ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850478 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

緑の濃くなった高尾へ(大下BS〜小下沢〜景信山〜高尾山)

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー piyopon
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは高尾駅北口より小仏行きのバスで大下BSまで。
帰りは高尾山から稲荷山ルートにて高尾山口まで。
※ルートは手書きのため若干ずれています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
45分
合計
4時間30分
S大下BS12:3013:10登山口14:10景信山14:2014:38小仏峠14:55城山15:2516:05高尾山16:1017:00高尾山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■大下BS〜小下沢林道〜景信山登山口
小下沢林道の最寄のバス停は大下か日陰になりますが、大下からだと途中まで下り、日陰からだとずっと登りとなります。
林道に入ってからは緩やかな林道歩きです。まだまだ沢山のスミレやヤマブキが出迎えてくれます。沢の水の音や、苔や林の緑が気持ち良いです。

■景信山登山口〜景信山
序盤は少し急な登りがありますが、中盤はアップダウンのない道を歩きます。中盤になると、北高尾山稜が見えたりと景色も良くなり元気が出るところ。小仏BSとの分岐まできたら最後の登りです。
序盤は足元に沢山のニリンソウとスミレが、中盤以降はスミレとヤマブキがそれぞれ元気です。
山頂のお茶屋さんは平日でしたが1店だけやっていました。

■景信山〜小仏峠〜小仏城山
小仏峠まではほぼ下り、小仏城山までは再度登ります。
小仏城山までの道は完全に頭上を樹に覆われるので、あまり面白みがないですが、その分、城山に着いたときに出てくる通信施設や、山頂の桜・賑わいというのが新鮮です。

■小仏城山〜高尾山
道が整備されたのもあり非常に歩きやすいです。一丁平までしばらく下っていきます。一丁平の桜は見ごろを過ぎていましたが、ベンチ等で各々のんびり楽しまれているようでした。
一丁平を過ぎると高尾山までは再度の、そして最後の登りです。ここからはシャガが沢山咲いています。また途中にヤマルリソウの群生がありました。

■高尾山〜高尾山口
稲荷山ルートはずっと尾根を下っていく道となります。景観は良くはないですが、広い尾根道は歩きやすいです。よく歩かれているせいなのか、花はあまり見つけられませんでした。ただ、真横に登場する高速道路(ジャンクション)には少しテンションがあがります。
その他周辺情報高尾山口にできた極楽湯に入りました。
一人1,000円。交通系ICカードでも購入できます。
高尾山口から専用通路ができていました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

大下BSから小下沢林道に向けて歩きます。すっかり緑が濃くなりました。
2016年04月20日 12:23撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大下BSから小下沢林道に向けて歩きます。すっかり緑が濃くなりました。
1
この時期は色んな緑色がありますね。
2016年04月20日 12:28撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期は色んな緑色がありますね。
1
梅林もこんな緑に。
2016年04月20日 12:30撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅林もこんな緑に。
1
足元にはこんなに立派なスミレが。
2016年04月20日 12:38撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元にはこんなに立派なスミレが。
1
林道に入ります。気持ちのいい道。
2016年04月20日 12:38撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に入ります。気持ちのいい道。
1
白くて可憐な子や。
2016年04月20日 12:39撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白くて可憐な子や。
1
これまた立派なヤマブキ。
2016年04月20日 12:43撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまた立派なヤマブキ。
1
素敵な紋様の子まで。中々足が進みません。
2016年04月20日 12:43撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な紋様の子まで。中々足が進みません。
1
初夏を思わせる水のせせらぎ。
2016年04月20日 12:44撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初夏を思わせる水のせせらぎ。
1
苔だってこんなに元気。
2016年04月20日 12:48撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔だってこんなに元気。
1
色んな花が咲いています。
2016年04月20日 12:50撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色んな花が咲いています。
1
林道も終点に近づいてきました。
2016年04月20日 13:01撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道も終点に近づいてきました。
1
ここまで来たら、左手に登山口。
2016年04月20日 13:03撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来たら、左手に登山口。
1
木の橋を渡ったらいよいよ登り始めます。
2016年04月20日 13:05撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の橋を渡ったらいよいよ登り始めます。
1
光を浴びた木々の元気のよさを感じます。マイナスイオンも沢山出ていることでしょう。
2016年04月20日 13:08撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光を浴びた木々の元気のよさを感じます。マイナスイオンも沢山出ていることでしょう。
1
ニリンソウ。沢山のおしべとめしべ、そして名前の通り二輪咲くのが特徴的。
2016年04月20日 13:11撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ。沢山のおしべとめしべ、そして名前の通り二輪咲くのが特徴的。
1
これは…なんでしたっけ。見るたび、なんでこうなるんだろうと思います。
2016年04月20日 13:31撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは…なんでしたっけ。見るたび、なんでこうなるんだろうと思います。
1
序盤の登りを終えて平坦な道に出ました。木の向こうの展望が良くなります。
2016年04月20日 13:42撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤の登りを終えて平坦な道に出ました。木の向こうの展望が良くなります。
1
ヤマブキロードを行きます。
2016年04月20日 13:45撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブキロードを行きます。
1
小仏BSとの分岐まで来ました。ここまで来たらあと少し。
2016年04月20日 13:52撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏BSとの分岐まで来ました。ここまで来たらあと少し。
1
その最後が階段なのがつらいところ。
2016年04月20日 14:03撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その最後が階段なのがつらいところ。
1
山頂に到着です。
2016年04月20日 14:09撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着です。
1
北側の町並み。いつ来ても景信山からの景色は素晴らしい。
2016年04月20日 14:06撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の町並み。いつ来ても景信山からの景色は素晴らしい。
2
南側の山々だって。
2016年04月20日 14:11撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の山々だって。
1
これから向かう方面。まだ先は長いので景信山はさくっとあとにします。
2016年04月20日 14:11撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう方面。まだ先は長いので景信山はさくっとあとにします。
2
ここからの縦走路は本当に歩きやすい。都内からでもすぐ来れるのですから、ありがたいことです。
2016年04月20日 14:24撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの縦走路は本当に歩きやすい。都内からでもすぐ来れるのですから、ありがたいことです。
1
スミレにも後押しされながら進みます。
2016年04月20日 14:15撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレにも後押しされながら進みます。
1
あっという間に小仏峠。小仏峠と言えば、このたぬきですよね。
2016年04月20日 14:32撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に小仏峠。小仏峠と言えば、このたぬきですよね。
1
相模湖。
2016年04月20日 14:36撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖。
2
城山に向けて登ります。
2016年04月20日 14:41撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山に向けて登ります。
1
突然出てくる人工物。
2016年04月20日 14:48撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然出てくる人工物。
1
その向かいには鮮やかな桃色が。
2016年04月20日 14:48撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その向かいには鮮やかな桃色が。
1
そんなこんなで城山到着。桜はもう終わりかけ。上よりも下を見る感じです。
2016年04月20日 15:05撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなこんなで城山到着。桜はもう終わりかけ。上よりも下を見る感じです。
1
遅めのお昼にします。丹波の黒豆パンと。
2016年04月20日 14:51撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅めのお昼にします。丹波の黒豆パンと。
2
鳴門金時のスイートポテトパイ。どちらも神戸屋にて。
2016年04月20日 14:58撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴門金時のスイートポテトパイ。どちらも神戸屋にて。
2
城山と言えば天狗。
2016年04月20日 15:19撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山と言えば天狗。
2
そして山頂を彩る花々。
2016年04月20日 15:01撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山頂を彩る花々。
1
こちらの桜は唯一残っていました。昼寝をしたくなる気持ちも分かります。
2016年04月20日 15:01撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの桜は唯一残っていました。昼寝をしたくなる気持ちも分かります。
2
ここまで来たらあとは高尾山までもう少し。
2016年04月20日 15:21撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来たらあとは高尾山までもう少し。
1
整備された道を歩きます。
2016年04月20日 15:28撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された道を歩きます。
1
このあたりにも、まだまだスミレが沢山。
2016年04月20日 15:25撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりにも、まだまだスミレが沢山。
1
登山道とは思えない歩きやすさ。
2016年04月20日 15:31撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道とは思えない歩きやすさ。
1
一丁平に到着。
2016年04月20日 15:33撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平に到着。
1
トイレもあります。
2016年04月20日 15:33撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレもあります。
1
ここまで来る人が多いのもわかります。
2016年04月20日 15:34撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来る人が多いのもわかります。
1
木の階段が続きます。
2016年04月20日 15:36撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の階段が続きます。
1
鉄塔の下を通る。先にはさらに鉄塔が。
2016年04月20日 15:37撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の下を通る。先にはさらに鉄塔が。
1
シャガが増えてきました。
2016年04月20日 15:42撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャガが増えてきました。
1
上品な色合いです。
2016年04月20日 15:42撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上品な色合いです。
1
突然広場に出ました。ということは。
2016年04月20日 16:01撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然広場に出ました。ということは。
1
高尾山に到着です。いつも思いますが、登山装備の方が浮く山です。
2016年04月20日 16:00撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山に到着です。いつも思いますが、登山装備の方が浮く山です。
2
お手軽にこれだけの景色が楽しめるのですから、観光客も来ますよね。外国の方も多かったです。
2016年04月20日 15:57撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お手軽にこれだけの景色が楽しめるのですから、観光客も来ますよね。外国の方も多かったです。
1
あとは稲荷山ルートを通って。
2016年04月20日 16:28撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは稲荷山ルートを通って。
2
一息に下山します。おつかれさまでした。
2016年04月20日 16:52撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一息に下山します。おつかれさまでした。
2

感想/記録

折角とった有給なのだから、山に行こう!暑くなってきたし標高をあげたいなぁ、と思っていたのですがまさかの寝坊。
午後から登れて、気持ちのいい風を浴びれるところ、ということで今回のルートを選びました。手軽に登れて、気軽に縦走気分が味わえる。花々も沢山ありますし、高尾の山域というのは本当に素晴らしいところだと思います。
訪問者数:160人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 テン ヤマルリソウ ヤマブキ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ