ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854940 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

20160429_六甲登山_ゴルフ場下ゲート注意

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー toshi_a_2014
天候晴ときどき曇
アクセス
利用交通機関
電車
往き:阪急電車芦屋川駅
帰り:徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
2分
合計
4時間2分
S芦屋川駅13:4314:01高座の滝14:30風吹岩14:44ゴルフ場下15:00雨ヶ峠15:09本庄橋跡15:13七曲がり取り付き15:42一軒茶屋15:47六甲山16:00一軒茶屋16:17七曲がり取り付き16:1816:22本庄橋跡16:34雨ヶ峠17:03風吹岩17:0417:24金鳥山17:35保久良神社17:45岡本八幡神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昨夜は夜なべ仕事、4 時間睡眠で昼過ぎまで仕事、晴れているし、日が暮れる前に散歩に出かけようということで、今週 2 回目の六甲山です。
今日の神戸の最高気温の予想は 14 度、阪急芦屋川駅での手元の温度計では 19 度、風がやや強く、登りは半袖シャツで涼しいくらいでよかったのですが、帰りの下山はやや寒く、長袖シャツを重ね着しました。それでも歩いていれば、汗をかきます。

荷物は、1.5L の水を入れて 3kg と、いつもの軽装です。ストックは、使わず、手に持って歩きます。往復で 600ml 程の水とキットカット 2 ケを消費しました。

下山の途中で GPS のログをとっていたスマホが電池切れ、ログが金鳥山の下で終わっています。電話連絡は、ガラケーを使っていますので、大丈夫。
コース状況/
危険箇所等
ゴルフ場(芦屋カンツリー倶楽部)を通らせてもらう時に出入りする猪よけの下側のゲートは 2 段構え(北:アルミサッシ、南:鉄の網)になっていますが、先日(2016 年 4 月 24 日)通ったときは、帰りの下りで、この下側のゲートの南側の鉄の網の方のゲートが開いたままになっていました。

今日は、行きの登りでは下側のゲートの南側の鉄の網の方のゲートが開いたままになっていたので、通ってから閉めておきました。
帰りの下りでは、下側のゲートの北側のアルミサッシの方のゲートが開いたままになっていました。通ってから閉めておきました。

下側の 2 段になっているゲートは、手を離すと勝手に閉まるようになっていたのですが、そうならないことがあるようです。

いつも、手を離すとばーんと閉まってしまうので、通った後はそっと手で閉めておくようにしていたのですが、これからは逆に閉まらないことがあるということで、さらに気をつけた方がよいですね。

芦屋カンツリー倶楽部
http://www.ashiya-cc.or.jp

20160424_新緑の六甲登山_大分安寧祈念
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-852207.html
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 サブザック 非常食 飲料 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ 半袖シャツ

写真

昨日の降雨で、今日も水量やや多めの高座の滝。
2016年04月29日 14:01撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の降雨で、今日も水量やや多めの高座の滝。
2
往きの風吹岩は、それほど大人数ではなかったのですがいらっしゃって、岩の上にも何人も登っていらっしゃったので、下の方から大阪湾を撮影。
2016年04月29日 14:30撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往きの風吹岩は、それほど大人数ではなかったのですがいらっしゃって、岩の上にも何人も登っていらっしゃったので、下の方から大阪湾を撮影。
2
往きの登山の芦屋カンツリー倶楽部の下側のゲート。南側の鉄の網のゲートが開きっぱなしでしたので、通った後にそーっと閉めておきました。
その上、北側のアルミサッシのゲートは、往きでは閉まっていましたが、帰りでは開いていました。
2016年04月29日 14:44撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往きの登山の芦屋カンツリー倶楽部の下側のゲート。南側の鉄の網のゲートが開きっぱなしでしたので、通った後にそーっと閉めておきました。
その上、北側のアルミサッシのゲートは、往きでは閉まっていましたが、帰りでは開いていました。
3
私が通るときは、晴れていることが少ない雨ケ峠。
2016年04月29日 15:00撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私が通るときは、晴れていることが少ない雨ケ峠。
2
往きの住吉道の合流点から本庄堰堤を眺めています。
目の前の両側の木の枝と葉が伸び、視界が狭くなってきまして、道標が堰堤に近い位置に収まる構図になっています。
2016年04月29日 15:04撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往きの住吉道の合流点から本庄堰堤を眺めています。
目の前の両側の木の枝と葉が伸び、視界が狭くなってきまして、道標が堰堤に近い位置に収まる構図になっています。
2
一軒茶屋さんは、まだ開いていました。今日はお邪魔しませんでしたが、また小池画伯の緑の地獄谷の絵を見に行かなくては。
2016年04月29日 15:42撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一軒茶屋さんは、まだ開いていました。今日はお邪魔しませんでしたが、また小池画伯の緑の地獄谷の絵を見に行かなくては。
2
今週 2 回目の六甲山頂。
2016年04月29日 15:47撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今週 2 回目の六甲山頂。
4
昨日の降雨の後、今日は北寄りの風で空気が澄んでいます。
山頂下の東屋の前から眺める大阪湾と紀伊半島。
2016年04月29日 15:52撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の降雨の後、今日は北寄りの風で空気が澄んでいます。
山頂下の東屋の前から眺める大阪湾と紀伊半島。
1
パノラマ機能がないので西から東へ順番に。
2016年04月29日 15:52撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ機能がないので西から東へ順番に。
2
大阪平野が、雲の影で牛の白黒模様みたいです。
2016年04月29日 15:53撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪平野が、雲の影で牛の白黒模様みたいです。
1
東屋のやや下から大阪平野。
2016年04月29日 15:53撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋のやや下から大阪平野。
1
大阪梅田をアップ。
2016年04月29日 15:54撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪梅田をアップ。
2
あべのハルカスをアップ。
2016年04月29日 15:54撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あべのハルカスをアップ。
2
帰りの下山、七曲がりを下りきり、本庄堰堤の工事現場から住吉川の源流、土樋割峠の方向を眺めています。六甲の山中らしい風景の一つですね。
2016年04月29日 16:18撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの下山、七曲がりを下りきり、本庄堰堤の工事現場から住吉川の源流、土樋割峠の方向を眺めています。六甲の山中らしい風景の一つですね。
3
本庄橋跡について、勉強します。東灘区の住吉川から東の旧村の、入会地、水利権、共有財産などは、現在は、失われたり形を変えて、各旧村に相応する現在の財産区に引き継がれているのだそうです。
2016年04月29日 16:22撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本庄橋跡について、勉強します。東灘区の住吉川から東の旧村の、入会地、水利権、共有財産などは、現在は、失われたり形を変えて、各旧村に相応する現在の財産区に引き継がれているのだそうです。
2
次は、字がもっと読めるように撮影しましょう。
2016年04月29日 16:22撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は、字がもっと読めるように撮影しましょう。
2
帰りの住吉道の合流点から本庄堰堤を眺めています。
2016年04月29日 16:30撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの住吉道の合流点から本庄堰堤を眺めています。
2
芦屋カンツリー倶楽部を通らせてもらって、下の 2 段のゲートに来ますと、北側のアルミサッシのゲートが開きっぱなしです。
通った後に閉めておきましたが、手を離すと閉まるはずのバネか何かが壊れているようです。
2016年04月29日 16:44撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋カンツリー倶楽部を通らせてもらって、下の 2 段のゲートに来ますと、北側のアルミサッシのゲートが開きっぱなしです。
通った後に閉めておきましたが、手を離すと閉まるはずのバネか何かが壊れているようです。
2
南側の鉄の網のゲートは閉まっていました。
2016年04月29日 16:45撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の鉄の網のゲートは閉まっていました。
1
こちら側のゲートは、このゴムチューブの張力で手を離すと閉まるようになっているのですが、
2016年04月29日 16:45撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側のゲートは、このゴムチューブの張力で手を離すと閉まるようになっているのですが、
目一杯開けると、このようにチューブが伸びきって反ってしまい、手を離すと閉まっていたはずのものが、閉まらなくなります。
2016年04月29日 16:45撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目一杯開けると、このようにチューブが伸びきって反ってしまい、手を離すと閉まっていたはずのものが、閉まらなくなります。
1
先日(2016 年 4 月 24 日)も、今日の登りの時も、開きっぱなしは、こんな感じでした。
2016年04月29日 16:45撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日(2016 年 4 月 24 日)も、今日の登りの時も、開きっぱなしは、こんな感じでした。
ゲートが 2 枚とも閉まっていることを確認して、下山の続きです。いつも通らせてくださって、ありがとうございます。
2016年04月29日 16:46撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートが 2 枚とも閉まっていることを確認して、下山の続きです。いつも通らせてくださって、ありがとうございます。
1
下山での風吹岩から眺めます大阪湾。
2016年04月29日 17:03撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山での風吹岩から眺めます大阪湾。
1
あべのハルカスのアップ。当たり前ですが、山頂の下からのアップとは、見え方が違いますね。
2016年04月29日 17:03撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あべのハルカスのアップ。当たり前ですが、山頂の下からのアップとは、見え方が違いますね。
2
金鳥山の展望休憩所から眺めます神戸市東灘区と紀伊水道。
2016年04月29日 17:25撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金鳥山の展望休憩所から眺めます神戸市東灘区と紀伊水道。
1
金鳥山の下の展望休憩所から眺めます神戸市東灘区と紀伊半島。
2016年04月29日 17:28撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金鳥山の下の展望休憩所から眺めます神戸市東灘区と紀伊半島。
1
関西国際空港の対岸にそびえるりんくうゲートタワービルのアップ。
2016年04月29日 17:28撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関西国際空港の対岸にそびえるりんくうゲートタワービルのアップ。
1
保久良神社裏参道、旧中山邸の下の新緑。ハンディカムの静止画撮影ですが、逆光ですとこんな写真になりました。
2016年04月29日 17:40撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保久良神社裏参道、旧中山邸の下の新緑。ハンディカムの静止画撮影ですが、逆光ですとこんな写真になりました。
2
撮影機材:

感想/記録

今週日曜日より、足腰の疲労感が強いです。寝不足のせいかもしれませんね。
訪問者数:191人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

堰堤 タワ 東屋 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ