ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851847 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

葵高原から青笹山〜十枚山を縦走して中の段

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー UGG35027(SL), その他メンバー1人
天候曇り(ガス多し)時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車2台で新東名新静岡ICから県道27/29号を北上。関の沢橋渡って右折し、中の段より少し手前(つづら折りが始まる手前左側)の駐車スペースに1台をデポ、葵高原駐車場に向かい、そこから登山を開始しました。新静岡ICから関の沢橋までの途中、県道の曙橋−竜西橋間は災害通行止めですが、安倍川の対岸を迂回できます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間15分
休憩
1時間13分
合計
8時間28分
S葵高原05:2005:47新道分岐06:10風穴06:1506:42稜線出合い06:5507:10うつろぎ山07:16青笹山07:2607:33うつろぎ山07:47稜線出合い08:08細島峠08:0908:30仏谷山08:3108:47地蔵峠08:4810:22岩岳10:45下十枚山11:08十枚峠11:29十枚山12:0013:09直登分岐13:1113:23十枚山登山口13:2413:39十枚山駐車スペース13:4713:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
葵高原から登り始めて20分ほどの新道分岐は、右へ分岐するポイントが(鹿除け?)ネットがカーテンのようにかかっており、これを開けて入る仕組みです。
その他周辺情報県道を梅ヶ島方面に少し走りますが、黄金の湯が広々かつ清潔でおすすめです(夏期は17:30、冬期は16:30に終了するので注意下さい)。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

葵高原駐車場から登山開始します。クルマはまばら。
2016年04月23日 05:20撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葵高原駐車場から登山開始します。クルマはまばら。
1
ツツジでしょうか。楽しい山旅の前途を祝ってくれているようで、いいロケーションです。
2016年04月23日 05:20撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジでしょうか。楽しい山旅の前途を祝ってくれているようで、いいロケーションです。
分かりやすい!私達も他の方のアップされたこのマップを山行にしました。
2016年04月23日 05:21撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりやすい!私達も他の方のアップされたこのマップを山行にしました。
さすがワサビ栽培発祥地。見事です。
2016年04月23日 05:31撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがワサビ栽培発祥地。見事です。
このネットカーテンを開けて、青笹山に向かいます。
2016年04月23日 05:39撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このネットカーテンを開けて、青笹山に向かいます。
コケと広葉樹林、幻想的です。
2016年04月23日 05:55撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケと広葉樹林、幻想的です。
風穴?行ってみましょう。
2016年04月23日 06:09撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴?行ってみましょう。
風穴の看板には3分程で到着しましたが、それらしいものはありません。この見事な石垣の下の穴かな?
2016年04月23日 06:14撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴の看板には3分程で到着しましたが、それらしいものはありません。この見事な石垣の下の穴かな?
ガスの中の急登を楽しみます。体を動かす喜びを感じながら。
2016年04月23日 06:44撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中の急登を楽しみます。体を動かす喜びを感じながら。
七面山から竜爪にいたる、県境主稜線に取り付きました。
2016年04月23日 06:46撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七面山から竜爪にいたる、県境主稜線に取り付きました。
青笹山に到着!眺望はありませんが、晴れていれば眺めは相当よさそうです。また来たくなりました。
2016年04月23日 07:15撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青笹山に到着!眺望はありませんが、晴れていれば眺めは相当よさそうです。また来たくなりました。
1
稜線取り付きまで戻る途中で、行きにも見た標柱が、うつろぎ山と確認。青笹山より少し標高が高いですが地味です。
2016年04月23日 07:35撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線取り付きまで戻る途中で、行きにも見た標柱が、うつろぎ山と確認。青笹山より少し標高が高いですが地味です。
青空が見えました。気分も上昇します。
2016年04月23日 07:58撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見えました。気分も上昇します。
ブロッケン現象でしょうか!私の影の周りに七色の虹が!
2016年04月23日 08:00撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象でしょうか!私の影の周りに七色の虹が!
2
細島峠。ここからも葵高原に下ることができます。
2016年04月23日 08:10撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細島峠。ここからも葵高原に下ることができます。
カッコいい!
2016年04月23日 08:10撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッコいい!
1
仏谷山
2016年04月23日 08:30撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏谷山
地蔵峠。全国にこの地名ありますね。
2016年04月23日 08:42撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠。全国にこの地名ありますね。
倒木を苔が覆っている風景。自然の造形に心惹かれます。
2016年04月23日 09:18撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木を苔が覆っている風景。自然の造形に心惹かれます。
花の名前は、ネットで検索が難しいジャンルの一つです。ご存知の方教えて下さい!
2016年04月23日 09:19撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の名前は、ネットで検索が難しいジャンルの一つです。ご存知の方教えて下さい!
岩岳その1。標高が訂正されています。
2016年04月23日 09:25撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩岳その1。標高が訂正されています。
区切りがいいので昼食。KTさんはクッカーでラーメンをきちんと調理していましたが、私は前夜スーパーで仕入れた30%オフ弁当。それぞれに満腹になります。
2016年04月23日 10:11撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
区切りがいいので昼食。KTさんはクッカーでラーメンをきちんと調理していましたが、私は前夜スーパーで仕入れた30%オフ弁当。それぞれに満腹になります。
岩岳その2。諸説ありますがこちらが正しそうです。
2016年04月23日 10:23撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩岳その2。諸説ありますがこちらが正しそうです。
笹の感じか気持ちいい。また来たい。
2016年04月23日 10:27撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の感じか気持ちいい。また来たい。
この白い花は満開で、いたるところで癒しをくれました。
2016年04月23日 10:32撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この白い花は満開で、いたるところで癒しをくれました。
下十枚山は十枚山よりも標高が高いのに、名前が伴っていない感じです。
2016年04月23日 10:48撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下十枚山は十枚山よりも標高が高いのに、名前が伴っていない感じです。
「天津山」という、甘栗を想起させる別名があります。
2016年04月23日 10:54撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「天津山」という、甘栗を想起させる別名があります。
十枚山に到着!ほぼ4年半ぶりです。前回はここから安倍峠までロング縦走しました。
2016年04月23日 12:04撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十枚山に到着!ほぼ4年半ぶりです。前回はここから安倍峠までロング縦走しました。
急な下りも、KTさんといろいろ話しながら下れば苦になりません。沢コースの分岐まで下りてきました。
2016年04月23日 13:11撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下りも、KTさんといろいろ話しながら下れば苦になりません。沢コースの分岐まで下りてきました。
登山口。お役所が設置した刺激的な看板。ここで登山をあきらめる人もいるのではないでしょうか。
2016年04月23日 13:24撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。お役所が設置した刺激的な看板。ここで登山をあきらめる人もいるのではないでしょうか。
駐車場に無事下りてきました。久しぶりに山で良い汗をかかせてもらいました。
2016年04月23日 13:49撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に無事下りてきました。久しぶりに山で良い汗をかかせてもらいました。

感想/記録

今回もKTさんとの楽しい山旅でした。ガスが多く眺望はほとんどありませんでしたが、アップダウンを繰り返しての甲駿県境の縦走は楽しい!岩岳から南は「山と高原地図」がカバーしていないせいか、出会ったのはシカ1頭のみ。十枚峠から先はちらほら他の登山者の方もおられましたが、静かなコースです。ほどよくカロリーを消費し汗をたくさんかいて気分爽快でした。下山後は葵高原に置いた車を回収し、少し下った有東木集落(わさび栽培発祥の地だそうです)の「うつろぎ」という小さなお店で、地元のわさびや金山寺味噌など購入できます。
訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ