ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856810 全員に公開 ハイキング京都・北摂

巨岩めぐり剣尾山

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー mutimuti3(CL), その他メンバー1人
天候曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
旧能勢の里の駐車場が無料
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
13分
合計
4時間26分
S能勢の里駐車場08:4509:13行者山登山口09:1409:38行者山10:46剣尾山10:5612:30行者山12:3112:54行者山登山口12:5513:11能勢の里駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
当初は横尾山まで行って下るつもりが、2週続きの雨と寒風に気持ちが萎えて、同じ道を引き返しました。
コース状況/
危険箇所等
とっても良く整備されていて歩きやすい
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 着替え ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) GPS 筆記用具 携帯 サングラス タオル ナイフ カメラ

写真

旧能勢の里駐車場に駐車して出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧能勢の里駐車場に駐車して出発です。
1
野球の練習場の脇を通過して。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野球の練習場の脇を通過して。
看板が出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板が出ます。
ここを左折します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左折します。
登山口におトイレがあります。綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口におトイレがあります。綺麗です。
1
登山口の看板です。行者の修験道だったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の看板です。行者の修験道だったようです。
1
植林帯からスタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯からスタートです。
暫く階段が続きますが、歩幅に合っていて、歩きやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く階段が続きますが、歩幅に合っていて、歩きやすいです。
1
毛抜岩だって。コースは右です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛抜岩だって。コースは右です。
裏手には胎内潜りがあるそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏手には胎内潜りがあるそうです。
大日如来が描かれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日如来が描かれています。
1
ここから少し急になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから少し急になります。
1
お堂の脇に巨石があり、達磨大師が祀られています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂の脇に巨石があり、達磨大師が祀られています。
2
巨石が続きます。修験道としては直登なんでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨石が続きます。修験道としては直登なんでしょうね。
1
岩の間を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間を進みます。
1
行者山山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者山山頂です。
少し下って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下って。
また登ります。明るい道が続きます。広葉樹林帯なのが嬉しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また登ります。明るい道が続きます。広葉樹林帯なのが嬉しいです。
先週の赤坂山に続いて、ツチグリ発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週の赤坂山に続いて、ツチグリ発見。
ミツバツツジが残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが残っていました。
歩きやすい道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道が続きます。
1
風の峠という看板がありましたが、地図にはありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風の峠という看板がありましたが、地図にはありません。
1
看板が丁寧にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板が丁寧にあります。
緩やかな登りで、歩きやすいです。道も広いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登りで、歩きやすいです。道も広いです。
炭焼き場があったとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き場があったとのこと。
1
少し歩くと、ここから少し急な階段。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと、ここから少し急な階段。
六地蔵です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵です。
2
古い看板。山頂は近いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い看板。山頂は近いです。
今は閉鎖された屋外活動センターからの登り道に出会います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は閉鎖された屋外活動センターからの登り道に出会います。
昔は月峯寺という立派な山岳寺院があった場所のようです。礎石が残っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔は月峯寺という立派な山岳寺院があった場所のようです。礎石が残っています。
1
山頂手前に大きなミツバツツジが満開。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前に大きなミツバツツジが満開。
1
頂上です!広々としていて、どこでもお弁当ができそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上です!広々としていて、どこでもお弁当ができそう。
2
六甲山から愛宕山まで見渡せるとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山から愛宕山まで見渡せるとのこと。
1
愛宕山方面です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕山方面です。
山頂の広場です。お弁当にしようとしたら、先週の赤坂山を彷彿とさせる強い寒風と雨!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の広場です。お弁当にしようとしたら、先週の赤坂山を彷彿とさせる強い寒風と雨!
撤退することにして、先ほどのお寺後のベンチに戻ると太陽が差してきました。ここでお弁当。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撤退することにして、先ほどのお寺後のベンチに戻ると太陽が差してきました。ここでお弁当。
同じ道を下山しても、見れる景色は違います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ道を下山しても、見れる景色は違います。
1
お堂のところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂のところ。
1
登山口に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました。
1
駐車場へのアプローチです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場へのアプローチです。
1

感想/記録

想像以上に歩きやすい山で、巨岩が多く、楽しかったです。横尾からの下りが急らしいので、今度来る時は横尾から回った方が良いと思いました。
訪問者数:353人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ