郵便道分岐13:57もみじ谷入り口14:0214:03カヤンボ14:0414:10金剛の水14:1314:39水越峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

10:03 水越峠、今日はここから出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:03 水越峠、今日はここから出発。
5
先週はここにチェックポイントがあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週はここにチェックポイントがあった。
2
時折り小雨がパラパラ。特に問題ない程度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折り小雨がパラパラ。特に問題ない程度。
5
新緑が鮮やか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が鮮やか。
2
10:30 金剛の水。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30 金剛の水。
4
ここを左、ダイトレを進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左、ダイトレを進む。
2
ショウジョウバカマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
2
この階段、今日は楽々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段、今日は楽々。
3
11:01 旧パノラマ台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:01 旧パノラマ台。
3
「金剛山・葛木神社2.0km 水越峠3.0km」
もう半分以上きています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「金剛山・葛木神社2.0km 水越峠3.0km」
もう半分以上きています。
3
ゴミ拾いをしている間にあきははるかむこうに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴミ拾いをしている間にあきははるかむこうに。
1
ダイトレチャレンジでは足をつりそうになったこの階段、
今日は問題なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレチャレンジでは足をつりそうになったこの階段、
今日は問題なし。
4
ミヤマカタバミ。
いたる所で咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ。
いたる所で咲いています。
4
涼しい風が吹き抜ける。
心地よい森林浴。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しい風が吹き抜ける。
心地よい森林浴。
2
太ももに激痛のこの階段も今日は楽々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太ももに激痛のこの階段も今日は楽々。
3
余裕で山頂へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余裕で山頂へ。
2
12:05 楽々(に感じた)と山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:05 楽々(に感じた)と山頂に到着。
3
ダイトレで拾い集めたゴミ。ずしりと重い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレで拾い集めたゴミ。ずしりと重い。
14
がらがらの山頂広場。
今日はここでお昼ごはん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がらがらの山頂広場。
今日はここでお昼ごはん。
12
看板修復中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板修復中。
3
20℃。
暖かい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20℃。
暖かい。
2
13:00 下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:00 下山開始。
2
まだ枝だけです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ枝だけです。
2
上りでは気付かなかったが、
今年初めてお目にかかりました、
稲葉さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上りでは気付かなかったが、
今年初めてお目にかかりました、
稲葉さん。
8
13:16 ここからサネ尾に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:16 ここからサネ尾に入ります。
1
踏み跡はしっかりとあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡はしっかりとあります。
2
尾根筋をたどるだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋をたどるだけ。
2
気持ちのいい森林浴。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい森林浴。
2
ここで一休み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで一休み。
2
ロープ場へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場へ。
3
危険個所にはロープ。
至れり尽くせり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険個所にはロープ。
至れり尽くせり。
2
川の音がだんだんと大きくなってきました。
もう少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の音がだんだんと大きくなってきました。
もう少し。
2
カヤンボ谷へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤンボ谷へ。
2
川を渡って、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡って、
2
14:02 脱出。
入口から出口まで休憩時間も入れて46分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:02 脱出。
入口から出口まで休憩時間も入れて46分。
4
14:24 これから登る人もおられます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:24 これから登る人もおられます。
3
ぽかぽか陽気に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽかぽか陽気に。
3
14:38 水越峠に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:38 水越峠に到着。
5

感想/記録

前回のチャレンジダイトレの興奮が冷めやらぬあき。
雨が小降りになってから前回と同じコースを水越峠からたどった。
チャレンジ登山では花を見る余裕はまったくなし。
今回はゴミ拾いをし、山野草を観察しながら登った。
やはり水越峠出発だと全然ちがう。
前回ものすごくつらかった所がうそのよう。
追い越される人もなく、楽々と登れた。
この季節、いたる所に花が咲き乱れている。
新緑はいい。ついでにゴミ拾いもしたが、
土中に埋まっているビニール袋を引っ張り出している
間にあっという間に袋がいっぱいになった。
ものすごいごみの量にびっくり。
中には、本日落としたというよりも、故意に捨てたと思われるごみも。
花の観察にごみ拾いと大忙し、あきはどんどん先に行く。
走って追いかけようとするが、やはりこの道、私にはランは無理。
速足で追いつく。でもチャレンジ登山とは大違い、余裕をもって
楽々と山頂に到着した。
少し雨がぱらつくも、特に問題なし。ただ風が強く、空の雲が猛烈な
スピードで流れていく。聞けば、本日はロープウェイ開設50周年、
盛大にイベントも企画されていたようだが、午前中の悪天候と
強い風で中止されたよう。門鈴の社長氏も山頂に来られてたとのこと。
乗ったことのないケーブルだが残念。でも熊本の大地震を想うと
そんなことをしている場合ではないのかも。
帰路は水越への直滑降ルート、サネ尾で。
このルート、上り方向では数回経験があるが、下りは初めて。
初めてここを登った時は補助ロープなどなかったが、最近は
通る人が多いのか急斜面にはロープが張られていて歩きやすい。
休憩も入れて46分で林道に出た。やはり最短の直進コースは
速い。思っていたほど急斜面でもなかった。これからはここも
下山ルートの候補に入れよう。
天気は回復、ぽかぽか陽気に。森林浴をたっぷりとでき
気持ちのいい登山だった。
訪問者数:308人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/13
投稿数: 499
2016/4/18 11:52
 ご苦労様です。
akiさん、akipapaさんこんにちわ〜。
清掃、お疲れ様です。マナーの良くない方がいるんですよね。
5/3 行かれるんですね?!お会いできるの楽しみにしてます。
登録日: 2013/1/25
投稿数: 744
2016/4/18 16:26
 お疲れ様でした!
清掃登山、お疲れ様でした、そして、ありがとうございます。
花の名前もずいぶん覚えられましたね。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1739
2016/4/18 21:10
 Re: ご苦労様です。
5月3日はもちろん行きます。
とりあえず11時頃にピクニック広場に行き、ラーメンを食べてから
国見広場に移動しようかなと思っています。
お会いできましたらいいですね。
娘の補助が大変なので、すみませんがお見かけされましたら
お声かけ宜しくお願いします。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1739
2016/4/18 21:12
 Re: お疲れ様でした!
おかげさまで、ほとんど関心のなかった花の名前、少しは覚えられました。
こうしてみるといいものですね。
それにしてもいつもceriseさんと熱心に観察されてる姿、敬服いたします。
覚えの悪い私ですが、また花の名前教えて下さい。
登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/4/20 0:14
 ありがとうございます!
清掃登山ありがとうございます。
ダイトレ当日はチェックポイント付近で飴ちゃんの包袋がたくさん落ちてました。
それらは当日に回収されてるだろうと思いますが・・・。
故意に捨てられたゴミがあるとは情けないですね
日が長くなりましたら、私も一度上級ゴールまでマイペースに歩いてみたいと思います
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1739
2016/4/20 20:55
 Re: ありがとうございます!
コメントありがとうございました。
ゴミひろいは時折り気が向いたらしているだけで、特に
どうということは、スミマセン・・・
でもかなり前からあったと思われる土中に埋もれた袋には辟易としました。
それと、
一人マイペースで上級ゴール、これはかなりむつかしい。
大会当日はたくさんの人がめざしているのと、チェックポイントでの差し入れ。
やはりこのような事柄に支えられてのゴールイン。
一人で黙々と紀見峠まで歩けたら、当日は上級どころか岩湧山を通り越して
滝畑まで行けるのでは?
ともかく、お互い少しずつでもレベルアップしていきましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ