ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 855531 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国山地西部

三瓶山【自動車で登る日本三百名山】

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー syowa08, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国立三瓶青少年の家西側の三瓶自然館サヒメル付近駐車場から登頂です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
32分
合計
4時間51分
S北の原登山口08:5409:03男三瓶山名号コース登山口10:00女三瓶山10:13室ノ内展望台10:15大平山10:1610:27奥の湯峠10:2810:43孫三瓶山10:4510:53風越11:13子三瓶分岐11:3911:51赤雁山11:54鞍部分岐12:55三瓶山12:5713:45北の原登山口13:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
吾妻山に続き本日二座目の山行でした。
入湯後、道の駅風の家[上蒜山]に向かいました。
http://cms.top-page.jp/p/maniwa/3/1/43/
コース状況/
危険箇所等
子三瓶山北にある峠の分岐から男三瓶山への登りが急登でした。岩や根っこなどを掴みながらの三点歩行の経験があれば登ることが出来るでしょう。
その他周辺情報国民宿舎さんべ荘で汗を流しました。
http://www.hikyou.jp/detail.php?shid=30318
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 雨具 サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

男三瓶へ行くべきか、女三瓶に行くべきか最初の悩みです。女三瓶から男三瓶へ行くほうが、負担が少なそうです。
2016年04月30日 09:24撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男三瓶へ行くべきか、女三瓶に行くべきか最初の悩みです。女三瓶から男三瓶へ行くほうが、負担が少なそうです。
登山口から最初に登頂した女三瓶です。
2016年04月30日 09:56撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から最初に登頂した女三瓶です。
女三瓶から眺めた男三瓶です。体力勝負ですが、子三瓶から男三瓶より女三瓶から男三瓶へ向かったほうが楽そうでした。
2016年04月30日 09:57撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女三瓶から眺めた男三瓶です。体力勝負ですが、子三瓶から男三瓶より女三瓶から男三瓶へ向かったほうが楽そうでした。
1
太平山へは、リフトで遊びにこれます。
2016年04月30日 10:11撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平山へは、リフトで遊びにこれます。
大平山から眺めた孫三瓶と子三瓶です。
2016年04月30日 10:14撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山から眺めた孫三瓶と子三瓶です。
子三瓶山頂から眺めた男三瓶です。
2016年04月30日 11:15撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶山頂から眺めた男三瓶です。
男三瓶山には一等三角点があります。
2016年04月30日 12:49撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男三瓶山には一等三角点があります。
女三瓶・大平・孫・子三瓶と歩き続けた三瓶山も、ここ男三瓶で完登です。
2016年04月30日 12:49撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女三瓶・大平・孫・子三瓶と歩き続けた三瓶山も、ここ男三瓶で完登です。
遠くに大山が見えました。
2016年04月30日 12:53撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに大山が見えました。
1

感想/記録

ピークハンターなら北の原登山口から女三瓶へ向かう途中を男三瓶山登頂し、北の原へ下山するというコースが最短時間となると思いましたが、中国地方西のはずれにある三瓶山へは、なかなか来れないし快晴のもと歩くこともできないだろうとの判断から、あえて一番厳しいコースを選択し登ってきました。さすがに最後の男三瓶山登頂中は山の厳しさを感じました。車に戻って来た時の達成感はとても強いものがありました。男三瓶の山頂には、小さな子供たちや軽装の学生も多くおり、いろいろなルート選択ができる山なんだなと感じました。
訪問者数:107人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 リフト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ